追い上げが遅過ぎ

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

追い上げが遅過ぎ

Game Score

1Q
序盤は、ウェストブルックに2本、セフォローシャに1本、3ポイントを決められますが、レイカーズも、コービーの3ポイントと、ジェイミソンが積極的に打ち、ドワイトが、フリースロー2本をきちんと決めて、応戦します。序盤は、僅差でリードを許しましたが、半ば前から、少しずつ離され始めた時に、ドワイトが、カットして来たジェイミソンに、絶妙なバウンスパスを出し、ジェイミソンが決め、追い上げます。半ばには、メタの3ポイントで初めてリードを奪いますが、ウェストブルックが、スクリーンを上手く使い、バスケットにドライブしてダンクを決め、逆転されると、マーティンのジャンプシュートで、リードを広げられます。終盤に入ると、レイカーズのディフェンスが少し締まり、オフェンスでは、ドワイトが、続けてオフェンシブリバウンドから決め、逆転からリードを奪います。ドワイトは、終盤にも、フリスロー2本を決め、ミークスの3ポイントで、6点リードを奪いますが、終了間際に、ウェストブルックに、ジャンプシュートと3ポイントを、連続で決められ、27-26の1点リードで、コーターを終了します。

2Q
序盤は、打ち合いになります。ジェイミソン、ヒル、ミークスが決めますが、イーバンクスは、又、決まりもしない3ポイントを放っては外します。ディフェンスでは、オクラホマシティーのファーストブレイクがあっても、モリスやミークスが戻っていました。ミークスが、3ポイントを決めたり、3ポイントラインの後ろでファウルされ、スリースローを3本決めたりして、何とかリードを保っていましたが、それ以降続けて外し、ファーストブレイクで、デュラントにダンクとファウルで、逆転されます。半ばにスターターが戻りますが、その直後には、メタがドライブして、絶妙のバウンス・パスを、ウェストブルックに出します。ウェストブルックも、まさか、あんな良いパスが来るとは、思ってもみなかったでしょう。そこからのファーストブレイクで、マーティンにダンクを決められ、直後にコービーが返して、一旦2点差にしますが、ここからが、悪かったです。シュートは、ジェイミソン、コービー、ドワイトが、次々と外し、デューハンがスティールされ、ドワイトがオフェンシブ・ファウルと、半ばから2分ちょっと、全く得点できません。その間、ほぼ毎回の様に得点され、終盤には、二桁得点差にされていました。その後、一時は追い上げ、点差を一桁に戻しますが、前半当たっているウェストブルックに、次々と決められ、67-53の14点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
出足は、今日、3ポイントが当たっていない、ジェイミソンとメタが外し、ドワイトのフリースローからの1点のみになります。オクラホマシティーも、序盤はもたついていましたが、ドワイトの2連続ターンオーバーがあり、追い上げられません。その後、コービーのレイアップ、デューハンの3ポイント、ドワイトのリバース・レイアップ、そして、コービーのフェイダウェイと、立て続けに決めますが、ディフェンスで止められないので、点差が縮まりません。ウェストブルックとデュラントを警戒していて、セフォローシャ、イバッカ、タビートに決められました。前半当たっていたウェストブルックは、決まらなくなってきたのに、デュラントが決め始め、オクラホマシティーは、ほぼ毎回の様に決めるのに、レイカーズは、殆ど続けて決められないので、点差で開く一方で、終盤には、19点ビハインドにされます。終盤少し追い上げ、89-75の14点ビハインドで、コーターを終了します。

4Q
序盤は、フリースローでの得点はありましたが、シュートが決まりません。ドワイトが、コーター最初のシュートを決めるまで、3分近く、バスケットがありませんでした。その後も、ドワイトが、アウトオブバウンズにスクリーンをセットして、ターンオーバーや、イーバンクスが、ペイントに突進して、オフェンシブ・ファウルと、ターンオーバーが続き、得点できません。序盤で早くも、19点ビハインドにされます。この後のタイムアウトでは、ディフェンスについてのみ指示があったそうで、タイムアウト後、ディフェンスが締まります。半ばからは、オフェンスでは、珍しく連続で得点し、点差を縮めますが、一桁得点差を目前にするものの、その度に、得点を許します。終盤にも、ミークスのフリースローで、11点差に追い上げた直後、オフェンシブ・リバウンドを取られて、デュラントに決められますが、直後に、デューハンが3ポイントを決め、やっと9点差に追い上げます。ところが、その後、デュラントに続けてファウルし、フリースローを与え、、オフェンスではコービーが外し、12点ビハインドにされ、もう決まりと思われました。それが、ミークスが、2連続でレイアップを決めると、ディフェンスでしっかり守り、デュラントとウェストブルックが、続けて外し、デューハンの3ポイントで、5点差に追い上げます。この後、故意のファウルから、ウェストブルックがフリースローを、2本共決めますが、直後にコービーが3ポイントを返し、4点差に追い上げます。ここから、デュラントに故意のファウルで、フリースロー2本を決められ、6点差。この直後、残り約14秒から、ミークスが3ポイントを放ちますが、エアボールになり、逆転勝利には、至りませんでした。




