又負けた!

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

又負けた!

Game Score

1Q
出足から、いきなり、ユタのミルサップにオフェンシブ・リバウンドを許し、その後しっかり守って、パオがリバウンドを取っているのに、ミルサップに簡単にスティールされ、そこからのシュートも外しているのに、又、ミルサップにオフェンシブ・リバウンドを取られます。最初の1分ちょっと、ミルサップは、2オフェンシブ・リバウンド、1スティールでした。その後のオフェンスでは、コービーがターンオーバーし、レイカーズは早くも、2ターンオーバーでした。その上、ドワイトはダンクをミルサップにブロックされ、ファウルされても、フリースローは、外します。良いゲームが2ゲーム続いた例が無いブレイクは、相変わらず、どオープンの3ポイントを外し、序盤で、早くも、0-5の、5点ビハインドにされます。その後、コービーからドワイトへのアリーユープダンクと、メタの3ポイントを皮切りに追い上げますが、ディフェンスで、止められないので、点差が詰りません。終盤、2点差まで追い上げますが、そこで、又、ブレイクがどオープンを外し、その直後に、コービーがベンチに下ると、全く得点ができなくなります。レイカーズは、コービーがベンチに下った以降、無得点でした。25-17の8点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
モリス、メタ、ジェイミソン、ヒル、ドワイトでスタートします。出足に得点し合った後、ドワイトがスティールされてターンオーバー、戻ったコービーが、オフェンシブ・ファウルでターンオーバーと、連続で、ターンオーバーし、序盤で14点ビハインドにされます。半ばに、ドワイト、ジェイミソンが得点しますが、ディフェンスでは、ウィリアムスに、好きなように動かれて得点され、点差を詰められません。半ば過ぎからは、今日は、フリスローが好調のメタが、2本をきちんと決めると、パオ、コービーが続き、ブレイクが、最初の3ポイントを決め追い上げ、コービーのフリースローで、点差を一桁にします。終盤も、引き続き、ウィリアムスが、動き回り決め、51-41の10点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
出足から、シュートは外す、ターンオーバーはある、フリースローを取っても決められないで、最初の4分近くに、無得点でした。それでも、ディフェンスでよく守ったので、点差を14点に広げられるだけで済みました。半ば前から、ドワイトとコービーが得点しますが、メタ、ブレイクは、相変わらず、どオープンの3ポイントを外します。得点は、し出したものの、今度は、ディフェンスで、ウィリアムスに、ドライブされ、バスケットの近くで続けて決められ、点差を縮められません。終盤、やっとブレイクが3ポイントを決め、少し追い上げますが、その後も、イーバンクス、ブレイクが、よくもここまで、プロがオープンを外すものだと歓心する程、続けて外します。終了間際には、イーバンクスが、ジャンプシュートを打つものと思って、パオが、腰を落として、ボックスアウトし、リバウンド取りのポジションに入ったのと同時に、イーバンクスが、打たないで、後ろ向きのパオにパスしようとし、アウトオブバウンズにすると、パオが当惑して、イーバンクスに何か言っている隙に、カンターが、オフェンスに戻り、楽々とダンクを決めます。終了間際には、モリスが、どオープンの3ポイントを、リングにも当てないで、通り越すエアーボールを打ち、65-57の8点ビハインドで、コーターを終了します。

4Q
モリス、メタ、ジェイミソン、ヒル、ドワイトでスタートします。出足に、リバウンドからのファーストブレイクで、モリスが走り、メタが良いタイミングでパスを出し、レイアップ&1を決め、良いスタートを切ります。追い上げムードで、オフェンスでは、着々と、得点したのに、ディフェンスで、再三フォイを、がら空きにし、3ポイントを決められます。フォイは、このコーター前半だけで、3ポイントを4本決めました。SGでプレーしているメタが、毎回、ボールに気を取られて、アウトサイドのフォイを、がら空きにしていました。それも、4本の内、3本は、3連続です。同じことを、2回続けてやられても、それでも、憶えていられないです。これで、半ばには、9点ビハインドにされます。その直後に、コービー、パオ、ブレイクが戻りますが、ブレイクは相変わらず、オープンのシュートを外し、外すのが怖いのか、打つのを躊躇して、パオにパスして、パオが3ポイントを外します。ドワイトは、ここまでフリースローが悪いので、ポストでボールを渡すわけにも行きません。足が痛いコービーが、毎回ドライブして、ファウルを取り、フリスローを決め、何とか付いて行きますが、それがレイカーズの唯一のオフェンスでは、追いつけませんでした。




コービー:29得点(7-17、3PT=0-4)、4アシスト、3スティール
まだ、足の痛みがあって、練習ができません。昨日の練習も、休んでいます。アウトサイドが決まらなかったのと、ジャンプができないので、ジャンプシュートをブロックされて、スティールされたり、レイアップをブロックされます。又、ジャンプをしないので、ファウルらしいものが、ファウルになりません。その割りには、フリースローを、17本も打っていますが。ジャージーのサイズが、昨年の6から4になったと、以前に記事にてお伝えしましたが、これは、2サイズではなくて、1サイズ小さくなっただけです。昨年より、約15パウンド(約7キロ)減らしたそうです。膝の負担を軽減するのが目的で、減量方は、食べ物に気をつけているだけだそうです。

