新年早々3連敗

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

新年早々3連敗

Game Score

1Q
序盤は、良く守り、ガリナリにフリースローを与えたものの、デンバーが、最初の9本のシュートを全部外しました。ところが、この間、レイカーズも付き合って、バスケットが決められません。その上、ドワイトがリバウンドを取った後、ベースラインを踏み出したり、ナッシュとパオが、バッドバスでターンオーバーし、シュートを打つ機会さえなかなか作れません。序盤にナッシュが決めて先行すると、半ば前から、お互いに決まり始めます。半ばに、メタの2連続3ポイントで、3点リードを奪いますが、その後、よく決まっているのに、デンバーに毎回決められるので、バスケットを交換し、逆転を繰り返します。半ばには、パオに代わって登場したジェイミソンが、ジャンプシュートを決めたり、この所3ポイントが不調のミークスが3ポイントを決めたりしました。満遍なく順調に得点し、半ば過ぎには、スターターもベンチも、コービー以外が全員得点していました。コービーは、他がよく決めるので、アシスト専門で、半ば過ぎまで、シュートを1本も打ちませんでした。残り1分ちょっと辺りまでは、僅差で逆転を繰り返していましたが、その後、続けて決められ、外しても、オフェンシブ・リバウンドを取られ、マギーが外したフリースローのリバウンドまで取られる始末で、そのリバウンドから、イゴダラに3ポイントを決められ、34-26の8点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
序盤は、一進一退になります。復帰したデューハンが、よくオフェンスを仕切って、良いパスを出していました。このコーターの最初の4本のバスケットは、全部デューハンがアシストでした。ナッシュが戻ると、パオのジャンプシュート、ドワイトのアリーユープダンクを、続けてアシストします。徐々に点差を縮め、半ばには、ドワイトのレイアップで、3点差に詰め、その後僅差で進みます。半ば過ぎには、一時2点差になりますが、その後、シュートは決まらない、メタとパオがフリースローを1本ずつしか決められない、メタのターンオーバーと、得点が滞り、終盤に入った所で、8点ビハインドにされます。ここからディフェンスが締まります。オフェンスでは、まずメタの3ポイントで追い上げを開始し、コービーのフリースローとジャンプシュートで1点差に追い上げ、ナッシュのフリースローで、1点のみのリードながら、逆転します。終了間際にも、ヒルが、ミドルのジャンプシュートを決めますが、クーフォスに返され同点にされると、残り9秒ちょっとからの最後のオフェンスで、ナッシュがドリブルして、何故か、残り2-3秒で、3ポイントラインの後ろのドワイトにパス、パスする時間がないドワイトが、3ポイントを放って外し、60-60の同点で、ハーフへ。

3Q
開始直後に、ナッシュがバッドパスでターンオーバーすると、その後も、序盤に2連続のターンオーバーがあり、その上、レイアップは外すは、審判に文句をつけて、テクニカルは取られるはで、良い所がありませんでした。3つのターンオバーのうち1つは、コービーとの連携ミスで、必ずしも、ナッシュが悪いとは言えませんが。この間、リードを奪われますが、メタの3ポイントで同点に追いつくと、コービーの3ポイントでリードを奪い、ドワイトのダンクで4点リードとします。このままリードを広げたい所でしたが、直後にガリナリに3ポイントを決められ、1点差に追い上げられると、バスケットの交換で、逆転を繰り返します。半ばには、ナッシュのリバースレイアップと、ヒルのジャンプシュートて、再び4点リードを奪いますが、その後、ヒルとコービーが交代で打っては外し、半ば過ぎには、同点に追いつかれます。終盤は、ディフェンスは、レイアップをよく決められますが、全般的にはまずまずだったのに、オフェンスでは、決まったシュートが、ミークスのジャンプシュート1本だけで、リードを奪われ、89-83の6点ビハインドで、コーターを終了します。