コービー:35得点(11-24、3PT=4-5)、7アシスト、3スティール、2ブロック
メタの3は決まらないし、ジェイミソンは悪いし、アイソレーションからのドライブが多かったです。この所、3ポイントが決まっていませんでしたが、最初を外した後、全部決めました。

ドワイト:23得点(9-17)、18リバウンド
ニューオリンズ戦では、オフェンシブ・リバウンドが、1つも無かったのですが、今日は、意識していたのか、6本がオフェンスです。ターンオーバーが、6もあります。ボールハンドルをしないセンターとしては、かなり多いです。トラベリングやオフェンシブ・ファウル、アウトオブバウンズでスクリーンをセットしたり等、つまらないプレーでのターンオーバーが多いです。トラベリングは、コンディショニングの問題のはずなので、シーズンが進んでいくと共に、無くなるはずですが。フリースローは5-7と、ガード並みでした。

ジェイミソン:9得点(4-11、3PT=0-4)、5リバウンド、2スティール
イバッカとのマッチアップは、オフェンスでは良いですが、ディフェンスや、リバウンド争いだと、厳しいです。3ポイントは決まりませんでしたが、それ以外は、連続オフェンシブ・リブアンドから、ティップを外したのがあるので、数字程悪くないです。

デューハン:14得点(5-8、3PT=4-7)、3アシスト、2スティール
前半は、3ポイントだけで、0-2だったのに、後半、消極的にならないで、持ち直しました。アシストが少ないですが、特に後半は、コービーがボールハンドルをしていたことが多かったことが原因です。終盤のプレッシャーがかかる場面でも、躊躇無く打っていました。最後にミークスが外した後は、6点差あるのに、諦めようとしないで、ファウルに行ったのに、ファウルを取られなかったので、ゲームが終わった後に、審判に文句を言っていました。

メタ:8得点(2-6、3PT=1-5)、4リバウンド
3ポイントは、たまには決まらない日もあるので、仕方が無いですが、ドライブしてのターンオーバーは、止めてもらいたいです。デュラントに対するディフェンスは、良かったのも何回かありましたが、トータルでは悪く、3Qの残り24秒ちょっと、コービーのフリースロー中に、ダントーニは、ディフェンス要員として、ミークスを下げ、メタではなく、イーバンクスを出しました。ゲーム終盤も、デュラントは、コービーがカバーしていました。相手の得点源をカバーするために契約したのに、それができないなら、存在価値が無いです。

ヒル:2得点(1-4)、7リバウンド、2ブロック
シュートは一見悪いですが、オフェンシブリバウンドから、体勢を崩して打ったのが外れていて、まともに打ったシュートは、1本もありませんでした。オクラホマシティーのファーストブレイクで走って、ブロックしたプレーがあり、ディフェンスで貢献しています。パオが欠場し始めてから、クラークとミニッツを分けていましたが、クラークの実験は終わりのようで、ヒルが1人で、4、5ポジションのバックアップをしています。

モリス:無得点(0-3)、2アシスト
オフェンスでは、良い所がありませんでした。レイアップに行って、「今のはファウルされた。」と、解説者が言っていたプレーはありましたが。

