3連敗発進

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

3連敗発進

Game Score

1Q
序盤はよく守り、クリッパーズを、バトラーのシャンパー1本の、1-5抑えましたが、その後、バトラーとポールに、立て続けに決められ、6-7と、一気に得点され、早くの7点ビハインドにされます。ドワイトが、半ばには、早くも2つ目のファウルで、ベンチへに下ったのも、響きました。オフェンスは、コーターを通して、時間がギリギリになってから打つことが目立ちました。終盤、ブレイクの代わりに登場したのは、デューハンではなく、モリスでした。終盤、多少追い上げますが、要所で、オフェンシブ・リバウンドを取られます。まず、1つは、飛んだ場所が悪く、バスケットのすぐ横にいた、ブレッツォに取られ、それ自体は仕方が無いですが、バスケットの前にいたパオが、30センチも背が低いブレッツォを、ブロックにも行かないで、簡単に、ジャンプシュートを決められます。次は、モリスが、漫然とリバウンドを取りに行って、全力で走って来たブレッツォに、ボールを叩かれ、そのボールに対する反応も遅く、苦し紛れに、ブレッツォにファウルし、リミットを越えていたため、フリスローを与えます。1Qから、怠慢プレーで、4点許しています。28-23の5点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
引き続き、ボールをアウトサイドで動かすだけで、時間ギリギリになって、打つオフェンスが続きます。ドワイトは、コーターの始めからプレーしますが、序盤に3つ目のファウルで、すぐベンチに戻ります。序盤もたついて、点差を11点にまで広げられますが、モリスとブレイクの3ポイントで追い上げ、コービーのアイソと思われたのが、ジェイミソンが、絶妙のカットとし、コービーからボールを貰って決めると、次のディフェンスでは、ジェイミソンがスティールし、そこから、メタが3ポイントを決め、半ばには、5点差に迫ります。そこからディフェンスがよく、しっかり守ったのですが、オフェンスで続けて外し、点差が縮まりません。終盤に入り、バスケットを交換しますが、残り20秒を切った所で、イーバンクスが3ポイントを決め、2点差に追い上げます。ところが、その後のディフェンスで、ペイントにドライブしてきたポールに、全員がひきつけら、アウトサイドのバトラーが、がら空きになり、3ポイントを決められ、52-47の8点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
序盤は、順調に得点しますが、ディフェンスで止められないので、点差が縮まりません。半ば前に、ドワイトがグリフィンを2連続でブロックするプレーや、グリフィンが、フリースローを2本外す幸運もあり、追い上げ、3点差にまで迫ります。ところが、終盤にかけて、シュートが決まらない上、コービー、ドワイト、ジェイミソンが、次々と、ターンオーバーし、そこから、得点を与え、あっという間に点差が開きます。82-67の15点ビハインドで、コーターを終了します。

4Q
半ばに、8点差に追い上げたのが、精一杯でした。




コービー:40得点(14-23、3PT=2-3)、6リバウンド、2スティール
1Q序盤、メタが、得意のドタドタとドライブして、スティールされた直後に、スティールし返して、マジック・ジョンソンの、球団スティール記録を抜きました。後半休みなしで、43分弱のプレーです。怪我をしている右足については、「足がちぎれそうな感じがする。」そうです。ミークスは、全くプレーしていません。何のために、ミークスを獲得したのか、分からないです。

ドワイト:13得点(4-7)、8リバウンド、5ブロック
ファウルトラブルで、30分ちょっとした、プレーできませんでした。それなのに、5ブロックです。グリフィンを、連続でブロックするプレーがありました。フリースローは、5-10と、1歩後退です。

パオ:10得点(5-9)、14リバウンド、3アシスト
もうちょっと、積極的に打って欲しいです。NBAの基準なら、がら空きとは言わないですが、オープンのミドルを、打たないで、パスが目立ちました。それも、更にオープンのプレーヤーにパスするなら良いですが、アウトサイドの、ブレイクや、メタに渡しています。ドワイトのファウルトラブルで、センターポジションでプレーしたミニッツが多く、リバウンドを踏ん張りました。ディフェンスでは、グリフィンには、かなり攻撃的なディフェンスをしているのに、ポールや、ブレッツォのPGが、ドライブして来たり、バスケットの近くからジャンプシュートを打つと、リバウンドの位置取りをしているのか、ブロックに行こうとしないです。解説者から、「今のはブロックしないと。」と言われたプレーが、いくつかありました。

