ワシントンに18点リードをひっくり返されて逆転負け

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ワシントンに18点リードをひっくり返されて逆転負け

Game Score

1Q
開始直後にテンプルがジャンプシュートを外すと、レイカーズの最初のリバウンドは、パオが取りました。オフェンスでは、順調に得点し、7-0と飛び出しますが、パオとナッシュの連続ターンオーバーから得点され、序盤で7-6と追い上げられます。そこからが良かったです。コービーがドワイトを見つけたり、ドワイトとパオのツインタワー間で、パスをして得点します。半ばに登場したジェイミソンも、オフェンシブ・リバウンドからレイアップを決め、半ばで10点リードにします。その後も、コービーが、ドワイトやジェイミソンを見つけてパスを出し、半ばにナッシュに代わって登場したブレイクも、ジャンプシュートを決め、好調を維持していると、思われました。ワシントンには、ターンオーバーや外したシュートの後のファーストブレイクからは、得点されましたが、ハーフコートオフェンスでは、殆ど得点を与えませんでした。終盤には、ブレイクからジェイミソンのコンビで、アントワン・スペシャルが決まると、ファーストブレイクで、ミークスが先行してレイアップを決めます。残り1分を切った所では、コービーがオープンのミークスを見つけて、ミークスが3ポイントを沈めると、終了間際には、コービーがジェイミソンにキックアウトし、ジェイミソンが3ポイントを沈めて、35-19の16点リードで、コーターを終了します。

2Q
ナッシュ、ミークス、ブレイク、ジェイミソン、パオでスタートします。序盤から、シュートを交代で打っては外します。ワシントンも付き合って、開始直後にセラフィンに決められた以外は、外してくれました。9分ちょっとに、メタが3ポイントを決めるまで、無得点でした。その後もシュートを外しますが、半ばに、クラークがバスケットにカットし、ナッシュからボールを貰いダンクを決めると、直後には3ポイントを決めて、18点リードにします。その後も、ドワイトが、3ポイントの少し内側辺りからジャンプシュートを決めたり、ナッシュがドライブして、レイアップを決め、連続で得点しますが、ペイントに入られ、ネネにレイアップとダンクを決められると、ウォールにドライブされレイアップを決められ、点差を広げられません。後から思うと、この辺りから、後半の予告編の様でした。ウォールに動かれて、ナッシュではカバーできないので、全員がヘルプモードになってしまい、ウォールが動く都度、ペイントに引きつけられて行って、アウトサイドががら空きになりました。オフェンスは順調で、終盤には、ブレイクの3ポイントとコービーのフェイダウェイが続けて決まり、アントワン・スペシャルも決まります。点差を広げられませんでしたが、縮められることもありませんでした。残り1分を切った所で、コービーからドワイトへのアリーユープダンクが決まり、18点リードとし、ディフェンスでは、ジェイミソンのブロックがあり、ここで点差を20点に広げたい所でしたが、コービーのターンオーバー後、ウォールからウェブスターのアリーユープンダンクを決められ、57-41の16リード点で、ハーフへ。

3Q
序盤は、コービーがドライブしてドワイトに手渡して、ドワイトがダンクや、コービーからドワイトへのアリーユープダンク、前半は1-6と当たっていないパオのミドルのジャンプシュートと、まずまずでした。それが、半ば前からおかしくなります。まず、ドワイトが、ナッシュにキックアウトしますが、ボールが低く、ウォールにスティールされます。ドワイトのパスも悪かったですが、ウォールが走ってスティールに来ているのに対して、ナッシュはボールを取りに行かないで、来るのを待っていました。そして、メタが、できもしないドライブをして、チャージでターンオーバーにします。シュートを打っても、コービー、ナッシュが外し、ジェイミソンはフリースローを取っているのに、2本共外します。半ばに、ドワイトがベースラインをドライブしてレイアップを決めますが、それまで2分半以上、無得点でした。この間、毎回の様に得点され、点差を8点に詰められます。この後、ナッシュが3ポイント、コービーがフェイダウェイを決め、半ば過ぎに点差を11点に広げますが、そこからが悪かったです。まず、ジェイミソンが続けてブロックされると、メタがディフェンスでリバウンドを取りますが、この直前にナッシュに代わって登場したブレイクが、すぐ側にいるのにパスしないで、3ポイントラインの後ろで暫くボールを持って、3ポイントを打って外します。このオフェンスでは、メタ以外に、誰もボールを触りませんでした。終盤には、ドワイトのレイアップと、コービーのフェイダウェイがありますが、ブレイクは、解説者に「ブレイクには簡単過ぎた」と言われた程オープンのミドルを外し、パオはエルボー辺りからオープンを外し、ジェイミソンは、ダンクをセラフィンにブロックされます。このブロックが、ブロック以上に痛かったです。これで右手首の傷めたジェイミソンは、コーターの最後までプレーしますが、4Qはプレーしませんでした。この間、ブレイクが、ウォールに簡単に抜かれてペネトレートされ、レイアップを決められ、そのため、チームメイトがヘルプでペイントに吸い寄せられると、キックアウトから、トレバーに3ポイントを決められました。点差を一桁にされた直後には、コービーが、ジェイミソンがカットすると思ってパスを出したのと同時に、ジェイミソンが反対に3ポイントラインの後ろに走ったため、ボールが誰もいない所に飛んで、サイドラインを割り、ターンオーバーになったのがついていなかったです。74-72の2点リードで、コーターを終了します。