ミークス:17得点(4-8、3PT=2-4)、5リバウンド、2スティール
ミークスと契約した時には、全く期待していなかった、ディフェンスが良いです。ウェストブルックには、よくついて行って、ウェストブルックが、鬱陶しそうにしている場面もありました。又、スピードがあるので、オクラホマシティーのファーストブレイクで、付いて行って、ボールをティップしたり、気が付いただけでも、ミークスが防いだファーストブレイクイ・ポイントが、2回はありました。常に、全力でプレーしていて、ダントーニが、ゲーム後のインタビューで、「ミークスは、これ以上激しくプレーするのは不可能というくらい、全力でプレーした。」と言っていました。終盤、点差があっても諦めないで、必死にプレーしているし、コービーを探さないで、自分で打ちに行っていました。最後の3ポイントは、外しましたが、こういう場面では、レイカーズのプレーヤーは、コービーにパスすることしか考えないのが多いのに、コービーには、見向きもしないで、キャッチしたら、すぐ打っていました。タイムアウト後だったのと、コービーが、ボールを貰いに行こうとしていなかったので、ミークスが打つことになっていたのかもしれませんが。

イーバンクス:無得点(0-3、3PT=0-2)
ジャンプシュートは決まらないし、ドライブすれば、一直線に走るので、チャージでターンオーバーと、去年のビデオを見ているみたいで、全く進歩がないです。それも、ショットクロックの早い段階で、打ちに行きます。自分がディフェンス要員だという自覚がないです。ディフェンスでは、デュラントに対して、時間は短かったですが、まずまずやっていました。


オフェンス
シュートは36-84と、良くないですが、オフェンシブ・リバウンドを15取って、得点につなげています。108点取ったら、敗因はオフェンスではないです。


ディフェンス
悪かった訳ではないですが、ウェストブルックとデュラントに気を取られていて、イバッカに、ミドルのジャンプシュートを決められたり、コリソンにドライブされて、楽に決められたりしました。ウェストブルックは、完全に抑えるのは不可能なので、ジャンプシュートを打たせたら良いというディフェンスをするしかないですが、前半、3ポイントが決まり、前半だけで、5-7でした。ジャンプシュートを打たせるディフェンスをして、3ポイントをこれだけ決められたら、相手を褒めるしかないです。コーター毎の得点を見ても、1と3は互角で、4は勝っていますが、2Qの、それも、後半だけでやられました。レイアップを外した後に、ファーストブレイクで、得点されることが多かったです。


内容はどうでも、負けは負けですが、悲観的になる負け方ではないです。もう2分短かったら勝っていたという、終盤ひっくり返されての負けが多い中、今日は、追い上げて、もう2分長かったら、勝っていたかもしれないという負け方でした。ミークスとデューハンが、使える目途がついたのも大きいです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/12/08 18:52  Lakers | コメント(24)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>ロンロン大好きさん

全く同感です。クラークとイーバンクスは、今シーズンで契約が切れるので、期限前なら、良いトレード資産です。ブレイクだって、来シーズンで切れるので、悪くないです。期限前までは、これでやりくりするしかないです。あせって、大したことないのと契約するより、良いと思います。


>>dub mさん

お久しぶりです。

仰る通り、ディフェンスにつきます。ミークスは期待以上だし、デューハンは、押し付けられた不良債権のはずが、スターターでも使えそうな勢いです。

PFは、ダントーニは、3ポイントが決まるのが欲しいので、スミスはないと思います。それに、アトランタは、来シーズン19mil残っているパオを欲しくないでしょう。


>>天使の街の湖軍団好きさん

パオは、復帰したらベンチスタートではと、話題になっていましたが、ダントーニが否定したそうです。4、5ポジションが、4人で回すには、多すぎますよね。相手に合わせて、ジェイソンとヒルを、使い分けるのか、ジェイミソンを3で使うのか。ディフェンスが問題なので、ディフェンス優先なら、ヒルですよね。レイカーズの3は、メタとイーバンクスしかいないのに、今日は、2人のミニッツを合わせても、30分に届かないです。デューハンが使える目途がついてきたので、ナッシュのミニッツも制限できます。
[ 2012/12/10 17:13 ] [ 編集 ]
確かに負けはしましたが1、2のバックアップが確立されつつあるのは好材料ですよね。あとはSFだけですね。メタのスタートはいいとしてやっぱり活きのいい選手がベンチから出てきて欲しいですね。イーバンクスやクラークには無理っぽいし、トレードまではジェイミソンをスライドしながら、やりくりするしかないかなぁ。プレイオフまでにそこが改善されて、セカンドユニットが計算できるようになれば、このチームは強いはず。
[ 2012/12/10 16:54 ] [ 編集 ]
Mayさん、いつもお疲れさまです
お久しぶりです