ブレイク:8得点(2-6、3PT=2-3)、2アシスト
バスケットも、アシストも、全部前半です。前半は、まずまずだったのに、後半は、失速でした。

メタ:8得点(3-10、3PT=1-7)、1リバウンド、2スティール
去年までのスタッツと、全く変わらないです。シュートが酷いだけでなく、38分もプレーして、1リバウンド。ディフェンスで、クロウフォードに、ちょとドリブルされて、左右に動かれたら、付いていかれません。メタがガードしていると、クロウフォードが、ウエストブルックに見えます。今年は、ディフェンシブ・ファースト・チームを目指すと、偉そうなことを言っていましたが。体重を減らしただけで、良くプレーできる様になると、思っていたのが、私達ファンも含めて、考えが甘かったです。

ヒル:2得点(1-4)、1リバウンド
1Qに、又、背中を捻ったようです。それが原因なのか、ジェイミソンと、PFのバックアップミニッツを分けているからなのか、8分弱しか、プレーしていません。

モリス:7得点(3-5、3PT=1-2)、1アシスト
シュートは、まずまずですが、ブレイクと同じで、PGの仕事ができません。時計が10秒を切っているのに、気が付かないのか、ゆっくり、ドリブルしたまま下ったり、ジェイミソンが、スクリーンをセットしているのに、ドリブルしたまま動かないで、ジェイミソンから、手で、動く様に指示されたり、全く良い所がないです。モリスは、バックアップミニッツ争いをするというレベルではなく、今シーズン、ベンチ暖めで終わったら、ほぼNBAのキャリアが終わる立場ですが、キャリアをかけてプレーしているという、がむしゃらさが、全く感じられないです。マッチアップしている、NBAでのキャリアが安泰な、ブレッツォの方が、よっぽど必死にプレーしている様に見えます。

ジェイミソン:4得点(1-2)、6リバウンド
20分弱プレーしたのに、シュートを打たせてもらえません。まともなPGがいないので、活きないです。リバウンドは立派ですが。

イーバンクス:3得点(1-2、3PT=1-1)、1リバウンド


オフェンス
メタとブレイクが、脚を引っ張っている割りには、50%丁度と、悪くないです。フリースローの数が、殆ど変わらないのに、ターンオーバーが、20と多いのと、クリッパーズに、9オフェンシブ・リバウンドも取られているので、クリッパーズが、16本、シュートを多く打っています。ボールをアウトサイドでうごかしているだけで、残り時間が少なくなって、無理にパスをして、ターンオーバーになっているものも多いです。

ベンチ得点が、16点と少ないですが、まず、コービーのミニッツに代表される通り、スターターのミニッツが多く、ベンチのミニッツが少ないのと、打っているシュートの本数が少ないので、点数が少ないので、決まらないから少ないのではないです。ベンチは合わせて、6-13、3PTが2-3です。打たせられるPGがいないのが問題です。

ディフェンス
クリッパーズのシュートを、38-84の45.2%に抑えているので、ディフェンシブ・リバウンドをしっかり取らないということを除けば、悪くないです。フロントラインは、リバウンドでは負けていないですが、SFポジションが、メタとイーバンクスと、合わせて2本しか取っていないです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/11/03 17:00  Lakers | コメント(25)
コウさん&魚さん、こんにちは。
>>魚さん

