I Love Lakers! NBA BasketBlog.

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


サマーリーグで最も注目のレイカー、ロバート・アップショウ

「最も注目」と言われたら、今年2位指名のディアンジェロ・ラッセルや、去年7位指名のジュリアス・ランドル、又は、昨シーズン、オール・ルーキー1stチームに選ばれたジョーダン・クラークソン辺りを思い浮かべる人が多いと思いますが、もう1人、レイカーズがサマーリーグ・ロスターの契約をした、ドラフト外のセンター、ロバート・アップショウが注目です。

アップショウは、ワシントン大学の出身で、身長は正真正銘の7フット、ウィングスパンは7フット5インチと、スケールが大きいセンターです。ハイライトを見ると、動きも良いです。



アップショウは、高校卒業後、フレズノ州立大学に進学し、2012-2013年シーズンに、平均4.1得点、3.8リバウンド、1.8ブロックを記録しましたが、ルール違反が原因で、退部になりました。違反の内容は発表されていませんが、ドラッグが原因と言われています。

その後、ワシントン大学に転校し、NCAAのルールにより、2013-2014年シーズンを欠場後、2014-2015年シーズンに、19ゲームに出場し、平均10.9得点、8.2リバウンド、4.5ブロックを記録しました。ところがその後、又ルール違反で退部になっています。こちらも同じく違反の内容は発表されていませんが、ドラッグが原因と言われています。

ワシントン大は昨シーズン、アップショウが出場した19ゲームでは14勝5敗、退部後出場しなかった12ゲームでは2勝10敗でした。長い腕を利用したブロックが売り物で、出場した19ゲームで、計85ブロックを記録しています。昨年11月27日の対サンノゼ州立大学戦では、19分プレーし8ブロックを記録しました。

ドラフトでは、一巡目下位から二巡目上位が予想されていましたが、ドラッグの問題で敬遠され、ドラフトされませんでした。実力だけならドラフトされて当然なので、ミニマム無保証の契約ならリスクもなく、かなりのお買い得です。

サマーリーグ中継を見られる環境の方、是非注目して下さい。

ところでアップショウの記事をリサーチをしている際、レイカーズのセンター事情の説明があり、サクレのことを「リバウンド力もブロック力も限られた駄目7フッター」と紹介されていて笑いました。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2015/07/02 16:29  Lakers | コメント(2)

NBA2015年ドラフト結果

本日行われた、NBAドラフトの結果です。

 1位:ミネソタ      カール・アンソニー-タウンズ(C / ケンタッキー)

 2位:レイカーズ     ディアンジェロ・ラッセル(PG / オハイオ州立)

 3位:フィラデルフィア  ジャリル・オカフォー(C / デューク)

 4位:ニューヨーク    クルスタプス・ポーズィンギス(PF / ラトビア)

 5位:オーランド     マリオ・ヘゾーニャ(SF / クロエイシャ)

 6位:サクラメント    ウィリー・コウリー・スタイン(C / ケンタッキー)

 7位:デンバー      エマニュエル・ムディエー(PG / ダラス出身/中国)

 8位:デトロイト     スタンリー・ジョンソン(SF / アリゾナ)

 9位:シャーロット    フランク・カミンスキー(C / ウィスコンシン)

10位:マイアミ      ジャスティス・ウィンズロウ(SF / デューク)

11位:インディアナ    マイルス・ターナー(C / テキサス)

12位:ユタ        トレイ・ライルズ(PF / ケンタッキー)

13位:フィニックス    デビン・ブッカー(SG / ケンタッキー)

14位:オクラホマシティー キャメロン・ペイン(PG / マーレイ州立)

15位:アトランタ     ケリー・ウーブレ(SF / キャンザス)
               =>ワシントン

             [WAS=>ATL:19位指名権、将来の二巡目指名権2]

16位:ボストン      テリー・ロジアー(PG / ルイビル)

17位:ミルウォーキー   ラシャード・ボーン(ネバダ大ラスベガス校)

18位:ヒューストン    サム・デッカー(SF / ウィスコンシン)

19位:ワシントン     ジェリアン・グラント(PG / ノートルデイム)
               =>ニューヨーク

             [NYK=>ATL:ティム・ハーダウェイ]