なんか安定しないですね。。大量リードで勝つ日もあれば弱小チームに負けたりと、、やはりディフェンスですね

ディフェンスはしっかりやればオフェンスと違い波がないのでディフェンスをしっかりやってほしいです

控えはデュハン、ミークス、ヒル、ジェイミソンと職人が少しづつ活躍してきてるので良かったです

あとはスターターですね。PGはナッシュが戻るまでは我慢して中堅のデュハン、若手のモリスと3人で回せそうですね
SFの2人はとにかくディフェンスだけやってくれればいいのに2人揃って余計な事やるもんだから呆れますワラ

僕としてはガソルでアトランタのJ-smith&並のSFor控えビッグマンとトレードできないかと思っています。
smithはSFもできるのでSFをsmith、PFをヒル、Cをハワードでスターター組めないかと控えはジェイミソンで
それかPFをsmith、Cをハワードにしてヒルとジェイミソンが控え
どうでしょうか⁈
サラリー面等は考えていませんが、、ワラ

ガソルはナッシュが戻ってもあの調子だと言い訳はできなくなりますね
[ 2012/12/10 13:50 ] [ 編集 ]
二投目すいません。
パオが復帰するとミニッツの配分が難しいですね。
シュミレーションしてみました。

1Q、3Q
スタート
コービー、ナッシュ、メタ、ジェイミソン、ドワイト

8分頃から

デューハン、コービー、ジェイミソン、ヒル、パオ


2Q、4Q
スタート
ナッシュ、ミークス、メタ、パオ、ドワイト

6分位から

ナッシュ、コービー、ジェイミソン、パオ、ドワイト


ヒル、ミークス、デューハン、メタは状況によってミニッツを伸ばす。
ナッシュ、コービー、パオ、ジェイミソンの高齢組を休ませる。
[ 2012/12/10 12:25 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>masaさん

コービーとドワイトが頑張るのは当た前ですが、ミークスとデューハンが踏ん張ったのが、収穫でした。

ミークスは、ドライブはまだまだですが、ディフェンスは、結構良いですよ。練習でコービーをガードしているので、これから益々向上するはずです。リック・フォックスは、練習でコービーをガードしていたから、ゲームになったら、冗談みたいだったそうです。ガードのORは、ガッツです。ジャンンプ力があるシャノンがよくやりましたが、それ以降、やる人がいなかったです。

3PTは、決まらない日もあるので、セレクションが良くて、ビッビって躊躇しなかったら良いです。パオは復帰したら、少なくも暫くは6thマンではないかという話もありますよ。

メタは仰る通り、決まらないのに、セレクションが悪いです。ベンチとプレーしていて、スピードでチームメイトについていかれなくて、オフェンスに参加できないことがあるので、ボールを持ったら、「次ぎは自分の番」があります。

ヒルとジェイミソンの5、4も良いですよね。バックコートはミークスとデューハンで、スピードがあるので。これで、イーバンクスが、ディフェンスに専念してくれたら、結構セカンドユニットは、良いですよ。

ところで、ロサンゼルスは、暖冬です。今、暖房も入っていないのに、長袖ですが、Tシャツ1枚です。夕方西日が入るか、暖房日が節約になります。(笑)


>>コウさん

同じ善戦でも、最初だけ良いのではなくて、終盤に追い上げたのが良かったです。

仰る通り、ウェストブルックは、前半と後半では、別人の様でした。デュラントは、ウェストブルックが良い時は、見物していて、悪くなったら出て行けば良いですよね。イバッカは、ジャンプシュートが決まる様になったので、要注意です。

イーバンクスは、セフォローシャの様に、ディフェンスだけしっかりやってくれたら良いのですが、決まりもしないのに、積極的にオフェンスに参加するから困ります。


>>匿名の方

レイカーズは、ピック&ロールのディフェンスが悪いです。年齢もあると思いますが。オフェンスでは、コービーがダブルチームを引きつけて、パオにパスを出して、パオ経由で、オープンのチームメイトというのが、よくあるのですが、パオがいないと、それができないです。