4Q
開始直後に、ブリューワーに3ポイントを決められ、点差を9点に広げられると、コービーが、ブリューワーにスティールされます。これは、後でスローを見ると、ブリューワーが、コービーの手首を叩いていました。この直後には、ドワイトが、正真正銘のターンオーバーをしますが、どちらもデンバーの得点には繋がりませんでした。序盤は、よく守りますが、シュートが決まらないので、点差が縮まりません。半ば前に、コービーがレイアップを決めますが、その後のインバウンドパスから、ローソンが走って、あっという間にレイアップを決められます。レイカーズは、誰も戻っていませんでした。3Qまでは、シュートがなかなか決まらなかったコービーが、決め始めますが、他が全く決まりません。それでも、終盤に入ると、よく守り、オフェンスでは、コービーが得点し、残り2分半で、4点差に詰めます。その後のディフェンスでは、良く守り、ドワイトがローソンのレイアップをブロックした上、リバウンドを取りますが、間の前にマギーがいるのに、安易にナッシュにロングパスを出そうとしてスティールされ、そこから得点され、6点差にされます。これで、空気が一気に抜けた感じがしました。その後にも得点され、8点ビハインドにされます。この後のオフェンスで、パオの顔に、マギーの肘が当たり、パオの鼻が切れて出血し、フリースローが打てなくなります。フレイグラント2ファウルではないので、代わりは、デンバーのHCジョージ・カールが選ぶことになり、クラークを選びますが、クラークがフリスロー2本を決め、残り1分ちょっとで、6点差になります。ここからしっかり守ると、コービーが、カバーされ窮屈そうに3ポイントを放ちますが、これが決まり、3点差になります。ここから、又、しっかり守り、ミラーのジャンプシュートを、ドワイトがブロックしますが、そのボールが、3ポイントラインの後ろにいたガリナリの正面に行き、ガリナリが3ポイントを放つと、バスケットに吸い込まれます。運が悪かったとしか、言いようがないです。ガリナリがシュートを放った時点で、クロックの残りが3秒ちょっとだったので、アウトオブバウンズになって、インバウンドパスからだったら、どうなっていたか分からなかったです。この後のタイムアウト後のインバウンドパスから、コービーが体勢を崩して3ポイントを沈め、3点差にしますが、残りが11秒ちょっとのため、故意のファウルをすることになり、ミーラーがフリースローを2本共きめ、ゲームを決めました。




コービー:29得点(11-26、3PT=3-8)、7アシスト、5リバウンド
又、後半は休み無しで、42分のプレーです。3Qまでは、シュートが4-14と、とんでもなく悪かったですが、4Qは7-12と良かったです。

ドワイト:14得点(6-7)、26リバウンド、4ブロック
41分ちょっとのプレーですが、終盤もコツコツとリバウンドを取りました。解説者が、「今のは難しい」というフックショットを、2本決めました。もう少しポストでボールを入れても良さそうですが、ターンオーバーも依然として多く、4ありました。そうなると、安易にポストでボールを渡せないです。まして、ゲーム終盤は、フリースローが決まらないので、ポストでボールを渡す訳にも行かないです。フリースローは2-6でした。

パオ:11得点(5-9、3PT=0-2)、5リバウンド
前半は5-6だったのに、後半は0-3でした。ドワイトがベンチの時に、ポストでボールを貰っているのでが、ファリードに押し出されて、キックアウトするだけです。逆に、ディフェンスでは、クーフォスやマギーに、ポストやペイントから、簡単に、フックショットを決められています。ただでさえ、リバウンドが少ないですが、ディフェンシブ・リバウンドは、2しかないです。ルースボールがあっても、見ているだけで走っていかなくて、解説者から「動かなかったらリバウンドは取れない」と言われていました。前から気が付いているのですが、長めのリバウンドや、ルースボールがあると、チームメイトが近くにいるかどうかを確認して、いないと初めて動きます。ボールが飛ぶのと同時に動こうとしません。

ナッシュ:10得点(3-8、3PT=1-3)、13アシスト
昨日、今日と、地元のファンやメディアから、「どうてもっと打たない」と言われ続けたのを意識してか、最初は積極的に打っていました。ターンオーバーが5と多いのが気になります。ドライブしてスティールされるのではなく、パスをスティールされています。

メタ:16得点(5-13、3PT=4-9)、4リバウンド、4ブロック
前半、特に1Qが良かったですが、コーターごとに悪くなりました。前半は、4-10でしたが、後半は3ポイントを1本決めただけです。

ジェイミソン:2得点(1-2、3PT=0-1)
1Qだけ、4分半のプレーです。

ミークス:8得点(3-7、3PT=2-5)
スランプを抜け始めた様です。

ヒル:13得点(4-9)、5リバウンド
ヒルの基準としては、リバウンドが少ないですが、足首の捻挫があるので、仕方が無いです。

デューハン:無得点(0-1、3PT=0-1)、5アシスト
12分ちょっとのプレーです。これだけアシストをしてくれたら充分です。

オフェンス
シュートは全体で、38-82の46.3%、3ポイントは10-30の33%、38バスケットに対し、アシストが30あるので、ボールも動いているし、シュートもまずまず決まっています。105点取って負けたら、敗因はオフェンスではないです。

