I Love Lakers! NBA BasketBlog.

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

[速報] コービー、ビエルトゥス・ボローニャと契約で口頭合意

コービーと、イタリアのプロチーム、ビエルトゥス・ボローニャが、開幕からの40日間/300万ドルの契約内要で、口頭合意に至りました。

コービーは、昨日まで2日間、ナイキのプロモーションの為、イタリアに滞在していて、イタリアでのプレーの可能性について、「とても可能(very possible)」と言っていました。子供時代をイタリアで過ごしたコービーは、「イタリアは、自分の家だ。NBAでプレーする夢が始まった所だ。基礎を学び、シュート、パス、ボールを持たないで動くことを、学んだ場所だ。アメリカに戻った時、自分と同年代のプレーヤーが知らなかった全てのことを学んだ。アメリカの同年代のプレーヤーは、ジャンプしてダンクすることばかり、考えていたから。」と言っていました。同時に、「イタリアでプレーするのが、夢。」とも言っていました。

又、コービーは、イタリア滞在中に、ラジオ番組に出演し、シャックとの問題について質問され、「俺は、練習するやつが好きだ。俺は、以前は、1日に、6-7時間練習した。30分しか練習しない奴には、耐えられない。そういう連中には、何か言わないではいられない。」と答えています。

コービーは、NBAの労使交渉のため、金曜日に帰国しますが、労働ビザを取得後、来週には、イタリアに渡航する予定です。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


スポンサーサイト
2011/09/30 21:35  Kobe | コメント(0)

オーナ側、ハードキャップ要求を取り下げ

昨日行われた、労使交渉で、オーナー側が、交渉の最大の焦点であった、ハードキャップ要求を、取り下げていたことが分かりました。但し、オーナー側は、サラリー額を抑える、他の方法として、ラクシャリータックス制度の、改革を要求しています。

現在のラクシャリータックス制度は、”$1 for $1 tax”(ダラー・フォー・ダラー)と呼ばれる制度で、ラクシャリータックス・キャップを額を超えた金額$1に対し、$1のタックスを支払います。つまり、タックス・キャップ額を超えた金額と、同額を支払えば良いです。

これに対し、オーナー側が要求しているのは、タックス・キャップを超えた金額に応じ、金額が多くなると、”$2 for $1”($1に対して$2支払う)、”$3 for $1”($1に対して$3支払う)という様に、超えた額の2倍、3倍の額のタックスを支払う制度の導入です。

これによって、ビッグ・マーケットの球団でも、タックス・キャップ額を大幅に超えることが、難しくなります。その結果、1球団が、複数のスーパースターを集めることが、事実上不可能になり、スモール・マーケットの球団が、ビッグ・マーケットの球団と、フリーエージェント・マーケットで、競合できるようになります。

この提案に対して、プレーヤー側は、未だ、コメントを発表していません。次回の交渉は、金曜日に行われ、その交渉で、一切進展が見られない場合は、オーナー側が、シーズンのキャンセルを持ち出す可能性もあると、噂されています。プレーヤー側の、出方が注目されます。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/29 10:23  NBA | コメント(3)

コービー、イタリアのチームから巨額のオファー

イタリアのプロリーグチーム、ビエルトゥス・ボローニャが、コービーに、1ゲーム60万ドルの契約提示をしました。コービーの来シーズンのサラリーは、約2524万ドルで、1ゲーム当たり、30万ドルちょっとになるので、約2倍の金額です。

コービーは、デロン・ウィリアムが契約したトルコのベシクタスの提示を断りましたが、以前から、本人が「どこかでプレーする。」と明言していること、サラリー額が高いこと、子供時代を過ごしたイタリアのチームからの提示で、イタリアでプレーするなら、言葉に困らないことから、受け入れるのではという見方が強いです。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/22 10:43  Kobe | コメント(16)

社交ダンスに世界平和は不要!