4Q
開始直後に、ウォールにジャンプシュートを決められ、同点に追いつかれますが、ミークスが、まず3ポイントを決めると、次は、トランジションで先行して、ナッシュからボールを貰い、レイアップを決めます。ところが、メタは、3ポイントラインの後ろで、ボールを貰うと、クローズされて、隣でブレイクがオープンなのにパスしないで、自分で打っては外し、ブレイクはジャンプシュートと3ポイントを続けて打っては外します。慣れ親しんだブレイクが帰って来たという感じでした。この間、ウォールには好き勝手されます。ジャンプシュートは決められるし、ドライブして来ると、ブレイクでは全く止められないので、他のプレーヤー全員の注意が行ってしまい、ペイントに引きつけられて、アウトサイドでトレバーがオープンになり、3ポイントを決められます。これで、コービーとドワイトが、9分を切った所で、早くも戻ります。その後、コービーのフリースロー、ナッシュのジャンプシュートで、半ば前には、1点ながらリードを奪うと、コービーがトレバーをドリブルで抜いてダンクを決め、ミークスの3ポイントで、半ばで3点リードにします。ところが、この間から終盤にかけて、毎回同じなのですが、ウォールに動かれて、ナッシュではカバーできないので、他のプレーヤーがヘルプに動いて、全員がペイントに収縮されて来ると、キックアウトして、ボールを動かして、オープンのトレバーが3ポイントというプレーが続きます。半ば過ぎには、ナッシュがドライブして、メタにキックアウトし、メタが3ポイントを決めて、逆転しますが、トランジションでトレバーに3ポイントを決められ、直ぐに逆転されます。ここから、コービーがホットになります。まず、ファウルされながら決めます。残念ながら、フリースローは、極端に短く、リングの手前に当てて外しましたが、直後には、又、ジャンプシュートを決めます。その直後には、フリースローを取りますが、1本しか決められません。今日のコービーのフリスローは4-7と悪かったです。それでも、残り2分ちょっとで、3点リードだったのですが、ここから、ネネに、2連続で決められ、逆転されます。オフェンスでは、ホットだったコービーが、突然冷えてしまい、2本続けて外しました。オフェンスで、コービーがウィングでボールを持つと、トップにオープンにされているメタがいて、ミークスがウィークサイドのコーナーにいて、ナッシュはアウトサイドでカバーされていました。フリースローが決まらないドワイトにはボールを入れられないし、ミークスにクロスコートのパスを出すのはリスクが高いし、ナッシュはカバーされているし、メタにパスをすれば、まず間違いなく、3ポイントを打つか、ドライブするかどちらかです。見ていて、何も起こる気がしなかったです。パオがいたら、ポストでボールを入れられるし、ジェイミソンやクラークがいたら、カットがありますが、このメンバーで、この位置では、何もできないです。ミークスかナッシュがトップなら良いですが、メタがトップでは、一番パスをし易い位置の人に、パスができないです。残り1分を切った所では、ネネにフリースローを与え、1本目を外してくれますが、2本目を決められ、2点ビハインドにされます。ここからのインバウンドパスで、ナッシュもコービーもカバーされて、メタをオープンにされていたため、メタにパスをしたのが、運のつきでした。メタは、ボールを貰ったら、大方の予想通り、パスをしてはいけないというルールがある様に、ドリブルで動き回って、ドライブしてチャージをし、ターンオーバーにします。ダントーニが、物凄い勢いで怒っていましたが、メタなんかを出している方が悪いです。終盤の競った場面で、メタが出しゃばって失敗するのを、何度も見せられているのに、どうして気が付かないのでしょうか。幸い、しっかり守り、オフェンスに入ると、コービーとドワイトのピック&ロールで、上手くスイッチさせ、ネネがコービーに付きます。ここからコービーはドリブルで、ミッドポストの辺りから、オープンでジャンプシュートを放ちます。打った瞬間決まったと思ったのですが、これが、入りかけて外れます。ゲーム後の番組では、「10回打ったら9回は決めるシュート」と言われていました。この後、故意のファウルから、ウォールにフリスロー2本を決められ4点ビハインドにされると、コービーが3ポイントを沈め、1点差にしますが、この時点で2残り2秒ちょっとで、その後の故意のファウルからのフリースロー2本を、ウォールに決められて、ゲームがほぼ決まりました。