ディフェンス
相変わらず、ファーストブレイクのディフェンスが悪いです。外した後に走られるなら兎も角、4Qにコービーがレイアップを決めた後に、ローソンに走られ、まだコービーが床に転がっている内に、レイアップを決められました。又、一見戻っている様に見えても、戻るだけで必死なので、ドリブルしているプレーヤーに、プレッシャーをかけないため、簡単にレイアップを決められます。デンバーのスターティングPGローソンはターンオバーが無し、バックアップPGミラーは1ターンオーバーです。ボールを持っているPGに、プレッシャーをかけていません。

デンバーにオフェンシブ・リバウンドを17も取られています。クーフォスが4、マギーが3、ファリードが2と、ビッグマンが取っています。ドワイトは、ディフェンシブ・リバウンドを23も取っているので、ドワイトの責任ではないです。ヒルも、15分半のプレーで、4取っています。パオの2というのが、少な過ぎます。SFのガリナリも、4もあります。マッチアップするメタは、ディフェンシブ・リバウンドが1しかありません。シュートの本数は、レイカーズの82本に対して、デンバーが101本と、19本も多いです。ターンオーバーも、18-8と+10なので、リブアンドだけが原因ではないですが。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2013/01/07 18:33  Lakers | コメント(20)
ダントーニが代わってもディフェンスは難しいんでしょうかね。シーズン途中ですし。
イチローは確かリーグ最後くらいの月とリーグ優勝シリーズで4割近く打ってたらしいですね。
ガソルはいい機会でしょうし体戻ったらプレーオフに導いて欲しいです。
順位下がったり、トレード出されたら何も言えないですがw
できれば最後まで楽しませて欲しい!
[ 2013/01/08 19:27 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>akrさん

オフェンスリバウンドは、第一歩が遅いし、ドワイト、ヒルはよくやりますが、メタは、ジャンプできないから、手を上げてヨタヨタするだけだし、パオは、目の前に飛んでくるものしか取らないし。パオとヒル、メタとミークスを入れ替えても良いですが、そうすると、ベンチが更に悪くなります。ジェイミソンとパオは、上手く行きそうですが、ボールを止めるメタが邪魔です。


>>ロンロン大好きさん

プレーヤーを代えないと抜け出せないです。走れないのばかりでは。 上手く行っている時でも、目一杯という感じがします。大体、このチームは、見ていて面白くないです。


>>KB24さん

ミッチは、ガソルとナッシュが一緒にプレーするのを見てから決めたいと言っていたので、トレードはあると思います。


>>ひでさん

ファーストブレイクの戻りが遅いのは、プリシーズンからですよね。昨シーズン中も、今程酷くないですが、よくありました。もっと遡ると、フィルの最後の年も、ディフェンスが悪かったからブラウンにしたので。ダントーニに代わってから、悪くなったのではないです。

コービーのミニッツは、何とかして欲しいですね。SFのバックアップがいないから、こうなります。ドワイトのミニッツも多いですよ。

ここで負けが込まなくても、トレードをしないと無利です。


>>Y.F.さん

トレード期限前というのは、その頃には、PO絶望とはっきり分かるチームが幾つかあるのと、PO進出や、優勝を狙うチームに怪我人が出て、猫の手も借りたくなる可能性があるのと、期限前だと、残りのサラリーが3分の1位になるからです。ジェイミソンは、このまま使わないなら、トレードした方が良いです。人材が足り無いのに、ベンチ暖めで置いておくのは勿体ないです。


>>nさん

SFは補強したくても、メタを引き取る球団がないです。アムネスティーにしても、どこも獲らないから、サラリーを全額支払わないといけないです。昨シーズン前も、今シーズン前も、「メタをアムネスティーにしないか?」と訊かれて、ミッチは、「今年は使わない」とは言いましたが、「メタが必要」とは言いませんでした。メタが要らないことくらい、球団は分かっています。でも、ビジネスだから、お金のことも考えないといけないし、ミニマムやミニミッドレベルで取れるSFなら、たかが知れているし、それなら、どうせサラリーを全額払わないといけないメタで、何とかしようと思ったのも理解できます。特に、今年は、体重が減ったので、私も含めて、「いくらなんでも今年こそは」と、少しは期待したはずです。とは言っても、SFが、メタとイーバンクスの、過去3シーズン給料泥棒と、実績のない2人だけでシーズンを迎えたのは、問題ですが。

ナッシュとの契約でパオをトレードしないと約束したなんて事実ではないです。そう言えば、誰かがそんなデマを言っていましたが。


>>ラッパさん

パオは、もうローポストでも、ぶつかられると押し出される一方で、手も足も出ないです。

MWPは、今までが酷すぎるから、それとの比較で、良くやっている様に見えますが、他チームのスターターSFと比べたら、間違いなく平均以下です。NBAで、メタより悪いSFを見つける方が大変です。メタは気持ちはあるけれど、実力が伴わないし、パオは、まだその気になればやれるけれど、気持ちがないです。ルースボールを見ているだけなんて、気持ちの問題です。

