I Love Lakers! NBA BasketBlog.

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


対ボストン敗戦に思うこと

oniさんから頂いたコメントの一部です。

「ボストンに負けるのはホント悔しいです。
あの屈辱のファイナル6戦以来の敗北ですよね。

とはいえ最後の勝負所以外よくプレーできてたし、何よりコービー不在の5試合を4勝1敗で乗り切った事は心から拍手を送りたいです。」


「最後の勝負所以外よくプレーできてたし....」という部分に思わず笑ってしまいました。全くその通りでしたね。レイカーズの最後7:15間での得点はたった2点(1バスケット)でした。7分もプレーしたら、どさくさ紛れで2~3バスケットはできそうなものなのに。この約7分間は、「コービーがいないとどうなるか」の見本でした。NBAのチームならどのチームでも「勝負所以外」では、それなりによくプレーできるプレーヤがいる思います。肝心なのは勝負所でいかにいいプレーができるか。相手が完璧なディフェンスをしても、それを超えるオフェンスができるか否かが、一流と超一流を分けるラインだと思います。

コービーが普段以上にシュートしたゲームで負けたりすると、「コービーがシュートし過ぎ。」とそれが敗因の様に言われることがあります。パオ自身も「自分がもっとボールを触るべき。」とインタビューで言ったりしたこともありました。確かにパスを回している最中にパオがボールを触った方が良いけど、「パオがフィニッシュできるか?」というと、答えはこの敗戦にありました。パオのフィールドゴール%が良いのは、2つ理由があると思います。1つは、パオがボールを持っていても、相手のディフェンスがコービーにも注意を払わないといけないので、パオに集中できないから。もう1つは、良いディフェンスをされたらパスしてシュートをしないから。

ところで、レイカーズがコービー無しで4連勝中は、コービー・ヘイターの天下でした。「コービーは必要ない。」とか「レイカーズはコービーがいない方が良いチーム。」とか、お祭り騒ぎでした。ボストンに負けた後は、みんないなくなり、すっかり静かになりました。レイカーズが嫌いなら間違いなくコービー・ヘイターですが、レイカー・ファンなのにコービー・ヘイターという人達もいます。レイカー・ファンのコービー・ヘイターが、コービーのいないレイカーズが勝つのが嬉しいのは分かりますが、レイカー・ヘイターもコービーがいないレイカーズが勝つと、コービーの存在感が縮小するので嬉しいというのは、かなり歪んでいる様な気がします。レイカーズが嫌いだけどそれ以上にコービーが嫌いだから、そうなるのだとは思いますが....対ボストンの敗戦に対して、レイカー・ファンは、oniさんのコメントに代表されるように、「来るべきものが来た」というか「これまでよく頑張ったものだ」と落胆していないのに、レイカー・ヘイターが、落胆しているというのは、面白いと思いませんか?

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/21 08:54  Lakers | コメント(2)

NBAオールスター写真

レイカーズのサイトに、広報担当者、Mike Trudellが撮影した写真が載っていました。よかったら、ご覧下さい。

http://www.nba.com/lakers/news/10allstar_postcards.html

写真1:新聞を読んでいる男性が、レイカーズのGMミッチ・カプチェク。
写真2:真ん中やや右、フード付きフリースを来ているのが、シャノン・ブラウン。
写真3:ダラスのレストランのメニュー。コービーの名が付けられたサンドイッチが載っています。
写真8:ほぼ真ん中、こげ茶色のセーターがケビン・ガーネット。その右、グレーのジャケットにブルーのシャツがシャック。ガーネットの左側の女性がコービーの妻でその隣がコービー。
写真11:右側、スーツの男性が、広報担当者、Mike Trudell。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/20 19:39  Lakers | コメント(0)

サーシャ 右肩を捻挫

レイカーズのガード、サーシャ・ブエチッチが、昨日のボストンとのゲーム中に、右肩を捻挫たことが分かりました。サーシャーは、4Q残り7:30に、ボストンのセンター、ケンドリック・パーキンスからスクリーンされた時に、怪我をしました。怪我の程度は、グレード1(一番軽い)の捻挫とのことです。火曜日のメンフィスでのゲームに間に合うかどうかは、不明です。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/20 13:50  Lakers | コメント(0)

レイカーズあと一歩及ばず

今日のボストン対レイカーズは、87-86でレイカーズが負けました。

1Qはボストンが急発進。始まって数分で8-2になった時には、厳しいと思いましたが、盛り返して29-27の2点ビハインドで終了。両チーム共ベンチで始まった2Qは、レイカーズが一時リードしましたが、スターターに戻ると再逆転され、53-48の5点ビハインドで前半を終了。

