シーズン初の連勝

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

シーズン初の連勝

Game Score


サクラメントは、カズンズが、一昨日のサンアントニオ戦で、サンアントニオの中継の解説者が言ったことが気に入らなかったため、詰め寄って、暴言を吐いたとして、出場停止。ルーキーのロビンソンが、先週のデトロイト戦で、エルボーし、2ゲーム出場停止で、今日が2ゲーム目でした。

レイカーズは、イーバンクスが、引き続き、ベンチに入っていません。前のゲームで、ベンチから外されたのは、どうやら、監獄で一晩を明かしたからではなくて、懲罰目的だった様です。

1Q
出足にもたつきますが、その後、バスケットを交換します。半ば前から、リードが、毎回代わります。レイカーズは、よくボールが動き、最初の8本のバスケット全てに、アシストがありました。終盤ディフェンスが締まり、終了間際には、ヒルが、2連続で、オフェンシブ・リバウンドからのティップを決め、29-22の7点リード で、コーターを終了します。

2Q
モリス、ミークス、ジェイミソン、ヒル、ドワイトでスタートします。出足に、サクラメントに、連続で決められ、追い上げられますが、ジェイミソンのスティールから、モリスがレイアップを決め、一旦、少し離します。その後、シュートを外したり、ターンオーバーがありますが、相変わらず、オフェンシブ・リバウンドで踏ん張るヒルが、リバウンドからファウルを取り、フリースローを決め、なんとか、リードを保ちます。半ば前から、ディフェンスでは、続けて決められ、オフェンスでは外し、オフェンシブ・リバウンドを取っても、決められずに、逆転されます。半ばまでは、追いついたり、リードされたりを繰り返しますが、コービーのレイアップで同点、フリースローでリードを奪うと、終盤には、ドワイト、パオのフロントラインと、コービー、ブレイクのバックコートが、交代で続けて決め、点差を広げ、57-48の9点リードで、ハーフへ。

3Q
開始直後に、ドワイトがレイアップを決めますが、その後は外し続け、ディフェンスでは、続けてバスケットを許し、点差を詰められます。ここから、パオが、1人で踏ん張ります。ジャンパーと、フックショットを決めると、次は、ファウルを取って、フリースロー2本を決める、6連続得点で、点差を広げます。パオは、ディフェンスでも、半ばに2ブロックがありました。半ばには、コービーの3ポイントで、点差を二桁にすると、ファーストブレイクで、コービーから、メタへのアリーユープダンクが決まります。ディフェンスでは、半ば前から終盤までの、5分近くを無得点に押さえ、終盤に入った時には、15点リードでした。終盤、トンプソンとトーマスに、交代で決められ、少し追い上げられ所で、メタが3ポイントを決め、79-66の13点リードで、コーターを終了します。

4Q
モリス、ミークス、メタ、ヒル、ドワイトでスタートしますが、開始直後に、メタに代わり、ジェイミソンが登場しました。開始直後に、ドワイトが外した後、ミークスと、ヒルが、続けてターンオーバーしますが、サクラメントも、トンプソンが、2連続のオフェンシブ・ファウルによるターンオーバーで、ボールを返してくれます。トンプソンは、その直後にも、ルースボール・ファウルで、6回目のファウルとなり、退場となりました。序盤に、ドワイトが、デューハンが外した3ポイントのリバウンドを取り、レイアップを決めると、今度は、インサイドから、アウトサイドのデューハンにキックアウトし、デューハンが、3ポイントを決めます。その後も、ドワイトが、オフェンスを引っ張り、ヒルが、リバウンド争いで、ファウルを貰い、フリースローを決め、半ば前には、22点リードにします。サクラメントは、このコーター最初のバスケットが、6分を切った所でした。半ばに、ジェイミソンとミークスが、続けて3ポイントを外し、アウトロウとフレデットに続けて決められると、直ぐに、スターターが戻ります。この直後に、メタが3ポイントを2連続で決め、ディフェンスでは、アウトロウとフレデットに続けて決められますが、バスケットを交換しているだけで、点差が縮まりません。残り2分ちょっとでは、コービーとパオが、ベンチに戻り、その少し後には、ドワイトとメタも戻り、ガーベッジタイムとなりました。