ドワイト:19得点(7-11)、9リバウンド
シュートは決まるのですが、フリースローが5-12なので、終盤の大事な場面で、ボールを渡せません。

パオ:5得点(2-9、3PT=0-1)、7リバウンド、3スティール
サイズが小さいミルサップに、押し出されて、アウトサイドばかり打っています。フリスローも、1回、2本しかありません。

ブレイク:6得点(2-10、3PT=2-8)、1アシスト
3ポイントは、全部どオープンです。3ポイント所か、どオープンのミドルも決められません。

メタ:15得点(3-12、3PT=2-6)、7リバウンド
3ポイントは、数字だけ見たらまずまずですが、どオープンを、打った瞬間外すと分かるのを打ちます。ファーストブレイクで打ちに行ったのが2回ありましたが、両方共、走れないから追いつかれるし、ジャンプできないので、ブロックされるで、オフェンスを無駄に使っただけです。ペイントに入っても、ろくにジャンンプもしないで打つので、簡単にブロックされます。

ヒル:4得点(1-5、3PT=0-1)、12リバウンド
リバウンドは、7がオフェンシブです。シュートは一見悪いですが、オフェンシブリブアンドからのティップを外したものが、何本かあり、3ポイントは、コーター終了間際に、バックコートから放ったものです。

ジェイミソン:2得点(1-2)、0リバウンド
相変わらずです。

イーバンクス:3得点(1-2、3PT=0-1)、3リバウンド
オフェンシブ・リバウンドからのティップインが決まっただけです。最後に、まともにシュートを打って決めたのが何時か、記憶にないです。

モリス:3得点(1-6、3PT=0-2)、0アシスト
がら空きの3ポイントは、バスケットを通り越すエアーボールにするし、ペイントにドライブしても、バスケットの近くから外すし、全く得点できません。その上、ゲームメイクができないので、アシストも無し。つまり、何もできないです。ターンオーバーだけは、2つあります。


オフェンス
ターンオーバーは、19で、コービーが6、ドワイトが5と、2人で11あります。コービーがボールを持たないと、オフェンスが始まらないです。PGのブレイクとモリス合わせて、アシストが1しかありません。それなら、オープンのジャンパーを決められるかといえば、それも全く駄目。コービーがドライブして、アウトサイドをオープンにして、キックアウトしても、ブレイク、モリスが、外し続けます。オープンになっているので、得点に苦労しているのは、システムや、ボールの動きが悪いのが、原因ではないです。

ディフェンス
ローテーション云々以前の問題で、ボールを見ていなかったり、プレーヤーを見失ったり、ボールに気を取られて、アウトサイドをがら空きにしたりと、全くちぐはぐでした。とは言っても、ゲーム終盤、残り10秒ちょっとの時点、故意のファウルからのフリスローでのユタの得点前以前は、91点だったので、それ程悪い訳ではないです。ユタのシュートの確率は44.6%、3ポイントは29.4%です。勿論、、もっと締めるべき部分はありますが、ゲーム残り10秒ちょっとの時点で、相手の得点が91点で勝てなかったら、敗因は、ディフェンスではないです。


ユタのバックアップPG、ティンズリーは、0-1で無得点ですが、14分のプレーで。アシストが4、スティールが2あります。ティンズリーは、昨シーズン、Dリーグで、レイカーズが所有しているDフェンダーズにいました。昨シーズン中の、ジェラルド・グリーンといい、レイカーズのプレーヤーより、使い物になるのが、Dフェンダーズにいるのに、気が付かないで、イーバンクスや、モリスのような、四流プレーヤーと、懲りもしないで再契約するのは、一体どういうことなんでしょうか?メタや、ブレイクは、契約があるので、仕方が無いですが、イーバンクスや、モリスとは、契約しなければいけないことはなかったです。もっと、Dリーグのスカウト、しっかりしてもらいたいです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/11/08 17:39  Lakers | コメント(29)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>sakanaさん

ショーはないと思います。

通常は、HCがシーズン中に解雇になった時は、ACの誰かが、少なくても暫くは、暫定HCになります。AC以外の人が、暫定HCになった記憶がありません。シーズン終盤で、PO進出の可能性がないチームだと、暫定HCが、シーズン終了まで暫定HCをすることが、殆どです。そうでなくても、たまたま、ACの中に、次期HCとみなされている人がいると、その人が、シーズン終了まで、暫定HCを勤めて、翌シーズンから、正式にHCに就任することが多いです。

レイカーズの様に、シーズン開始直後や、まだ早い内だと、取り合えず、ACの誰かを、暫定HCにして、それと同時に、HCを探します。実際には、新しいHCのめぼしをつけてから、現HCを解雇しているはずです。

レイカーズは、当分は、ACのビッカースタッフが、暫定HCをします。仰る通り、HCが、シーズン中に解雇になるのは、ろくチームはないですが、NHLのロサンゼルス・キングスは、昨シーズン途中に、HCが代わって、優勝しました。