そうです。変換ミスです。支持の間違いです。10連敗したら、クビでしょうね。それも悪くないですが、流石に10連敗したら、盛り返すのが大変です。


>>コウさん

TOとオフェンシブ・リバウンドなんですよね。シュートの確率は、低く抑えているのに、余計にオフェンスさせるから、点を取られています。

悪化しなくても、直るのが遅くなりますよね。それが心配です。
[ 2012/11/05 06:48 ] [ 編集 ]
 Mayさんのコメントの返信の最初のほうが、「コービーが指示」だったのを見て、そうそう確かにコービーが指示したほうが、ブラウンよりかいいね、コービーがPGだけでなく、HCの役割もするのか と激しい勘違いをしたのは私だけだったでしょうか。支持違いでした(笑)
 うーん、ブラウンどうなんでしょうかね ミニッツ管理及び選手の使い方は完全に不可解ですね。 もともとDのコーチのはずが、昨年もDが良くなったのは、ちょっとの間だけでしばらくすると、元に戻ったような気がします。
 三連敗では、まだしも10連敗位しちゃったら、さすがに責任論になるでしょう。 
[ 2012/11/04 21:34 ] [ 編集 ]
今日も勝てないだろうなと思って見ていましたが、予想通りでした。
TOを改善しないとどうにもならないでしょうね。
全体的にディフェンスが甘いですが、TOからのアーリーオフェンスが無くなればまだマシになると思います。
これもしばらくは我慢するしかないのでしょうが…

しかし、コービーが脚がちぎれそうと言うほどですから完治するまでまだまだかかりそうですね。
悪化することはないと言われていますが、このミニッツでは悪化してしまいそうで怖いです。
[ 2012/11/04 15:54 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>ゆ~すけさん

ナッシュがいなくて、ドワイトがミニッツが限られて、新しく契約したミークスが、全然プレーしていなかったら、去年と大して変わらないですよね。ブレイクみたいな、ガーベッジばかり見せられて。

開幕3連敗は、1978年以来だそうです。他チームでは、1990年代のブルズが3連敗スタートで、そのシーズンは、優勝したそうですが。


>>LAXさん

今は、我慢の時です。去年は、イーバンクスをスターターにして、メタをベンチにしたくらいなので、思い切り良くできないはずは、ないと思いますが。

仰る通り、PGができないバックアップPGと、3ポイントラインの後ろでがら空きになったら、相手が、クローズもしないで、リバウンドの位置取りに行く、SFでは、きついです。


>>古参者さん

ポジティブな御意見、ありがとうございます。確かに、ホームなので、簡単に白旗は、上げられないですよね。それも、「ロサンゼルスの継子」を相手に。

コービーは、ブラウンを支持すると言っているので、私も、まだ我慢します。このHCでは優勝できないと思ったら、指示しないです。


>>匿名の方

ディフェンスもやるはずなのに、それがそこそこなのが問題です。ドワイトは、Dやっていますが、メタは、全然駄目です。


>>UWさん

接戦で、たまになら、スターターのミニッツが多くても良いですが、毎度毎度なので、頭に来ます。

メタは、この3シーズン、スタートも、半ばも、終盤も、全部スローですよ。時々良い時がありますが。ワシントンが、アリーザを出してくれないですかね。PGも必要だし。


>>まめさん

クリッパーズも、今日、ゴールデンステートに負けましたよ。去年も、ジェラルド・ウォレスが、レイカーズ戦で、20点くらい取って、その次のゲームで、2点だったことがありました。レイカーズは人気チームだからということもありますが、全国中継が多いです。プレーヤーの親は、NBAテレビと契約していると思いますが、友達なんかは、みんな契約していないですよね。だら、全国中継の時しか見られないです。誰でも、故郷の友達が見ていると思ったら、普段より張り切りますよね。

敗因は、オフェンスそのものより、正しいオフェンスをしないといけないと、それにばかり気を使っているから、他のことが、疎かになるのだと思います。それに、よく考えたら、レイカーズは、4日間で、3ゲーム目でしたよね。ベテランチームには、ちょっときついです。


>>ひでさん

まともに仕事をしない人達が、長々とプレーしているのに、コービーのミニッツを減らすために獲得したミークスは、全くプレーしないし、イーバンクスは、僅かだし、ジェイミソンだって、もうちょっとプレーできますよね。ミークスがプレーしていないのには、みんな腹を立てています。


>>sakanaさん

まず、1勝したいですよね。

ブレイクとメタは、ファンからも、メディアからも、アムネスティーと言われています。ミッチは、ブレイクやメタをアムネスティーにするかと、質問されると、いつも、「今年はアムネスティーを使わない。」という言い方はしますが、ブレイク又はメタが、チームに必要という様な言い方は、しないです。その人達が、ミニッツが多いなんて、不可解です。


>>G.R.さん

仰る通り、何のためにミークスと契約したか、分からないです。使って駄目なら仕方が無いですが、まともに使ってもいないです。PGは、去年から引き続き、頭痛の種です。SFもですが。

デューハンを使わなかったのは、速いブレッツォに付いて行かれないからでは?