コービー:20得点(6-15、3PT=2-5)、6アシスト、6リバウンド
シュートの確率が、50%を切ったのは、今シーズン、2ゲーム目です。ブレイクやモリスが、PGをやっているふりをするのを止めて、2人には、ボールを運ばせるだけで、コービーがプレーメイクをやっています。一昨日のゲーム後は、フィルについて訊かれても、表情を変えなかったのですが、今日のゲーム後は、嬉しそうにしていたので、ダントニーに決まって、ショックだと思います。

ドワイト:23得点(8-14)、18リバウンド、3ブロック、2スティール
カズンスがいないので、その分を差し引かないといけないですが、リバウンドに対する意欲が違います。ブロックでも、リバウンド争いでも、並みのセンターは、一度ジャンプしたら、次ぎが続かないですが、ドワイトは、何度でも行きます。まだ、時々、ジャンプのタイミングがおかしいですが、それでも、これだけやる所が、凄いです。

パオ:18得点(7-14)、5リバウンド、4アシスト、2ブロック
ミドルのジャンパーが、決まる様になってきました。引き続き、躊躇しないで打っています。ディフェンスでも、よく動きます。フィルにならなかったのは、ある意味、コービー以上に、ショックかもしれないです。

ブレイク:2得点(1-2、3PT=0-1)、4アシスト
開始数分で、腹筋の肉離れでベンチに下りました。2Qの半ばに戻りましたが、終盤には交代で、3Qも、スタートしましたが、数分でベンチに下がり、その後、プレーしませんでした。

メタ:18得点(6-11、3PT=4-8)、5リバウンド
ドリブルして動き回ったり、最初から自分が打つと決めてかかるプレーがなく、チームメイトの邪魔をしないで、アウトサイトに待機していました。オープンでボールを貰って打っていたので、リズムが良かったです。

モリス:7得点(3-7、3PT=1-3)、3アシスト
ゲームのたびに、良くプレーする様に、なってきています。

ヒル:8得点(2-4)、7リバウンド、1ブロック
オフェンシブ・リバウンドが5あります。ハーフの番組で、ジェイムス・ワージーから、「リバウンドを取りに行く姿は、デニス・ロドマンを思わせる。」と言われていました。

ミークス:2得点(1-6、3PT=0-4)
アウトサイドが、全く決まりませんでした。決めたシュートは、ドライブしての、左手でのレイアップです。これを混ぜると、下って守らないといけないので、アウトサイドも打ちやすくなるはずです。

ジェイミソン:無得点(0-2、3PT=0-2)、2リバウンド
シュートは決まりませんでしたが、スティールと、ブロックがありました。ディフェンスが穴のはずが、ディフェンスで貢献しています。

デューハン:3得点(1-2、3PT=1-2)
ブレイクが怪我の為、4Qを全部プレーしました。昨シーズンの、3ポイントの確率は、42%だそうです。ディフェンスが良いらしいし、もっと使っても良いと思います。


オフェンス
カズンズと、ロビンソンがいないので、ペイントに入りやすかったです。点差があったのもありますが、後半、セカンドユニットが、安易に3ポイントを打つのが、目立ちました。

ディフェンス
相手が相手ですが、ペイント、ペリメター共に、よく守りました。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/11/12 18:48  Lakers | コメント(24)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
ダントーニについては、新しい記事を、コメント返信に代えさせて頂きます。御了承下さい。

>>匿名の方

5週間というのは、コンディショニングに、4週間かかるからだそうです。ドワイトなんて、まともな練習ができるようになって、2週間で復帰したのに。欠場しても、サラリーから引かれる訳ではないし、少しでも早く戻ろうなんて気は、さらさらないです。12月の半ばと、1月の頭に、レイカーズ戦があるので、それに出たくないのでは?ドワイトに叩きのめされるのを見たかったので、残念ですが。よそのお荷物になって、本当に良かったです。


>>ひでさん

コービーが、ゲームメイクをするのは、ビッカースタッフの指示の様です。他にできる人がいないですからね。

ビッグマンは、安心です。SFとPGです。PGは、バックアップだけだし、ダントーニなら、モリスが使えるかも知れませんが、SFは、どうにもならないです。

アリーユープは、普通は、リングの上に投げるのに、下に投げているから、上手く行きました。


>>LAXさん

今日、ラジオで行っていましたが、レイカーズは、まず、面白くて優勝、次が、面白くないけれど優勝、その次が、優勝できないけれど面白いの順だと言っていました。ブラウンだと、面白くなくて、優勝できないので、最悪です。