>>ゾロリせんせさん

普通、NBAに限らず、フランチャイズスポーツのHCが解雇されるのは、散々噂になった後なのに、噂になる前に解雇でした。

仰る通り、ミークスやデューハンは、これでチャンスがあると思います。


>>天使の街の湖軍団好きさん

>>コーチ交代はまだ先の話でしょうが

みんなそう思っていました。どんなに早くても、来週だと思っていたのに。


>>ひでさん

ミークスを使わないのは、表向きは、ディフェンス重視のローテーションにしたいからという理由でしたが、実際には、プリンストンが覚えられないからだったそうです。

コービーのミニッツも、HCが変わったら、ましになるかもしれません。


>>ロンロン大好きさん

謝って頂く程のことでもないですよ。セッションズは、バックアップとしは、リーグでトップクラスですが、スターターとして、これから先数年任せられるかと言ったら、まだ疑問でしたよね。確かに、交渉は、セッションズ側が、4-5年で、レイカーズが1年でしていました。恐らく、ナッシュと契約しなかったら、2-3年で落ち着いたはずです。元々、レイカーズは、ナッシュを獲得に動く意思は、全くありませんでした。ミッチは、ヒルと再契約したくて、FA解禁直後に、ヒルのエージェントに電話を入れました。ヒルのエージェントと、ナッシュのエージェントは、同じエージェント会社の人で、FA解禁時に、一緒にレストランで、夕食をしていました。ナッシュも一緒でした。ミッチが、ヒルのエージェントに、ヒルと契約したい旨伝えたら、「ナッシュがいるけれど、話したいか」と言われて、FA解禁直接に、ナッシュと話すことになりました。その時点までは、レイカーズは、セッションズと契約する予定でした。


>>ゆ~すけさん

HCは、面白くなってきましたよ。


>>nさん

トレードの噂はないです。


>>LAXさん

スローンは、レイカーズが興味があったというより、スローン自身が興味があって、それで、オフにオファーがあったのを断っていたという噂です。

そんなに上手い、トレードの話があったら良いですね。バックアップPGがいなくなりますが。
[ 2012/11/10 08:29 ] [ 編集 ]
ブラウン...。
いつもご苦労様です。

ブラウン、クビになりましたね。
NBAの公式サイトで色々な人のつぶやきが見れるのですが、次のHCはブライアンシュウやら、ジェリースローンやらいろいろ噂になってますね。

質問なのですが、こういった場合(シーズン途中のクビ)はアシスタントコーチが暫定でHCになるのですか?いきなり大物コーチとシーズン中に契約はできないのですか?(いろいろと大変そうですが...。)
こういうHC関連はドマットのチームばかりなので、まさかレイカーズで起こるとは想像もしてなかったです。
[ 2012/11/10 05:17 ] [ 編集 ]
ブラウン解雇されちゃいましたね。たしかに「なぜ??」と悩まされることは多かったですが、レイカーズは大丈夫ですかね。気持ちの整理が、大変なのでは・・・。

ただ、これで選手の起用方は変化するはずですよね。これまで干されていた選手が、ゲームでの自分の居場所を見つけてくれることを願っています。まだ、開幕して間もないし、時間はあるはずです。新たなスタートを、しっかり踏み出してほしいですね。応援しています。
[ 2012/11/10 04:49 ] [ 編集 ]
ブラウンの首危うしですか。
キャブズの時の様なハードなデフェンスを期待して裏切られていますからね…。

コーチ交代はまだ先の話でしょうがトレードはもう仕込みに入っていて欲しいです。
トレードデッドラインが遠いなあ。

[ 2012/11/10 03:00 ] [ 編集 ]
コメント出遅れてしまいました。

この試合はどうにもシュートが決まりませんでしたね。
メタやブレイクがあれだけ外すなら、シュート力に期待して獲得したミークスを使えばいいのにと思わずにはいられませんでした。
これじゃ何のために獲得したのか分からないですよね。

あと、デュホンをもっと使ってほしいです。
少なくともブレイクよりゲームメイクができますし、ゲームに出ることでプリンストンオフェンスの理解度も深まると思うんですが・・・

コービーの4クォーターのプレイはすごかったですし、最後のダンクにも勝ちたいという気持ちがすごく表れていたと思います。
ケガもありますし、練習もできていないのに、負担が増えて昨シーズンみたいになってしまわないか心配してます。
もっと楽をさせてあげて、早くケガが治るようにしてあげたいんですけどね・・

次は何としても勝ってほしいです。
[ 2012/11/09 23:50 ] [ 編集 ]
スイマセン。なんか勘違いしていたみたいですね。てっきりレイカーズが複数年契約を渋ってそれに嫌気が差したセッションズが出ていったんだと思ってました。申し訳ないです。いない人の話しても、しょうがないですよね。
[ 2012/11/09 21:38 ] [ 編集 ]
しかしこんだけ肩透かしになっちゃったシーズン開幕も珍しいですね(^-^;
ほんとレイカーズ見てるといろいろあるなぁと思いますw

とりあえず、マイクブラウンが工夫もなく昨プレーオフみたいにコービーの負担だけが増えていくみたいにならなきゃいいな…


このさいだからコービー師匠に監督権選手となり優勝に導いて欲しいw
どうですかマイクブラウン解雇にしてフィッシャーを監督として呼び戻しては?ww
[ 2012/11/09 20:54 ] [ 編集 ]
mayさんいつも更新ありがとうございます。
パオ出して誰を取るとか、何かトレード案は現地では、噂がでてるんですか?
[ 2012/11/09 19:35 ] [ 編集 ]
出遅れました。我慢の時期というものとはもはや別次元にきてますね。
やはりシステムと起用法の批判が目立ちますね。
Meeksが使えないのもPrincetonを理解できてないからだそうですがもったいないです。