>>masaさん

私は、本来、たとえどんなHCであろうとも、NBAのコーチを経験している人なので、素人の私や、読者の方の方が、NBAを良く知っているはずがないというスタンスなのですが、プレーヤーのローテーションだけは、masaさんにやってもらいたいです。(笑)

メタは、「腐っても鯛」の反対です。クラークは、ナッシュが欠場だったので、ベンチには入っていました。プレーできる状態なのかは、分かりませんが。でも、再建のマジックが、若いクラークを出したかったくらいなので、期待はできないと思います。

ブレイクにしても、メタにしても、契約したのは良いのですが、契約年数が長すぎます。メタは5年、ブレイクは4年です。特に、メタは、前歴と年齢を考えたら、長くても4年、それも、最後は球団オプションにしないと。ブレイクも、なんで4年にしたのか。ルークで懲りていたはずなのに。

エディー・ジョーダンも良いですが、バイロン・スコットが良かったです。今更言っても仕方が無いですが。


>>ゾロリせんせさん

何のために、ミークスと契約したか分からないですよね。不安定だからというなら、なんで、あんなに安定して悪い、ブレイクやメタを使うのか分かりません。

パオのシュートを打ちたくない病は、慢性の不治の病だし、ドワイトのファールは、ゲーム感もあるかもしれないです。メタは、今日、テレビで、「オフェンスにメタは必要ない。ディフェンスを、そろそろ始めろ。」と言われていました。メタのオフェンスでの役割は、他の4人の邪魔をしないことです。

ミークスは勿論ですが、イーバンクスも、ミニッツが少なすぎますよね。アムネスティーと騒がれている人は、散々プレーしているのに。

ナッシュは残念ですが、分かって良かったです。知らないでプレーしていたら、デレク・ジーターみたいに、なりかねなかったです。


>>RR9さん

前半から、スターターのミニッツが、多すぎますよね。メタはまだしも、ブレイクがどうしてあんなに長くプレーするのか不明です。でも、去年は、SFのスターターと、バックアップが、3回変わったので、今年もそれを期待したいです。


>>31Iscreamさん

恥ずかしいということもないですよ。私も、教えてもらわなかったら、「よろしく。又、来てください。」くらいの、返信をしていたはずです。まともなブログをやっていて、アクセス数を増やしたくてやるなら、気持ちは分かりますが、事実上記事が1つしかないブログをいくつも作って、あちこちに同じコメントするなんて、失礼ですね。何が目的か知りませんが。


>>モリサマーさん

まず、プリンストンと、トライアングルは、似た様な物で、LAでは、「トライアングルと言わないで、トライアングルを戻した。」とまで言われています。トライアングルを廃止して、1年で、又戻すと、球団の顔が潰れますよね?

トライアングルも、プリンストンも、ちょっと乱暴に言うと、5人のプレーヤーの役割が、同じです。全員がプレーメーカーになって、全員が、シュートを打つチャンスが持てるオフェンスです。そこで、伝統的なPGが必要ないです。代わりに、パスができる、ビッグマンがいないといけないです。パオもラマーも、パスが上手かったし、シャックは、ダンクばかりが脚光を浴びますが、パスも上手かったです。

トライアングル時代に、コービーのアシストが、チームで一番多かったのは、それがコービーの役割だからではなく、1つは、コービーが、一番相手の注意を引き、ダブルチームされることがあるので、コービーがボールを持つと、チームメイトがオープンになりやすく、そこにパスを出せるからです。もう1つは、3ピートの時代でも、毎回トライアングルをやっていたのではなく、コービーが伝統的なPGの役割を果たして、ドライブして、ディフェンスをくずして、シャックにパスというオフェンスもしていたからです。フィッシャーやブライアン・ショーは、PGでしたが、コービー程、注意を引かないので、コービーがPGをした方が、シャックがオープンになり難いです。トライアングルをしない時は、コービーが、PGの役割をやっていました。これは、リピートの時でもそうです。シングルカバーだったら打つ、ダブルチームされたらパスというのが基本でした。POでは、ダブルされても、打って決めていましたが。