>>akrさん

走れる人がいないと、厳しいです。ヒルも走るし。

前にも言ったことがありますが、西ブルくんは、西ブルくんにも止められないです。ジャンプシュートがあれだけ決まったら、手が付けられないです。

私も、セカンドユニットの目途がついて、良かったと思います。ナッシュとパオが戻ったら、ジェイミソンとデューハンが、セカンドユニットに戻るので、悪くないですよ。


>>sakanaさん

ナッシュが戻っても、ディフェンスは改善されないので、ウエストブルック対策にはならないです。

メタは、付いていけないのが分かっているから、離れて守って、アウトサイドがない相手なら、それでも良いですが、デュラントだと、簡単にジャンプシュートを決められます。コービーは、ゲーム終盤、ずっとカバーしていました。コービーが、しなくていいように、メタと契約して、オフェンスが悪いのは、「ディフェンスをやるから」と言い訳をしていたのに、それ言い訳もできなくなりました。ダントーニは、ブラウンみたいに、メタがディフェンスはできるふりをしないで、さっさと外してくれて良かったですが。


>>ひでさん

2Qだけなんですよね。後は、互角にやっているのに。そんなことを言い出したら、キリがないのですが。

コービーは、得点は問題ないですが、よく知らないチームメイトが多いので、ゲームメイクは大変だと思います。ゲームメイクだけなら良いですが、それでは勝てないし。

ミークスは、決めていなくても、あの姿勢は評価できます。最近、終盤スモール・ファインアップが多くて、コービーと一緒にプレーしていますが、タイムアウト後戻る時に、いつも2人で並んで、話しながら戻っています。コービーの信頼を獲得したと思います。

ドワイトは、パーキンスに押し出されないです。バイナムは、ぶつかるたびに外に押し出されていました。


>>びよろんさん

masaさんは、今でも、いらしていますよ。

メタは、「次ぎは自分の番」というシュートがあります。きつくてもなんでも、自分で打ちます。そんな実力ないのに。仰る通り、まだイーバンクスは、きついのは打たないし、ディフェンスは、メタより良いので、メタのミニッツを減らして、イーバンクの方が、まだましです。

デューハンは、後半結構打っていました。大体、コービーが見つけます。元々、PGにアシストするのは、コービーなので、慣れてきたら、増えてくはずです。


>>天使の街の湖軍団好きさん

オクラホマシティーは、メンバーが、この数年同じですよね。まとまりが、全然違います。ウェストブルックとデュラントは、どちらか片方ならいいですが、両方だと困ります。

メタがエースストッパーのはずでした。コービーの負担を軽くするために契約したのに、デュラントのディフェンスを、コービーがしていたのでは、メタと契約した意味がないです。


>>魚さん

デューハンもミークスも、ディフェンスも結構やるので、助かります。デューハンは、不良債権を押し付けられたはずが、急に配当が入ってきました。

このゲームは、ESPNで全国中継がありました。私は、ローカルで見ていましたが。ドワイトは、ダラスに行ったら、1年短くて、25milくらい少なくなります。副収入も減るし。それに、ドワイトは、引退した俳優になりたいそうで、オフには、俳優活動をしたいそうです。ダラスに行ったら、芸能界から、声がかからないです。俳優活動をするなら、ニックスかレイカーズしかないです。シカゴならまだ可能性がありますが、ダラスでは無理です。それに、注目を浴びるのが好きな人ですよね。ダラスに行ったら、街を歩いていても、「でかいのがいるな。ダーク何たらのいる、ダラス何たらのプレーヤーだろう。」くらいにしか思われないです。

私も、パオは感情的には、残って欲しいですが、気の抜けたプレーをしているなら、トレードできる内に、して欲しいです。トレードは、1年遅いよりは、1年早くしろと言うくらいなので。


>>らーはーさん

デューハンは、モリスだけでなくて、ブレイクより良いです。もっと慣れてきたら、更に良くなると思います。ブレイクは、期限前にトレードできたら良いです。ナッシュは、まだ、はっきり分からないみたいです。


>>バスケ部24さん

ナッシュが戻ったら、単純にナッシュとモリスの差だけでも、大分違いますよね。

SFは、控えでなくて、スターターが欲しいです。ジェイミソンは、今でも、PFですよ。パオが復帰したら、ヒルがどうなるのでしょうか?

