I Love Lakers! NBA BasketBlog.

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

コービーファンの皆様へ

コービーのハイライトを2本、お届けします。上が、昨日のゲームからのコービー・ハイライトで、下が、コービー・ミックスです。コービーミックスは、数え切れないほど出回っていますが、どれもコービーのシュートばかりなのに対して、このミックスは、アシストやディフェンスもあるので気に入りました。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2009/12/31 18:24  Kobe | コメント(0)

タイラー・ハンズブロー(IND)の心温まるコマーシャル

NBAゲーム中継時には、よくNBAプレーヤーが出演しているコマーシャルが放送されます。NBAプレーヤーに限らず、プロ・アスリート出演のコマーシャルは、笑いを取ろうとしている割には、大して面白くないものが多いのですが、インディアナ・ペーサーズのルーキー、タイラー・ハンズブローが出演しているコマーシャルに、ちょっといいのがあります。画面を見ただけで、ストリーは分かります。見終わって、思わずニッコリしたくなるコマーシャルです。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/31 05:13  Teams Pacers | コメント(0)

レイカーズ 今年最後のゲームを勝利で飾る

今日の、ゴールデンステート対レイカーズのゲームは、レイカーズが124-118で勝ちました。コービーは、44得点、11アシスト(共に今シーズン最多)、パオ・ガソルは、27得点(今シーズン最多)、11リバウンド、ベンチのジョーダン・ファーマーが、12得点、5アシスト。

得点からも分かるよう、「撃ち合い」でした。前半は、レイカーズのディフェンスが全く存在しませんでした。アーテストの不在が厳しいですね。前半を終えて、ゴールデンステートの60-53と、そこそこの感じですが、2Q半ばころには、15点ビハインドだった時期もあったので、良く持ち直したと言えます。

昨日もゲームがあったので、後半はガス欠が心配でしたが、3Qに入ると、コービーが立て続けに、シュートとフリースローを決め追い上げ、前半はシュートが決まらなかったラマー・オドムのシュートも決まり出しました。3Q終了近くで逆転すると、4Qは一度は同点にされたものの、逆転されることは無く、勝利。

コービーは、前半が17得点、8アシスト、後半が27得点3アシストと、アシストが前半に、得点が後半に集中しています。最近、コービーが一人で得点していて、他のプレーヤーはそこそこのゲームが続いていたので、前半は、意識してチームメイトを得点に絡めるようにしたのでしょう。そして、後半に入り得点が必要な場面では、次々にシュートを決め、その上、フリースローを1本も外すことなく、16本全部決めました。これは凄い集中力です。

そして、今日はジョーダン・ファーマーの活躍も勝因の一つでした。2日連続のゲームで、ベテランのデレク・フィッシャーにとってはきついので、ジョーダンの活躍が必要でした。12得点は勿論、5アシストと、何よりターンオーバーが一つだけだったのは立派。厳しい中で勝った、今年最後のゲーム。これで良い年を迎えられます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/30 17:32  Lakers | コメント(0)

レイカーズ大敗

今日のレイカーズフィニックスのゲームは、レイカーズが118-103で大敗しました。

今日は、初めだけ見て、友人と夕食に出かけました。録画はしたのですが、負けたので見てません。帰って来てテレビをつけたら、丁度フィル・ジャクソンのインタビューでした。フィルは、「シュートが決まらなかったのが敗因。」と言っていたので、そうなんでしょう。フィルは「3Qにスターターが集中力を失った。」とも言っていました。「この3ゲーム、シュートの確率が低いゲームが続いているが、心配か?」との質問には、「長いシーズン、こういうこともある。」とのことでした。

ゲームを見ていないので、印象なないのですが、ボックス・スコアーを見ると、レイカーズのリバウンドが、背の低いフィニックスと同じ(43)なのが気になります。それから、アシストが13と極端に少ない。バスケットは40なので、もう少し多くないと。

殆どのプレーヤーのシュートが決まらない中、コービーは、26本中14本を決め34得点と、一人で気を吐いています。今日は、右ひじにサポーターも見られました。ゲーム前、フィルがトレイナーのゲイリー・ビティーに、「コービーはひじに痛みがあるのか?」と訊いたら、ビティーは「痛みがあると言ったらコービーに腕を折られる。」と応えたそうです。ということは、痛いけど痛いと言いたくないということですね。

明日は、ホームのステイプルセンターで、ゴールデンステーツとのゲーム。週末には、一昨日苦戦したサクラメントとシーズン初めに負けたダラスが待ち受けています。調整し直して、いいゲームを見せて欲しいです。

