痛い敗戦

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

痛い敗戦

Game Score

アトランタは、元々、ウィリアムスが前十字靭帯を断裂して、シーズン終了になっている上、べチューリアがアキレス腱の怪我で欠場中、ティーグは足首の捻挫、スミスは膝の捻挫で欠場しました。

1Q
序盤はよく守りました。コービーのスティールがあったり、ターンオーバーを誘い、最初の3分を無得点に抑えました。折角良く守ったのに、オフェンスでは、ドワイトが開始早々ムービング・スクリーンでオータンオーバーし、シュートもあまり決まりません。それでも先行しますが、開始4分程で、メタがホーフォードに簡単にドリブルで抜かれダンクを決められ、この時にドワイトがファウルし、2つ目のファウルとなり、ベンチに下ります。ドワイトがいなくなったので、半ばには、ジョンソンにオフェンシブ・リバウンドからプットバックを決められたり、レイアップを決められたりで、逆転されます。その間、レイカーズは、半ば過ぎまでの3分半、シュートを外し続けて無得点でした。半ば過ぎから、コービーが、ジェイミソン、ミークス、メタのバスケットを4連続アシストしますが、自分では決められません。ジャンプシュートが短く、リングの手前に当てて外していました。終盤、コーバーに、3ポイントを含むジャンプシュートを次々と決められ、ホーフォードにはドライブからダンクを決められ、点差を離され、26-19の7点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
ローテションが、今までと異なり、ナッシュは、1Qの半ばにベンチに下がり、コーターの頭から、ミークス、ブレイク、クラーク、ドワイトトプレーしました。ジェイミソンはベンチでした。このローテションが理解できません。ナッシュをコービーとずらすのは良いのですが、昨日のオーランド戦で、ブレイクとジェイミソンのコンビで、続けて得点したのに、どうしてそれを止める必要があるのでしょうか?出足は良く、ナッシュがファウルを誘ってフリースローを決めたり、ドワイトがオフェンシブ・リバウンドからティップを決めたり、ナッシュは自分で打ったり、ピック&ロールからオープンのクラークを見つけたり、それぞれが持ち味を出していました。序盤で少し追い上げますが、ドワイトがフリースローを2本共外したり、メタが3ポイントを外したりで、追い上げられません。それ所か、メタが外した3ポイントから走られ、ホーフォードにアリーユープダンクを決められ、半ば前で、8点差に戻されます。そこから決め始めるのですが、ディフェンスでローテションが遅く、プレッシャーをかけないので、ボールをよく動かされて、オープンのプレーヤーに、レイアップを次々と決められます。終盤に入った所で、12点ビハインドにされますが、ここまでシュートが0-7のコービーが、ドライブしてレイアップを決めます。その後は、まずまず守りますが、オフェンスでは、ブレイクが3ポイントを1本決めただけで、メタ、ナッシュが外し、55-43の12点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
前半1-8の3得点だったコービーが、出足に続けて決めると、2連続でナッシュからドワイトへのパスで、ドワイトがダンクを決めます。ディフェンスは、前半よりは厳しくなり、序盤で一旦点差を一桁にしますが、トリバーに3ポイントを決められ、直ぐに二桁に戻されます。ここからコービーが続けて決め、半ばで7点差に追い上げますが、ホーフォードがメタとの身長差を活かしてフックショットを決めると、ハリスがジャンプシュートを外しているのに、ホーフォードにオフェンシブ・リバウンドを取られ、キックアウトからコーバーに3ポイントを沈められます。メタがホーフォードにマッチアップしている様では、厳しいです。これであっという間に、点差を12点戻されます。ここから、ドワイトのスティールもありよく守ると、コービーが爆発します。毎回の様に次々と決め、レイカーズの次の12得点を、1人で稼ぎます。これで追い上げると、この所3ポイントが不調だったジェイミソンが、3ポイントを沈め、残り1:25で、遂に逆転します。この直後に、ディフェンスでマックを見失って、3ポイントを返され、直ぐに再逆転されたのが、残念でした。このコーターは、ここまで8-14と絶好調だったコービーは、終了間際の2本を外し、76-74の2点でビハインド、コーターを終了します。