あとはJerrySloanがコーチ就任という噂も出てますね、どうなることやら。

ちなみにどうでもいい話ですが NBA2K13 では、
Wizardsに Duhon, Blake, Morris をオファーしたら
Ariza, A.J. Priceとトレードしてくれましたw 
[ 2012/11/09 18:45 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>ラッパさん

モリスもイーバンクスも、いざという時のための、ベンチ暖めで置いておくなら良いですが、ローテーションに入れて使うとなると、荷が重過ぎます。ブレイクとメタは、今オフにFAだったら、どこからもオファーがなくて、恐らく引退でしたよね。ブレイクは、ミニマムなら、あったかもしれませんが。そういうレベルの人が、30分以上していたら、見ているだけで、鬱陶しいです。メタなんか、「グロテスク」と言っていた人がいました。

現地は、ブラウン解雇と、トレードですね。こんなロスターでは、HCを代えても、大差ないです。HCを代えた途端に、メタやブレイクが、まともにプレーし始める訳がないですよね。要は、まともなSFと、まともなPGだけなんですよね。メタやブレイクより、サラリーが低い人でも、もっとましなのが、いるはずです。

トレバーは、欲しいですね。イーバンクス、モリス、ブレイクのサラリーを足したら、サラリーが合うのでは?イーバンクスとモリスは、契約が今年限りだし、ブレイクは来年もありますが、金額がトレバーより低いです。MWPを処分したいのは、やまやまですが、契約最終年になる来シーズンなら兎も角、今シーズンにMWPを取る球団は、残念ながら、あるとは思えません。契約が数年残っている人となら、MWPとトレードで、MWPをバイアウトすれば良いだけななので、ありえますが。それを狙って欲しいですね。


>>アレさん

「death stare」(死の睨み)と呼ばれています。ブラウンを睨んでいたいたのではないそうです。そう言われて、よく見ると、確かに、最初はブラウンの動きと一緒に、目線が動きますが、ブラウンが戻って来ても、目線が動きません。コービーは、「コーチに腹を立てるなんていうのには、年を取り過ぎている。」と言って、「みんな退屈しているんだね」と言っていました。「自分は、最大のブラウン支持者」とも言っていました。 


>>UWさん、まめさん、PENNYさん、akrさん

上から軒並み、「パンチヘッドさん」とあるので、一体何事かと思いましたが、そういうことだったんですね。通りがかりか、毎回名前を変えて同じことを言って来る、例の人だと思いますよ。iPadからの投稿なので、確信はないですが。何はともあれ、皆さん、ありがとうございます。

それにしても、日刊スポーツの記事は酷いですね。身体能力を売りにできたら、苦労しないです。プリンストンは、頭脳明晰でないと行かれない大学ですが、プリンストンオフェンスは、それ程、難しいものでもないです。ワシントンもやっていたし、ニューオリンズもやっていました。むしろ、トライアングルの方が、難しいと思います。プリンストンのコーチが考えたから、難しいと思い込んで、記事を書いているのでしょう。


>>コウさん

ブレイクがボールを持っても、誰もクローズにも来ないですよね。ブレイクは、アウトサイドを決める以外に、何もできることがないですよね。その1つしかできないことが、できないので、存在価値がないです。それも、過去2年、ずっとそうです。最初の年は、トライアングルに合わなかったと、言い訳して、去年は、トライアングルではなかったのに、やっぱり駄目でした。

確かに、ディフェンスは、戻りが遅いのはありましたが、それ以外は、まずまずでした。

このメンバーで、パオが決まらないと、少なくても、ゲーム終盤は、コービー頼みになりますよね。ドワイトは、フリースローが決まらないので、アリーユープでも決められそうな時以外は、ボールを渡せないし、後は、メタとブレイクしかいません。


>>古参者さん

そうなんですよね。確かに、ディフェンスは、お世辞にも良かったとは言えないですが、86点しかとっていなかったら、ディフェンスが良くても勝てません。

ベンチは、今の所、得点では、18位だそうですよ。これより酷いチームが、12チームもあるのかと思うと、不思議です。

実は、今日、次の2つ、3つ負けたら、パオのトレードもあるのではと、ラジオで話題になっていました。ブラウンが解雇にならなかったら、誰かがトレードだと思います。何もしないということは、有り得ないです。


>>nさん

仰る通り、走っていないというか、ディフェンスの戻りが、遅すぎます。ローテーションは、ジェイムス・ワージーも、カート・ランビスも、ベンチをスターターに混ぜて使えと言っていますよ。今は、殆どが、パオか、ドワイトのどちらかと、ベンチ4人ですよね。もう1人、スターターがいても、ブレイクだったり、メタだったり、スターターとは、名ばかりの人だけです。ランビスは、常に3人は、スターターを出しておけと言っていました。