本日、DWTS(ダンシング・ウィズ・ザ・スター)の、投票結果発表番組があり、メタ・ワールドピースが、早くも、番組を去りました。

プロアスリートは、今までに、優勝者も出し、よくやってききました。前回の優勝者も、NFL、ピッツバーグ・スティーラーズの、ハインズ・ワードでした。アスリートに投票する人は、通常、チームのファンです。ワールドピースの場合は、出演が決まった時から、レイカーファンから、好かれていないので、難しいのではと言われていましたが、その通りになりました。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/21 14:38  Lakers | コメント(4)

世界平和の社交ダンスデビュー

DWTS(ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ)のシーズンが、昨日、“開幕”しました。ロンロンは、正式に、ワールドピースに改名しましたが、この番組では、何故かロン・アーテストのままです。昨日の番組では、最初にダンスしました。



巷の評判では、最初に落選するのは、ロンロンだろうと言われています。

ところで、キャスト紹介の時にも、ちょっと気がついたのですが、お腹が出ていると思いませんか?野球や、フットボールのラインバッカーなら、若くても、お腹の出ている人がいますが、31歳のNBAプレーヤーが、こんなんでは、ダンクができないのも分かります。DWTSは、出演者の体重が減るのでも有名です。既に、「3キロ減った」「4キロ減った」という人達がいます。これを機会に、体重を減らして、コンディショニングに勤めてもらいたいですが、長続きしそうに無いです。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/21 08:58  Lakers | コメント(2)

借金返済で世界平和が実現

本日、ロン・アーテストから、メタ・ワールドピースへの法的な改名が成立しました。本来は、8月26日に、改名できるはずでしたが、未払いの駐車違反切符が2件あったことから、延期になっていました。

来シーズン(もしあれば)からは、ジャーッジーの後ろの名前は、”World Peace”となり、中継でも、ワールドピースと呼ばれることになります。テクニカルや、フレイグラント・ファウルをしたら、解説者やアナウサーも言い難いでしょうね。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/17 16:05  Lakers | コメント(13)

フィルのウィンダムとブリジストンのちょっと良いコマーシャル

レイカーファンさんが、フィルのウィンダムのコマーシャルを見つけてくれました。やっぱり、若いですね。



少し前に、かぼちゃケーキさんが、私が時々貼るアメリカのコマーシャルが、ユーモアがあると仰っていたので、何か面白いのを貼りたいと思っていたら、今日、たまたまこのスーパーボールの時のコマーシャルを、久しぶりに見ました。ユーモアとは、ちょっと違いますが、なかなか良いです。




↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/14 12:49  番外編 その他 | コメント(9)

フィル・ジャクソン、コマーシャルに出演

フィル・ジャクソンが、アウディーのコマーシャルに出演しています。



C=シェフ
W=ウェイター
P=フィル・ジャクソン
V=バレーパーク担当者


C:直さないなら、他の仕事を探せ。

W:分かりました。すぐ直します。

C:全く、こういう連中は・・・・

P:私は、人を指導するのに、怒りは大敵だと気が付いたよ。

C:ハ、ハ、私が、どんなにエゴのある奴等を扱っているか、分からないんだろう。

P:たぶん、そうだろうな。

C:ありがとうございます。(小声で)誰だか知らないけれど。

W:あれは、フィル・ジャクソンですよ。とっても有名です。

字幕:「真の偉大さは、認識されずには要られない。」

W:百万回優勝していて、トライアングル・オフェンス改革した人です。

V:良い車ですね。禅マスター。

P:ありがとう。


―*――*――*――*――*――*――*――*――*――*―

外来語、和製英語の続きになりそうですが、「バレーパーク」は、日本でも、外来語として、そのまま使われているのか、和製英語があるのか、日本語で言っているのか、私には分かりません。英語では、valet parkingで、valetの最後にtがあるので、アメリカに住んでいる日本人でも、「バレット」と発音する人も、たまにいますが、tは発音しないで、「バレー」と発音します。車を自分で停めないで、ホテルやレストラン等の入り口で、valet parking attendant(バレーパーキング担当者)に、車を渡し、チケットをもらい、帰りは、そのチケットと引き換えに車を受け取り、チップを渡します。日本でも、レストランや店ではなくても、ホテルならありそうなので、名前があると思いますが。

ところで、フィルは、まだシカゴ時代に、日本でレクサスのコマーシャルに出演していたと思いますが、ビデオが見付かりません。YouTubeで、カタカナで、「フィル・ジャクソン」を検索すると、何故か、マイケル・ジャクソンが出てきてしまいます。見つけた方がいらしたら、教えて下さい。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/10 16:09  Lakers | コメント(7)

コービーがツイター開始!・・・・・・コービーがツイター中止!

本日、コービーが、遂にツイターを開始したと思ったら、3時間後に、中止になりました。

原因は、発表されていないのですが、広報担当者が、コービーが、まだ準備ができていないのに、“フライング”した様です。

最初のツイートは、“Can You hear me now?!?!”(聞こえるか?!?!)で、僅か3時間の間に、約35,000人がフォローしました。その中でも、最初にフォローしたのが、NBAプレーヤー、ドウェイン・ウェイド、ドワイト・ハワード、カメロ・アンソニー、クリス・ポール、メジャーリーグ・プレーヤー、ジミー・ローリンズ(フィラデルフィア・フィリーズ)、アルバート・プーホールズ(セント・ルイス・カージナルズ)、ヒップホップ・アーティスト、ドレイク、ジェイZ、カンニェ・ウェスト、リル・ウェインと、大物ばかりです。

いつ再開するのかは不明ですが、再開され次第、お伝えします。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/09 17:18  Kobe | コメント(6)

[番外編] 外来語の反対”外出語”

今回は、外来語の反対、日本から、アメリカに輸出された、”外出語“(そんな言葉はありません。)についてです。

まず、その前に、昨日の記事中の、「バイキング料理」について、KAZさんから情報を頂きました。そういうことだったんですね。

「バイキングは帝国ホテルのオーナーが映画『バイキング』の中に出てくる食事の形式を見て、そう名付けたのだそうですよ。
その映画がどんなんかは知りませんが。」

本題に入ります。

コインランドリー(coin laundry)

私は、高校の英語の授業で、「コイン・ランドリーは、和製英語なので、通じない。英語では、laundromatと言う。」と教わった記憶があります。ニュースで、「コインランドリーで強盗があった。」という際には、”laundromat”と言うことはあっても、”coin laundry”と言うことはありません。ところが、ロサンゼルスには、Coin Laundryという看板を掲げている店が、沢山あります。

CL.jpg

それも、日本人が多い地区ではなく、殆どの住民が、メキシコ系の地区でも、この看板があります。Googleで、”Coin Laundry”を画像検索すると、200万件近く出てきます。これは、和製英語の逆輸入ではないでしょうか?”laundromat”より、”coin laundry”の方が、実態を明確に表現しているので、外国からの移民が多く、英語が不自由な住民が多い地区では、’coin laundry”(小銭+洗濯物)の方が、分かり易いです。


タイクアウト(take out)

アメリカに旅行にいらして、ファーストフード店に行かれたことがある方は、ご存知かも知れませんが、「テイクアウト」のことは、英語で、”to go”と言います。10年くらい前までは、よく日本から人が来ると、「ファーストフード店で、テイクアウトと言ったら通じなかった。」と言われました。ところが、最近、あまりそう言う人がいません。きっと、”to go”が、日本人にも浸透して来たのだろうと思っていたら、実は逆で、アメリカ人に、「テイクアウト」が浸透して来たことに気が付きました。

アメリカのレストランでも、最近は、「テイクアウト・メニュー」があったり、ファーストフード店では、訊く時は”For here or to go?”(テイクアウトか、ここで食べるか?)と言うのに、レシートには、”Take Out”と書いてある所があることに、気がつきました。

Takeout Menu

日本人住民や日本からの観光客が多いロサンゼルスでも、アメリカ人から、「日本人は、to goのことをtake outと言うんだね。」と言われたこともあるので、”take out”は、元々英語ではなかったはずです。それが、最近、通じる所か、メニューやレシートに堂々と書いてあります。これも、和製英語の逆輸入では?

とは言っても、フライド・ポテトは、今でも通じません。これも、「揚げられたジャガイモ」なので、ピッタリなのですが、アメリカでは”French fries”(フランス風揚げ物)と言います。


少し(sukoshi)

和製英語の逆輸入ではなく、純粋な日本語で、既に外来語として、英語と同じ様に使われている日本語に、「少し」があります。発音は、「スコッシ」と「スコーシ」の間で、コにアクセントがあります。これは、ニュースの天気予報で、「気温が少し上がります。」という時にも、堂々と使っている人もいます。


食べ物

食べ物でも、日本の物が沢山入って来ています。寿司(スーシ)、刺身(サシーミ)、天ぷら(テンプーラ)は、そのまま英語に直さないで、外来語として使っています。

食材では、古くからある醤油は、”soy sauce”と英訳されているのに、最近入ってきた物は、そのまま日本語で呼びます。パン粉は、「パンコー」(パにアクセント)、大根は「ダイコーン」(ダにアクセント)、枝豆は「エダマーメー」(マにアクセント)と、そのままです。

椎茸も、よく使われるようになって来て、スーパーにも売っています。これは、shiitakeと、そのままですが、発音は、「シイタキー」になります。カラオケが、「カラオキー」になるのと、ちょっと似ています。

和製英語の様に、どうしてそうなってしまったかと思うものもあります。白菜は「ナッパ・キャベッジ」(菜っ葉キャベツ)と、訳が分からない「米製和語」になっています。

そして、本国以上に人気があるのが、照り焼きです。日本食レストラン以外でも、チキンやビーフの照り焼きがあったり、スーパーには、Tekiyaki Sauceが売っています。

Teriyaki Sauce

ポン酢(ポンズー)も最近、料理番組を見ていると、コマーシャルをやっていますが、まだまだ一般的ではないです。

料理番組以外でもコマーシャルをやっているのが、ヤクルトです。英語の発音に一番近くカタカナ表記すると、「ヤコート」になります。


サロンパス(Salonpas)

ヤクルトもそうですが、こらは、言葉というより、商品その物が輸出されたものです。かなり前から、日系スーパーは勿論、普通のスーパーやドラッグストアーでも売っていました。ところが、半年くらい前から、テレビでコマーシャルを見るようになりました。

Salonpas.jpg


鯉(koi fish)

日本のプロ野球チームに、広島カープというのがあります。この「カープ」は、広島の「錦鯉」を英訳したつもりだと思いますが、英語の”carp”は、川魚の鯉のことです。日本の錦鯉は、元々英語圏にはないので、英語の言葉がありません。

最近は、アメリカ人でも、錦鯉が好きな人がいて、庭に日本庭園を作って、その池で飼っていたり、レストランで、池や水槽に、飼っている所もあります。錦鯉のことは、”carp”とは言わず、日本語の鯉をそのまま使って、”koi fish”(コイ・フィッシュ)と言います。

錦鯉の様に、元々英語圏に無い物でも、和英辞典を引くと、英訳が出ているので、それを信じて使っても、全く通じません。代表的なものが、「狸」や「鬼」です。狸は、和英辞典には、”raccoon dog”(あらいぐま犬)と出ていますが、英語圏にそんなものはないので、動物学者でもない限り、分かりません。「鬼」は、辞書には、”devil”や”orge”と出ていますが、日本独自の架空の怪物なので、英語訳があるはずがないです。こういう日本独自のものは、説明するしかないです。


布団(futon)

食べ物以外で、都市部では、殆どのアメリカ人に浸透しているのが、「布団」です。発音は、「フートン」で、フにアクセントがあります。但し、日本の布団とは違い、ベッドの台の上に、マットレスではなく、日本の布団より、遥かに分厚い物が乗っていて、このベッドの台も含めて、全体をフートンと言います。

Futon 2

何故か、昼間はソファーにできる、ソファーベッドタイプの物が多いです。

Futon 1

マットレスと違い、折れるのが、原因かもしれません。家具店で売っているだけではなく、布団屋もあります。掛け布団はありません。


相撲(sumo)

これは、かなり前から知られています。相撲は、sumo wrestling、相撲取りは、sumo wrestlerと言います。

この数年ですが、浮き輪のように、空気を入れて膨らます、「相撲スーツ」が、結構普及して来て、楽しんでいる人達がいるようです。転んでしまうと、自分では起き上がれません。



ちょっと前でしたが、俳優のグレン・クロースが、トークショーに出演した際に、この相撲スーツを持っていると言っていました。家族で、着て遊ぶそうです。

こんなものは、日本にはないのに、アメリカで発売されて、楽しんでいる人達がいるのは、きっと驚きでしょうね。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/05 16:53  番外編 その他 | コメント(12)
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。