パオとナッシュは、2人共、痛みがあるので、復帰時期は分からないです。痛みがなくなったら、復帰です。


>>バスケットマンさん

2Qは、ウエストブルックが決まりすぎと、レイカーズが外した後に、ファーストブレイクという程でもないですが、ディフェンスがセットできないうちに、決められた感じでした。


>>nさん

私も、イーバンクスなら、クラークの方が、良いと思います。決まりもしない3を打たないので。


>>マルショウさん

ジャンプシュートを打たせて、それを高確率で決められたら、仕方が無いです。デュラントとウエストブルックのどちらかを、もう少し低得点に抑えたいです。

パオみたいに、器用なビッグマンは、あまりいないですからね。


>>かずさん

私も、みっともない負け方ではなかったので、少しは納得です。

私も、特にナッシュは、勿論、怪我をしなかった方が良かったですが、してしまったものは、言っても仕方がないので、むしろ、高齢のナッシュにとって、シーズンが短くなったし、その間に、デューハンが使えそうなことが分かったし、良かったと思っています。
[ 2012/12/10 08:15 ] [ 編集 ]
確かにそうですね。
すみません。
[ 2012/12/10 00:22 ] [ 編集 ]
文に「、」が多いですね
[ 2012/12/09 23:44 ] [ 編集 ]
バスケ部24さん、こんにちは
ナッシュは前に結構走っているみたいな事を、読んだんですが、5日程前にまだ走る事ができないので、明後日位までは、まだ練習するつもりはないと、ナッシュかまコメントしたみたいです。
走ってまた、痛めたのか、ずっと走っていなかったのかは、わかりません。
また、5日前のニュースでは、10日から2週間と予測が出ていたのを、ナッシュが、予測にすぎないと、一蹴してました。個人的には後2-3週間はかかるのでは、と思います。

ガソルは今日の記事で、まだ、身体の能力としては60%ぐらいみたいです。
本人が80%で戻るのか、100%で戻るのかわかりませんが、後1-2週間では?
[ 2012/12/09 20:10 ] [ 編集 ]
いつも更新お疲れ様です。

20点くらい開いた時はさすがにヤバいと思いましたけど、今日はコービーだけでなく、ドワイト、ミークス、デューハンあたりが頑張ってくれたのが、勝てるかもと思わせる要因になりましたね。

ミークスはこれからも十分活躍を見込めますね。正直、ディフェンスも評価もそれほど高くないし、ドライブもできるほうではない、というのが私の見解だったのですが、ディフェンスもそれほど悪くないし、終盤は気の緩みも多少はあると思いましたが、ウエストブルックを抜いて得点していましたね。3PTファールを誘ったのも、私は高く評価しています。このゲームで一番いいと思った彼のプレーはコービーのショットに対する飛び込みのORです。正直、こんなガッツのあるプレイヤーだとは思っていなかったです。
ヒルやジェイミソンもそうですが、こういう献身的なプレーができるというのは非常にいいことだと思います

そのジェイミソンは今日は3PTが決まらなかったですが、シュートセレクト自体は悪くないので全然問題ないです。
少し前までジェイミソンの調子が上がらず、ダメだと言っていたいた人もいましたが、私は全く、ダメだとは思わなかったです。彼のプレースタイルなら、年齢から来る衰えはそれほどないと思います。ジェイミソンが活躍するカギは、チームに慣れて積極的にプレーすることでした。パオもシステムにアジャストして積極的にプレーするようにならないといけないと思います。ジェイミソンはパオが復活してからは6thとして、チームを引っ張ってくれるでしょう。

今日はメタのシュートタッチも悪かったです。MAYさんがおっしゃるようにシュートは入らない日もあります。それは私も気にしていないのですが、メタの場合は入らないのにも関わらず、ジェイミソンと違ってシュートセレクトが悪いです。いいセレクトで打つのならこんなこと言わないですが、入らない日にあんなシュート打たれたんじゃたまらないです。

チームとしてはディフェンスですね。少しずつローテは出来るようになってきているようにも思いますが、2Qの41点はいただけないです
ダントーニにどれだけディフェンス意識があるか分からないですが、ディフェンスができないチームは優勝できないです。

ふと思ったのですが、ナッシュが帰ってくれば、ジェイミソンとヒルを4、5番で同時に使えて、パオとドワイトのプレイタイム節減になるのではないでしょうか。
ダントーニはそういう柔軟な起用もできるで期待したいです。

ダントーニに早くロサンゼルスを暖冬にしてもらいたいですら(笑)
[ 2012/12/09 17:55 ] [ 編集 ]
同じ記事で2回目もコメントしてしまって申し訳ないのですが、

ガソル、ナッシュはいつ頃復帰になりそうですか?