ベンチのバックコートは、モリスもイーバンクスも、遅くは無いけれど、速いという程でもないですよね。それに、2人共、走っても、勢い余ってというのばかりです。2人共、これが取り柄というものが、無いです。他の29球団で、バックアップのバックコートが、モリス、イーバンクス以下のチームが、ありますか?実力がないから、何をやっても、勝ち目はないです。2人を一緒に出しておくことに、問題があります。


>>かっちゃん

仰る通り、モリスとかイーバンクスに、期待するのは無理なんです。問題は、そういうプレーヤーと、球団が、何故契約したかです。イーバンクは、当初、レイカーズのクオリファイイング・オファーを断って、制限付FAになりましたが、どこからも、オファーが来なくて、レイカーズと契約しました。他の29球団の、どこも欲しくないプレーヤーと、何故契約するのでしょうか?私は、その時点では、練習内容を見ているのは、レイカーズだけなので、成長が見られると判断したのだと思いましたが、昨シーズンから、全く進歩がないですよね。Dリーグや、FAに、イーバンクスより、ましなプレーヤーが、1人もいないと思いますか?何度も言う様ですが、ジェラルド・グリーンや、ティンスリーは、Dフェンダーにいました。2人共、大したプレーヤーではないですが、少なくとも、レイカーズにいるのよりは、ましですよね?モリスは、まだ2年目だし、サイズがあるから、もう1年と思って契約したのは、まだ分かりますが。

ミークスは、ロサンゼルスでも、みんな騒いでいますよ。でも、去年も、バーンズは、最初ベンチ暖めで、次に、スターターになって、バックアップになったので、ミークスが、今ベンチ暖めだからといって、これからもずっとそのままということには、必ずしもならないと思います。私も、ブラウンのローテーションや、起用法には、疑問を持ちますが、昨シーズンの、オクラホマ戦の4QからOTの件があるので、判断は保留します。


>>ppidさん

ヒルには頭が下ります。ハワードもコービーも、万全ではないのに頑張っているのに、万全なのが、役立たずなので、頭に来ます。

デューハンだったら、ディフェンスは良いらしいし、PGの仕事は、モリスは勿論、ブレイクより大分ましなので、使って欲しいです。今の内に、使い物にならないプレーヤーを、フロントオフィスに見せているのかもしれませんが。こんなに、お荷物ばっかり沢山いたら、優勝できないですよね。

次の2つを負けたら、ブラウンは、危ないかもしれないですよ。


>>ロンロン大好きさん

勘違いしていませんか?セッションズは、プレーヤーオプションだったのを、自分でオプトアウトしました。その直後に、ナッシュの話しがあったから、レイカーズは、それに乗って、ロスターもサラリーも、空きがなくなっただけです。ナッシュを断って、セッションズにした方が良かったのでしょうか?ミッチの責任は、メタとブレイクの契約の長さです。この2人がいなかったら、セッションズとも契約できたし、まともな、SFも取れました。


>>のささん

今は、順位を気にする必要はないと思いますが、内容が悪いです。私は、ブレイクは、やる気はあると思いますが。ただ、実力が、遠く及ばないです。プロだから、やる気があれば良いというものではないです。

私も、記事なんだか、愚痴なんだか、分からないので、コメントが不満だらけでも、当然ですよね。(苦笑)


>>アレさん

私も、デューホンの方が、ましだと思います。デューホンの方が、ブレイクよりましです。メタは、メタ以外の人全員が知っていることを、未だに気が付かないです。3年間、同じミスを繰り返して、それでも気が付かないから、一生きがつかないでしょう。

セカンドユニットは、PGが無能なのが、大きいです。誰もゲームメイクできなくて、バラバラにうごいているだけです。


>>まめさん

そうなんですよ。PGとSFで、昨シーズンと何が違うかと言ったら、バーンズとセッションズが抜けて、ナッシュとデューハンが入っただけですよね。デューハンを使っていないので、ナッシュが欠場していたら、昨年以下ということです。

ドワイトがエネルギーがないのは、仕方が無いです。以前に、水泳のマイケル・フェルプスが、「1週間練習を休んだら、元に戻るのに、1ヶ月かかる」と言っていました。ドワイトは、6ヶ月休んでいます。制限無しで練習できる様になってから、まだ1ヶ月経っていません。コービーは、前日に練習ができない状態だったし。パオは、それなら自分がチームを引っ張ってというようタイプではないし。

3Pが決まらないから、相手としては、ブレイクやメタが、アウトサイドから打ってくれたら、儲け物ですよね。だから、みんなインサイドを固めて、打って下さいというディフェンスをします。そででも決められないなんて、情けないです。

フォイは、身長193cmというだけでなく、運動能力が、人一倍優れている方でもないです。メタが恥ずかしいのは、それだけではないですが。


>>akrさん

1Q終了時の点差が、最終得点差なんですよね。高地は、出だしに走り出すと、肺が焼けるような感じがするそうです。4Qには、疲れが出てきます。コーチ解任の話は出ていますが、今の所、ジミー・バスは、ブラウン支持と言っています。フロントオフィスが、公に言う事は、当てにならないですが。解雇する直前まで、支持すると言うのが、フロントオフィスなので。