4Q
3Qは、4分を切った所までプレーしたナッシュが、頭からプレーします。他は、ブレイク、ミークス、ジェイミソン、ドワイトでした。出足に、ナッシュのフックショトで同点に追いつくと、ブレイクが3ポイントを決めリードを奪います。その直後のディフェンスで、ドライブして来たジョンソンとドワイトが空中でぶつかります。ドワイトがファウルを取られても仕方がないプレーでしたが、真っ直ぐジャンプしたと見られたのか、ファウルを取られなかったため、アトランタのHCドリューが、審判に激しく抗議し、テクニカルを取られます。このフリースローを、ナッシュが決めて、開始1分半で、4点リードにします。この後のディフェンスでは、ドワイトがブロックし、アウトオブバウンズにしますが、ここで又不可解な交代があります。開始2分も経っていないのに、ジェイミソンをベンチ下げ、メタを出します。ジェイミソンは、コーター開始から、シュートを外した訳でもないし、ディフェンスで悪いプレーした訳でもないし、ミニッツも16分を切る程度で、下げた理由が分りません。ここからのオフェンスが最悪でした。ミークス、メタ、ブレイクが、3ポイントを放っては外します。メタがとミークスがそれぞれ2本、ブレイクが1本外し、5本外しました。その内の2本は、オフェンシブ・リバウンドから打って外しているので、ポゼションにしたら3回なのですが、それにしても、ドワイトがいるのに、何の工夫もなく、アウトサイドから打ちまくるばかりでした。ナッシュは、その間に、ミドルのジャンプシュートを2本放ちますが、両方共外します。シュートを外したのは仕方が無いですが、オフェンスでは、3ポイントを次々と外しているのに、ボールを運ぶだけで、何もしないでチームメイトに渡すだけでした。これなら、昨日のブレイクの方が、まだ良くプレーしていました。この間に逆転され、半ば前には、ドワイトが、5つ目のファウルをすると、7:31にはジェイミソンがドワイトに代わって登場したのと同時に、コービーが早くも戻ります。コービーは、直後に3ポイントを決め、逆転しますが、ここから、「レイカーズと対戦していると、相手のバックアップPGがオールスターに見える」現象が始まります。ハリスに、レイアップとジャンプシュートを2本ずつ、4連続で決められ、半ばで5点ビハインドにされます。その間には、前半は良かったのに、後半は外しているナッシュが外し、それは良いとしても、大してプレッシャーをかけられている訳でもないのに、自分では打たないで、こともあろうにメタにパスし、メタがトラベリングでターンオーバーにします。この辺りから、ハリスはコービーがカバーし始め、アトランタの得点が止まると、オフェンスでは、バスケットにカットしたメタを、コービーが見つけてメタがレイアップを決め、半ば過ぎには3点差に追い上げます。ここから、ディフェンスで良く守ってイるのに、ブレイクが外し、コービーは自分が外したリバウンドを取って、バスケットの横ペイントの内側からレイアップを放ちますが、これを外します。こんなに近くから、コービーが外すのが、信じられないです。それでも良く守り、3点ビハインドのままで、オフェンスで、少し前のメタがカットしてコービーからボールを貰って決めたレイアップと、ほぼ同じプレーがありますが、メタがレイアップを外します。その後のディフェンスでは、メタがホーフォードをよくガードしますが、ホーフォードがシュートを放つと、ボックスアウトをするでもなく、棒立ちでボールを見ていて、リバウンが飛んできますが、ジャンプもしないで手を上げるだけで、後ろにいたホーフォードに、ジョンソンにティップされ、ジョンソンにレイアップを決められます。これで5点差にされますが、直後には、コービーが外した3ポイントのリバウンドを、メタがティップし、前のプレーの埋め合わせをします。これで3点差にすると、残り20秒で、ジェンキンスが、フリースローを1本決め、1本外し、4点差となります。タイムアウト後、インバウンドパスから、コービーが振り向きざまに3ポイントを決め、1点差に追い上げると、故意のファウルから、ここまで23本連続でフリースローを決めているコーバーが、フリースローを1本外し、2点差にしかなりません。ここからのオフェンスで、コービーが、右のベースラインから、得意のフェイダウェイを放ちますが外れます。その上悪いことに、コービーは、カバーしていたダンテイ・ジョーンズの足の上に着地し、左足首の捻って、床に倒れこみます。ジャンプシュートを打ったプレーの着地をする部分に、ディフェンスのプレーヤーが、足を入れることはファウルのはずなのに、これがファウルになりません。これでゲームが決まりました。




コービー:31得点(11-33、3PT=2-8)、5アシスト、7リバウンド
ミニッツが嵩むと、ジャンプシュートをリング前に当てて外しだしますが、昨日のオーランド戦から、そいうシュートが多いです。ターンオーバーが5ありますが、その内2つは、ドライブして行って、脚がもつれて倒れこんだものと、1つはピボットの足が動くトラベリングでした。足首は、レントゲン検査の結果、骨折はありませんが、レイカーズの発表によると、「重度の捻挫で復帰次期未定」です。本人は、「今までした捻挫の中で、一番酷い」と言っています。足首は、酷く腫れあがっています。下の写真は、妻バネッサが、インスタグラムに投稿したものです。インディアナ戦は、休んだ方が良いと思いますが。

0313.jpg


コービーは、インタビューで、「ジャレン・ローズされた」と言っていました。2000年の対ペイサーズとのファイナルで、コービーは、ジャンプシュートを打った際に、ローズの足の上に着地し、酷い捻挫をしましたが、ローズは、故意に足を入れたと認めています。

ダンテイ・ジョーンズは、2009年PO前からレイカーズのファンだった方は、名前を憶えていると思います。当時ジョーンズは、デンバーでプレーしていました。PO中、シュートに行ったコービーの背中を空中で押したり、脚を出して、ドライブして来たコービーの脚を引っ掛けて倒した、汚いプレーヤーです。当時、「ロサンゼルスで一番憎まれている人」と言われていました。この2つのプレーは、今夜のニュースのスポーツコーナーで、ビデオが流れていました。脚を引っ掛けたプレーは、ファウルにもならなかったのに、翌日フレイグラント2になりました。その後のゲームで、レイカーズがオフェンスに入るトランジションの何でもないプレーで、ドリブルしているコービーをカバーしながら、後ろ向きに走って来たジョーンズに対し、パオがハーフコートでスクリーンをセットし、床にぶっ飛ばしたプレーがありました。普通は、自チームのスターがやられたら、相手のスターにやり返すのですが、相手のスターのメロは、コービーと仲が良かったので、メロにはやらないで、本人のジョーンズに仕返ししたのだと思います。ソフトと言われていたパオが、このプレーで絶賛されました。

このシーズン後、ジョーンズはインディアナに行き、昨シーズンまでプレーし、今シーズンはFAでダラスと契約し、トレードでアトランタに行きました。昨POで、インディアナはマイアミと対戦したため、「アメリカのチーム」と呼ばれ、アメリカ中が応援していました。私も友人宅に集まって、何ゲームか見ましたが、みんなジョーンズを憶えていました。インディアを応援していたのに、ジョーンズがレブロンにぶっ飛ばされたら良いという様な事を、みんなで言っていました。残念ながら、ぶっ飛ばされませんでしたが。スポーツファンは、根に持ちます。