ディフェンスは、ハーフコートは悪くないのに、毎度ファーストブレイクでやられるのは、走れないのばかりだからです。誰がコーチしても、メタやパオを、速く走らせることはできないです。


>>masaさん

オフェンスは、問題がない訳では無いですが、105点取って勝てなかったら、敗因はオフェンスではないです。ダントーニは、インタビューでは、ディフェンスの話ししかしていません。ゲームを通してディフェンスが悪いのではなくて、このゲームなら出足は良かったし、ゲーム終盤は、クリッパーズ戦でも良かったので、システムの問題ではなくて、プレーヤーの意識と、実力の問題です。声を出していないのはあります。ナッシュが指で指すだけで、声を出さないから、コービーがスイッチしないで、2人で同じ方向に走って行くプレーがありました。

メタは、優勝しなくても、レイカーズにいれば、テレビ出演もできるし、それで満足なのでは?出場停止になっている間でさえ、トークショーに出てきたくらいなので。パオは、フィルに胸を叩かれても、やる気にならなかったくらいなので、もう2年前に終わっています。

SFの補強をしなかったフロントの責任というのは、私も同感です。でも、PGだって、ブレイクとモリスのままという訳にはいかないですよね。ナッシュが欲しかったというより、ナッシュ以外は、誰も取れなかったです。それに、ナッシュは、レイカーズは興味なかったのに、ナッシュの方が興味があったので。

でも、去年の様に、優勝する実力もないのに、成績はそこそこだから、大きなトレードもしないでそのままPOに入るより、負けが込んで、大掛かりなトレードをしないといけない状況に、フロントを追い込んだ方が良いと思います。


>>山さん

ディフェンスは、ダントーニの前からこんな感じでした。プリシーズンのゲームは、みんなこうでした。

パオはパスを出すというより、ボールを持っていたくなくて、手放すという感じがします。だから、両脚が止まった上体で出しているパスを、簡単にスティールされます。パスすることが目的のパスをするからです。


>>だいちさん

序盤の日程が恵まれていました。ホームが多いし、強豪との対戦が少ないし。そこで勝てなかったのが痛かったです。

タイリークは将来的には欲しいですが、最優先はSFです。


>>UWさん

チームディフェンスは、できている時もあるので、システムが悪いのではないはずです。それを維持できない、プレーヤーの問題です。

F陣で給料通りの仕事をしているのは、ヒルだけです。


>>アレさん

PFは兎も角、走れないウィングプレーヤーなんて、使い物にならないです。ディフェンスにストッパーになっていた当時は、それでも良かったですが、もうストッパーとは言えません。

パオはPFは無利だけれど、それならセンターで出来るかというと、それも怪しいですよね。リバウンドもろくに取れない、当たりに弱いのでは。ポストだって、ドワイトがベンチだって行きませんよ。コーチがどうのという問題ではないです。


>>ふちさん

パオが欲しいという球団は、プレーで貢献して欲しいというより、ビジネス面で、お金を稼いで欲しいからです。ヤンキースがイチローと再契約したのと同じ理由です。スペインでは、今でも国を代表するスーパースターです。

POは、上位シードが無利なら、6位や7位より、8位の方が良いです。1回戦を勝ち抜いたら、2回戦が、4位と5位の勝者なので。


>>G.R.さん

ゲイは、イゴダラ、グレインジャーと同じで、#2ならかなり質が高いですが、#1には物足りないプレーヤーですよね。だから、サラリーに見合わないのでしょう。フィラデルフィアがイゴダラを出したのも、#2には良いけれど、サラリーに見合っていないのと、#1が欲しかったからです。レイカーズなら、パオを出せば、ゲイのサラリーは問題ないはずです。


>>FJさん

初めまして。

パオは、客寄せパンダの価値は、まだあると思います。客寄せというより、スペインでのジャージーの売り上げですが。

ナッシュのドライブが少ないのは、コンディショニングの問題もあるかもしれません。2ヶ月近く休んだので。でも、ジャンプシュートは決まるので、もっと打って欲しいです。

SFが走れないのは、致命的です。PFは、スピードかパワーか、どちらかがないと。両方無いなら、3が決まるか。パオはどれも無いです。その上、ディフェンスもリバウンドも、大したことないです。アリーザは微妙ですが、メタよりはマシです。少なくても走れます。