コービー:21得点(8-18、3PT=1-2)、11アシスト
動きを見ると、本調子ではないのが分かります。「ペース配分を考えてプレーした。」と言っていました。そんな人を、38分もプレーさせています。今まで通りですが、1Qと3Qは、フルに12分プレーしています。コーターの最後は、ブレイクとミークスがプレーしているので、ガードが3人でプレーしています。残りの2分程度でも、コービーをベンチに下げて、クラークを使うとか、工夫ができないのでしょうか。フィルの時は、1Qと3Qは、残り1分半から2分で、ベンチに下げていました。それだけでも、3-4分違います。


パオ:4得点(2-10)、8リバウンド
20分半のプレーです。シュートが決まらないのは、コンディショニングができていないので、仕方が無いです。コービーと同じ次期に、インフルエンザに罹っていたそうですが、まだ鼻声で、コンディショニングだけでなく、体調が不十分の様でした。リバウンドはよく取っていましたが、全部前半で、後半は1本もありませんでした。ガス欠だと思います。

ドワイト:20得点(8-9)、15リバウンド
楽に決められるシュートが多かったです。外したのは、ポストプレーからでした。全般的によくプレーしていましたが、終盤ネネに続けて決められたのが痛かったです。

ナッシュ:9得点(4-10、3PT=1-3)、6アシスト
3ポイントラインの後ろでボールを貰って、相手のディフェンダーとの距離があるのに打たないで、パスしています。どうしてあんなに3ポイントを打ちたくないのか、理解できないです。ウォールにクロスオーバーされて、尻餅をついていました。ウォールを全くカバーできないため、毎回チームメイトがヘルプに行かないといけないので、ディフェンスが崩れます。

メタ:9得点(3-6、3PT=3-6)、4リバウンド
打ちまくらなかったですが、ペイントにドライブしてチャージが2回もありました。いい加減にドライブはできないことに気が付いてくれないでしょうか。39分半もプレーしています。今シーズンは平均34.8分プレーしています。昨シーズンは26.9分、2シーズン前は29.4分です。パオがいない間は、PFでプレーしていたので、平均のミニッツが増えるのも理解できますが、戻って来ているのに、どうしてこんなに多いのでしょうか。

ジェイミソン:11得点(5-9、3PT=1-2)、7リバウンド
良くプレーしていたので、怪我が残念です。大事に至らないと良いです。ジェイミソンがいるかいないかで、オフェンスでできることの種類がかなり違います。

ブレイク:5得点(2-6、3PT=1-3)、3アシスト、5リバウンド
どオープンのミドルは決まらないし、元に戻りつつあります。

ミークス:16得点(5-8、3PT=3-5)
スポットアップするだけでなく、隙を見てバスケットにカットしています。

クラーク:5得点(2-5、3PT=1-2)、2スティール
前半だけ、7分半しかプレーしていません。シュートはまあまあですが、ディフェンスをよくやっていました。スティールになっていなくても、ボールをティップしたりで、アナウサーが「又クラークだ」と言っていた場面がありました。メタが40分近くもプレーしているのに、どうしてクラークが7分半なのか、理解できません。

レイカーズのゲームを中継しているテレビ局、タイムワーナー・スポーツ・ネットでは、毎日、レイカーズについて語る、1時間の番組があります。司会は、NBAやカレッジでACを勤めた経験があるデイブ・ミラーという人で、ゲストが2人、地元の記者やワージー、ランビス、ホーリーが、交代で出演します。昨日、この番組で、ミラーが、「クラークは、レイカーズのシーズンを救った。フルーツバスケットでも贈りたいくらいだ。」と言っていました。

特別出演=>トレバー:25得点(9-15、3PT=7-12)、4リバウンド、4アシスト
ヒューストン、ニューオリンズ時代は、レイカーズ戦では、ずっと悪かったですが、今日は良かったです。途中まで、あまり良くなくて、2-6なんていう時があり、心を痛めていたら、酷い目に遭いました。トレバーにやられた様な物ですが、彼が頑張っていると、正直嬉しいです。