>>ラッパさん

プリシーズンは、デューハンの時の方が、チームメイトがよく決めました。

MWPとトレバーでは、同じ様な契約を交換するだけなので、無理ですが、ブレイクに、今年で契約が切れる、イーバンクスやクラークを付けたら、可能です。それで、サラリーが足りなかったら、メタをバイアウトして、誰かと10日間契約したら良いです。


>>ロンロン大好きさん

フィルは、引退生活を楽しんでいるそうなので、良かったかもしれません。


>>masaさん

デューハンとモリスしかいないので、使わないわけにはいかないでしょう。それにしても、ブレイクが、怪我したというのに、どのくらいで戻るかなんて、誰も気にしていないです。


>>淳志さん

2連勝くらいで、連勝と言って喜んでいる様では、駄目ですが。(苦笑)HCも決まって、落ち着いたことだし、サンアントニオに勝ちたいです。

サクラメントは、ベテランがいないから、こういうことになります。うちも、良いプレーをして興奮して、暴力を振るうのがいるので、人のことは、言えませんが。


>>天使の街の湖軍団好きさん

パオは兎も角、メタは引き取り手はないでしょう。来年が契約最終なので、複数年契約が残っているプレーヤーを、処分したい球団なら、メタを取って、バイアウト擦れば良いので、ありえますが。それでも、期限前でないと、ないでしょう。


>>ミスドさん

お久しぶりです。

95%は、レイカーズから出てきたので、実際、その時点では、そうだったはずです。


>>nさん

解説者が、「メタが一瞬、ドワイトに見えた」と言っていました。コービーは、自分がとんでもないシュートを決めた時は、涼しい顔をしているのに、アシストした時は、嬉しそうです。


>>魚さん

ローテションに、?がないですよね。ブラウンは、HCの器ではないと思います。細かいことばかり見て、全体が見えないのだと思います。

去年と違って、得点できる人が、ある程度いるので、PGは、得点力がなくても、プレーメイクができる人の方が良いです。

フィルが引退した時は、誰がHCになっても、不満だと、最初から分かっていたので、まだ良かったです。



>>ろいさん


若いし、プレーしないから、エネルギーが有り余っているし、良い応援団です。


>>まめさん

イバッカや、ボッシュ相手に、対等にやりあったら、本物ですね。

私も、デュハンは、そこそこできると思います。PGがPGの仕事ができないのでは、話にならないです。

メタは、ずっとそうですよね。凄く良い時があって、期待すると、次のゲームでは、全然駄目。良い時の方が多ければ良いですが、月に1-2回良いだけです。


>>ゾロリせんせさん

ブラウンの解雇から、情報が錯綜しているので、訳が分かりません。

勝っても喜べない相手に、負けていたので、 勝てば嬉しいです。パオは、ブラウンがクビになってから、別人の様に頑張っています。モリスのポストプレーは、私も気が付きましたが。1回だけしか、きがつきませんでしたが。コービーから、教わったのでは?

ファリードは、マニマル(man + animal)と呼ばれている人ですよね。ファリードの方が、運動能力があると思います。


>>コウさん

パオがアグレッシブだったのは、フィルが来ると思って、張り切っていたのがあると思います。金曜日も、気がふれた様に、リバウンドを取っていたし。これから心配です。フロントコートは、全然心配ないです。仰る通り、ヒルは、良いお手本がすぐ側にいるので、良い所を盗んで、頑張って欲しいです。


>>ppidさん

ヒルは、よく動きますが、勢い余ってというのが、ないですよね。仰る通り、周りをよく見ているし、時計も分かっているし、落ち着いてプレーしています。まだまだ、これから、伸びるはずです。

アリーザを獲ってくれたら良いですが。ワシントンだって、アリーザが欲しかった訳ではなくて、ルイスを処分したかっただけなので。

私も、暴動になったら、参加しようかと思っていました。(笑)



>>ゆ~すけさん

あのアリーユープは、リプレイでよく見ると、コービーが、ボールをリングの上にパスしていないで、リングより低い位置で、メタにパスしています。よく、咄嗟に、思いついたと歓心します。