>>コウさん

あけましておめでとうございます。

ハーフコートディフェンスは、それ程悪くないのに、ファーストブレイクを毎回やられます。パオは、自分はアンセルフィッシュで、他のプレーヤーにシュートの機会を作るというのを言い訳にして、自分でなんとかしようとしないです。それならせめて、リバウンドはやって欲しいです。メタは、ゲームごとに波が激しいだけでなく、同じゲーム内でも波があるから、信頼できません。


>>ローラさん

プレーオフ進出が目標ではなくて、優勝が目標なので、ただプレーオフに出ても意味ないです。パオは、リーグで7番目か何かの高給取りです。働きは、どんなに贔屓目に見ても、7番目とは言えないです。


>>マルショウさん

3つで済めば良いのですが・・・

確かにナゲッツは良いチームですが、ああいうチームは、良い所まで行かれても、優勝できません。NBAがジョークでなくなった、1980年代以降で、殿堂入りプレーヤーがいないチームで優勝したのは、デトロイトだけです。負けたのはレイカーズですが。
[ 2013/01/08 15:47 ] [ 編集 ]
オフェンスリバウンドの与えすぎ、ターンオーバーが多すぎ と負けるときは一緒ですね。
以前もコメントしましたが、やはりヒルとバウの役割の入れ替えをしてみては?
サラリー的にスタメンでなきゃとか、トレード価値のためとかもあると思いますが、現状打破のためには、カンフル剤が必要かと。
メタとミークスの役割も入れ替えを。
ナッシュ、ミークス、コービー、ヒル、ハワード 結構スモールラインナップですが、リバウウンドは改善すると思うし、走れるし、ディフェンスの戻りも速くなると思います。
ベンチは、デューハン、メタ、バウ、ジェーミソン、モリス。

コーチ達も選手の入れ替えなど机上のシミュレーションはしてると思うのですが。
ダントーニ、ご決断を!
[ 2013/01/08 08:31 ] [ 編集 ]
厳しい状況ですね。一体どうしたらこの暗闇から抜けだせるのか、そしてディフェンスのまずさは改善されるのでしょうか?個人的にはダントーニが全て悪いとは思えませんが、正直フロントの目論みは外れましたよね。結局はコビーのハーフコートオフェンスが主なのは変わらず、ディフェンスも一向に改善されません…予算的にもACでさえ入れ替え出来ないようなので、ダントーニに託すしかないのかも。個人的にはACからパーソンズの抜擢なんてのもありだと思う。
[ 2013/01/08 07:59 ] [ 編集 ]
こんばんわ
もー結果はきにしてないです。

ガソルのトレード話ないですか?

このままだとダメなのはミッチもわかってると思うのでそろそろ動いてほしいです。
[ 2013/01/08 02:31 ] [ 編集 ]
いつも負けてしまう原因は一緒ですね。
ディフェンスが悪いのと、オフェンスリバウンドを取られてしまうこと。

私はダントーニコーチのコーチングに疑問です。
敗因はいつも一緒なのに、なぜディフェンスの改善がないのかというところです。
相手にファストブレイクを許し、簡単に得点されてしまう・・・今シーズンいやというほど目につく光景ですが、いつまでたっても改善が見られません。
プレイヤーの戻りが遅いというのもありますが、問題はコーチの考え方にもあると思っています。

私は優勝するためにはディフェンスとリバウンドが良くないと無理だと思っています。
もっとコーチがディフェンスに対して意識を持たないと、状況は改善されないと思います。

あと、コービーを後半出ずっぱりにするようなミニッツ管理も少し考えてほしいところです。
4クォーターのはじめから出すなら、せめて3クォーターの終盤に休ませないと、今は大丈夫でも、後々影響が出てきて、ガス欠にならないか非常に心配です。