オフェンス
全体的には、上手く行っていました。アトランタ戦でも、同じことを思ったのですが、ゲーム終盤、コービー、ナッシュ、ミークス、メタ、ドワイトだと、まず、ドワイトにはボールを入れられないし、メタにはボールを渡せないし、コービーがボールを持つと、パスできるのが、ナッシュとミークスだけ、つまり、スポットアップシューター2人だけです。しかも、2人共、しっかりカバーされています。ポストにボールも入れられないし、カットする人もいないので、オフェンスで、できることが、限られてしまいます。その上、前述した通り、メタにトップにいられたら、メタを通さないと、ウィークサイドにボールが周せないです。メタにボールを渡したら、大抵良い結果には終わらないので、どこにもボールが出せなくなり、相手は、コービーがアイソレーションから打ってくることが分かっているので、守りやすいはずです。ポストでボールを入れられるパオ、又は、カットができるクラークを、どうして使わないのか疑問です。

ディフェンス
コービーも言っていたし、ゲーム後の番組でも言われていましたが、ウォールのペネトレートを、ナッシュやブレイクがカバーできないので、全員の注意が行ってしまい、アウトサイドが疎かになりました。アウトサイドにいれば良さそうなものですが、そうしたら、ウォールにバスケットまで行かれて決められていたか、ドワイトが、ファウルトラブルになったはずなので、得点のされ方は違っても、結果は同じでした。相手のPGをしっかりカバーできる人がいないと厳しいです。終盤、コービーがボールを持って、スポットアップシューターはミークスがいるので、ナッシュを下げて、ディフェンス要員として、若くでサイズがあるモリスを使うとか、工夫ができなかったものかと思います。フィルの時は、フィッシャーを下げて、サーシャをPGのカバーに使っていたことがありました。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2013/03/23 18:10  Lakers | コメント(35)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
Akrが御推測の通り、「ブロントの差ではない」、「フロント~」、「匿名」の御三方は同一人物で、更に先週長々と何回もコメントして来ていた「アンチではない」と、「通りすがり」の名前で投稿して来た人の少なくても1人とも同一人物です。その上、閲覧禁止にしているのに、懲りもしないで別のPCから投稿して来てきます。

ファンでもないのに、記事で書いたことなら兎も角、コメントでやり取りしたことに口を挟んで、ダラダラと能書きを並べることが見当違いです。隣の家の夫婦喧嘩に口出しをする様なものです。

レイカーズのファンなら、皆さんが色々と説明して下さっている様な内容の、共通の認識があって、それに基いて会話をしているので、一々細かい事まで言う必要がないです。そもそも、フロント批判もしないのは、ファンとは言わないです。少なくとも、熱狂的なファンではないです。どのチームのファンでも、フロント批判をしないのは、優勝した直後くらいです。マイアミのファンだって、全くしていないことはないはずです。どこのチームのファンでもない、ただの野次馬には、そういうファン感情が理解できないです。

チームのファンなら誰でも知っている認識がない、ファンでもない人が横槍をいれて、ツベコベ言うは非常識です。飲み屋で阪神ファンが集まって、プレーヤー、コーチ、フロント批判をしたり、継投やピンチヒッターについて疑問を投げかけている時に、隣のテーブルに座っている、巨人の野球帽を被ったのが口を出したら、おかしいと思いませんか?「お前に関係ないやろう」とか、「知りもしないくせに口出しするな、このボケ」とか言われませんか?その程度ならまだ良いですが、お酒が入っているから、下手をしたら殴られますよね。

どのチームのファンでも、大多数のファンに共通する認識や信条があって、そのチームのファンでないと、分からないです。その認識や信条が、必ずしも、客観的見地から正しいとは限らないです。フィリーのファンは、イゴダラを出して、バイナムを獲ったことに、さぞかし腹を立てているだろうと思っても、バイナムの怪我の記事に対するファンのコメントを読んだら、ハークレスを出したことを惜しんでいる人は沢山いますが、イゴダラを出したことを惜しんでいる人は見たことないです。それ所か、「バイナムが使えなくてもイゴダラを出せたから良かった」という人までいます。そこに、フィリーのファンでもないのが押しかけて行って、「イゴダラを正当に評価していない」なんて言ったら、見当違いです。ファンのイゴダラに対する評価が、客観的に正しいか間違っているかは、問題ではないです。ファンでもないのが、ファンの間での共通の認識に対して、たとえそれが間違っていても、口出しをすることが間違っています。大きなお世話です。そんなことを、ダラダラ書きたいなら、ファンの応援ブログではなくて、2チャンなり、Yahoo知恵袋なり、Yahooスポーツのコメント欄なり、中立な場所でするべきです。私はそんな見当違いで非常識な人達に、意見を主張する場所を与えるためにブログをしているのではないし、そんなコメントに、一々返信している程暇ではないです。
[ 2013/03/26 10:55 ] [ 編集 ]
まぁ確かにレイカーズのフロントの契約年数の大盤振る舞いには疑問が残りますが、このフロントが残した実績は素晴らしいものだし、今はMayさんがよく仰っている優勝したら五年?は黙ってなきゃならんのかもしれませんね。現レイカーズのロスターの契約は一気に切れるので、そこでの劇的な改革をフロントは狙ってるのかもしれませんし。
[ 2013/03/26 09:04 ] [ 編集 ]
連投すいません。