それではレイカーズ・ファンの皆様、ローライトをお楽しみ(?)下さい。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/29 15:38  Lakers | コメント(0)

レイカーズ ダブルOTの接戦を制して勝利

昨日のレイカーズサクラメントは、ダブル・オーバータイムの接戦後、レイカーズが112-103で勝利。コービーは、38得点。パオ・ガソルは、24得点、11リバウンド。ラマー・オドムは、13得点、15リバウンドとリバウンド部門で大活躍。ベンチのシャノンブラウンは、15得点、7リバウンド。

クリーブランドにみっとも無い負け方をした翌日のゲーム。勝って鬱憤を晴らしたいところですが、出だしからターンオーバーを繰り返した上、甘いディフェンスで、サクラメンにリードを許します。2Qに入って少し落ち着いてきたものの、サクラメントに度々オフェンシブ・リバウンドを許し、波に乗れません。サクラメントは、オフェンシブ・リバウンドが19もありました。これは多すぎ。

今半に入って、一進一退でしたが、ヒヤリとしたのは、3Q終了後。ベンチで何とコービーが右ひじを冷やしているではありませんか。何があったのか分からないまま、4Qへ。コービーはロッカールームへと。4Qは、コービーもパオもベンチでスタート。嫌な予感です。このところ不甲斐ないベンチですが、昨日は残り8分半程でコービーとパオが戻るまで、何とか踏ん張ってくれました。コービーは、パスも左手で出して、見るからに右腕が痛そうでした。ここで、ステップアップしたのが、ベンチのシャノンブラウン。立て続けにシュートを決め、4Qだけで7得点。4Q終了間際、同点で、パオがフリースローを2本共ミス。これで、負けがオーバータイムの状況で、コービーのT.エバンズに対する厳しいディフェンスで、エヴァンズがボールを失いオーバータイムへと。シュートができないコービーをプレーさせておく理由がこれです。コービーは、ディフェンスもスペシャリスト。

最初のオーバータイムでは、サクラメントに3ポイントを含む3連続バスケットを許し、残り約2分半で、7点ビハンド。普段なら、まだまだと思うのですが、昨日はコービーがシュートできない状態。2連敗がちらつき始めたのですが、ここからパオの奮起とディフェンスのステップアップの上、最後はラッキーもあってダブルOTへ。そして、何とシュートできないと思っていたコービーが、残り約3分半からスリーポイントを2本連続で沈めて、ゲームを決めました。やってくれるね。

ゲーム後のインタビューでコービーは、「3Q終わりごろ、ひじにぶつかられて、腕がずっとしびれた感じになったんだ。シュートをすると痛むので、最後の大事な場面まで、とっておいたんだよ。」とコメント。捻挫とか靱帯の怪我ではなくて良かったです。

コービーのダブルOTでの3ポイント2本が、一番の勝因ですが、昨日のヒーローはシャノンブラウン。4Q中、コービーがシュートできないことが、誰の目にも明らかになった後、立て続けに7得点。その上、7リバウンド。約28分のプレー時間で、身長も、登録は6"4ですが、実際にはもっと低いらしいシャノンにしては、大したもの。それに、T.エヴァンズに対するディフェンスのきつさは、ゲーム後のインタビューでコービーも絶賛してました。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/28 07:40  Lakers | コメント(0)

速報!R.アーテスト脳震盪で欠場

レイカーズのフォワード、ロンアーテストは、昨晩、自宅で空き箱につまづき階段から転落し、頭を打ち脳震盪を起こした上、左ひじに怪我を負いました。

アーテストは、UCLAメディカルセンター病院で、頭と左ひじを縫う治療とCTスキャンを含む検査を受けましたが、入院には至りませんでした。

アーテストは、チームに同行してサクラメントには行っておらず、今晩のサクラメントでのゲームは欠場します。

本日、再検査を受け、回復に向かっていることが確認されたものの、医者からはプレーをする許可が出ていません。本日以降は、医者から許可が出るまで、毎日検査を受け続ける予定です。アーテストのゲーム復帰がいつになるかは、検査結果次第で、今のところ未定です。
2009/12/27 09:45  Lakers | コメント(0)

レイカーズの敗因は?

NBAファンならどなたでも、既に昨日のクリーブランドVS.レイカーズの結果はご存知なので、ここで繰り返しません。

レイカーズの敗因は?」という論議が、スポーツ番組で行われています。誰もが挙げる敗因は、シュートの確率が低すぎた(36.5%)こと。レイカーズのオフェンスが悪かったのか?クリーブランドのディフェンスが良かったのか?私は、両方のコンビネーションだと思いますが、レイカーズは結構オープンなのに外していたので、レイカーズのオフェンスの悪さが70%だと思います。

次に論議になるのが、コービーがシュートし過ぎた(32本)こと。ここで、コービー嫌いの人達は一気に活気付きます。「クリスマスでテレビで全国中継だったから目立とうとした。」「「昨シーズンMVPだったレブロンと張り合って、自分の方が上だと示したかった。」等々....