もう少しジェイミソンを使ってほしいですね。
彼が試合にも出ていて、活躍していたときは、チームも勝っていたと思います。

今週の日程は対戦相手的にかなり厳しいものがあると思います。
ここで負けが込むと、本気で何かチームにトレードなどの変化がないとダメなのかと思ってしまいます。
[ 2013/01/08 01:34 ] [ 編集 ]
今日もこのダメディフェンスが原因ですねローソンなどに速攻をやられましたね。それにしてもメタはここぞという時にはずしましたね特に第4クォーターの後半、もうトレード期限まで待てないです こんな早くにトレードできないですよね、またジェイミソンはトレードされるのですかね、今日も4ミニッツぐらいの出場でベンチに帰った後は首を横に振って不満そうでした。 ガソルは19ミリももらっているのに三分の一くらいの活躍しかしませんね。本当にmasaさんの言うとおり優勝する気というのは見られません。とにかくディフェンスを早く改善してほしいです、これを改善しないともう勝てる気がしません(悲) 愚痴ばっかりですいません   最後にコービーのミニッツだけはもうちょっと減らしてほしいです、じゃないとプレーオフまでにガス欠、最悪このまま40分以上が続けば選手生命も短くなりかねないです
[ 2013/01/07 23:47 ] [ 編集 ]
今日は出だしから足が動いていて、負けましたね。
チームディフェンスもですが、強豪と違って周りを仕事のできるロールプレーヤーで固めないフロントが悪いと思います。
フロントの補強は、ハワード=優勝みたいに感じます。取ろうと思えばSFだってFA で補強できたはずですよね?フロントが一番優勝した気になってるから、こんな事態になってると思います。

パオはトレードできないんじゃないですかね?ナッシュとの契約でパオをトレードしないと約束したと、ここでききましたが。
リバウンド取れなくても、せめてスクリーンアウトはしてほしいです。素人みたいにボールを目で追っているから、簡単に飛び込まれてます。
鼻は骨折ではないのですかね?

関係ないですが、昨日一応ビック4と呼ばれてるTシャツ買っちゃいました(^_^)
[ 2013/01/07 23:35 ] [ 編集 ]
Mayさんこんな負けの込んでて精神的にイラつく試合の更新、お疲れ様です。

Pauは2009年と2010年のチャンピョン時にいたメンバーですし個人的にも好きな選手なので今までPauのことは暖かく見守ってきたつもりですし、Pauの放出にも反対でしたが、今日の試合でとうとう吹っ切れました。もうトレードして下さい。怪我や技術云々の問題じゃないです。去年はさらにやる気のないBynumがいたのでまだ良かったですが今年はもう限界です。ジャンプしないし、ローポストにはなかなか行かないし、行ってもパス戻すだけだし。あんなプレーを続けるならもう何も求めないので出ないでほしいです。

MWPは今シーズンは例年に比べ安定してたように感じていたのですが、結局MWPはMWPでした。
もうPauもMWPも1秒でも早くトレードしてほしいです。個人的には見たくないのでいない方がましです。
NashやHowardはもちろん、Kobeですら人間ですから良くないプレーは有りますが、PauのMWPはそれ以前の問題な気がします。

あと問題はD'Antoniです。
ディフェンス悪すぎです。展開が早く、ポゼッションお互い多くて相手に点が多いのではなく(もちろん相手がDenvarだということは百も承知です。)、ただ単純にディフェンスが悪いです。今は我慢すべき時期なのかもしれませんかこのままなら本格的にPOに危険信号です。

フロントに頼るしかないですがどうにかしないと本当にPO進出がやばい気がします。

ここのコメントを見るとみなさんほぼ同じことを感じていますし、鬱憤のたまる先はみなさん一緒のようで。
お察しします。
[ 2013/01/07 23:23 ] [ 編集 ]
そろそろ、冗談言ってられない時期なんですけど、厳しいですね。

ナッシュが帰ってきて確実にオフェンスは良くなっているんですが、ディフェンスがあれでは、勝てるものも勝てないです。アントーニは何か改善策を持っているのでしょうか。それともまだ、100点取られても110取れば勝てる110取られても120取れば勝てるというふざけた考えなのでしょうか。
今のディフェンスでは、いくらドワイトやナッシュのコンディションが上がっても、優勝は無理です。
コーチのディフェンスに対する意識が変わらなかったら、プレイヤーに意識改革されるのも無理です。いくら、柔軟なローテーションをしても、ディフェンス意識をまずは、自らが変えていかないとダメです。だから、ジェイミソンもディフェンスが出来ないのを理由に出場させてないと言われて、不満を言ってしまいます。
それで、サンアントニオに毎年のようにボコボコにやられていたのに、学習できないですね。
ショータイムはディフェンスから産むのも、厳しいディフェンスで相手のミスを誘って、自分たちは簡単なバスケットをする。決められても、決め返せはショータイムではない気がするのは、私だけでしょうか?
ナッシュがPGにやられてしまうから、というのは、言い訳にならないと思います。なぜ、シカゴがローズ抜きでも、マイアミに勝てるのか、レブロンを止めれるようなディフェンダーはシカゴにはいないです。大事なのはチームディフェンスだと思います。オフェンスはプレーを合わせるのに時間がかかります。ディフェンスも時間はかかりますが、声を出してコミュニケーションを取り、一人一人をディフェンス意識が高ければ、ある程度はできると思います。

後は、チームとして、どれだけ同じ目標に突き進むことができるかですね。今のレイカーズはチームとして、どうしても優勝したいという気持ちが見られません。特にパオやメタからは。ボストンとのファイナルで雄叫びを上げるパオ、その前の、フェニックスとのカンファレンスファイナルでコービーのミスショットをフォローしたロン、この頃のレイカーズはチームとして、絶対優勝するという強い意志がプレーに現れていました。昨年のマイアミ、一昨年のダラスも同じで、チームとして、絶対優勝するという強い意志がプレーに現れていました。今シーズンで言えば、OKC、そして、クリッパーズからもいつまでもレイカーズの陰に隠れているチームではないといのが現れています。
いくら、コービーやナッシュ、ドワイトが優勝したいという気持ちがあっても、他の人にその気持ちを伝染させることができなけてば、優勝は無理だと思います。
スター軍団を結成して、1年目から優勝したボストンやファイナルまで進出したマイアミとの違い、それは今コメントした2つにあると思います。ボストンやマイアミは1年目からディフェンスが優れていた。しかし、今のレイカーズの現状は・・・。そして、スタープレイヤーの他のメンバーへの影響力だとおもいます。その影響力をレイカーズが優勝したときは、フィッシュが担っていました。チームに入ったのも今シーズンからのナッシュには少しやりにくい面もあるかもしれないですが、こういうことができる人がいないと、優勝は難しいと思います。特にコービーのようなムチタイプの人がいるチームにはアメタイプの人が必要です。ナッシュだけでなく、ジェイミソンにも私はこの役を担ってくれるのに期待していますが。

コーチやプレイヤーだけでなく、フロントにも問題はあります。正直、ナッシュより、優先すべきは、SFだったはずです。それも、今になって始まった問題ではなく、何年も言われていたことでした。それを無視したフロントにも問題はあります。

メンフィスがゲイを出したがっているので、パオで三角トレードできないかな~なんてジョーク言ってないとやってられないです。(笑)
でも、トレードは絶対でしょうね。

長々とすいません。
[ 2013/01/07 22:21 ] [ 編集 ]
ディフェンスはダントーニだとこんな感じなんでしょうか。
ガソルはマジで飛ぶのきつそうですね。
終盤にインサイドにいるハワードになぜかガソルがパス→ファウルFT2本外したのは絶望しましたw
怪我人コンビで比べるとまだガソルよりヒルの方がいいと思っちゃいます。
とにかくHCが代わってからですかね。もちろんダントーニが攻め勝つ方法見つけるのもいいんですが、中々難しそうです。
[ 2013/01/07 21:58 ] [ 編集 ]
今年のレイカーズは日程に恵まれていると聞きましたが、恵まれてましたっけ?

もうトレード期限まで待ちます。
今以上に負けを積んでいなければまだまだいけます!なので、
トレード期限まで待ちます。

自分的に好きなkingsのタイリーク・エバンスなんか来てくれると超嬉しいです。
相性はともかくとして。笑
ジェイミソンはどうでしょう?プレイ時間も少ないですし、放出の前兆なんですかね?
[ 2013/01/07 21:07 ] [ 編集 ]
ナッシュ復帰の勢いがなくなりました‥‥
三連敗で15/18
勝率を五割に戻すのもスケジュール見るとわからない感じです(^^;;
プレーオフ赤信号で不安になりますよね


ハワードもキャリアハイ?26もリバウンドとっているのでケガの影響はもー見られないのかなと思います(^◇^;)

チームケミストリーの構築
チームディフェンスどうにかならないですか?イージーに効率よくやられてますね

F陣不甲斐ないですね( i _ i )
[ 2013/01/07 20:52 ] [ 編集 ]
もう今シーズンのPOは今のままだと無理でしょう
今のままだとです。しかし改善される見込みがないから厳しいものを感じます
メッタとガソルは攻も守の切り替えがどうにも遅いですよね
メッタはRB取らないにしても、相手に取らせないようなプレーすらしないです
コービーはほぼ出続けで時々疲れからか、攻守の切り替えで遅くなるときがあるように見えます。
メッタがコービーのカバーできればそれに越したことはないのですが、メッタは自分のことで精一杯です
あとメッタとガソルにはなんかスピードがないです。
このスピードが今のレイカーズにはほしいです
ガソルにはもうPFは無理でしょう。
センターならドワイトより良くなると思いますが、将来を見越したレイカーズからしたらドワイト優先は致し方なく、そうなるとガソルはトレードするのも最近は仕方ないと思いはじめました。
正直ダントーニがもうちょっとガソル重視すればいいのに、今日もコービーがガソルにポストにいけと何回か指示してるのを見ました。
コービーは正直ドワイトよりガソルが最初からポストに入ってほしいと思ってる風に見えます。
それならダントーニが最初からガソルをポストのファーストオプションにすればいいだけなのですが、あの頑固爺はどうにもへそ曲がりですから、まあありえないでしょうね。
しっかしダントーニってディフェンスが改善ここまで出来ないHCだとは、下手な工夫はしてますが、全部見事大外れに終わりますね(笑)

ゲイは高すぎるのでいらないです。
DENのウィルソン・チャンドラーとか狙い目に見えます(笑
彼は3番も4番もできますからね。
[ 2013/01/07 20:08 ] [ 編集 ]
時期が時期なので、トレードの話が出てくるのは当然だと思います。チームの結果からしても。
パウはサラリーが高いので、そう簡単にトレードできないのと、怪我を抱えてしまっているのがネックですね。
それこそゲームのように簡単に選手を入れ替えたりはできないですし。
今シーズンは大きな改革は必要ないと思います。駄目だったら駄目だったで、「このメンバーで!?」と叩かれるのも仕方ないというか必要なことだと思います。メタは出すべきというかでていってもらいたいですが。


ネガティブなことを言っていますが、まだシーズンはこれからです。そのうちレイカーズの期間がやってくる・・・かもしれません。
ぎりぎりプレイオフ滑り込んで、1stラウンドでOKCと当たってぶちやぶるという展開もおもしろいですね。
[ 2013/01/07 20:08 ] [ 編集 ]
自分は我慢強い方ではないのでそろそろ我慢の限界がきそうです。

チームとして気迫が感じられません。
どうせプレイオフ出れるとか思ってるのでしょうか?

グリズリーズがゲイのトレードを考えてるという記事を見ました。
パオ+αでゲイとスペイツあたりを…なんてこんないい話はないですよね。
でもパオを使って平均以上のSFを獲ってほしいです。PFのポジションはヒルとジェイミソンで回して。
開幕前はあんなに充実したロスターかと思ってたのに、始まってみれば穴たらけでしたね。
[ 2013/01/07 19:51 ] [ 編集 ]
はじめまして

フルゲームは見れてませんが、やはりパウは限界がきたと思います。まだ価値がある内に(もうないか。。。)、トレードしてしまう方が良いかと。

コービーとパウのピックは大好きだったんですが。
最近は、全く見ないし、良いところもない。
数年前のKGにトラッシュトークしていた頃が懐かしい。泣

あと、ナッシュはもっとドライブするべきです。そして、もっと打つべきです。
ジェイミソンとの上手くやって欲しいです。

メタとパウで3Pの打てる人と走って守れるSFが欲しいです。(アリーザが好きですが、もう昔のアリーザじゃないから微妙)

とにかく、今年はプレイオフ滑り込みでいいから、ちゃんと補強して、来期優勝していただきたい。
[ 2013/01/07 19:40 ] [ 編集 ]
少し遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

最近ますますディフェンスが悪くなっている気がしますね。
このままではプレイオフに出られても1stRでボコボコにされるでしょう。

久しぶりにフルで試合を見ましたが相変わらず4Qはコービー頼みになりますね。
ドワイトは持たせられない、パオはやる気が無い、メタは分の悪い賭けとスターターがこれではどうしようもないです。
期待出来るのがナッシュ、ミークスとガードばかりなのが厳しいです。
パオのローポストが使えたら全然違うのですが…

トレード期限まで我慢とはいえ、このままでは本気でプレイオフを逃す可能性もあるので、下のチームの取りこぼしだけは無くしてほしいです。
せめて5割はキープしないといけないのですが、このままだと6連敗ありますね…
[ 2013/01/07 19:38 ] [ 編集 ]
プレーオフは滑り込めると思うけど今のプレーじゃ優勝は無理ですよね…
ナッシュとハワードのミスはいつまでたっても改善されませんね
思い切ってパウをトレードしてほしいですね…メタよりも今のパウは駄目だと思う…ほとんど給料泥棒な気がする ヒルを一回でいいからフルで使ってほしい><
[ 2013/01/07 19:04 ] [ 編集 ]
この先も3つくらい落としそうですね。ロケッツ、スパーズ、サンダー…今となっては雲の上の

チームの様な気さえします。…強豪レイカーズも今や昔、プレイオフにすら手が届きそうにない

この現状、この有様、見守るのも限界よ僕!!ナゲッツ見てるとスター集めりゃいいってもんじゃ

無いって言うの思い知らされますね。実際いいチームですよねナゲッツは(泣)

ブリュワーあたりレイカーズ来てくんねぇかなぁ…
[ 2013/01/07 19:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。