さきほどのに付け加えで。
とはいえ、昨年のオフシーズンにおいて獲得可能な中で良い選手を獲得できたとは思ってますよ。
ただ、期待通りじゃなかった。
だからチームメイトとヘッドコーチは困った。
なので、チームとして形になるのに時間がかかってしまってるのげ現状ですよね。
コービーが10アシスト以上やってしまったり思考錯誤。
ハワードもゴール下に居座ってダンクかブロック狙いだけでなく、スクリーナーとしてやってくれだしたし。
ようやく、融合してきたとこだと思いますよ。

なので1回負けると色々と批判が始まるのは分かりますが、もう少し静観しても良いかなと個人的に思ってます。
[ 2013/03/26 09:01 ] [ 編集 ]
どうしてもMayさんとお話したいほど、Mayさんのファンなのかもしれませんが、私の意見も少々書かせてもらいます。

まず、フロントの差ではない と 匿名さん は同一人物ですか?
議論する前に、まず名前を統一してくださいね。

■フロントの差の話
フロントの話ですが、取ってきた選手が期待通りの活躍が出来ないのは、GMなりのスカウティングが足らないんじゃないですかね?
LALファンはサンズの試合なんて滅多に見ないけど、GMなりフロントはナッシュの衰えをスカウティング出来てなかったじゃ言い訳になりませんよね。
ディフェンスはともかく、いまのナッシュはオフェンスでもドライブしてキックアウトが出来なくなってきている。
ハワードは実はセンターなのにローポストプレイが期待するほど上手くないなんて、スカウティング出来てないなんて言い訳になりませんよね。
選手の責任ではないですよ。

■選手間の不和?ハワードの我儘でしょ
ハワードは、オーランドみたいなハワードのためのシステム(1in4out) でゴール下ポジション取らせてダンクしか期待出来ないとは、とほほという思いが強いです。
ローポストからのオフェンスはファンブルするし使い物にならないし。
コービーがいるのに、ハワード以外スポットアップしてスペース空けとけなんて有り得ないでしょう。
そこに、ハワードの子供な性格が重なって、オーランドみたいなシステムにしてくれないと俺は生きないと我儘言い出したから、それが不和として流れただけで。
コービー、バウ、ナッシュ、らに皆スポットアップしとけと?馬鹿げた話ですよね。
これは不和というより、ハワードが自分のオフェンス能力のなさを棚に上げて、我儘いっただけですよ。
もっとローポストからの得点が期待出来るなら、ハワードのオプションも増えてたはずです。
ファンはむしろ期待はずれな点でもあります。

■メッタとクラーク
メッタはSFのディフェンスを期待して獲得したんだけど、年齢からくる衰えとオフシーズンの不摂生で使い物になりません。
クラークのリバウンド、ディフェンスより、メッタの経験をという意見は初めて聞いたので驚きました。
レギュラーシーズンでさえ、デュラント初めSFにメタメタにやられているメッタが、本気モードのプレイオフだと、もっとメタメタにやられると思いませんか?
[ 2013/03/26 08:50 ] [ 編集 ]
読み返したら結構冷静な人もいて最初の方の意見で書いてしまったと恥じております
こうして見るとLALファンでも冷静な人もいるんだなと感心しました
ちなみに私はどのチームを固定で好きと言うよりも「いいバスケットをするチーム」が好きですので今のLALには少し厳しめだったかもしれません
メンバーだけなら今年は素晴らしいけどバスケット自体は去年の方がよかったですね
バイナムがコービからボール貰えずにゴネつつもなんだかんだブラウンがいいバランス取ってたなと思います
[ 2013/03/26 02:45 ] [ 編集 ]
>主様へ
私の問いかけは「ナッシュのディフェンスを今さら批判する事に何の意味があるのでしょうか?」というニュアンスなのですが「ナッシュの批判してもいいじゃないか」はどうなんでしょう?
ナッシュには10m近くの年俸を払っているわけで「ディフェンスの悪いスポットシュータ」として獲得しようとしてはいないはずです
クラークのディフェンスがメッタより良いという意見があるのも分かりますがディフェンスは経験がすごく大事だと思います
クラークの守備がよく見えたとして本気のプレオフでそれがはたして通用するのかは疑問です
今後伸びるかと言われたらそれほど身体的能力もなくドライブなどもあまり才能を感じない選手の成長を信じて10mのメッタを干してまでスタメンで使いつづけるという判断も難しいかとおもいます
現時点で見てもクラークの守備ってそんなにいいのかなー