そうでしょうか?まず、チームの得点が上がらない場合、スタープレーヤーが通常以上にシュートを打つことはどのチームでもあります。レブロン、D.ウェイド、C.アンソニー。スタープレーヤーが大量得点をすればチームは勝ち。そうでなければ負け。そういったゲームがシーズン中に何回もあります。チームメイトのシュートが決まらないゲームでは、スタープレーヤーは率先してシュートを打つべきです。そのために、高い給料を取っているのですから。レイカーズは今まで何度も、コービーがチーム全体を背中に背負って勝ったと言えるゲームがあります。昨日はたまたまそうならなかっただけです。

それから、コービーのアシスト数を見てください。彼の1ゲーム平均は、4ちょっとですが、昨日は8と、ほぼ2倍です。コービー以外のレイカーズのプレーヤーが決めたフィールドゴール数は、20本。その内2本はコービーがベンチにいた時なので、コービーがプレーしていた時の数は、18本で、半分近くの8本がコービーからのアシストで決まっています。 「コービーがボールを持ちすぎて、パスをしなかった。」という議論は成り立ちません。

私は、昨日の敗因は、ビッグマン(A.バイナム、P.ガソル、L.オドム)とベンチにあると思います。ビッグマン3人を合わせて、シュートは20本中8本決めたのみで21得点、17リバウンドは。コービーは一人で9リバウンド。ここのところ大活躍のパオは、たまにはオフのゲームがあるのは仕方ないとして、オドムとバイナムは、最近目立った活躍がありません。特に、バイナムのシャックに対するディフェンスの甘さには呆れました。シャックが決めた5本のシュートは全てダンク。力負けするのは分かりますが、動き負けです。そしてベンチの不甲斐なさ。J.ファーマーはいきなりエアーボール。S.ブエチッチは、結果を見ると5本中2本決めて1本は3ポイントと、まあまあのように見えますが、この2本は、どちらも「敗戦処理」の時間帯になってから決めたもの。肝心なところでは外していたのに、どうでも良くなってから、立て続けに2本決めるのを見て腹が立ちました。ベンチのステップアップがないと、2連覇は厳しいです。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/27 08:28  Lakers | コメント(2)

パオ・ガソル正式契約にサイン

パオ・ガソルレイカーズが契約延長で基本合意に達したことは先日お伝えしましたが、昨日、正式にサインを済ませました。これで、パオは、2013-14シーズン終了までレイカーズでプレーすることになります。契約の内容は公開されていませんが、報道によると5千7百万ドル~6千万ドルのようです。又、この額は、将来のサラリーキャップ・ルールによって変更になる可能性があります。

サイン後の記者会見でパオは、「これでほっとしたよ。安心して自信をもってプレーできるね。今のレイカーズは素晴らしいチームだ。チーム全体が、ベストのチームになるという同じ目的っているからね。こんな特別なチームの一員でいられるのはうれしいね。」と喜びを表していました。

コービーが「世界一のポストプレーヤー」と高く評価するパオの正式契約で、コービーの契約延長もまず間違いなしです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/25 05:53  Lakers | コメント(0)

ナイキ《コービー&レブロン人形》コマーシャル クリスマス・バージョン

コービーレブロン、サンタが、トナカイからの挑戦を受けて、対戦するという以外には、特にストリーはありません。上のビデオはルーペ・フィアスコのラップです。サンタのジャージーにNPとありますが、これはNorth Pole(北極)の略です。お楽しみください。

それでは、メリー・クリスマス!






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/25 05:13  番外編 Nike | コメント(0)

ポウル・ピアス(BOS)2週間欠場

ボストン・セルティックスは、フォワードのポウル・ピアスが、右膝の感染の治療のため、本日、内視鏡手術を受けたことを発表しました。ピアスは、2週間の欠場が予想されます。

昨日、インディアナとのゲームでは、全く怪我の様子が見られなかったピアスですが、今朝になって、膝が腫れていたので、検査を受けたところ、感染が確認されたとのことです。

ボストンは、クリスマスにオーランドとの対戦がありますが、残念ながら、欠場となります。順調に回復して、1月31日のレイカーズとのゲームに間に合って欲しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/24 10:20  Teams Celtics | コメント(0)
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。