3Qは、徐々に点差を広げられて、76-69の7点ビハインドで終了。コーターが進む毎に点差が広がる嫌な展開です。2Q同様両チームベンチで始まった4Qには、レイカーズが厳しいディフェンスを見せ逆転し、残り約7分で84-80とリードします。ところが又2Q同様、スターターに戻ると得点がストップし、再逆転されます。レイカーズの次の得点は、何と残り約2分。約5分間得点がなかったわけです。ディフェンスは踏ん張っていたし、ボストンのポール・ピアスがフリースローを2本共外したりもしたのに、勿体無かったですね。最後はデレク・フィッシャーがブザー・ビーターを試みますが、外して敗戦。

今日は、アンドリュー・バイナム、パオ・ガソル、ロン・アーテスト、ラマーオドムのフロント・コートが着実に得点しましたが、デレク・フィッシャー、シャノン・ブラウン、ジョーダン・ファーマーのバック・コートがさっぱりでした。同じプレヤーが2~3ゲーム活躍すると、次はお休みになってます。毎ゲーム活躍し続けることの難しさを感じました。普段はコービーがいるから、そういうことが目立たないんですが。

負けはしましたが、コービー無しでボストンに1点差負けは良く頑張ったものです。それに、ベンチ同士になった時は、ボストンを圧倒していたので、ベンチの自信になったはずです。そして、ボストンに11得点しか許さなかった4Qのディフェンスは、見事でした。

強いチーム、特にディフェンスの良いチームと接戦になると、やはりクロザーがいないのが響きます。4Q後半に得点できない状態になった時だけでなく、24秒クロックがカウント・ダウンして来た時も、プレーヤーがどうしたらいいのか分からない常態でプレーしているように見えました。いつもなら、苦しくなった時の方が、逆に何も考えなくていいので楽なのでは?そういう時のオプションはたった一つ、コービーにパスなので。コービーの不在を実感したゲームでした。



バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/19 17:09  Lakers | コメント(1)

コービー故障情報

コービーは、明日のボストンとのゲームを欠場する予定です。「今日の状態ではまず無理だね。明日の朝起きて、状態が急に良くなっていたらプレーするけど、まあそれはありえそうもないね。優勝が目的だから、そのためには休んで怪我を治すことも必要。折角、4ゲームも休んだのに、急いで戻って悪化したら、今まで休んだことが無駄になるからね。」とのことです。

コービー無しで、良くプレーしているチームメイトに対しては、「誇りに思うよう。危機感を持ってプレーして、オフェンスでもディフェンスでも良くプレーしているよ。夜も安心して良く眠れるよ」と言っていました。危機感と言えば、昨日のゲーム後、ラマー・オドムが「コービーがいないから、いつもより気持ちを引き締めてプレーしている。」と言っていました。「コービーがいても同じくらい気持ちを引き締めてよ。」と言いたくなりました。コービーの様な頼れるチームメイトがいると、気持ちが緩むというか、楽になるのは、しょうがないかもしれませんが。

コービーの代役でスタートしているシャノン・ブラウンに対しても、「シャノンはとても良くやってる。彼がああいうプレーができることは前から分かってたよ。得点やリバウンドもそうだけど、相手のターンオーバーを誘ったり、ディフェンスがいいね。」と、満足の様子。

珍しく週末にゲームが無いので、明日欠場すると、次のゲームは来週の火曜日のメンフィスになります。指の骨折にもいい休養になります。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/18 15:46  Lakers | コメント(0)

コービーがナゲッツをコーチ?

面白いビデオを見つけたので、ご紹介します。NBAオールスターの際に、デンバーのHCジョージ・カールが、怪我で欠場したコービーに自分の娘のエピソードを話しています。これ笑えます。



面白い話があるんだ。信じられないよ。5歳の娘が、バスケットボールが分かってきて、カメロの大ファンなんだけど、僕がオールスターに行くって知って、「コービーもオールスターに行くの?」って訊いたんだ。僕が「コービー・カールのこと?それともコービー・ブライアントのこと?」って訊いたら、「コービー・ブライアント」って言って「コービー・ブライアントと話したいな。」って言うんだ。「なんでコービー・ブライアントと話したいんだ。お父さんは、蹴飛ばしてやりたいたいくらい、コービーが嫌いなんだよ。」って言ったら、娘が「お父さんのチームのプレーヤーは、コービーから教えてもらったらいいのに。」って言うんだ。だから「何言ってるんだ!」って言ったら「コービーはお父さんのチームのプレーヤーより上手じゃない。」って言うんだ。そんなこと言うなよって、頭に来だして、娘を怒ろうかと思ったよ。