私も、今更、プリンストンを止める訳には行かないと思います。プレーヤーが、やる気がないなら兎も角、インタビューを聞くと、みんなやる気です。


>>らーはーさん

確かに、ディフェンスも酷いのですが、この点数に抑えていて勝てないのは、オフェンスが問題です。オフェンスは波がありますが、ディフェンスは一定レベルでできるはずなので、私も、なんとかしてもらいたいです。でも、86点しか取れなかったら、ディフェンスが良くてても、勝てないです。
[ 2012/11/09 18:05 ] [ 編集 ]
しかもその日刊スポーツの記事は下の

http://www.google.co.jp/gwt/x?client=twitter&wsc=tb&u=http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/2012/11/06/post_99/&ei=9rCcUL_BDYrjkAWE0ICADA

という佐古の記事の一部をまんまパクった挙句、逆の意味に捉えてますからね。。。。。。まぁ日刊スポーツとか30年くらい前からクソではありますが。。。。。
[ 2012/11/09 16:49 ] [ 編集 ]
>akrさん

私もその記事見ました。その記事なかなかおもしろかったです(笑)
身体能力が高いのはHowardだけで、ほかは完全にベテラン。さらにそのHowardも怪我明けなのに身体能力が売りってなかなかそんな記事書けないですよね(笑)


Morris、Ebanksはちょっときついですね。あきらかにNBAレベルじゃないです。それにMWP、Blakeも相変わらずの安定感で…
M.Brownもローテーション変えればいいのに、毎回同じ選手ばっか使ってシステムやプリンストンはまだ浸透していないのでしょうがないですが、メンバーのローテションをいじることはできるでしょうに。

Mayさんに質問なんですが、現地のファンの方は今の状態をどのようにとらえてるんですか?

WashingtonはTreverを誰かとトレードしてくれないですかね。
Box score見てもTrevorはあんまりミニッツもらえてないみたいなんでTrevorにしても良い環境ではないと思うんですが。
できればMWPとかBlake辺りとトレードしてくれるとありがたいんですけど…
[ 2012/11/09 16:23 ] [ 編集 ]
マイクブラウンを睨むコービーの動画が騒がれてますね。
大丈夫ですかね?
[ 2012/11/09 16:10 ] [ 編集 ]
パンチヘッドは以下の日刊スポーツのトンチンカンな記事を読んでコメントしたんでしょ。
ベテラン揃いのレイカーズが身体能力が売りだとかいうアホな記事を信じてる人なんで無視しときましょ。
通りすがりの二度と来ない人ですから。

----

 プレシーズン戦で8戦全敗し、開幕後も3連敗、ようやく1勝したレーカーズがまた負けた。ジャズに86-95で敗れ、今季1勝4敗となった。

 エースのブライアントが両軍最多29点をマーク。新加入の大型センター、ハワードが19点、ワールドピースも15点を挙げたが、残り選手が平均3・83得点とバランスの悪さだけが際だった。

 ブラウン監督が今季導入した「プリンストン・オフェンス」はもともと頭脳明晰(めいせき)なプリンストン大のコーチによって考案されたもの。相手ディフェンスのシフトによって攻撃側がプレーを選択しなければならず、身体能力を売りにするレーカーズに合っているのか疑問の声も上がっている。
[ 2012/11/09 15:04 ] [ 編集 ]
パンチベットさん、管理人のMAYさんに失礼です!!
言葉使いろくに出来ない、批判で荒らすなら、LAKERS FANやブログに来て見なければいいでしょう!!好きなチームのブログや自分で勝手にコメントを書けるブログで批判して下さい!!

LAKERSが好きでMAYさんのブログを楽しみにしてるみんなを不快にしないほしいです!!

LAKERSは今は辛い事ばかりで良いことないように思いますが、私は振り子と同じで悪いときが大きければ反対に良いことや偉業が成し遂げれて、喜びが倍になると思います!!

LAKERSという素晴らしいチームを信じましょう!!
KOBEを信じて応援したいと思います!!
[ 2012/11/09 14:32 ] [ 編集 ]
>パンチヘッドさん

じゃあどんなシステムなら合うんですか?ローポストにボールを入れることすら出来ない、どフリーの3Pをエアボールする選手が4、5人いるチームには、どんなシステムなら良いですかね?

それから、「頭足りない」とかそういう差別用語を使うとIPアドレス辿って訴えられますよ。ここのblogを見てたら、そういう発言を当たり前のようにするのは不適切と感じとれないもんですかね?TPOとか分からないんですか?公人や社会的に影響力がある人物に対する批判なら、そういう発言もある程度許されることもあるけど。
[ 2012/11/09 14:05 ] [ 編集 ]
パンチヘッドさん
2ちゃんかどっかきら来たんですか?

システムもですが
ブラウンの酷使、選手の起用には問題があると思うんですが…
試合見てないですか?