ドワイト:10得点(5-9)、16リバウンド
ファウルトラブルで、出入りが激しかったです。ドワイトがいなくなると、ディフェンスが厳しくなります。ピック&ロールで、オープンでダンクするなら良いですが、ポストプレーからだと決まりません。

クラーク:4得点(1-2、3PT=0-1)、3リバウンド
開始直後に、リバウンド争いで着地した際に、アトランタのプレーヤーの脚の上に着地し、右足首を捻りました。脚を引きずっていて、一度ダントーニが下げようとした様ですが、拒否した様です。後半の始めはプレーしましたが、やはり脚を引きずっているので、ベンチに下げられました。そのため、13分弱のプレーです。本人は、「プレーできたのに、出してもらえなかった」と不満そうでした。

ナッシュ:11得点(4-14、3PT=0-2)、7アシスト
コービーのミニッツが多くて、見過ごされがちですが、ナッシュのミニッツも多く、38分半でした。39歳のプレーヤーを、バックトゥーバックで40分近くプレーさせるなんて、馬鹿げています。2Qと4Qは、共に12分プレーしました。セカンドユニットとプレーさせたいのは理解できるし、大いに賛成なのですが、それなら、2Qと4Qは、コービーが戻った後に、数分休ませるとか、ミニッツを減らす工夫をしないと、もたないです。シュートは前半は3-6だったのに、後半は1-8でした。普段なら決めるジャンプシュートが決まりませんでした。疲れがあるのだと思います。

メタ:20得点(9-19、3PT=2-9)、8リバウンド
3ポイントは、1Qに2-4だったのに、それ以降1本も決まりませんでした。メタは、最初が良いから期待すると、その後全く駄目というバターンが多いです。同じ外すのでも、リングに当てれば、ドワイトがリバウンドを取る可能性もありますが、がら空きをエアボールにしたり、ボードに直接当てたりするので、運が良くないと、リバウンドも取れません。ファーストブレイクで、レイアップのエアーボールもありました。

ジェイミソン:7得点(3-6、3PT=1-2)、4リバウンド
最近よくプレーしていて、不調だった3ポイントも久しぶりに決まったのに、16分弱のプレーでした。

ミークス:3得点(1-4、3PT=1-3)
最近ゲーム終盤にプレーしているのに、終盤使ってもらえませんでした。

ブレイク:6得点(2-5、3PT=2-4)、2アシスト
最近、殆どシュートが決まっていないか、その前に打ってもいませんでしたが、ナッシュが、2Qと4Qの頭からプレーしたので、シュートを打つ機会がありました。ブレイクは、アシストしてくれるPGがいないと、得点できないです。PGとしては、最近まともにプレーしていたのに、ナッシュと一緒にプレーする時間帯が多く、ボールハンドルを殆どしませんでした。


オフェンス
がら空きの3ポイントをよく外しました。ダントーニは、「コービーはダブルチームされるし、ドワイトからは離れないから、アウトサイドがオープンになる。オープンなのに打つなとは言えない。」と言っていました。それはそうなのですが、打つ人が問題です。3ポイントは、全体では8-29と極めて悪いのですが、ジェイミソン、ブレイク、ミークスは、悪くないです。コービーは、ゲーム終盤、故意のファウルをするので、3ポイントを決めないといけない場面で打ったこともあり、本数が多いですが、ナッシュは2本打って外しただけです。メタ1人が2-9と、シューターでもないのに、打ちまくっています。誰がどういうシュートを打つかを管理しないなら、何のためにコーチがいるか分からないです。

3ポイントが決まらない時に、ジェイミソンは確実に得点できるのに、ミニッツが少なかったのが、理解できません。又、オーランド戦では、ブレイクとジェイミソンの連携が良く、上手くプレーしていたのに、どうしてそれを止めたのかが、分りません。皆さん御存知の通り、私は、他の殆どレイカーファンと同じく、ブレイクは好きではありません。それでも、最近は、ボール離れが良いし、良くプレーしていると思います。良くプレーし始めたら、ナッシュのローテーションを変えて、ブレイクがボールハンドルをする時間を少なくする、意味が分りません。

もう少しドワイトにボールを入れても良かったですが、ポストプレーからのフックショットやレイアップは殆ど外すし、フリースローが決まらないので、オープンでボールを渡せないと、躊躇するのも分ります。

ディフェンス
1歩遅かったです。五分五分のボールも、脚が動かなかったです。バックトゥーバックなので、仕方がないですが。ホーフォードの様な、身長はあるし、身長の割りには動けるPFを、メタがカバーするのは無理です。ドリブルでは抜かれる、頭の上からフックショトを打たれる、外してもリバウンドを取られるで、リバウンドを14も取られています。ディフェンスしていないのも同然でした。パオが戻らないと解決しませんが。


今日は、ユタがオクラホマシティーにボコボコにされたので、順位は変わりません。ヒューストンとゴールデンステートは勝ちました。但し、コービーの怪我次第では、1敗以上に痛いです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2013/03/14 17:14  Lakers | コメント(37)
通りすがりさんは結局何が言いたいんですか?見て不快なら見なきゃいいだけでしょ このブログを楽しみにしてるんで止めてください
[ 2013/03/16 04:48 ] [ 編集 ]
>MAYさん
感情移入するのがファンでありますが,その事実を踏まえた上で公平に判断するかどうかはそのファンの”品格”次第でしょう
5,6年前まで遡らなくてもコービの汚いプレーは多いですよ
ただバティエの件が個人的に分かりやすいから述べただけで
盲目的に応援することだけがファンではないと思います
[ 2013/03/15 22:17 ] [ 編集 ]
ふちさん、こんにちは。
クラークも、パオやドワイトの怪我があってステップアップしたので、他にもそういうのが出てくると良いです。こういうことがあるから、イーバンクスは、頑張っておけば良かったです。