プレイ以外のことで、ロドマンを真似したら困りますよね。ロサンゼルスの南の、ニューポート・ビーチに住んでいますが、引退した後も、よく警察沙汰になっています。


>>かっちゃん

ヒルが、レイカーズの6thマンですね。

昨日、11月11日は、Veteran’s Day(退役軍人の日)という祝日でした。それで、この週末、確か、金曜日から、あのヘッドバンドや、靴下も、白と赤でした。退役軍人に対する支援を表すというのが、表向きの理由ですが、売って儲けるのが、本当の目的です。
[ 2012/11/14 08:17 ] [ 編集 ]
ダントーニに決まった以上、応援しますけど…
平面の勝負でヒートやサンダーに勝てるイメージが湧かないんですよね。

ウェイド、レブロンのカウンター速攻や2メンゲームに、
ベテランが多いレイカーズは対応できないし、
それはサンダーに対しても同じ。

ランガンやそれに近い形にしてテンポを早くすれば、
イージーバスケットは増えるし、
チームの平均得点は増えるし、
オフェンスは良くなるから(平均失点が増えても)
レギュラーシーズンなら結構勝つと思います。

ただ、同じ相手と何度も戦う事になるプレーオフは、
マッチアップ相手にアジャストする対応能力と、
ディフェンス、リバウンドが一番大事。

バスケ初めてすぐにジョーダンが引退して、
コービーはずっと僕のアイドルだったので、
正直フィルで2連覇、引退という最後が見たかった。

ま、でもなにはともあれ頑張れレイカーズ!
[ 2012/11/13 16:34 ] [ 編集 ]
ダントーニはプレーオフで勝てないイメージが強すぎるんだよね

期待しないほーがいいと思いますよ。

てかいつ復帰するかわかんないとか…
[ 2012/11/13 16:25 ] [ 編集 ]
ダントーニですか、実績もあるとはいえNYの失敗のおかげであまり印象良くないですね。
それにしてもシクサーズは災難ですねバイナムはまた5週間、最長1月までおやすみするようです。今までの経験からいったら1月まで休みますね。
[ 2012/11/13 15:29 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

今日も勝てて良かったです。
主力がいないキングスに負けるわけにはいきませんもんね。

最近はコービーがゲームメイクしてますが、その方がオフェンスがスムーズにいきますね。
ボールを持つ機会が多いことでの疲労が懸念されますが、今日みたいなミニッツ管理だといいですし、最低でもボール運びはブレイクやモリスに任せれば、疲労も軽減できるかなと思いました。
ナッシュが戻ってくるまではコービーのゲームメイクでいいと思います。

ハワードも良かったですし、パウにもこのまま積極的でいてほしいです。
ヒルは本当によくオフェンスリバウンドに絡んでいて、頼もしいです。

コービーからメタへのアリウープがありましたが、今までNBAを見てきて、メタのアリウープダンクを見たのは初めてかもしれません(笑)
貴重なものが見れました。

コーチについてですが、フィルになるとばかり思っていたのでビックリしました。
ダントーニが今のロスターでどのようなコーチングをするかはまだわかりませんが、コービーやハワードなど主力の持ち味を生かせないようなコーチングはしないでほしいです。
フィルにならなかったことは残念ですが、ダントーニにはチームを良くするために頑張ってほしいです。
[ 2012/11/13 14:06 ] [ 編集 ]
ビッカースタッフは勝率100%のままD'Antoniにバトンを渡せるといいですね。

やはりPhilの期待があったから落胆があるのもわかりますが、
個人的にはD'Antoniは良いコーチだとは思いますよ。

あのPHOをしばらくの間強豪にしたのですから。
MVPのNash、全盛期MarionとAmareがいたとは言え、
けっこう名の無い脇役を開花させていましたしね。
(Duhonのキャリア最高の2年間は、D'Antoni采配のNYKでしたし)

ディフェンスに関してはACの力もあるし、なにより、
いままでD'Antoniがコーチしてきたどのチームよりも、
個々のディフェンス能力が高いです。
DiawやDavidLeeがDwightに、
BarbosaやWilsonChandlerがKobeに、
Marion(これは互角か)やGallinariがMWPになるだけでも、
そこまでひどいはずは無いと思うんですよね。

まぁともかく「魅せる/勝てるチーム」を作る決意とポジティブに受け止めました。

[ 2012/11/13 12:27 ] [ 編集 ]
D’Antoniの件で試合落ち着いて見れませんでしたが、勝ててよかったです。
相手が相手ということもあるとは思いますがDuhonの方がやっぱりいいと思います。玉離れも割と早く周りと案外合ってると思いますし。