少し気になってしまったので。
[ 2012/12/09 17:52 ] [ 編集 ]
結果は予想通りでしたが,予想以上に善戦しましたね。
コービーは相変わらずですが,デューハン,ミークスが良く頑張りました。
負けはしましたが,ナッシュ,ガソルがいないことを考えると悪くないゲームでした。

相変わらずウェストブルックは波が激しいですね。笑
しかしあの爆発力はリーグでもトップクラスなのでやはり脅威です。
デュラントは波が小さい方なので,本当にバランスのとれた良いコンビだと思います。
オクラホマはセフォローシャとイバカもいい仕事してくれますし,これでもしハーデンがいたとしたら恐ろしいチームですね。

今日はエース同士の打ち合いという感じで見ていて面白いゲームでした。
ただそれだけにエースストッパーの差をはっきりと見せられました。
イーバンクスに頑張ってもらいたいですが,最近ますます空気化している気がします。
やはり誰か連れて来ないとどうにもならないんですかね…
[ 2012/12/09 15:52 ] [ 編集 ]
どの試合も相手は簡単にノーマークが出来るのにレイカーズはほとんどタフショットになってますね。。コービーのアイソでも逆サイドでダウンスクリーンでもしたらいいのにと思います
ディフェンスでも一度のピックでもノーマークになったり。
改善を期待しながら見ていますが、辛抱が続きそうです
[ 2012/12/09 14:59 ] [ 編集 ]
メタの絶妙なバウンズパスには笑わせて貰いました(笑)
ミークスいいですねー。
ディフェンスには若い足が必要です。

西ブルくんは、コービーが気に入ってるだけあって、成長してますね。
西ブルくんは誰にも止められませんね、乗ってるときは。

でもでも、収穫のあった負けなんで私も納得です。
ヒル、デューハン、ミークス。
サポーティングキャストが揃ってきましたね。
[ 2012/12/09 14:58 ] [ 編集 ]
いつもご苦労様です。

うちにはあと2枚スターがいると分かっていても今年もサンダーは厄介ですね。特にウエストブルックは本当にいい選手ですね。多少暴走しても、あれだけ掻き回されると集中せざるえないですからね、そうするとデュラントが甘くなりますし、パオもあの度胸というか空気読まないというか、そう言った所を敵ですが見習って欲しいですね。

あとはメタのディフェンスは早い相手について行けなさそうですね。デュラントは高さもあるので余計抑えずらいですし。
それとこのゲームはコービがデュラントをガードする時間はありましたか?コービーならガードできるかもと期待してしまいますが、それはいくらなんでも望みすぎですかね?負担もかかりそうですし。
[ 2012/12/09 13:13 ] [ 編集 ]
負けはしてしまいましたが、今後に繋がる試合だったと思います。

2クォーターにこちらのTOやシュートミスから一気に点を離されたのが痛かったですね。
前半にウエストブルックが大当たりだったというのもありますが。

コービーはすごかったですね。
3クォーターはコービーを中心として攻めることでなんとか点を離されずに保っていた印象でした。
途中からボール運びや、ゲームメイクもしていましたね。
難しい体勢からもシュートを決め続ける姿は素晴らしいです。

ミークスの積極性は必ずチームの力になると思います。
終盤に追い上げることができたのは彼の力によるところも大きいと思います。
彼の自信にもなると思うので、今後も活躍を期待しています。

ハワードがいることで、パーキンスをファウルトラブルにさせたり、ゴール下では優位に立っている部分が多かったと感じました。
そこは対OKC戦での去年とは違うところでしたし、やはりハワードは頼もしいです。

今後もOKCと戦うにあたって、やはりデュラントとウエストブルックをどう抑えるかがポイントになると思います。
完全に抑えるのは難しいので、せめて平均程度に抑えるようにしてほしいと思います。
今日みたいに2人共にやられると厳しいので、そこは改善してほしいです。

負けはしましたが、いいところがあって、希望が見えた試合でした。
今後に繋げることができたらいいと思います。
[ 2012/12/09 12:20 ] [ 編集 ]
追い上げが遅すぎ
どうも、前までいたmasaと言う人の弟です。