コービーは、ゲーム中も足首の治療で、ベンチにはいないと思います。今までも、捻挫の時はそうでした。
[ 2013/03/15 17:01 ] [ 編集 ]
シーズンエンドではなくてよかったです。
試合が終わり、負けたということ以上に、痛がっているコービーの印象が強くて心配でした。
あそこまで痛がっていた以上、なんともないということはありえないと思っていましたが。

プレイオフは安泰という状態ならば、チームメイトの良いステップアップの機会になりますし、コービーの休息にもなります。
今回はそんなことは言っていられないので、ステップアップの機会なんて悠長なことは言わず、なにがなんでもステップアップしてやるという気持ちが必要でしょう。

これを言ってはなんですが、私はいつかのコーチ・ブライアントがけっこう好きでした。笑
また見られると思うと、少し嬉しい気分になります。
わりとベンチではおとなしいパオも、隣にコービーがいるならば二人で話し合って発言もしやすいでしょうし。

おこってしまったことにどうこう言っても仕方ないので、今この状態でどうやって勝っていくかを考えなければいけませんね。
[ 2013/03/15 16:34 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>ロンロン大好きさん

コービーは休んでも、たぶんインディアナ戦だけだと思います。メタは、昨シーズン終盤に良い時期がありました。今シーズンの序盤も良かったですが。


>>神戸大学機械工学科さん

今日に限って、ジョン・アイアランドの番組を聞きませんでした。ロードなので、少ししか出てきませんが。


>>まなぱるさん

シーズン終了はないと思います。靭帯が断裂していてもプレーする人ですから。


>>通りすがりさん

ダーティーなプレーを“よく”すると言う割りには、5-6年前まで遡らないといけないのですか。大体、ファンなんて、勝手なものです。勝手でなくて、客観的だったら、ファンとは言わないです。フランチャイズスポーツが、どういうものだか、未だに分からないのですか。


>>匿名の方

パスできない人がプレーしているのが問題です。メタは勿論ですが、スポットアップして、両脚がしっかり止まっていて、ある程度オープンでないと決まらないブレイクにも、パスして欲しくなかったです。4対5でプレーするのは、去年からです。その上、終盤には、ドワイトは、ダンクが出来る時でもなければ、パスできないから、3対5です。

メタは、オフェンスでは、アウトサイドに突っ立っているだけのことも多いから、コービーやナッシュのように、体力を使わないと思いますよ。休養充分だって、走れもしないし、ジャンプもできないし。


>>UWさん

右足を、かなり大きく踏み出していますよね。でも、これが、トレバーや、メロや、ましてやフィッシャーだったら、誰も故意だとは思わないです。前科があるから言われます。それは当然ですよね。誰でも、その時の言動だけでなく、評判で判断されます。


>>ひでさん

休めと言っているファンの方が多いですよ。メディアも休めと言っています。「本人が出ると言ったら、椅子に縛り付けても出すな」と言っている人もいました。

ジェイミソンもクラークもベンチだと、オフェンスのパターンが減って厳しいです。終盤、コービーがドリブルしている時に、ナッシュ以外には、パスして欲しくないと思って見ていました。そのナッシュも昨日は悪かったし。

ブレイクが良くプレーしていない時は、何もしないで、良くプレーし始めたら、ナッシュを出してボールハンドルをさせないのは、おかしいですよね。ジェイミソンのミニッツが減ったのも不可解です。メタなんて、フィルの頃には、30分を切っていたし、4Qにプレーしないこともありました。


>>Y.F.さん

骨折や靭帯断裂ではなかったので、休めて良いと考えた方が良いですね。それに、インディアナは、コービーがいても厳しいし、来週の相手は、コービーがいなくても勝つべきチームです。

背中の怪我だと、ウェイト・トレイニングも出来ませんよね。脚の怪我なら、上半身をひたすら鍛えることもできますが。


>>アメスポファンさん

故意かどうかは分からないですが、不注意で危険なプレーなのには、間違いないです。

ジャズは、相手も悪いし、落ちて行ったらわざと負けると思います。来シーズンは、ジャファーソンやミルサップとは、再契約しないで、再建にはいるのではと言われています。それなら、下手にPOに行くより、順位を下げて、ドラフト順位を上げた方が良いです。


>>まめさん

匿名の方の中には、当て逃げみたいなのもいるから、何が何だか分からないです。大体、レイカーズが嫌いなのに、「I Love Lakers」なんてブログをわざわざクリックして、こんな長ったらしい記事を読んで、その上時間をかけて、コメントするんだから、よっぽど楽しいことがなくて、暇なのでしょう。

こちらでも、「かえって休めて良い」という意見が多いです。コービーがいないだけでも充分つまらないのに、パオもいないと愛着を感じないですね。ジョディーを応援しますが。

ナッシュは、2Qと4Qの頭にプレーしたのに、この数ゲームのブレイクよりアシストが少ないですよね。少なくても、このゲームのナッシュより、オーランド戦のブレイクの方が良かったです。


>>ppidさん

前科がなかったら、故意でやったとは思われないです。

デーハンは、出番があるのでは?いつも、ベンチで先頭切って騒いでいますよね。


>>匿名の方

ボール離れが悪いといったって、一体誰にパスしたら良いですか?メタとブレイクがベンチで、ミークスとジェイミソンが出ていたら違ったはずです。

4Qの序盤に、コービーがベンチで、ナッシュがプレーしていましたが、ゲームメイクらしいことは、何もしていなかったです。ボールを運んだら、さっさとパスするだけで、3ポイントをバカスカ打たせて。