そんなこと言われたら頭に来るだろうけど、5歳の娘を怒る訳にもいかないし。それにコービーの凄さは、ジョージ・カール自身が認めているし。彼は、昨シーズンウェスタン・コンファレンス・ファイナルで、レイカーズに負けた後の記者会見で、「ナンバー24には参ったよ。キリストでも彼をカバーするのには苦労しただろうね。」と言って話題になりました。

ちなみに、コービーの隣に座っているのはスティーブ・ナッシュ(フィニックス)。会話中のコービー・カールは、ジョージ・カールの息子で、今シーズンは、クリーブランドどゴールデンステートに短期間所属した後、現在はDリーグでプレーしています。2シーズン前には、殆どDリーグとベンチの行き来でしたが、一応レイカーズに所属していました。

話が全く変わりますが、昨日ジョージ・カールは、咽頭癌を患っていることを発表しました。12月末に、首にしこりを見つけ、検査の結果癌と判明して、昨日から6週間のX線療法と薬物療法を開始しました。十分治療可能な癌で、治療中は、練習やゲームを休むこともありそうですが、プレーオフ前には、治療を完了する予定です。実は、このニュースを検索していて、このビデオを見つけました。体調万全でプレーオフを迎えて欲しいですね。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/18 08:49  Lakers | コメント(0)

レイカーズ 危なかった!

今日のゴールデン・ステート対レイカーズは、104-94でレイカーズが勝ちました。

結果だけ見ると10点差で楽勝の様に見えますが、実は厳しいゲームでした。今日になってコービーが欠場することになり、これで彼無しのゲームは4ゲーム目。そろそろ、ごまかしが効かなくなる頃じゃないかと心配でした。コービーの代わりにスタートしたのはシャノン・ブラウン。ラマー・オドムではなくてシャノンをスタートさせたのは「ゴールデン・ステートのスピードに対応する為。」と、HCフィル・ジャクソンが、ゲーム後の記者会見で言っていました。

1Qは、36-24とレイカーズのコーターでした。といっても、アンドリュー・バイナム(11得点)とシャノン(10得点)の2人が活躍したからそうなったので、ロン・アーテストは、0-4の0得点。パオ・ガソルは1-5の2得点でした。

2Qはゴールデン・ステートのコーターでした。まず出だしが悪く、サーシャ・ブエチッチとジョーダン・ファーマーが続けてターンオーバー。そしてジョーダンがフリースローを2本とも外して、徐々に差を詰められます。そして、アーテストとパオが引き続き、シュートを外します。コーターの終盤には一時逆転されましたが、直後にシャノンが3ポイントを決めて再逆転。この後、それまで眠っていたアーテストとパオが、それぞれ1本シュートを決め、54-51の3点リードで前半を終了しました。アーテストはこれがゲーム最初に決めたシュート、パオは2本目。

3Qも、2Qの再来の様で、同点、逆転、再逆転の末、79-73とリードを少し広げて終了。4Qにも、追い上げられ同点もありましたが、なんとか逃げ切りました。

シャノンは、共にカリアハイの27得点、10リバウンドで、カリア初のダブルダブルの大活躍でした。レイカーズの最後の8得点はシャノンでした。コービーの物まねの様な、ドリブルからのジャンプシュートもあったし、コービーの穴を埋めました。

ラマー・オドムは9得点と得点はまあまあでしたが、18リバウンド。彼は、シュートが決まらなくても、リバウンドは常に頼りになります。バイナムは、21得点、7リバウンド。パオは14得点(5-14)、アーテストは15得点(5-13)と得点だけ見ると、よくやった様に見えますが、フィールドゴール%がやたら低かったです。

パオは、オールスター前の2ゲームも得点とリバウンドの多さに隠れて目立ちませんでしたが、フィールドゴール%があまり良くありませんでした。この辺りにコービー不在の影響が現れています。コービーがいたら、誰がボールを持っていても、相手のディフェンスは、常にコービーにも注意を払っています。コービーがいないと、ボールを持っているプレーヤーに100%注意が行くので、シュートがしにくくなります。それに、今日はパオとバイナムのビッグマンが各4ターンオーバーをしています。彼らがボールを持った時に、ダブルチームされ、スティールされる場面もありました。コービーがいないと、ビッグマンをダブルチームしやすくなります。コービーは数字だけ見ても凄いですが、目に見えない部分でも、彼がいることで、チームメイトがプレーしやすくなるという大きな影響があります。