去年のオフェンスは、伝統的なPGが必要な、伝統的オフェンスでした。ところが、レイカーズには、伝統的なPGの役割を果たせる、PGがいませんでした。フィッシャーもブレイクも、ドライブできないし、ドリブルで抜けないです。そこで、PGは、ボールを運ぶだけで、コービーに渡していました。

今年は、トライアングルの状態と同じですが、以前のトライアングルの時とは違い、PGの役割が果たせる所か、その第一人者のナッシュがいます。それに、私の印象ですが、フィルの時よりも、パオが、プレーメーカーの役割になることが、多い感じがします。だから、パオの方が、ナッシュよりアシストが多かったゲームがありましたよね?以前は、コービー1人が、プレーメーカーで、コービーがボールを持たないことには、何も始まらなかったのに、今年は、プレーメーカーが、3人います。コービーのアシストは、当然減ります。ナッシュのアシストが少ないのも、それが原因のはずです。


>>nさん

コービーは、ジャンプするのもきついけれど、着地もきついはずです。左脚、片足で、着地していたことがありました。

コービーだけでなくて、パオのミニッツも多いですよね。ドワイトも、昨日は、ファウルトラブルだから少なかったですが、最初の2ゲームは多かったです。


>>バスケットマンさん

敗因は、ターンオーバーと、オフェンシブリバウンドでしょう。シュートの確率は、5%近く、上回っています。


>>匿名の方

御説明、ありがとうございます。


>>らーはーさん

初めまして。

仰る通り、去年のゲームのビデオを見ているみたいでした。何で、ミークスを使わないのか、全く分かりません。開幕戦は、イーバンクスを全然使わなくて、ミークスでしたよね。色々試しているのだとは思いますが。

マイク・ブラウンに対しては、今の所、我慢しています。コービーが指示すると言っているので。


>>かずさん

ナッシュがいなかったら、昨年より悪いですよね。セッションズがいないので。

パオは、ちょっと決まらないと、すぐ消極的になります。「スランプは打って抜け出せ」と言われます。決まっている時でも、2本くらい続けて外すと、次ぎにオープンでも、躊躇するくらいです。性格だから、変らないでしょうね。


>>こーへいさん

ブレイクもモリスも、ボールを運ぶだけが、仕事です。それも、最初からギリギリになって打つことが目立っているのに、モリスは、歩いてボールを運んだり。
[ 2012/11/04 15:38 ] [ 編集 ]
なにこれ去年のゲームからコピペしたんですか?みたいな内容ですねw

なぜデュホンやイーバンクス、ミークス使わない?
もういややw

でも開幕3連敗とか何十年ぶりみたいですね。
ある意味貴重なもの見れました><
[ 2012/11/04 10:54 ] [ 編集 ]
ふぅーーー、、。
ちょっとLakersファンにとっては辛い時期ですね。

現状の実績にオーバーリアクトしないようにしたいとは思いますが、
MikeBrownの選手の起用法はどうしても理解ができませんね。
これは昨年からずっと思ってるので、本質的に共感できないのだと思います。

選手の体調への配慮と、思い切りの良い采配が欠けています。

もちろん、コーチだけでなく、選手自身が基本的なこともできない(特にPG)のでは
なかなか勝てませんよね。
[ 2012/11/04 10:38 ] [ 編集 ]
自分はコービーの出場時間が長くなるのは予想がつきました。

ナッシュが出ない時点でフラグ立ってたし、ハワードの1Qなかばでのファウルトラブルで確信に変わりました。

他に手が無いですもん。

負けるのは仕方無いにしても、同じ地区、おまけにLA同士のチーム、しかも以前のようなプレーオフ等程遠いドアマットでは無く、プレーオフ進出は当然、あわよくばファイナルも狙えるかもしれないレベルにまで来た、ライバルと化したクリッパーズに、舐められるような負け方は出来ないですから。

負けはしましたけど、当然クリッパーズ側もレイカーズの完成度の低さは初めから心得てたでしょうし、やっぱりコービーはコービーのままだったと再確認させられただけでも、いざ完成度が上がってきた時に活きて来るはずです。