>>初コメさん

1ヶ月はかからないと思います。1週間は休んで欲しいですが、明日プレーしても驚かないです。


>>tskさん

ファールコールはされなかったですが、ファールですよね。ESPNで、足の部分を拡大していましたが、踏んでいますよ。余計なことを言うから、叩かれます。私は、ジョーンズがツイートし始める前は、足を入れたこと自体は、偶発的だと思っていました。やったこと自体よりも、ツイートに頭に来ます。言い訳するのは、やましいことがあるからです。

本当に、必要な人ばかり怪我します。ビッグ4は、これでみんな怪我しました。いらないのは元気なのに。


>>takuさん

ジョーンズなんて、レブロンの半分くらいしかないのに、レブロンをぶっ飛ばせる訳ないですよね。(笑)大体、友達同士で集まって、スポーツをテレビ観戦している時につく悪態なんて、本当にそうなれと思って言っているのではないのに、そんなことも分からない人がいるから驚きです。頭が固いというのか、悪いというのか。


>>ヴィネスさん

初めまして。

確かに、コービーの33本は多すぎますが、前半は8本だけで、決して多くないし、ほぼ半分の16本は、決まりまくっていた3Qに打っている、僅差の4Qに#1が沢山打つのは当たり前です。まして、終盤にはドワイトにはポストでボールを入れられないし、3ポイントラインの後ろのメタにはパスできないし、ジェイミソンはベンチだからカットする人もいなくて、ブレイクとナッシュの2人しかパスできる相手がいないです。しかも、3ポイントは打ち過ぎだから、3ポイント以外に芸のないブレイクにパスして、3ポイントを打たせるべきではないです。その上、相手はメタをオープンにして、5人で4人をカバーしているから、誰もオープンにならないです。パスしないのではなくて、できないです。同じオープンでないなら、コービーが打つ方が良いです。オープンなら、パスしています。終盤にカットしてオープンになったメタには、2回パスしていますが、そのオープンのレイアップを1本外しています。あんなレイアップを外されたら、パスできないです。


>>akrさん

写真は上がつま先です。余りにも腫れているので、最初は腫れている所が、ふくらはぎかと思いました。電気を当てて治療するみたいです。決行が良くなって、腫れが引くのと、回復を早めるそうです。


>>LAXさん

審判は、ミスジャッジがあっても、何も処罰がないですよね。人間だから、ミスがあって当たり前なので、全てのミスジャッジを処罰しろとか、1回間違えただけでどうのというつもりはないですが、あまりにも酷いのや、ミスが多い審判は、処罰して欲しいです。いつも間違いましたで終わりです。


>>神戸大学機械工学科さん

来週は日程も楽だし、相手も大したことないから、コービーには休んでもらいたいです。


>>さやかさん

アーテストは、いつも腹が立ちます。打ち過ぎは毎度のことなのに、何もしないダントーニににも腹が立ちます。フィルの時は、せいぜい6-7本しか打たなかったのに。何も言われないから、いい気になって好き勝手しています。


>>ゾロリせんせさん

3月は、ロードが多いですが、相手は大したことないので、コービーがいなくても、何とかなると思います。パオは、後1週間くらいでは?

コービーが怒っていたのは、ジョーンズに対してもありますが、ファウルを取らなかった審判に対してもです。


>>takuさん

ハワードも、疲れがあると思います。

相手チームは、いつもメタをオープンにしています。がら空きでも、クローズにもこないです。それでこのスタッツだから、いかに酷いか分かります。シュートの確率なんて、40%を切っています。

ジョーンズは、故意でやっていなくても、ファウルに間違いないです。それと、以前に脚を引っ掛けた時に、最初は脚を踏み出しただけだと言い訳をしていたけれど、体重が左脚にかかったままで、右足を延ばしてるのがはっきり分かるビデオがテレビで何回も流れたら、何も言わなくなって、昨日自分で故意でやったことを認めるツイートをしています。故意で脚を引っ掛けるような汚いプレーをして、故意ではないと嘘をついたことがある人です。メタと同じですよ。


>>TAさん

折角まとまってきた時に残念です。インディアナは、コービー無しでは勝てそうにないですが、来週は、コービーがいなくても勝ってもらわないと。


>>G.R.さん

スーパースターがいなくなると、暫くはかえって良くなるそうです。依存心がなくなって、みんな必死にプレーするので。でも長くなると、高いレベルを維持できないし、常に全力でプレーするから怪我に繋がるそうです。

レイカーズは、コービーとパオが一緒にプレーしている時が、一番±が良いそうです。その2人がいなくなるなんて。ナッシュとドワイトでは、心配です。


>>KB24さん

ジョーンズよりも、審判ですね。あれがどうしてファウルではないのか、リーグに説明してもらいたいと思っていたら、今日ファウルだったと認めました。今更そんなこと言われても、どうにもならないですが。


>>だいちさん

ファウルは、ホームチームに有利なのは仕方が無いし、ドワイトがファウルを取られても仕方が無かったのに、ファウルにならなかったのもあったので、あまり文句は言いたくないのですが、目の前でやっているのに取らないのはおかしいです。

ナッシュはしっかりしてもらいたいです。コービーがベンチでも、ボールを運んでパスするだけだったり。3ポイントラインの辺りにいるドワイトにパスしたり。ドワイトに、一体どうしろというんだと思います。


>>?さん

ドワイトは、得点だけでの問題でなく、インサイドにボールを入れないと、外をしっか守られます。


>>アレさん

わざとかどうかに関係なく、ファウルなのには間違いないですよね。
[ 2013/03/15 15:21 ] [ 編集 ]
あれがダンテのやり方だし、ああいったプレイスタイルが彼の売りでボウエンもそうでしたが故意じゃないと言ってしまえばそれまでなんで今はこの状況をプラスに考えてコビーにはしっかり休んで牙を研いでいてもらいたい。去年もシーズン終盤にコビー休んだけど、メタがかなり活躍してましたよね?それにすこぉしだけ期待してます。笑