>フロントのせいにしている件
これは主様だけに限らないですが少し思うところもあり長めに言わせてください
無駄一切なしの補強はまず無理ではないでしょうか
優秀な選手引きとめるならプレイヤーオプション付けたりする事で年俸抑えたりしますよね
契約面での批判は主にメッタだけ思いますがメッタはコービ2連覇時の優勝に大きく貢献されたプレイヤですのでコービの30m考えてもメッタの契約などをやり玉に挙げてフロント批判はちょっと違いませんか?

スパーズが強いのはHCの権限が非常に強く且つ核となる選手をベースにしたきちんとした積み重ねがあるからでフロントが高スペックな選手を取ってきているわけじゃありません
スパーズ出てから一気に成績伸ばした選手とかいます?パーカとかも一人で支配するような選手でないのはここ数年の受賞歴みれば分かるかとおもいます
ヒートに関してはBIG3のサラリー軽減が大きいけどミラーというほぼベンチの選手に高額払ってます
バティエを評価されてる人がいますが初年度のプレイを見た事があるでしょうか?チャルマーズにしてもですが彼らはここ最近評価を上げた選手でこれはチームケミストリーのおかげではないでしょうか?
フロントが無能とは思わないけど特別LALに比べてよかったとは思えません
拾ってきた選手が調子悪くても我慢して使い続けてここまで仕上げたと思いませんか?
この間のNBAの番組で大のLAL好きの塚本さんがハワード中心にすべきではないかみたいな事を口を濁しつつおっしゃってましたね
今のLALはHC人選ミスはあれど(あれも時期的に他に候補ほぼなかったのでなんとも・・・)何よりも選手間の連携問題かと思います

非常に長くなり申し訳ないですが主様が議論は歓迎とのことでしたので思う所を書かせていただきました
[ 2013/03/26 02:34 ] [ 編集 ]
ゆーすけさんの話を聞いて思い出してきましたが、マイアミは税金が安いから三人でちょっとずつ安いけど我慢しようぜ?
ってな感じで集まったんでしたね。
ニアイコール反則技というのも理解できました。隣の芝生は青く見える系の話かもしれませんので、マイアミとの比較はやめます。でもやっぱり悔しいんです。 4人のスーパースターが集まってそれぞれの怪我があったけど、昨年のチームより遥かに好きなのですが、成績が昨年より遥かに悪いのは原因は何なのか、やはり私は考えてしまいます。
もちろんプレーオフになれば、絶対応援しますけど
[ 2013/03/25 19:58 ] [ 編集 ]
確かにマイアミからは選手間の不和は聞かれませんね。ですがハワードとコビーはデュオ結成一年目と言う事を考えれば、少なからずそういった行き違いがあってもおかしくないです。又フロントは予言者ではないと仰っていましたが、少なからずそういった要素はフロントの能力として個人的には不可欠だと思いますよ。
[ 2013/03/25 18:57 ] [ 編集 ]
まぁレイカーズほど動きにくいチーム無いんだしフロントが動けないのはある程度仕方ないんじゃない?
コービー師匠1人で、ガソル含めりゃおいくら万円すると思ってんねん(^-^;

まぁでもガソル時はその額は高くないと思わせるくらいな人だったし、コービー師匠だって単体で考えれば相応だからそこに文句は無いし、正直レブロンやボッシュやウェイドが頭おかしいレベルなんだよねw
各人当然のようにMAX契約で今頃チームの大黒柱でいなきゃいけない存在がああして安値で一緒になったらそら回りにも人取りやすいからミッドレベルでも人材集まる。
ヒートはフロントが凄いっていうかもうほぼ反則ですww
フロント凄いだったら個人的にはやっぱりスパーズかサンダーかなぁ。


とりあえずレイカーズだってこのオフはかなり良かったはず。
ミークスジェイミソンナッシュドワイトクラークほぼ今シーズンの主力達ばかりです。
ただフロントの一番の失敗はヘッドコーチ人事とロールプレイヤーの獲得等…穴がはっきりしてるのに穴埋めが出来ないのはフロントの失態じゃない?
まぁプレイヤー達にも問題はあるけどねぇ。