コービー休んでほしいな^^;
RS長いし
[ 2012/11/09 14:00 ] [ 編集 ]
どう考えてもシステムが合ってないだろw 頭足りないのか管理人は
負けが続いた途端にブラウン批判続出わろたw
[ 2012/11/09 13:11 ] [ 編集 ]
今日はシュートタッチが悪すぎました。
もともと実力が無い組は仕方無いとしても、コービーとガソルまでフリーで外しているようでは勝てるわけがありません。
ブレイクのアテンプトはフリーばかりでしたので(まあ意図的でしょうが)多くなってもまだいいですが、メタはフリーでもないのに打ちまくるのでイライラします。

それでも、今日は敗因がオフェンスなのでそこまで悲観的にはならないですね。
ディフェンスも連携ミスがまだまだ目立ちますが徐々に良くなってはいるので。

ただ、相変わらずコービー頼みになるのをどうにかしてほしいです。
昨日は調子が悪いなりに周りのサポートを主体にどうにか試合を組み立てていましたが、結局最後は自分で行かざるをえなかったですからね。
ミドルが入らないのでドライブからファウルを誘って無理やりつなげていくしか勝ち目がなかったです。
正直我慢してほしいですが、コービーが我慢するわけがないですし…
今日のようなプレーは負担がかかりすぎるので、しばらくは抑えてほしいです。
本来そのあたりはHCが管理するべきですけど、平気で40分近く使いますからね…
[ 2012/11/09 10:14 ] [ 編集 ]
あれだけシュート決まらなきゃ負けるのは当たり前なので、今までとは負け方が違うとは思います。

それより何か去年よりセカンドユニットが悪化してるのは何なんでしょうか?

去年の時点でのリーグ最弱が更に弱くなってる意味が分かりません。

ジェイミソンは6thマンとして期待されたはずなのに打とうとすらしないし、仕舞いにはリバウンドすら絡まなくなりました。DFは元から無い。いくらベテランミニマムとは言え、何のために来たんでしょう。

これなら多少勘違い野郎でも、波が荒くても、問題児でも去年ビーズリー逃したのが痛いです。

どんなにベンチが大した事無いチームでも、たまには今日はベンチのお陰で勝ったみたいな試合がありますが、レイカーズからはその気配も可能性も微塵も感じないです。

いくらヒルがリバウンド拾いまくろうが、いざシュートが決まらなきゃ大して意味が無い。打てる決めれる選手達がいてこそのリバウンダーです。

お隣のクリッパーズが羨ましいですね。何かとポールやグリフィンばかりに焦点が当たりますが、あそこの最大の強みは去年も今年も爆発力のあるスコアラーを複数ベンチに抱えてる事です。仮に1人外れな日でももう1人がいるし、2人揃って乗られた日にゃ手がつけられないです。

セカンドユニットとプレーしてる時ですら殆ど存在感の無いパオにはとっとと見切りをつけで、複数のベンチ補強に走った方が良いと思います。

復帰後ナッシュにセカンドユニット任せる時間帯増やすにしても、今度はコービーの負担が去年と殆ど変わらなくなりそうでメリットを感じないので。

メタも一緒に追い出せれば言う事無いですが。

そういや以前カルデロン獲得の噂が挙がってましたけど、同じラプターズに加わったラウリーみたいな攻守万能のPGの方がよっぽど欲しいですね。

守備主体の時間ならナッシュに代えてスターターとプレーさせても良いし、ベンチの得点源にもアシスト源にもなれるし。

サラリーも600万ドル以下でかなりお得だし、何とか手は無いものですかね・・・。
[ 2012/11/09 09:31 ] [ 編集 ]
こんばんは
負けた4試合は完全に走り負けてますよ。
レイカーズは試合を通してメリハリがないです。流れがよければいいですが。悪くても、常に一定で変化を起こさないから、相手が流れを終わらせてくれるまで、ずっと受け身です。
セカンドはジェイミソンが完全に空気です
スタメンを常に2.3人で流れの悪いセットをやるより、モリス、ミークス、イバンクス、ジェイミソン、ヒルで完全にベンチにして、攻守で足を使ったバスケを展開した方が確実に、テンポを変えられて、試合に刺激を与えられます。
ブラウンは選手に役割を与えるより、ポジションに役割を与えています。だから、常に、テンポが同じです。ベンチのバックコートは技術は低いですが、若いんですから、足でかき回せば良いじゃないですか。
レイカーズはいくらプリズトンが完成しても、ここまで試合を通して走れないと、優勝は愚かプレイオフも勝ち抜けないと思います。特に昨シーズンは、ベスト4がスモールラインナップの場面が多かったですから。もう少しチームとして走る意識を持ってほしいです。
それにしても、なぜ、レイカーズはブラウンをコーチとして迎え入れたのでしょうか?不思議でなりません。
[ 2012/11/08 23:58 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございます。
こんな事言っちゃいけないと思いますが、モリスとかイーバンクスのような二巡目指名の選手に期待するのは酷なような気がします。
しかし僕個人的にはコービーの控えで契約したミークスにチャンスを与えないのはよく分からないです。
あともうどうせ負けるならガソルをベンチ起用のセンターにしてヒルをスタメンで使うなどという思い切った挑戦をして欲しいです。
ブラウンさんはあー見えてもまだ42らしいので監督としてはまだまだな気がします。
[ 2012/11/08 22:52 ] [ 編集 ]
取り敢えずヒルが元気にやってたのを見て安心しました。