試合を見ていて思いましたが、メッタが結構きついシュート(おもに3pt)を打ってましたね。
それなら、イーバンクスの出場時間を延ばしてほしいです。
今回もっと活躍できたな~と思ったのはデュホンです。
すごくフリーをキープしてるのになかなかパスが回らないんです。
マジックのチームメイトでもある、ハワードからもこのことについて言ってくれたら私的に万々歳です。
[ 2012/12/09 11:14 ] [ 編集 ]
スタメン二枚落ちとは言えこれがチーム力の差かなあと思いながら観ていました。
ウエストブルック対策は悩ましい問題ですね。調子に乗らせてどんどん打たせれば良いと思っていたら前半で27点も取られて。デュラントにも18点も取られちゃ意味ないですし。

対してセフォロージャのディフェンスは素晴らしかった。オフェンスは空気でしたが。

ああいうエースストッパーが欲しいです。スポットアップも決められて。
[ 2012/12/09 10:31 ] [ 編集 ]
モリス・イーバンクスの体たらくに比べて
デューハン・ミークスの諦めないのが、嬉しかったです。Okcのデフェンスが緩んだのもありますが、
それにしても、こんな粘りを見たのは久々な気がします。

リーグパスは解説がバンガンディーでしたが、来年ハワードはLAに残りたいのだろうか?
というようなことを話してましたが、自分としてはダラスにすくわれなければ、残ってくれると思ってますが、どうでしょうか?

パオの件は、ナッシュが戻ってきてから判断されると思うので、それ迄は体調を完全にする事に専念してほしいです。
気持ちは残ってほしいですね、パオにはいい思いをさせてもらいましたので
[ 2012/12/09 07:29 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。

2Q終わった時はもう終わったとおもいましたw
ウエストブルックすごいですね。あれは仕方ない気がします。

でもまぁ後半はよかったですね!メタは相変わらず波がありますが。
モリスよりデューハンのがいいですね。
ミークスもいいですし、ベンチが明るくなってきました。

ナッシュはあとどれくらいなんでしょか?
はやく戻ってきてほしいです。

試合はまだまだありますので、勝ちが増えていくまで
気長にまちましょう。





[ 2012/12/08 23:55 ] [ 編集 ]
いやー、負けはしましたけど、次に繋がる負けでしたね。

ナッシュとガソルが帰ってきたら、かなりイイ線いくんじゃないでしょうか。

デュホン、ミークスが使えることが証明されましたし、残る課題は控えのSFだけですね、、、

すぐにでもアリーザ先輩に帰ってきていただきたいです(笑)

もし、アリーザを獲得できたとしたら、ローテーションはどうなるんですかね?
恐らくジェイミソンがPFになるんで、ヒルが閉め出されてしまいそうで少し不安ですが。
[ 2012/12/08 23:23 ] [ 編集 ]
2Qを見たとき負けか・・・と

思っていましたが

4Qの最後で

33点とって追い上げてましたね。

2Qの41点の失点の原因は

なんでしょうか?

あとコービーの30000得点のときもそうですが

ステップスルーを使ってますよね??
[ 2012/12/08 20:17 ] [ 編集 ]
終盤よく追い上げましたね。ただ、まだ一回も接戦を制していないのが、不安です。
ミークスは普段入らないドライブを終盤二本みせて、これが身についたら、ベンチの起爆剤になれますね。
イバークスだすぐらいなら、クラークのほうが良いような気がするのですが、どうでしょうか?

今日はナッシュとパオがずっとプレーについて話してるようでした。アドバイスをしっかり貰って、意地をみせてもらいたいです。
[ 2012/12/08 20:13 ] [ 編集 ]
やっぱりこうなったか…2Qやられすぎましたね。41点って…ウエストブルックをほめるべきか

レイカーズのディフェンスけなすべきか判断に悩むところですけどね(笑)

それでもデュラントとウエストブルックの2人に70点近くも取られてるのは問題ありですね。

メッタ、モリス、イーバンクスはいつもの事。ナッシュ、パウの早期復活を祈ります。

トレードの噂が絶えないパウですが僕としてはもうちょっとレイカーズのパウみたいな…。
[ 2012/12/08 19:36 ] [ 編集 ]
いつも更新お疲れ様です。
途中ブローアウト負けを覚悟しましたが終盤追い上げて、
可能性を見せてもらいました。

デューハンもミークスも良いですね。
これでナッシュとパオが帰ってきたら結構いけるんじゃないかと思いました。
怪我の功名じゃないですが、主力がいないおかげで、色んな選手が活躍する
状況は悪くないですね。
後は、HCに頑張ってもらいましょう、ディフェンスは改善の余地が
沢山あると思います。
[ 2012/12/08 19:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。