D’AntoniがDコーチに誰を連れてくるか気になりますが、masaさんの情報通りMcMillanはベストな人選かと。オリンピックでもD’Antoni、Kobe、北京でHowardと一緒にやっていたわけですし、HC経験も有るのでD’Antoniが迷走した場合の抑止力にもなると思いますし。

ロースターは少しかわりますかね!?
SFはやっぱりTrevorをとって欲しいです。MWPとのトレードがこっちはベストですが、まぁ無理なのであとは調整して…
ただMWP・Blakeは来シーズンで契約切れなので今シーズン我慢すれば来シーズンはサラリー額を下げたいチームが引き取ってくれるかもしれませんね。確かちょうと来シーズン後は良い選手がFAになるはずなので。

HCが決まってから一夜明けた現地の反応はどうですか?
あんだけ周りはPhilを要求してたので、すごいことになってそうですが。
あとD’Antoniに決まってどんな評価なんですか?
お忙しいなか質問多くて申し訳ないんですが教えて下さい!
[ 2012/11/13 12:08 ] [ 編集 ]
masaさんの情報が確かなら、その形が一番ベストなんじゃないかなぁ。フィルは偉大で並ぶもののないコーチですが、もうゆっくりさせてあげたい。
[ 2012/11/13 10:11 ] [ 編集 ]
どうやら、ダントーニはマクミランをディフェンスACにするみたいですね。
何となく予想はしていましたが。
マクミランがHCの方がいいんじゃないのとは思いますけど。
これは、ダントーニのナイス人選だと私は思います。アメリカACコンビ再結成という形ですね。

私は、ラン&ガンをするのかも気になりますが、それと同じくらい少数ローテにならないか不安です。

ブレイクもケガしたことだし、もっとデュホンを使ってみてもらいたいです。ジェイミソンはいいPGがいれば絶対活きるので、デュホンに期待したいです。
本当はセッションズに帰ってきてもらいたいですが。あと、トレバーにも戻ってきてもらいたいです。
[ 2012/11/13 05:51 ] [ 編集 ]
中々寝付けず、Mayさんの過去の記事を見ながら“あぁ…フィル。。”という想いに駆られておりました。笑


とにかく相手が相手とはいえ連勝は嬉しいですね(^^)
今年のウエストは例年以上に激戦になりそうなので、こういった試合を取りこぼす訳にはいかないので。

HCは不在ですが、次戦のサンアントニオ相手に現状どこまでやれるか楽しみです。

それにしてもサクラメントは血の気の多い若手が多くこれから大変そうですね。笑

[ 2012/11/13 04:22 ] [ 編集 ]
何かこの解任のタイミングと、弱小チームが続く時期が重なるのは偶然じゃないような…

ダントーニ内閣発足はすぐあるんでしょうか。
Dコーチの人選が気になりますねえ。

ロスター改革脳内シュミレーションを相変わらずやってますが、パオ、メタで、
ジョシュスミス、アリーザ取れないかと妄想してます。

どうせやるならとことんまで走れるチームにしちゃったほうが良いですよ。きっと。
[ 2012/11/13 02:57 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。激動のシーズンですね。自分は試合の日は結果を先に知りたくないのでうずうずしながら先に試合を見てこのブログを見ることにしてるんですが、今日のゲーム後の幸せな気分が一転・・・まさかのダント―ニ・・・
多分候補者の中にフィルがいなければ・・そして95%と聞いてなかったらここまでへこむ事はなかったでしょう。フィルと二年契約でコービーの引退疑惑の二年で丁度いいし、これで連続優勝してジョーダン越え、とハリウッドエンディングを妄想していたんですが。。。
しかしDに定評がありオフェンスは?だったブラウンからオフェンスはランガンが得意でDはダメなダント―二へ、て極端すぎませんか?
正直ダントーニで成功するイメージが全くわからないんですが。
でも決まった以上しょうがないですよね。。。まあまたダントーニがこけたらシーズン中にフィルになる可能性も・・・いやないなあ汗
[ 2012/11/13 01:09 ] [ 編集 ]
今日のコービーからメタのアリウープは良かったですね。コービーも嬉しそうでしたし。自分はアリウープになる瞬間メタでできるのか?と思っちゃいました(笑)
ダントーニでランガンやったらデュホンは余計でれなくなると思います。マジックの前はニックスですよね。実際見たわけではないですが、ランガンスタイルでついて行けず、ニックスを出されたと聞きました。自分的には控えPG はモリス、ブレイク、デュホンの順番です。
ランガンで圧倒的なレイカーズを見たいです。
[ 2012/11/13 00:08 ] [ 編集 ]
やっぱり、マイクブラウンに辞めてもらって良かった。ミークスの当たりはこなかったけど、ブレイクの怪我でデューハンも見れたし、勝っていることもあって、ローテーションも本当に納得のいくもので、ストレスが全くたまりませんでした。
 今のHC+ブラウンDのコーチだったら本当は良かったかもしれませんね、ブラウンとても仕事熱心だとは思うのですが、心配性でLAのコーチ(特に今年は)としては荷が明らかに重かったように思います。