動けないのしか出て来ないし、コービーは怪我があるので
バックコートをやられた感じですね。

メタもイバカほどブロック出来ないのにペイントにすぐ戻りますし…。
PGもデュホンにしてしまえと思わず声に出してしまいました。

ハワードとヒルのフロント二人とコービーの3人が頑張ってるだけでちょっと後が酷いですね。

ナッシュが居ない間、コービー以外にPG出来る人間が存在しないので
現状のままだとベンチはずっとこうなんでしょうね…。

現地でのブラウンへの反応が気になるところです。
[ 2012/11/08 20:59 ] [ 編集 ]
セッションズを軽く扱ったバチが当たったんだよ。彼がいれば今みたいにはなってないでしょう。四十間近のナッシュが負傷するのは分かりきってる。そうなった時の事を考えきれない無能のフロントが一番悪い。サンズは過去にもナッシュのバックアップはブルックスやドラギッチなどしっかりその点も考慮してた。ブラウン解雇するんなら、ミッチも当然責任とらんとね。
[ 2012/11/08 20:48 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
なんだか勝ち方を忘れてしまったという感じですね。
負けに慣れてしまわないか心配です。
この負けで、西で最下位ですよ。レイカーファンとしては西で最下位というのはあまりにも屈辱的です。
フリーでシュートを決められないならレイカーズにいる資格はないですよね。
フリーのシュートを決めるのは高校ぐらいからは当たり前の筈でしょうに。
そもそも今シーズン優勝してやるんだ!という気迫が無さすぎですよ。2008-2009シーズンのレイカーズはその気迫がありましたよね。ブレイクかなんかは向上心がまったく見られないです。いらないです。
ポテトHCはもっと選手起用に柔軟性を持ってほしいですよ。折角獲得した選手をなんで使わないんでしょうか?頼むからミークスを使ってくれ。
ベテランに頼らず若手が気をはかないと。若いんだから体力は有り余ってるはずでしょう。


久しぶりのコメントが不満だらけで申し訳ございません。
今シーズンもよろしくお願いします。
[ 2012/11/08 19:46 ] [ 編集 ]
アレレ??
マジでイライラしました。
モリスとかPGの資質0じゃないですか?状況判断悪いし、何が良くて彼を使い続けるのか?
我慢の限界ですよ。デュホンのがマシだと思うんですがね。
メッタは前の試合でシュート成功率良かったから、今日は調子にのってドリブルしだしました。
案の定いろいろやると失敗を繰り返すいつものメッタでした。

マイクブラウンはローテーション変えたのは良いけど、何の意図があって変えたのか?
相変わらずセカンドユニットで差をつけられるいつものLAL、機能せずに効果なしです。
セカンドユニットの選手たちじゃプリンストンを実行するバスケIQも能力も足らないし、
それどころかポストにまともにボールも入れられない。
HCはああだし、ミークスも使わないし、マジで腹立たしいわー・・・・
ブラウン解任してペイサーズに土下座してショウを呼び戻してほしいです!
[ 2012/11/08 19:21 ] [ 編集 ]
昨シーズンの、PGとSFの両方がリーグ最低、という状態に再び戻りましたね。コービー・ハワード・パオ・ヒルと、それ以外の差があり過ぎる。本当に昨シーズンを見ているようでした。

それに加えて、コービー・ドワイト・パオも3人揃ってどこか集中力とエネルギーが足りなく見えました。まぁ5試合に1試合くらいはそういう試合があっても仕方ないですが、次のウォリアーズ・キングス戦でもそうだったら、恐ろしい批判に晒されるでしょうね。

気になったのは、誰も3Pを決められないので、相手がハワードの方に引いてしまって、全くローポストのハワードにボール入れられない時間帯があることです。コービー以外は、ローポストにボールを入れることすら、苦労していました。そういう意味でも、3Pがそれなりに入るミークスを使うべきだと思うのですが。

最後に、193cmのフォイにブロックされて、メタは恥ずかしくないんですかね?誰かバイアウトしてでも、ピートラスとか連れて来て欲しいですよ。
[ 2012/11/08 18:31 ] [ 編集 ]
ベテランには、海抜1300mのソルトレイクシティは負担が大きいのですかね。
1勝3敗同士の戦いとしては、寂しいゲームでしたね。
んークリスマスまで5割の勝率も危ういのでは?と心配になります。
このままでは、コーチ解任の噂も出始めるのでは?

個人的には、プリンストンをやり始めたんだから、とことんやって欲しいです。
ベテランチーム、得点力の無いベンチという構成なので、有効なシステムを取り入れるという方向性は間違ってないはずなんで。
ただ、どのシステムを取り入れるかは議論の余地がありますが、もうシーズンは始まってます。
後戻りは出来る時期ではありません。
勝敗は度外視し、外野の声はシャットアウトして、システムの浸透に邁進して欲しいです。
[ 2012/11/08 18:23 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

1勝してこの流れで・・・とおもってましたが
そうはいかなかったですね。

ファンとしては我慢時なのかもしれませんが、
そろそろ我慢の限界がきそうです。

今日はディフェンスが酷かったですね、
これはまだあっていないのか、やる気がないのかわかりませんが(笑)
ディフェンスをなんとかしてもらいたいです。

最後はやはりコービーでしたね。

にしても、ジェイミソンのエゴのなさというか、消極性もきになります。


なにせ、ポテトヘッドコーチをどーにかしてほしいです。



[ 2012/11/08 18:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。