20位:トロント      デロン・ライト(PG / ユタ)

21位:ダラス       ジャスティン・アンダーソン(SF / バージニア)

22位:シカゴ       ボビー・ポーティス(SF / アーカンソー)

23位:ポートランド    ロンデイ・ホリス-ジェファーソン(SF / アリゾナ)
               =>ブルックリン

             [POR=>BKN:スティーブ・ブレイク]

             [BKN=>POR:メイソン・プラムリー]

24位:クリーブランド   タイアス・ジョーンズ(PG / デューク)
               =>ミネソタ

             [MIN=>CLE31位指名権と36位指名権]

25位:メンフィス     ジャレル・マーティン(PF / ルイジアナ州立)

26位:サンアントニオ   ニコラ・ミルティノフ(C / セルビア)

27位:レイカーズ     ラリー・ナンスJr.PF / ワイオミング)

28位:ボストン      R.J.ハンター(SG / ジョージア州立)

29位:ブルックリン    クリス・マカーラ(PF / シラキュース)

30位:ゴールデンステート ケボン・ルーニー(PF / UCLA

 

31位:ミネソタ      セディー・オスマン(SG / トルコ)
               =>クリーブランド

32位:ヒューストン    モントレズル・ハレル(PF / ルイビル)

33位:ボストン      ジョーダン・ミッキー(PF / ルイジアナ州立)

34位:レイカーズ     アンソニー・ブラウン(SF / スタンフォード)

35位:フィラデルフィア  ギアモ・ヘルナンゴメス(C / スペイン)
               =>ニューヨーク

36位:ミネソタ      ラキーム・クリスマス(C / シラキュース)
               =>クリーブランド

37位:フィラデルフィア  リショーン・ホームズ(PF / BGSU

38位:デトロイト     ダーラム・ヒラード(SG / ビラノーバ)

39位:シャーロット    ホアン・ボウレ(SF / アルゼンチン)

40位:マイアミ      ジョッシュ・リチャードソン(SG / テネシー)

41位:ブルックリン    パット・コナウトン(SG / ノートルデイム)

42位:ユタ        オリビエ・ハンラン(PG / ボストンカレッジ)

43位:インディアナ    ジョセフ・ヤング(SG / オレゴン)

44位:フィニックス    アンドルー・ハリソン(PG / ケンタッキー)

45位:ボストン      マーカス・ソーントン(SG / ウィリアム& メアリー)

46位:ミルウォーキー   ノーマン・パウウェル(SG / UCLA

47位:フィラデルフィア  アートゥラス・グダイティス(C / リトアニア)

48位:オクラホマシティー ダカリ・ジョンソン(C / ケンタッキー)

49位:ワシントン     アーロン・ホワイト(PF / アイオワ)

50位:ヒューストン    マーカス・エリクソン(SG / スペイン)

51位:オーランド     タイラー・ハービー(SG / イースタン・ワシントン)

52位:ダラス       サトナム・シング・バマラ(C / IMGアカデミー)

53位:クリーブランド   サードミニク・ポインター(SF / セント・ジョンズ)

54位:ユタ        ダニエル・ディエス(SF / スペイン)

55位:サンアントニオ   キャディー・ラレイン(PF / マサチューセッツ)

56位:ニューオーリンズ  ブランドン・ドウソン(SF / ミシガン州立)

57位:デンバー      ニコラ・ラディチェビッチ(PG / セルビア)

58位:フィラデルフィア  J.P.トコト(SF / ノースキャロライナ)

59位:アトランタ     ディミトリオス・アグラバニス(PF / ギリシャ)

60位:フィラデルフィア  ルカ・ミトロビッチ(PF / セルビア)

 

 



↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2015/06/26 15:44  NBA | コメント(7)

NBA2015年ドラフトロタリー結果

1位:ミネソタ
2位:レイカーズ
3位:フィラデルフィア
4位:ニューオーリンズ
5位:オーランド
6位:サクラメント
7位:デンバー
8位:デトロイト
9位:シャーロット
10位:マイアミ
11位:インディアナ
12位:ユタ
13位:フィニックス
14位:オクラホマシティー


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2015/05/20 16:57  NBA | コメント(9)