しかしとりあえずだ、まだプレイオフがありますぜ。
まだシーズンは終わってませんぜ。
今日ロケッツがスパーズに勝っちゃって七位は厳しい感じになりましたが、こうなりゃ史上初めて八位からの優勝しちゃいました!!でコービー師匠伝説の最後の彩りにしちゃいましょう!!
[ 2013/03/25 17:07 ] [ 編集 ]
ヒートのフロントはかなりやり手ですよね。
1年目はBIG3結成。
2年目は正PGにしてという言い方も正しいと思いますし、チャルマーズ自身がスタートから外されプレータイムを削られても、トレードに道を求めず、腐らずに相応の結果を出し続けた事も大きな評価になった気もします。
バティエはあの年齢で未だ良い活躍を続けているのは素晴らしい。
3年目はアレンは凄いとして、ルイスはイマイチプレータイムに恵まれてないですし、コールは一応2年目でディフェンスは評価されてますが、3pの確率、積極性の問題とゴール下でのブロックを受けやすい点から、やはりチャルマーズが一枚上手の印象です。
ただ、こういった選手の獲得の背景の一つにレブロンやアレンなどMAX契約や、高額の契約を結ばない選手達のチーム精神、優勝への渇望が見てとれます。
そんなヒートも1年目はビッグ3の獲得(だけ)でプレイオフにのぞんでいるのです。
レイカーズも近い状況で1年目から全てを整えろというのはかなり酷ではないですか。

責任はあるという言い方なら分かります。しかし、差があるとはこのような状況から見ても正しいとは思えませんでした。

マジックのフロントも凄いです。
ハワードの我儘に愛想を尽かしながらも着々と若手育成の環境作りに取り掛かっていますし、なんたってマジックはシャックの育ての親ですものね。
2人ともLA行っちゃいましたけど…
[ 2013/03/25 16:32 ] [ 編集 ]
レイカーズが勝ててないのだから、批判はフロントに集まりますよね。
何年も前から言われていることをやっていないのだからなおさら。

まあでもレイカーズのフロントが劣っているのではなくて、他の大半のチームとたいした差がないということなんですよね。スパーズなど一部の優れたフロント陣はのぞきますが。

レイカーズという誰でも来たくなる伝統的なチームと、莫大なお金をつかって、ただインパクトのある補強を行っているだけです。
今年なんかはベンチメンバーの補強も少しだけどやりましたし、これからだんだんいいチームになっていくかもしれません。
でもレイカーズには上記のような二つの利点があるから、もう少しいいチームをつくれるとは思うんですがね。

もうホームランはいらないので、イカしたタイムリーをお願いします。
[ 2013/03/25 15:22 ] [ 編集 ]
正直レイカーズぐらい金と力があるとスーパースターぐらいいくらでもとれます。ロサンゼルスは街も魅力ですしね。フロントの力と言うより球団の力、魅力でしょうね。ヤンキース、レアルマドリード、巨人と一緒です。
マジックだってレイカーズぐらい金があればロサンゼルスほど街に魅力がなくてもビック3ぐらい作れますよ。
[ 2013/03/25 15:16 ] [ 編集 ]
Mayさんの発言と私の発言を混同されてますが、私個人が頑張りの差があるというのは、
ドワイト、ナッシュをとってきたことではありません。(コービー、
パオをキープしながらも)
ヒートがビッグ3を誕生させた時に、これでヒートは残りはベテランミニマムで固めるしかなくなるという
話しが出ました。
実際はどうだったかというと、一年目はタイトルを逃がしましたが、二年目はチャルマースを正PGにして、さらには
バティエを獲得してタイトルまで届きました。
今年はさらにレイアレン、ルイス、新人でDがよく度胸もありそうなコールまで獲得してます。
またセンターラインが弱いと思ったら、バードマンを獲得もしています。
私はフロント業務のことを何もしりませんが、ドワイト、ナッシュ獲得以外にも、
やはり何かできたのではないかと思っています。
特に今のチームは、正SFや控えPGが弱点が明らかなのにです。
ドワイトやナッシュ獲得時は私も狂喜乱舞したうちの一人ですが、それにしても今のチーム状況にフロントの
責任がないということは、言えないのではないでしょうか。
[ 2013/03/25 14:35 ] [ 編集 ]
ブログ主さんから反論を頂く前にコメをもらってしまいましたが