[ 2013/03/15 09:08 ] [ 編集 ]
LALのラジオ実況解説をつとめてるジョン・アイアランドが昨日のコービーのファウルについて: ファウル後、大学時代のチームメイトのデューホンに駆け寄ってジョーンズが「あいつに痛がってるフリはもういいからさっさと立つように言えよ。完全に封じ込めてやったぜ」って話したみたいです。
[ 2013/03/15 09:02 ] [ 編集 ]
コービーの怪我は結構ひどいんでしょうか……怪我の程度がわからないんですが、シーズン終了とかもありえるんでしょうか……


メタはホントに打ちすぎないようにしてほしいです。
[ 2013/03/15 08:46 ] [ 編集 ]
二回目ですいません。

なんか色んな映像見ればみるほど、むかつきますね、この悪質ファール野郎。
故意なのは明らか。
リーグは厳しい処分を課して欲しい。

バティエ?
あんだけコービーの目を突いてたら、たまにはやりかえされるでしょ。
当たり前。
[ 2013/03/15 08:02 ] [ 編集 ]
相手のプレーは確かに危険なもので数試合の出場停止ぐらいはくらうべき
でもまぁダンディごときが出場停止になっても大して大きな影響はない
ただコービ自身がダーティなプレイをよくする事をコービファンは忘れているようだ
ロケッツ時代のバティエの頭に膝を入れたファールの方が今回のファールより数倍悪質ですよ
今回のは映像でわざとかどうかは断定しにくいがあれは映像見れば一発で分かるレベル
[ 2013/03/15 04:32 ] [ 編集 ]
天使の街の湖軍団好き
数字上は33アテンプトは多いですが、
今日は無理やり打ったわけではなく、いつも以上にアシストを意識してました。
メタなんかに回すなよ、と不満に思ったくらいです。
周りが全然入ってないんでコービーに苦し紛れにまわして、既に残り10秒か5秒で無理にシュートのパターンでした。

メタは3がダメダメで、2は良かったですが、悪くても打ち続けるんで、
ガード陣はパスを出せなかったでしょうね。
相手も全くカバーに来ずにガラ空きなんですが。
実質4人でオフェンスを組み立てるようなものなんで、ハンディキャップなんですよね。
ブレイクはペイント内でゴールが見えてるのにそのメタにキックアウトしててのけぞりましたよ。

ただメタは運動量が落ちず、連戦の疲れを感じさせないところはタフだなあと感心しますね。
怪我もしないですし。
良い所はそこくらいですかね。
[ 2013/03/15 03:18 ] [ 編集 ]
故意に感じます
http://www.youtube.com/watch?v=svZ7SRK_Zv8
コービーに嫉妬していたんでしょうか

捻挫はクセになりますから心配です
[ 2013/03/15 02:47 ] [ 編集 ]
本当に、単なる敗戦以上に痛い試合になってしまいました。

コービーのケガ、本当に心配です。
チームの最重要人物がここで抜けるとなると、この上なくマズイです。
オフェンスシステムはコービーに頼りっぱなしだし、ドライブができ、ディフェンスを引き付けることができるコービーがいなくなると、うまくいかなくなるのは明白です。
チームのことを考えると、かなり厳しくなるので早く復帰してほしいですが、個人的な感情としては無理はしてほしくないし・・・
難しいところです。

審判もなぜファウルをコールしなかったんでしょうね。
コービーがシュートを打った後、審判はボールの行方を目で追っていて、コービーとジョーンズの所を全く見ていないと思います。
あれは完全なファウルだし、危険以外の何物でもないと思います。

試合の感想としては、コービーは前半はシュートが良くなかったですが後半に入ってからは半分近く決めていますし、試合の重要な場面でエースがシュートを打つのは当然なので、33本という回数になってしまうのはしょうがないと思います。
ハワードが出たり入ったりだったことや、良いカットをするクラーク、ジェイミソンの出場時間が短かったことで、コービー任せになってしまった部分が多かったのかなと思いました。

コーチの起用法は私もおかしいと思いました。
今日の起用法はナッシュの出場時間がかえって長くなってしまっているし、良くプレーしているジェイミソンはあまり出ていないし、良くないと思います。
しかも今日はクラークがケガであまり出れていないし、それならジェイミソンの出場時間が延びるのは当然だと思っていたのですが。
それと、メタを41分も出す意味が分かりません。

次の試合から、もしコービーが欠場なら、他のメンバーの奮起に期待したいです。
コービーのケガが早く治ることをただただ祈るばかりです。

[ 2013/03/15 00:08 ] [ 編集 ]
自分もコービーがいなくても勝てるチームにならないといけないと思います。 コービは怪我をしましたが、ここはプラスに考えておきましょう(すぐ復帰するかもしれないですが)。    あくまで自分の考えなのですがもしUTAが自滅して、HOUとGSWが勝って試合をまだ残してレイカーズが8位に決まった場合、SASは賢いので、もしかしたらわざと2位になるかもしれませんね(パーカーがけがをしているので普通に負けるかもしれませんが)              MAYさんの言うとおり僕もORLのドワイトのほうががっちりしているように見えます(まぁ怪我で十分なトレーニングができなかったのが影響だとは思いますが)  でも今オフもオラジュワンに指導をしてもらうそうなので来年はまた違ったドワイトを見れるように期待しています                                       あとメタとブレイク、  とにかくメタだけは来シーズンのロスターにいないでほしい
[ 2013/03/14 23:38 ] [ 編集 ]
私はバスケ経験がまったくないのでこのプレイにどうこう言うことはできませんが、相手選手をわざと怪我させようとするのは最低の行為ですよね。こういうプレーヤーは、NBAから消えてほしいです。セインツのハードヒット報奨金問題を思わず思い出しました。コービーの無事を祈っています。