じゃあレイカーズは完成度が上がってきたら、どこまで行くんだと。

それに去年みたいにシーズンの中盤、後半と、コービーがガス欠起こしてるのに尚プレー時間が増えてた時よりはマシですから。

前半ならシーズン絶望みたいな大怪我でもしない限りは一度コンディション崩すような事があっても、まだ取り返しがつきますが、後半なら厳しいです。

まだ自分はブラウンを寛容に見れます。

同じ負けでも20点、30点差で負けて苦手意識を持つよりマシ。
[ 2012/11/04 08:27 ] [ 編集 ]
開幕3連敗は意外でしたが試合を見れば勝てないのがわかるような・・・プレシーズンから数えれば11連敗ですね笑 どうせならこのまま5連敗ぐらいしてもいいかなと思いますが。そうすればブラウンの解雇話も出てくるでしょうし。

オフェンスは相変わらず昨季同様コービーしかスコアラーがいないのでナッシュが加入しても変わらないような気がします。なので個人的にはメタ、ハワードとDで頑張れる選手がいるのでディフェンシブなチームに変えるほうがいいのかなとも思います。
[ 2012/11/04 03:57 ] [ 編集 ]
やはり負けてしまいましたか^^;
フィルは大事な試合でもセカンドユニットをつかいスターターで負けていても
セカンドユニットを上手く使って追い上げたりと名将だったのに

ブラウンはバカのひとつ覚え
水タンクって言われてますよ

レイカーの皆さんさぞかしブラウンもですがメタにもイラついてますよね
ただメタはロースターターなので
長い目で見なければですが…
セッションズ、アリーザだったら
三連敗どころか連勝スタートだなって思う今日この頃ですが
[ 2012/11/04 02:29 ] [ 編集 ]
私は今回はゲームを見ていないので、それ以外について書きます。

まず、先日レイカーズに勝利したDALとPORは、案の定レイカーズ戦に全ての集中力と体力を使い果たして、次の試合で惨敗しています。何故かレイカーズ戦だけ調子が良かった選手が、何人もいる訳です。だから、まず大事なことは、レイカーズは決して弱いチームに負けている訳ではないということです。もちろんLACも普通に強いので、現時点の完成度で負けても、そこまで恥ずかしい敗戦ではありません(もちろん恥ずかしいプレイをした選手は何人もいますが)。とにかく話題のレイカーズ戦だとほとんどの相手チームが異常なモチベーションと集中力で向かって来ている訳です。

それに、いくらチーム全体がオフェンスにエネルギーを傾けているからとはいえ、現時点の完成度で3試合連続FG50%越えは恐ろしいことですよ(コービーとハワードのずば抜けた個人能力故もありますが)。ここは喜ぶべきと思うんですが。

最後に05-06もトライアングルを導入して、最初の60試合くらいは本当にクソオフェンスでした(何人かすでにトライアングル経験済みのくせに)。だけど最後のPOは控え含めて見違えるほどのスムーズさでした。我慢は長いのが当然!
[ 2012/11/04 01:46 ] [ 編集 ]
今のチーム状況を考えると今日の負けは覚悟していましたが、3連敗は悔しいです。

コービーはさすがの一言に尽きますが、ケガをしているコービーを43分も出場させたブラウンコーチは昨シーズンのことを覚えていないのでしょうか。
昨シーズン、コーチはシーズン序盤からコービーを酷使させてしまい、そのせいもあってコービーはシーズン終盤にケガをしてしまい、欠場してしまうということがありましたよね。
今シーズンも序盤からこんなに出場させ、ましてコービーはすでにケガをしているというのに、このミニッツ管理は明らかにおかしいと思います。
ミークスをもっと使うべきだと思います。

あと、ジェイミソンをもっと使うべきだと思います。
得点力ももちろんありますが、ジェイミソンはカットなど、合わせの動きが上手いですよね。
もっと使ってシュートを打たせるべきだと思いました。
ブラウンコーチとジェイミソンはクリーブランド時代に一緒のチームでしたし、どのような持ち味があるなどは分かっているはずなんですけどね…

コーチの起用法は本当に改善してほしいです。

愚痴っぽくなってしまい申し訳ないです。
まず1勝を早く挙げてほしいです。
[ 2012/11/04 00:57 ] [ 編集 ]
とりあえず一勝すればよくなると思います。
プレシーズンから全敗してると流石の選手たちも少しは意識してしまうと思います。

ベンチが弱い以前にベンチを使って欲しいです。
ブラウンは去年からメタとブレイクを出しすぎですよね?