 一旦10点くらいまで追い上げられた際も、ドワイト、ヒル、ジェミソン、ミークス、デューハンで20点差まで広げることができたのは、デューハンのPGとしての当たり前にできる点がリズムを良くした原因ではと思ってます。(それぐらい他のPGはしばしばまずいですね、ナッシュは除いて)

 と試合見終わるまではバスケ関連は一切見ないので、さてフィルはどのようにロースターを使いこなすのか?と幸せな妄想してましたが、このブログに来てビビりました、ダントーニですか?
マイクブラウン解雇で、候補の中にフィルがいなければ、もっとすんなり受け入れられたのかも知れませんが、やはりテンションダウンは否めません。思えば、私も含めてここにいる人たちのほぼ大部分がフィル以外のレイカーズ優勝を知らないと思います。
 フィルが引退して、マイクブラウンに変わったときよりも、なんか喪失感が埋められません。
 ジムのフィルアレルギーとミッチの長期契約癖の二つの結晶じゃないことを祈るばかりです。
[ 2012/11/12 23:39 ] [ 編集 ]
サクレ??
いつもベンチでめちゃくちゃ喜んでチームを盛り上げているのわロバートサクレ??
アダムモリソンを思い出します~
1人は必要な存在ですね♪
[ 2012/11/12 21:37 ] [ 編集 ]
>ゾロリせんせさん

ダントーニとコービーは合うと思いますよ。そもそも、昨シーズンのメロはボールを止めすぎるし、ゲームメイクもたいして出来ないし、DFはしないしでうまくいかなかっただけで、今のコービーには全てがありますし。それに、ダントーニがニックスで解雇されたシーズンは、まともなPGがニックスにいなくて、メロにOFを指揮させたりして、ダントーニにはちょっと気の毒でした。

今日も相手が相手でしたが、勝って良かったです。SASに勝ったら、テンション上がるんですがね。

ヒルはもう完全にスターターレベルでは?レイカーズで最も安定してますね。ただ期待してしまう分、OKCやMIAにも通用するのか気になる。昨POは、イバーカの運動能力とパーキンスのフィジカルに圧倒されてましたから。まぁそれはパオにも言えますが。まずはSAS相手でも通用するか、見物です。

デュホンはハワードとかなりスムーズなP&Rをしていたので、元チームメイトで連携はある訳だし、ダントーニ政権下ではハワードと同時にもっと出て欲しいですね。

最後に、メタは計算出来ない。3、4試合一定レベルを継続した試しがないですから。
[ 2012/11/12 21:32 ] [ 編集 ]
Showtime復活なるか!?
いつも更新お疲れ様です。ことさら今日は、ネタが多くて、一苦労だったのでは。

ピストンズに続き、ウォーリアーズ、キングスと、勝ってもそこまで喜べない相手ではありますが、勝ちは勝ちです。後半からディフェンスが締まって(主力の欠場やトンプソンが早々にFOしたこともあるでしょうが)、レイカーズ特有の、大差をひっくり返される事件も、起きませんでした。とくにガソルは存在感ありましたね。ハワードほどリバウンドは拾えませんでしたが、シュートにパスにブロック、随所で活躍してくれました。それから、モリスが、ポストプレイを見せてましたね。サイズがあることは、立派な長所だし、ポストアップは彼がNBAで生き残るために大きな武器になると思います。あれを確実に決められるようになれば、強みになります。頑張って練習してほしいです。ところで、こちらの解説者は、ファリードを見て、ロッドマンのようだと褒めていました。そういえば、ファリードとヒルは、ヘアスタイルもプレイスタイルもなんか似てますもんね(笑)。

