I Love Lakers! NBA BasketBlog.

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

B.ロイ最先端の手術を検討中

プロ野球が盛んな日本にお住まいなら、「トミー・ジョン手術」というのを聞いたことがあると思います。主に投手の肘の手術で、自分自身の身体の他の部分の靭帯を、肘に移植する手術です。最初にこの手術を受けた、メジャーリーグの選手の投手がトミー・ジョンだったことから、この名前が付けられました。

ポートランドのブランドン・ロイは、両膝の軟骨が、度重なる怪我により、磨耗してなくなってしまっていて、現在復帰時期未定の欠場中です。そのロイが、最先端の手術を検討している様です。ロイの決断と手術の結果次第では、数年後には「ブランドン・ロイ手術」という名前が定着し、普及するかもしれません。

ロイが検討している手術は、現在最先端の技術で、身体の他の部分の軟骨を、膝に移植する手術です。これを実験的に行っている外科医がいます。この医者の身元は明かされていませんが、NBAのポートランド以外のチームのチームドクターの様です。現役のアスリートに対しては、まだ行われたことがないですが、引退したフットボールプレーヤがこの手術を受け、成功しています。

この手術を受ければ、今シーズンの復帰はなくなりますが、成功すれば、又元の豪快なプレーが見られるかもしれません。

Ranking 1

スポンサーサイト
2011/01/04 08:36  Teams Blazers | コメント(4)

NBAショックニュース = B.ロイは膝の軟骨がない

ポートランドのブランドン・ロイは、左膝の痛みに悩まされていますが、手術をする必要がないことが分かりまし。というのも、関節の間の軟骨、半月版が、磨耗してなくなってしまっていて、手術のしようがないからです。又、左膝だけでなく、右膝も同じ状態のようです。

ロイは、左膝が腫れ上がり、今シーズンに入り、既に2回、溜まった水を抜く処置をしています。関節の間の軟骨が、なくなってしまっているので、走ったり、ジャンプしたりする際の、衝撃を吸収するクッションがなく、骨同士がぶつかり合うことが、原因です。ロイは、炎症を抑える薬を服用して、プレーし続ける予定です。

昨シーズンまでのロイは、もう見られなくなります。ロイは、才能のある豪快なプレーヤーなので、残念です。又、炎症を抑える薬は、長期間服用すると、肝臓に傷害を来たす恐れがあるので、心配です。



2010/11/14 17:46  Teams Blazers | コメント(8)
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。