いい時は使うのは当然として、調子が良くない時に使い続けるのはどうかと思います。
ハワードは本当によくやってると思います。ドワイトメアからだいぶ印象が変わってきました。
[ 2012/11/03 23:37 ] [ 編集 ]
自分の周りにはレイカーズ終わったなとか言うひとばかりで本当腹が立ちます。
このブログがあって本当によかったです!

マイク・ブラウンはなんなんですかね?
怪我してるコービーをあんなに使って後々疲労がたまるとか考えないんですかね?
コービーだから何も言わないけど他の選手なら弱音吐いてますよ。
ミークスを獲得した意味が本当にないですよ!
ジェイミソンもミークスせっかく安い額で来てくれたのに申し訳ないです。
是非フロントにはちゃんとした控えPGを獲得してもらいたいです!

デュホーンはなぜ使わないんですかね?
Gロックみたいに伸長の問題ですかね?

取り敢えず今は耐え抜くしかないですね
[ 2012/11/03 22:04 ] [ 編集 ]
3連敗はそれほど気にしていないです。しかし、ケガをしているコービーを43分も使うのは許せないです。次の試合は、休ませてもらいたいです。休ませなくても、20分にはとどめてほしいです。手負いのエースがいくら点を取っても、私は嬉しないです、マイク・ブラウンは何を考えてこんな選手起用をしているのでしょうか。選手起用なら私たちのほうが上手くできるんではないでしょうか(笑)。

メタは痩せても、ロンには戻ってくれなかったですね。
クラークはいつ帰ってくるんでしたっけ?クラークが帰ってきたら、イーバンクスとクラークで回してもらいたいです。
まあ、マイク・ブラウンがそんな思い切った采配をするわけがないですけど。

ブレイクもどうしようもないですね。ホントにセッションズに帰ってきてもらいたいです 。それだけで、ジェイミソンもミークスも生きてくるのに、ブレイクじゃどうしようもないです。何でこんなPG取ったんだか・・・。

どうせこれからも、マイク・ブラウンのふざけた起用に悩まされるんでしょうね。エディー・ジョーダンがHCした方がいいんじゃないですか!?
[ 2012/11/03 21:18 ] [ 編集 ]
シャックが何人も!
ミークスが来たんだから、さすがにコービーのミニッツは抑えられると思っていたんですがね。ちょっと予想外でした。ミークスも「サイズがないから、使わない」でなければ良いのですが。

ガソルはほとんど打たないし、ハワードはつまらないファウルを繰り返すし、ワールドピースがボールを長く持つとろくなことがないし。コービーのパスもよく読まれて、TOも結局20。正直まだまだ(俺には)進歩の兆しは見えません。3ゲーム消化して、3ゲームとも実に酷い内容です。選手もファンも、我慢してはいるでしょうが、その我慢が果たして、報われると良いんですが…。いくら面子が変わったとはいえ、ここまで弱いと、ちょっと不安にもなります。あれこれ考えながらのプレイでしょうから、力を発揮できないのも当然と言えば当然ですが。まぁただし今日のゲームは、クリッパーズが強かったですね。クロフォード、ブレッドソー、ベンチメンバーの差をまざまざと見せつけられた気がします。ホリンズはファウルしか記憶に残ってないですが(笑)。

ところで、コービーは、少し休ませたらどうでしょうかね。一度でも、ミークスやイーバンクスに、思いきってまとまったミニッツを与えてほしいです。それから、ジェイミソンの一対一なんかも、もっと見てみたいですね。