ジャズが勝手に落ちているので、プレイオフはぎりぎり大丈夫じゃないですか。今日のサンダ―戦は合計42ターンオーバーという醜い試合でした。ジャズはこのまま沈んでいくでしょう。意外に怖いのが、ダラスですね。
[ 2013/03/14 23:06 ] [ 編集 ]
それにしても、匿名さんが何人もいて、訳がわからないですね。説得力がないです。

ダンテへの批判はずっとするべきですが、コービーの怪我はもうどうしようもないですから、これはもうポジティブに考えるしかないですね。これでやっと強制的に休ませられるし、どっちみちこれまでのペースでプレイさせてたら、プレイオフ前にガス欠になってたのは、確実ですからね。コービーが5~10試合欠場したくらいでプレイオフに進めないなら、そんな残りプレーヤーはいらないですよ。放出する踏ん切りがつきやすくて良い。

それにしても、コービーとパオが両方いないなんて、もはやレイカーズじゃないですね。なのにちゃっかりハーレム・グローム・トロ"メッタ"ーズとその白人マネージャーだけはいるという…もはやロサンゼルス・ジャーニーマンズですね。

コービーがいなくて、ナッシュはもう好きなだけボールハンドル出来るわけですから、これで結果出せなかったら、もはやナッシュはロールプレーヤーですよ。ナッシュには絶対に男を見せて欲しい。それが出来るとまだ信じています。

あと、これでメタが無駄にエースのように振る舞うのは確実ですから、みなさん心の準備をしといた方が良いですよ
[ 2013/03/14 22:32 ] [ 編集 ]
今日の審判も酷かったですが、それよりも何よりもKobeが心配です。
akrさんの祈りが通じて10-2かと思ったんですが、儚く散りましたね。

前科持ちですし、リーグには厳正な処分をしてほしいところです。

イーバンクスは分かりませんが、まだデューハンやモリスは腐っていないと思います。
Kobeがゆっくり休めるように、ベンチ陣の奮起にも期待したいところです。
[ 2013/03/14 22:09 ] [ 編集 ]
誰が悪いとは言えませんが、#24がボールを持ちすぎるのは良くない兆候ですね。
シュートタッチがいい時(今回の3Qみたいな時)は#24に任せていれば上手く行きますが
今日に限っては#24のボール離れが悪いと言わざるを得ないですね!
いくらすごい選手と言っても34歳ですし、てかコーチの責任なんですかね??

あと#24とナッシュは別々に使うべきですよね。
誰がどう見たって共存出来てないし・・・
互いにボールを支配してきた選手ですし、起用方法がお粗末な気がします!

何より#24の怪我が心配ですね!!
今のLAKERSって#24がいなかったら・・・
想像するのも怖いです。
[ 2013/03/14 21:56 ] [ 編集 ]
足首の重度の捻挫って事は一か月以上は確実になりますかね‥
次のペイサーズ戦はそうとうきつい戦いになりますね
[ 2013/03/14 21:06 ] [ 編集 ]
すみません。
書き間違えました。ダンテのプレイはファールをコールされてませんよね汗
[ 2013/03/14 21:01 ] [ 編集 ]
ダンテのファールは故意かどうかは知る由もありませんが、このプレイは危険ですよね。
ダンテ本人は、コービーが怪我したのは自分の足の上ではなく、床で捻ったためだと言ってるみたいですが。
非常に腹が立ちます。

チームに必要な人ばかりが怪我をしてしまうのはホントに辛いです。
ましてやこの時期にコービーが怪我とは…

なんとか持ち堪えてもらいたいですが、コービーには無理をしないでもらいたいです。

ところで、匿名さんはなにか勘違いしてるのでは
[ 2013/03/14 20:46 ] [ 編集 ]
匿名さん


何か勘違いしてません?

ジョーンズがレブロンに
ぶっ飛ばされなかったから
残念ってMayさんは言っているので
あって、
レブロンがぶっ飛ばされなかったことが
残念だったとは言ってないと
思いますが。
[ 2013/03/14 20:41 ] [ 編集 ]
恐ろしい
レブロン残念ながらぶっ飛ばされなかったって・・・
恐ろしい発想ですね。
中にはそういう人もいるのでしょうが、自分が贔屓のチームの選手に対するファウルにはそうまで過剰なのに他チームにはそれですか。
[ 2013/03/14 20:28 ] [ 編集 ]
いつも更新お疲れ様です
はじめまして

コービーの怪我が心配です
ファールが吹かれなかったのはまだ納得いってません

ダンテはコービーに何か個人的に恨みでもあるんですかね汗
コービーのことだからすぐ復帰すると思いますが
焦ってIND戦に出場はやめてほしいです
コービーがいないのは痛いですがコービーの怪我がこれ以上
悪化するのはもっと痛いです

試合の方ですが、、、正直今回はコービー戦犯という感じが否めませんね
まあ毎試合40分近くプレイしてますから体力的に仕方ないと思いますが
11-33はいくらなんも厳しいですね
せめてトリプルチームされてる時はパスをまわしたほうがいいかと
他の選手もドフリーのスリーを外していたのも痛かったですね
もう少し決めてもらいたかったです

あと余談ですが
今日メッタのプレイタイム41分あったんですね笑
もう少し制限してしてほしいですね
[ 2013/03/14 19:40 ] [ 編集 ]
今日勝てば、オールスター明け10勝2敗のエックスデーだったんですが。。。
負けたことより、コービーの怪我が本当に痛い。
写真はどの向きからなのか分かりにくいですが、思いっきり腫れてますね。
今夜は、お湯と冷水に交互に足を浸けたりして徹夜かもですね。
ジョーダンは、捻挫した夜はそうしてたそうです。
今は、もっと治療法も進化してるでしょうけど。