HCの件は、やはり残念です。個人的には、フィルが駄目なら、マクミランが良かった。ディフェンスに定評のあるブラウンでも、ディフェンスを改善することはできませんでしたし、今回も、正直期待できません。勿論、トレードで、面子を変えれば、ラン&ガンには対応できるようにはなるかもしれませんが。いや、このディフェンシブな面子のHCがランガンの申し子というのも、面白いには面白いのですが(笑)。カーメロを生かすことはできなかったようですが、はたしてコービーはどうでしょうかね。
[ 2012/11/12 21:00 ] [ 編集 ]
今日も全員がよく動けていたと思います。
やはりパオがアグレッシブなときはいい流れになります。
加えてハワード、ヒルも好調ですのでフロントコートは相当強いですね。

ヒルは全部取ってやるぐらいの気持ちでリバウンドにいくので見ていて気持ちいいです。
私としてはロッドマンより、ハワードとパオを目指してほしいですね。
ハワードのリバウンド・ブロックに、パオのミドル・パスを足したら止められないでしょう。
ヒルにはそのぐらい期待しているので今後も頑張ってほしいです。

今日はブローアウトな上ブレイクの故障も重なりましたが、結果的に丁度いいミニッツ配分になったので、このくらいを維持してもらいたいです。
[ 2012/11/12 20:14 ] [ 編集 ]
ものすごくショック

もー今シーズンの優勝はなくなった

4年契約とか頭大丈夫なの?

[ 2012/11/12 20:12 ] [ 編集 ]
ヒルはハッスルもあるし、ボールを持つと周りを見ているし、
結構器用だし、ちゃんと射程を広げてるしとても楽しみです。

どうしてもダントーニの件で試合そっちのけになってしまいますね。
メタが大人しいから明日は雪かと思ったら今日のうちにダントーニですか…。

こうなった以上ミッチはアリーザ獲得に動いていると考えてもよろしいのでしょうか?

試合後のインタビューでコービーが嬉しそうなだけにちょっと悲しくなってしまいます。
現地では軽く暴動が起こりそうな気もしないでもないですが、
決まってしまった以上は良くなると信じて応援します。

Go Lakers
[ 2012/11/12 19:43 ] [ 編集 ]
ちょこ
ダントー二ですか。
きわめてがっかりです。なぜこうも極端から極端に走るのでしょうか。オフェンス無能野郎からディフェンス無能野郎に変わっただけ。しかもレイカーズにランアンドガンなんて論外でしょう。これだけベテランぞろいのチームにランアンドガンのコーチを持ってくるなんて気がふれたのでしょうか。ミッチが必死にフィルを勧誘しようとしている横でジムバスが茶々を入れている姿がありありと思い浮かびます。
どうやらダントー二はディフェンス専門のACを雇うようですが、オフェンス専門のACを雇ってもまるでダメだった前任者をみている限りあまり期待できないように思えて仕方ありません。
[ 2012/11/12 19:29 ] [ 編集 ]
コービーの心情が気になります。
フィルではなく、ダントーニですからね。
ダントーニはイタリアリーグで活躍してた選手で、子供の頃にイタリアで育ったコービーの憧れの選手はですからね。
どういう感じでいくのか気になる。
でもダントーニはマイクブラウンと同じようなイメージしかないww
[ 2012/11/12 19:01 ] [ 編集 ]
優勝目指してるチームなんですからやっぱりこの辺りには勝っておかないとね(^-^;

しかし
ファーストブレイクで、コービーから、メタへのアリーユープダンクが決まります。>
なにこれNBAみたいww



とりあえずプレイっぷりだけはヒルはロドマンみたいになって欲しいです。
プレイだけでいいのでw
[ 2012/11/12 19:00 ] [ 編集 ]
監督はとりあえず決まって良かったです。ちょっと残念ですが、マイクダントーニに期待しましょう!
ヒルは本当に観ていて気持ちが良いですね!

ところで質問なのですが、最近選手が良く頭に付けてる星の帯はなんなのでしょうか?
[ 2012/11/12 19:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。