スーパーボウルの人気コマーシャル

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

スーパーボウルの人気コマーシャル

昨日行われた、スーパーボウルの中継中に、放映されたコマーシャルの中で、人気があるもので、日本人にも分かりやすいものを選びました。

Taco Bell(タコ・ベル / メキシカンの軽食のファーストフード・チェーン)
ティーンエージャーが、親が寝静まってから、家をこっそり抜け出して、ハメを外すというのをもじって、老人が、老人ホームをこっそり抜け出して、ハメを外すという設定です。




Tide(タイド / 洗剤)
サルサをジャージーにたらしてしまったら、元サンフラン・シスコ・フォーティーナイナーズのコーター・バック、ジョー・モンタナの顔になり、ナイナーズ・ファンが押しかけ、豪邸が建ってしまったのに、ボルチモア・レイブンス・ファンの妻が、「シミがあったから」という言い訳で、洗濯してしまうとうい設定です。




Budwiser(バドワイザー / ビール)
バドワイザーのワゴンを引っ張るクライズデールと、トレイナーの物語です。これは、全国紙UDAトゥデーの、スーパーボウル・コマーシャル・ランキングで、1位になりました。



↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2013/02/05 17:20  番外編 その他 | コメント(4)
LAXさん、こんにちは。
ユーモアの中には、その国の事情が分からないと、全く面白くないものがありますよね。政治家や芸能人のスキャンダルをおちょくったりとか。映画はまだ、ターゲットが広いので、分かり易いですが、スタンダップ・コメディーは、毎日のニュースをジョークネタにしたものが多いので、外国人には分からないです。外国人だけでなくて、地元のコメディアンでないと、分からないジョークもあります。私は、レターマンを見始めた時に、観客が笑っているのに、どうして可笑しいのか分からない、ニューヨーク絡みのジョークがありました。
[ 2013/02/07 06:37 ] [ 編集 ]
仕事がら、ハーフタイムはスーパーボウルのもう一つの楽しみになってます。
ピックアップされた3作品はどれも、本当にアメリカという市場にマッチしたものでした。

特にアメリカンユーモアは、なかなか他の国では共感されないものが多いのですが、
いま日本で、TEDがアメリカンコメディ映画として異例のヒットをしています。
(あの、FamilyGuyの制作陣が出した、Mark Wahlberg主演の映画です)
Hangoverも興行収入が良かっただけに、「Bro-mance」は意外にも日本ウケするのですね。
[ 2013/02/06 13:01 ] [ 編集 ]
魚さん、こんにちは。
最初のオフェンスで、イリーガル・フォーメーションでしたよね。あんなのは、小学生のゲームでもないです。あれで、不味いなと思いました。直後のディフェンスでは、オフサイドだし。あのオフサイドがなかったら、フィールドゴールで済んでいました。他にも細かいことは色々ありますが、最後のセカンド・ダウンだったかで、スナップできなくて、ハーボーがタイムアウトを取ったから、最後のボルチモアのオフェンスで、タイムアウトが1つしかなかったです。スーパーボウルの終盤で、スナップが時間内にできないなんて、記憶にないです。タイムアウトがもう1つあったら、セイフティーも出来なかったので、50秒以上あって、オフェンスが出来ました。しかもエンドゾーンからのパントだったので、50ヤード辺りからオフェンスを始められました。タイムアウトがなくても、サイドラインにパスを通すか、真ん中に通しても、短いパスなら10秒程度で済むし、長かったら、当然ファーストダウンを取っているので、スパイクして時間を止めれば良いです。ミスの連発と、当たり前のことが出来なくて負けたので、後味が悪いです。
[ 2013/02/06 08:00 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
うーんナイナーズは本当に残念です。 いい感じで追い上げましたが、リターンタッチダウンが余計でした。108ヤードの新記録の
後 レッドゾーンのオフェンスもイマイチでした。 最後の4th down gambleはあのロブのパスは戦術的には正しかったのかもしれませんが、私はキャパニックらしくランか、弾丸パスで攻めるべきだと思いました。
レフリーの笛に勝敗を委ねるのは、あまり好きではありません、その点だけ悔いが残りました。
しかし素晴らしいゲームだったのは疑う余地がありません。
シーソーゲームでワンプレーで天国と地獄がひっくり返るNFLらしさが詰まったゲームで歓喜&絶望の繰り返しで本当に疲れました。 エルウェーのように是非キャパニックには戻ってきて、トロフィーゲットしてほしいです。
バスケのみの生活に戻りますが、プレーオフいってくれ!
[ 2013/02/05 18:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。