3日間は腫れを引かせる努力をして、安静にして欲しいです。
ここ1週間休んでも、プレイオフの望みは断たれませんから。
万が一、プレイオフ逃しても、今年はそういうシーズンだったと思えます。
うわーショックすぎて、言葉がありません。
[ 2013/03/14 19:37 ] [ 編集 ]
ラジオやTwitterでも、汚いプレーと話題になってました。大事に至らなければいいですが、
Kobeが「いままでで一番ひどい」というのだからよほどでしょう。

故意かどうかより、「危険なプレー」であることは決して変わらないので、
リーグの対応が気になるところです。

控えCがClarkの時点で、Dwightがファウルトラブルになればかなり不利になるのは否めませんね。
今日のこともあって、心穏やかではないPantalones de Machoを履いたPauが救世主になるでしょうか。
[ 2013/03/14 19:27 ] [ 編集 ]
自分は着地で足にのって靭帯損傷した経験が2回あります。おそらくこの腫れだと前距腓靭帯にかるく傷がついていると思います。軽度のものならいいのですが、これだけはれてたら少なくとも一週間で帰ってくることは不可能だと思います。
それより、最近は本当にメタを葬り去って頂きたい。19本も打つ意味がわからない。
[ 2013/03/14 19:25 ] [ 編集 ]
あーついにコービーが怪我してしまった
肘じゃなくて足首だけど

流石に今日のアーテストは見てて腹が立った
入らないのに打ちすぎだし、攻撃の流れ悪くなるしマジでいらん
次のゲームではコービーは欠場するだろうから、今まで以上に打ちそうで怖い

ガソルはやく帰ってきて!
[ 2013/03/14 19:23 ] [ 編集 ]
Oh・・・
まぁコービーが抜けても、ガソルが戻るまでつなげば、なんとか戦えるのではないでしょうか。ナッシュとドワイトを中心に、ミークスや(大事なければ)クラークの時間を増やせばいいと思います。ジェイミソンもいるし。

ダーティ・ジョーンズには、さすがのコービーも相当怒ってましたね。かなり熱くなってました。とにかく、無理はしないことです。いつもいつも、結局、ろくに休まないのですから。
[ 2013/03/14 19:01 ] [ 編集 ]
>takuさん
>私の周りの他チームファンは
故意じゃない、問題ないとしてる人が多いです。

俺の周りではレイカーズファンじゃなくても、takuさんの周りとは逆なこと言ってますよ(笑

takuさん周りはバスケ経験者が少ないのかもしれないですね。
[ 2013/03/14 18:36 ] [ 編集 ]
今日はハワードがコービーにスクリーンに行く回数が少なかった
気がしました。


そのせいなのかコービーのタフショットが多いと思いました。

メッタのところは完全に捨てて
それ以外のところはしっかり守ろうとしているのが見えたので
ディフェンスが厳しかったんですかね。


ガソルの復帰が早まるという情報が流れたのに
コービーの離脱。
もしかしたらクラークも?
となると頭が痛いです。


ダンテの行為に対して私の周りの他チームファンは
故意じゃない、問題ないとしてる人が多いです。
レイカーズファンが過剰に反応しすぎなんでしょうか><

[ 2013/03/14 18:27 ] [ 編集 ]
コービー怪我ですか。
心配です…
チームがいい流れになったときにこれは厳しいです。
故意にやったなら許せません。
コービーいなくなるのはつらいですが、コービーに頼らなくても勝てるチームにならないといけないと思います。
[ 2013/03/14 18:19 ] [ 編集 ]
チームとしてコービーの怪我ほど恐れてたものはないですね。
今までコービーにおんぶに抱っこでしたので、一気に崩れそうで心配です。
コービーがいない分マークはドワイトやナッシュにいくでしょう!
パオがいればナッシュとのピック&ロールなどからドワイトへのアリ・ウープや外にさばけたりするんですけどね。
今年は怪我が多くて不運ですね

メタがコービーがいないなら俺が!なんて思わないといいですが…
[ 2013/03/14 17:59 ] [ 編集 ]
更新お疲れさまです
ジョーンズなんとかしたいな
ガッツポーズ見てすごくイライラしてます

審判にも腹立つわ

てかスミスやらいないのに負けるとは思ってなかったです。
[ 2013/03/14 17:40 ] [ 編集 ]
今日はなかなかファールを取ってもらえなかった気がします。
逆にlakersのファールは厳しく取られましたね。

次の試合からはnashの腕の見せ所かなあと思います。
nashがいない間kobeが上手くPGとSGやっていたのでnashはこの辺で
kobeへの借りを返しておかないと。笑

gasolがいればPFとCはより休みを取れるので早く戻ってきてほしい!
kobeがいないときこそnashとgasol,howardのP&Rが見たかったですが。
とにかく次はINDで厳しいですが、僕はnashに期待しています
[ 2013/03/14 17:32 ] [ 編集 ]
コービー
ドワイトハワードわ少なくとも15点くらいわ決めて欲しいですね。
コービー怪我大丈夫でしょーかね?
[ 2013/03/14 17:32 ] [ 編集 ]
コービーの怪我はゲームの結果以上に痛いですね。
何よりあの最後のコービーのシュートがファールにならないのは納得いかないですよ。
リプレイ見ても「わざと」な気がします。そしてコービーのショットが外れた後のダンテ・ジョーンズのガッツポーズが憎たらしいです。
怪我させられて、ファールもないのだから、あと試合にも負けました。もう最悪です(苦笑

コービーにもスーパースターコールがあるにせよ、それが1回につき不利な判定が3回ぐらいの割合じゃないですかね?
KDの審判からの優遇と比べると、コービーは冷遇されてるようにしか感じられません。
[ 2013/03/14 17:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。