追記…ナッシュは、一週間は欠場の見込みらしいですね。開幕したばっかりだというのに、ついてないです。後半に怪我するよりは、マシなのかもしれませんが。ブレイクに、なんとかつないでもらわないと。
[ 2012/11/03 20:08 ] [ 編集 ]
記事にコービーが「足がちぎれそうだ」とコメントしていたので我慢できずにコメントしてしまいました。
別に開幕3連敗は構わないです。
やはり他の方もおっしゃっていらっしゃるようにコービーのミニッツですね。
素人でもこの試合どのようなローテーくまなければいけないか分かるはずです。
あとマイクブラウンは使えない奴を使うのが好きなんですかね??
メタとブレイクのミニッツが40分近くって・・・
本当にいかにフィルが有能なコーチだったのかが分かりますね。
[ 2012/11/03 19:32 ] [ 編集 ]
Mayさんこんにちは。記事に直接関係なくてすいませんが
コメントありがとうございました。
普通に返した部分が、今見るとちょっと恥ずかしいですが
面白いのでそのままにしておくことにします。

怪我のコービーが無理をして長期離脱にならないことを祈ってます。
[ 2012/11/03 19:30 ] [ 編集 ]
匿名さん回答ありがとうございます

質問ばかりですいません。コービーの役割が変わったというのは
・コービー自ら変えたのか
・コーチや周りの指示で変えたのか
・自然に変わったのか
などありますがどれだと思いますか?
なんか今年のコービーには違和感ありまして
[ 2012/11/03 19:04 ] [ 編集 ]
コービーは43分も出てたんですね。なんQか忘れましたが、コービーのワンマン速攻で、ダンクではなくレイアップに行ってるところからも、相当足が痛いのではと、思いましたが、43分は驚きです。
マイクブラウンは選手を壊したいんですかね?
去年の試合はほとんど見てないののですか、マイクブラウンは、試合の変化に対応して、交代や作戦をたてるよりも、事前に自分が考えをまとめて、それを試合でやってるだけに、感じます。だからミークスを使わないで、コービーがあり得ないミニッツになるのではと思います。
このままだと、マイクブラウンのせいでレイカーズは崩壊しそうです。考えてほしいです。

それにしても、コービーはマジックのスティール数をぬいたんですね。
おめでとうございます。これからの活躍も楽しみにしています。
[ 2012/11/03 19:01 ] [ 編集 ]
どうも。

コービーがまた頑張らなきゃだめですか・・・
コービーのミニッツが多いですね。
ハワードのファールトラブルはしょうがないですが
今日の負けの原因はなににあると思いますか?
[ 2012/11/03 18:47 ] [ 編集 ]
数年前のトライアングルオフェンス
去年のオフェンスと今年のオフェンスを見てみればはっきりわかると思いますよ。
コービーの役割が変わっています
[ 2012/11/03 18:27 ] [ 編集 ]
昔から見てましたが、初めて書き込みますm(__)m
どうしても聞きたい質問があるので
レイカーズの総アシスト数の低さはとてもプリンストンとは思えませんが
コービーの3試合で4アシストはどこに原因があると思いますか?
[ 2012/11/03 18:17 ] [ 編集 ]
はじめまして
二年前くらいから楽しく拝見さしていただいてます。
はじめましてコメントさせてもらいます!

3連敗はさすがに予測してませんでしたので、悔しいです。
コービーの孤軍奮闘。去年と全くかわりませんねー

なぜベンチのミークスを使わないのかが疑問です。
今年入ってきた選手がだんだん気の毒におもえてきました。

これはマイクブラウンの指揮がわるいのでしょうか?
マイクブラウンの評価は現地ではどうでしょうか?
このまま負け続けると解雇もありえそうな・・・


とりあえず、はやく1勝がほしいです。
[ 2012/11/03 17:52 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
開幕3連敗です…。ただただ悔しいです。

今日の試合は昨シーズンを見ているようでした。
ナッシュがいなくて、ハワードもファールトラブルで
コービーにおまかせた状態でした。

パオはフリーのシュートがあまり入りません、
消極的なのは、そのへんが関係しているかも知れませんね。

3Pに対するディフェンスも気になりました。
[ 2012/11/03 17:35 ] [ 編集 ]
アシスト数もレイカーズの総本数とCP3ひとりの本数が一緒なんですね。こっちはブレイクとモリス2人合わせてもたったの3。アシストがつかないにしても特にシュートに繋がるパスもなくドライブで掻き回すわけでもなくディフェンスがいいわけでもなく。もはやポイントガードとしてコートに置いておく意味が分からないです。かと言って他に代わりがいるかと聞かれたらいない訳ですが…
[ 2012/11/03 17:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。