NBAルーキー:ジュリアス・ランドル復帰への道

NBAがやっているルーキー特集です。テレビ中継のレポーター、解説者、アナウサーの音声が入っていますが、和訳はランドルと強化コンディショニングコーチが話している部分のみです。




怪我をした時に、食事に気を付けたかった。栄養価が高くて健康的な物を食べる様に努めている。魚、さつま芋、野菜、アスパラガス、身体に良い物。

コートに走って出て行って、後ろを見るとコービー・ブライアントがいる。凄く良い気持ちだ。

着地した後、立ち上がれなかった。体重をかけられなかった。折れた感じがした。ゲリー(ビティー / トレイナー)がやって来たから、「脚が折れた」と言った。直ぐに分かっていた。

きつかった。自分で何もできない。ベッドから出るのも大変、トイレに行くのも大変だった。赤ん坊になった様なものだった。

これから身体を良い状態に戻すのに、何をしないといけないかに集中する様に、方向性を変えた。

強化コンディショニングコーチ:下半身の力が戻って来るのを感じた。リハビリは一進一退だけれど、良い方向に向かって行かないといけない。無理し過ぎたり、急ぎ過ぎたりすると、失敗する。

練習場に行って、リハビリをして、ウエイトルームでワークアウトして、場b助っ人ボールの練習をするのが日課だ。

できるだけチームと一緒にいるようにしている。

コービーは兄の様なもの。バスケットボールの練習をしても良いと許可が出た時、コービーにテキストメッセージを送った。僕は20歳だから、エンジン全開で行きたかったけれど、コービーは「我慢しろ。焦るな。まだシーズンが終わっていないし、夏があるから、シーズンが始まるまでに準備をすればいい。」という感じだった。

普通ルーキーは、出場して行け行けで、早いペースだからゲームを読んでいないけれど、僕はゲームを読んでいる。座ってゲームを見て学んでいるから、ゆっくり見える様になってきて、色々なことが起こる原因が分かってきた。

バスケットボールのゲームを愛している。この過程お蔭で、以前よりもハングリーで、やる気になった。少し経験があるから、来年戻って来て、どうなるかが分かっている。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2015/04/02 17:09  Lakers | コメント(2)

チーム別期限前トレードまとめ

動いた人数が多すぎて、トレード別だと訳が分からないので、チーム別にまとめました。

サクラメント

アンドレ・ミラー(←ワシントン)


ラマーン・セッションズ(→ワシントン)


ワシントン

ラマーン・セッションズ(←サクラメント)


アンドレ・ミラー(→サクラメント)


デンバー

センク・アキヨルの交渉権(←フィラデルフィア)
ウィル・バートン(←ポートランド)
ビクター・クラバー(←ポートランド)
トーマス・ロビンソン(←ポートランド)
プロテクト付2016年一巡目指名権(←ポートランド)
二巡目指名権(←ポートランド)


ジャベル・マギー(→フィラデルフィア)
OKCからの2015年一巡目指名権(→フィラデルフィア)
アーロン・アフラロ(→ポートランド)
アロンゾ・ジー(→ポートランド)


フィラデルフィア

ジャベル・マギー(←デンバー)
OKCからの2015年一巡目指名権(←デンバー)
2015年レイカーズのトップ5プロテクト付一巡目指名権(←フィニックス)
アイゼア・カナーン(←ヒューストン)
デンバーからの二巡目指名権(←ヒューストン)


センク・アキヨルの交渉権(→デンバー)
マイケル・カーター‐ウィリアムス(→ミルウォーキー)
K.J.マクダニエルズ(→ヒューストン)


ポートランド

アーロン・アフラロ(←デンバー)
アロンゾ・ジー(←デンバー)


ウィル・バートン(→デンバー)
ビクター・クラバー(→デンバー)
トーマス・ロビンソン(→デンバー)
プロテクト付2016年一巡目指名権(→デンバー)
二巡目指名権(→デンバー)


ブルックリン

サディアス・ヤング(←ミネソタ)


ケビン・ガーネット(→ブルックリン)


ミネソタ

ケビン・ガーネット(←ブルックリン)


サディアス・ヤング(→ミネソタ)