このところ確実にプレーしていたジョーダン・ファーマーは、シュートこそ決めましたが、5ターンオーバー。ボールハンドルを誤ったり、アウトオブバーンズになったりと、相手にプレッシャーをかけられたわけではないターンオーバーが目立ちました。フィルがジョーダンを信頼しきれない部分は、こういうところなんだと思います。

デレク・フィッシャーは、シュートが決まらなかったり、ディフェンスで相手の特に若いPGに着いて行けなかったりと、批判されることが多いのですが、彼の+/-は常に良くて、今日もチーム最高の+20でした。「フィッシャーの+/ーが良いのは、常にコービーと一緒にプレーしているから。」という説がありましたが、コービーがいなくても同じなので、何か良い事をしているはずです。


バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/17 17:05  Lakers | コメント(0)

[速報] コービー欠場へ

昨日、当ブログで、コービーは今日のゲームに出場する旨お伝えしましたが、一転して欠場になります。昨日は全く通常の練習をし、練習後、HCフィル・ジャクソンが、記者に対して、今日、コービーが出場する旨、話していたので、ショックです。「練習後の足首の反応が良くなかった。」ことが理由です。恐らく痛みが戻ったのでしょう。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/17 06:43  Lakers | コメント(0)

レイカーズ故障者情報

コービー・ブライアント
今日、練習をしました。明日、プレーします。

これさえ分かれば後はどうでもいいですが、ついでなので....

アンドリュー・バイナム
明日、プレーします。

ルーク・ウォルトン
背中の痛みが再発。当分の間、欠場します。いつ復帰になるかは全く目途が付いていません。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/16 13:14  Lakers | コメント(0)

シャノン ダンク・コンテストを語る

NBAオールスターが終わりました。ダンク・コンテストに参加したシャノン・ブラウンのコンテスト後のインタビューです。

R=リポーター
S=シャノン

R: 最初にミスして、全体のプランを変更したの?
S: 360°をミスして、もう一度やろうとも思ったけど、するんだったらもうちょっと助走が長い方がよかったから、左手に持ち代えるにしたんだ。リプレイを見たら、結構良かったと思ったけど、審判の点数は悪かったね。
R: がっかりした?
S: がっかりしはしてないよ。オールスターに参加できるだけでも、ありがたいことだよ。勝てなかったけど、もし又機会があったらやりたいね。でも僕の目標は、将来日曜日のオールスター・ゲームでプレーすることだよ。
R: (ダンク・コンテストでは)緊張した?
S: 緊張したというより、気持ちが高ぶったよ。早く出て行ってダンクしたかったね。実際に始めたら落ち着いて伸び伸びできたよ。
R: やろうと思ったけどやらなかったダンクはある?
S: コービーを使ってやろうと思ったのがあったけどやらなかったんだ。
R: どんなのか説明してくれる?それとも秘密にしておく?
S: 次にとって置こうかな。盗まれると困るけど、コービーを飛び越えようと思ったんだ。次の機会にできたらいいね。
R: (聞こえません。)
S: コービーが投げ上げて、ダンクするはずだったけど、高くジャンプし過ぎて、前かがみになっちゃったんだ。でもレプレーを見たら良かったと思ったけど。
R: シーズンが後半に入って、2年連続優勝に向けて又チームに貢献しないといけないけど、それについて思うことは?
S: この週末前まではそのことに集中してたように、又集中しないとね。(ダンク・コンテストは)個人のことだから。チームに戻って、優勝のためにできることを全てするよ。
R: 僕はシャノンがゲームでダンクをミスしたのを見たことがないから、ミスした時にはきっと驚いたと思うけど。
S: ちょっとね。でもそういうこともあるよ。失敗してもやり続けるだけさ。

S: もっと良いダンクができたかもしれないけど、リプレイを見たら結構高くジャンプしてたし。S最初のダンクを別のにした方が良かったかもしれないけど。でも、すごく楽しかったよ。
R: コービーがアシストしてくれたことについては?
S: すごく嬉しかったよ。コービーはレイカーズに移籍して来た当時から、いつも僕をサポートしてくれているし、何かと面倒を見てくれて感謝しているよ。
R: (オールスター中は)かなり興奮したり楽しんだと思うけど、優勝に向けて気持ちを切り替えた?
: まだ興奮が冷めないよ。明日(日曜日)のゲームを見て楽しむよ。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/16 10:18  Lakers | コメント(0)
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション