NBAオールスターのファン投票からセンターがなくなる

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

NBAオールスターのファン投票からセンターがなくなる

今シーズンから、オールスターの、ファン投票から、センターがなくなり、フォワードと一緒になり、フロントコートとなります。昨シーズンまで、ファンは、ガードから2名、フォワードから2名、センターから1名に、投票していました。今シーズンからは、フロントコートから3名、ガードから2名に、投票することにます。

変更した理由について、NBAの取締役副社長、ストゥー・ジャクソンは、「センターを投票に置くことは、時代遅れで、近年のゲームや、プレーヤーを、代表していない。プレーヤーが、多面的になってきていて、新しい投票方式は、その多面性を、より正確に反映している。」と言っています。

昨シーズンは、本来はPFの、ボストンの、ケビン・ガーネットが、センターでプレーしています。サンアントニオのティム・ダンカンや、マイアミのクリス・ボッシュは、以前から、センターポジションでプレーすることが、ありました。

オールスターの投票は、11月13日に、開始となります。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/10/25 12:22  All Star 2013 All Star | コメント(5)
ちょこさん、こんにちは。
返信が遅れて、済みません。見逃していました。

プレーヤーが、ポジションを選ぶ時に、将来NBAに行って、オールスターに選出され難いということまで、考えないと思いますよ。それに、ポジションは、自分で選ぶのではなくて、コーチが選ぶので。

センターのレベル低下は、優秀な人材が、センターにならないのではなくて、なるけれど、成功しない例が多いからだと思います。センターは、身長が高いから、それだけ体重も重くて、怪我が多いですよね。そこで、オデンの様に、才能はあったであろう人が、一流になる前に、選手生命を絶たれたり、ロペス兄弟や、バイナムの様に、怪我に悩まされたり、ヤオミンの様に、全盛期で引退を強いられたり。この人達が、全く怪我が無くて、プレーしていたら、今のセンターは、PG並みに、揃っていました。チャンドラーや、パーキンスも、今までに、怪我が全くなかったら、もっと高いレベルでプレーしていたはずです。全体的に、大きくなっているのが、原因だと思います。大きくなれば、重くなるので、怪我が増えます。オラジュワンなんて、ドワイトや、PFのラマーカス・オルドリッジより低くて、パーキンスと同じ程度です。逆に、PFも大きくなってきていて、センターと変らないサイズのがいるから、ベンチを見回して、センターのバックアップより、PFの方が実力があったら、をスライドして使った方が、良いケースが多いです。パオがその良い例です。
[ 2012/10/28 14:23 ] [ 編集 ]
フロントコートというくくりにするのは僕も大賛成です。これで今年はコービー、パオ、ドワイト、ナッシュの4人がオールスターに選ばれる可能性も出てきましたね。
ただ心配なのはこの制度の導入によりセンターのレベルの低下に拍車がかからないか、ということです。これ以上質が落ちるようならセンターというポジション自体なくなるのではないかと思います。今現在でも本来ならPFの選手が形だけセンターをやっているチームもありますし。
[ 2012/10/26 11:34 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>LAXさん

センターは、スターターはまだしも、HCの投票で選ばれる人は、他のポジションと比べて、格下ですよね。そいう人を選ぶより、PFで相応しい人が、バックアップセンターとしてプレーすれば良いです。所詮お祭りなので、ポジションがどうのこうの言う必要はないです。良いセンターが揃っている時代なら、3人選ばれても良いし、そうでなければ、1人、又は、1人も選ばれなくても、良いと思います。PFが3人プレーしていても、SFが3人プレーしていても、良いと思います。


>>栗花屋さん

各ポジションの役割からなら、確かにそうですね。PGとSGは、両方共ガードなので、似た様な役割と、勘違いされがちですが、むしろ、SGとSFの方が、役割が近いです。

私は、PGにしろ、Cにしろ、1つのポジションだけを、別にするのが、問題があると思います。時代による傾向とは別に、良いプレーヤーが、たまたま揃っているポジションと、過疎ポジションがありますよね?今なら、PGは揃っていますが、SGは、寂しいものです。オリンピックチームでも、ウェイドが怪我で辞退したら、コービーの後ろは、ハーデンだけで、それも、ベンチ暖めで、デロンや、ウェストブルックが、SGでプレーしていました。過疎ポジションのプレーヤーなら、そこそこでも選ばれて、そのプレーヤーより遥かに良いプレーヤーでも、良いプレーヤーが多いポジションだと、選ばれないです。単独ポジションでの投票をしなければ、それがなくなります。

コンボガードの流行は、ゲームのスタイルが変わったからではなくて、SGポジションに、良いプレーヤーが、少ないからだと思います。
[ 2012/10/26 08:40 ] [ 編集 ]
私はこの変更は肯定的にとらえてます。

個人的には、いま「センター」としてオールスター級だと思えるのはDwightだけで、
Bynumは微妙なところ、HibbertやMonroeはいい選手ですがオールスター級じゃないです。
たまにセンターでプレーすることもあるLove, AldridgeやHorfordは「FrontCourt」ではあっても、
センターではないと思いますし、センターが定着したDuncan, KG, Bosh も登録はPFですしね。

ここ十年を振り返っても、
Dwight, Shaq, Yao, BenWallace はともかく、
Maloire, BradMiller, Ilgauskasなどオールスターにふさわしくない選手が、
投票方式の形式的な視点だけで選出されてきましたよね。

90年代のように、Hakeem, Robinson, Mutombo, Mourningがいた頃とは大きくプレースタイルも変わり、
それを反映したことで、本来選ばれるべき選手がRecognizeされるのはいいと思います。
(そしてBynumが一度選出されてTradeValueを上げた翌年という点も...)


[ 2012/10/25 13:48 ] [ 編集 ]
ふむぅ
数年前はこう考えてました↓
PG1、ウィング2、ビッグマン2

でも昨今のコンボガードやスモールラインナップの隆盛を考えると、バックコート2フロントコート3って形が本物のスター選手をバランスよく選べる最適な形のように思います。
僕は支持します。

この形が去年から採用されてたら、バイナムみたいな二流がスタートで出る事もなかったんじゃないか、とも思いますし。
[ 2012/10/25 13:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。