オクラホマシティー

エネス・カンター(←ユタ)
スティーブ・ノバック(←ユタ)
カイル・シングラー(←デトロイト)
D.J.オーガスティン(←デトロイト)
ティボー・プレイスの交渉権(←デトロイト)


レジー・ジャクソン(→デトロイト)
ケンドリック・パーキンス(→ユタ)
グラント・ジェレット(→ユタ)
プロテクト付一巡目指名権(→ユタ)


デトロイト

レジー・ジャクソン(←オクラホマシティー)
テイション・プリンス(←ボストン)


カイル・シングラー(→オクラホマシティー)
D.J.オーガスティン(→オクラホマシティー)
ティボー・プレイスの交渉権(→オクラホマシティー)
ジョナス・ジェレブコ(→ボストン)
ジジ・ダトーメ(→ボストン)


ユタ

ケンドリック・パーキンス(バイアウト予定)(←オクラホマシティー)
グラント・ジェレット(←オクラホマシティー)
プロテクト付一巡目指名権(←オクラホマシティー)


エネス・カンター(→オクラホマシティー)
スティーブ・ノバック(→オクラホマシティー)


フィニックス

ダニー・グレインジャー(←マイアミ)
一巡目指名権2件(←マイアミ)
ショーン・ウィリアムス(←マイアミ)(→ニューオーリンズ)
ジャスティン・ハミルトン(←マイアミ)(→ニューオーリンズ)
ノリス・コール(←マイアミ)(→ニューオーリンズ)
ジョン・サーモンズ(解雇予定)(←ニューオーリンズ)
ブランドン・ナイト(←ミルウォーキー)
ケンドル・マーシャル(解雇予定)(←ミルウォーキー)
マーカス・ソーントン(←ボストン)
2016年クリーブランドからの一巡目指名権(←ボストン)


ゴーラン・ドラギッチ(→マイアミ)
ゾーラン・ドラギッチ(→マイアミ)
ノリス・コール(→ニューオーリンズ)
ジャスティン・ハミルトン(→ニューオーリンズ)
ショーン・ウィリアムス(→ニューオーリンズ)
タイラー・エニス(→ミルウォーキー)
マイルス・プラムリー(→ミルウォーキー)
2015年レイカーズのトップ5プロテクト付一巡目指名権(→フィラデルフィア)
アイゼア・トーマス(→ボストン)


マイアミ

ゴーラン・ドラギッチ(←フィニックス)
ゾーラン・ドラギッチ(←フィニックス)


ショーン・ウィリアムス(→フィニックス)
ジャスティン・ハミルトン(→フィニックス)
ノリス・コール(→フィニックス)
ダニー・グレインジャー(→フィニックス)
一巡目指名権2件(→フィニックス)


ニューオーリンズ

ノリス・コール(←フィニックス)
ジャスティン・ハミルトン(←フィニックス)
ショーン・ウィリアムス(バイアウト予定)(←フィニックス)


ジョン・サーモンズ(→フィニックス)


ニューヨーク

アレクセイ・シュヴェッド(←ヒューストン)
二巡目指名権2件(←ヒューストン)


パブロ・ブリジオーニ(→ヒューストン)


ヒューストン

パブロ・ブリジオーニ(←ニューヨーク)
K.J.マクダニエルズ(←フィラデルフィア)


アレクセイ・シュヴェッド(→ニューヨーク)
二巡目指名権2件(→ニューヨーク)
アイゼア・カナーン(→フィラデルフィア)
デンバーからの二巡目指名権(→フィラデルフィア)


ミルウォーキー

マイケル・カーター‐ウィリアムス(←フィラデルフィア)
タイラー・エニス(←フィニックス)
マイルス・プラムリー(←フィニックス)


ブランドン・ナイト(→フィニックス)
ケンドル・マーシャル(→フィニックス)


ボストン

アイゼア・トーマス(←フィニックス)
ジョナス・ジェレブコ(←デトロイト)
ジジ・ダトメ(←デトロイト)


マーカス・ソーントン(→フィニックス)
2016年クリーブランドからの一巡目指名権(→フィニックス)
テイション・プリンス(→デトロイト)

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2015/02/20 16:26  2015FA&トレード | CM(-)
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション