[速報] レイカーズのオーナー、ジェリー・バスが死去

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

[速報] レイカーズのオーナー、ジェリー・バスが死去

レイカーズのオーナー、ジェリー・バスが、今朝2月18日、午前5時55分に、入院先のシーダース・サイナイ・メディカル・センターで、亡くなりました。80歳でした。癌のため入院していたことは、分かっていますが、癌の種類や、様態は、発表されていませんでした。

バスは、1979年に、レイカーズとNHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)のキングス、両チームのホームアリーナのフォーラムを、6750万ドルで購入しました。キングスとフォーラムは、その後売却しています。WNBA発足と同時に、ロサンゼルス・スパークスのオーナーになっています。

レイカーズのオーナーとし、10回優勝し、2010年には、バスケットボール殿堂入りを果たしています。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2013/02/19 02:01  Lakers | コメント(9)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
コメントありがとうございます。

LAXさんのコメント中に、「ギャングの若者勧誘撲滅のために、更生インセンティブとしてチケットを配布した話」とありますが、そのチャリティーをやっていた人のインタビューを聞きました。子供達が、「ジェリー・バスに会いたい。」と言い出したので、頼んだら会いにきてくれたそうです。
[ 2013/02/21 08:31 ] [ 編集 ]
ご冥福お祈り致します
[ 2013/02/19 14:36 ] [ 編集 ]
Thank you Dr. Buss
今日は言うまでも無く、悲しい日なのですが、Dr.Bussのように偉大な人物だからこそ、
彼の功績をCelebrateすることが弔いなのだと思います。

私は80年代半ばにLAに引っ越し、まさにKareemが退いたあとのShowtime後期に、
MagicやWorthy、CooperやScottなどの華麗なプレイに魅了され、ファンになり、バスケを始めました。

はじめは子供ながらにテレビで見たプレイを真似したりするのが主でしたが、
次第にNBA全体に関心を持ち、「フランチャイズ」の概念もわかるようになりました。
そして「オーナー」という、少し得体のしれない役職の影響力や功績に気が付くようになり、
スタインブレナー(Yankees)やキューバン(DAL)のようなスポットライトをあびるわけでもないながら
なによりも、ファンのための勝利、に固執した彼の姿勢に感銘を受けました。

直接会ったことはありませんが、私の通っていた小学校にも、Dr.Bussが地域貢献活動としてサポートしていた
一環で、Michael Cooperが「ドラッグの危険さ」を説きにきてくれて一緒にバスケをしてくれたり、
より危険な地域では、ギャングの若者勧誘撲滅のために、更生インセンティブとしてチケットを配布した話も覚えてます。

彼の功績は、"Showtime"をプロモートし、LakerGirlsを導入し、バスケを「華やか」にしたことに加え、
10個のチャンピオンリングと16回のファイナル進出いう結果を伴わせ、そして、
LAという大都市であること以上に「Lakersでプレーしたい」と思わせる、
彼のスタッフや選手に自信を持たせる人格者であったことも大きいと思います。

彼がいままでだれかを批判するよりも、信念をもって前線に立つ人を支援してきたように、
これからは我々ファンが、JimやJeanieをサポートしていければとも思います。

本当に、Lakersファンとして、感謝の一言しかありません。
Thank you Dr. Buss, may you rest in peace.

長文になり失礼しました。
[ 2013/02/19 13:19 ] [ 編集 ]
心よりお悔やみ申し上げます。

レイカーズの歴史に無くてはならない人だと知ったのも、つい最近の事ですが、本当に残念でならないです。

今年は諦めると言ったそばからなんですが、やはり最低限POには出場して、天国の彼に捧げるプレーを見せて欲しいです。
[ 2013/02/19 12:38 ] [ 編集 ]
心よりご冥福をお祈りします。

オーナーは自分の最後が近いことを知っていて、最後に自分の好きなバスケットに近いダントーニを招聘したのでしょうか。。

人の死が理由になるのは何とも言えませんが、これで発奮しなければ男じゃありません。

なんとか今年、チームに盛り返してほしいです。
天国のオーナーにチャンピオンリングを届けましょう。
[ 2013/02/19 12:10 ] [ 編集 ]
まずはご冥福をお祈り致します。
またNBAの偉大な人物が去ってしまいました。

Lakersがここまで常に強豪でいれたのはJerry Bussの力が大きいです。
入院と聞いた時は来年優勝してもう一度優勝したかったですが、入院してからが早かったようですね。

LakrsのオーナーはBuss familyが続けるみたいなので、方針の変更はあまり心配はしていません。
亡くなってしまったことを機にというのはおかしいですが、オールスター明けは頑張って欲しいです。
[ 2013/02/19 10:08 ] [ 編集 ]
つらいです。
また偉大な人間が一人この世を去ってしまいました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
[ 2013/02/19 09:45 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

入院したときに集中治療室に入っていると聞いて心配していましたが、まさかこのような結果になってしまうとは・・・。
今のLALは彼のおかげでここまでこれたと思っています。
今までお疲れ様でした。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
[ 2013/02/19 02:24 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見させて頂いております!更新お疲れ様です。
失礼ながら普段全くコメントもせず読ませて頂いておりましたが、この話題はさすがに・・・
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

こんな話が勝利へのきっかけになって欲しくなんてありませんが、
レイカーズの身体が目を覚ますことを切に願いながら、まだ応援していきます。
[ 2013/02/19 02:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。