フロントは期待した選手を取ることがまず難しい。サラリーやチーム状況がありますから。その中で実績がある選手を取れる事、チームに残す事は仕事に値します。勿論、アリーザを放出してしまった以上、完璧でないというのなら分かります。ただ、コービーを留め、パウを放出せずにあの2人を取って来たフロントに「フロントの頑張りの差もある」という言い方は決して良くないという事です。
フロントが頑張って取って来た選手が期待通りの働きが出来てないから困るというのはフロントの頑張りからはかけ離れています。主には選手自身の問題です。それともフロントは予言者になれという事ですか?そうだとしたらすみません。

それと私が言ったのは「選手間」の不和です。よく読んで下さい。
コーチは外からも当てつけにされ、勝つためにチームのシステムを統一する必要があり、全ての選手の満足度を100%にする事は絶対出来ません。
いつも選手とフロントの板挟み状態です。選手内でゴタゴタが起きる事の方が最悪であり、レブロンがボッシュやウェイドに同じ様な事をしたら、それこそ先のコービーとハワードの様になってしまいます。
[ 2013/03/25 13:29 ] [ 編集 ]
そもそもフロントは獲得した選手がチームにフィットして初めて成果と言えるのではないでしょうか?又、選手に応じた適切な契約年数で契約をまとめるのフロントの能力であり、特にレイカーズのフロントはその部分が以前からルーク、メタ、ブレイク、ナッシュとHCとの長すぎる契約年数などは個人的には甚だ疑問です。あとチーム内の不和はチームの成績が期待されてた位置にない以上仕方ないし、メディアは誇張して報道します。ヒートだってうまくいってない時はウェイドやレブロンがHCに体当たりしてましたよ。
[ 2013/03/25 12:50 ] [ 編集 ]
またやってきた。
ナッシュもハワードも獲ったときは期待したけど、期待通りの働きが出来てないから
困ってるんでしょ。
高齢のナッシュは、もはやスポットアップシューターが一番有効な使い方だし、
ハワードはポストプレーは確立わるいし、ハンドリング悪いし、ゴール下でポジション
取れたときにダンク くらいしか期待できないし。
ハワードはでもいいんです。リバウンドは取れてるから。

きちんとゲームを見るか、ここの記事を読んでから、コメント書いてくださいね。
[ 2013/03/25 11:57 ] [ 編集 ]
ブログ主さんはヒート25連勝とレイカーズのヘタレっぷりの比較にフロントの差を挙げていますが、それは全く違います。
レイカーズはパウをほぼノーリスクで取って来た後も怪我がちだったバイナムを出し、現役センターNO.1のハワード、シーズンMVP受賞経験のナッシュと立て続けにとってこれ以上仕事をしたフロントは無いですよ。
あなたもこの選手達が集まるのを知った時、期待したでしょう。
HCの差と言うのもおかしいですよね。
経験が長いHCと若いHC、どちらも一長一短ですし、ここでフィルがいればなんて戯れ言はそれこそ、クリスポールが来ていれば…と言うのと変わらないです。

選手達が早くから衝突していたのが原因の一つでしょうね。
コービーがわざわざハワードとの仲を釈明した事はレイカーズファンじゃなくても知っています。
ヒートの選手間不和が近年あれこれ噂になってますか?
多くの情報を取り入れているはずのあなたでも間違った見解をしている以上、
レイカーズはまだまだ苦いシーズンを送るでしょうね。
[ 2013/03/25 05:22 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>魚さん

フロントの差はありますよ。オフシーズンが、フロントにとってのシーズンです。オフシーズン次第で、ある程度決まると言ってもいいです。

メタはどちらにしても、アムネスティーかバイアウトになると思います。来シーズンから、タックスが厳しいです。サラリーの3倍払っているのと同じです。フィルに戻って来て欲しいですが、そうなるとHC3人に、サラリーを支払うことになるので、難しいかもしれません。でも、HCのサラリーは、タックスを払わなくて良いので、見方次第ですが。


>>akrさん

別に、最初からモリスを出せと言っているのではなくて、終盤や、所々使って、違うディフェンスをしたら、ウォールもプレーしにくいはずです。デューハンと交代で使ってもいいし。相手がどこでも、状況がどうでも、同じローテションをしていますよね。

仰る通り、モリスはディフェンス要員で、コービーと一緒にプレーさせたら、オフェンスでは何もする必要ないので、使い方次第だと思います。


>>天使の街の湖軍団好きさん

ああいうのが、ちょこちょこありますよね。ニューオリンズ戦も、勝ったから目立たないですが、終盤、ミークスがホットなのに、ボールを周さないで自分で3ポイントを打って外したし。良い所を見せて、ヒーローになりたいのが、丸出しです。実力もないのに。


>>フィルさん

ドワイトとコービーは、上手く一緒にプレーしていますよね。ドワイトのバスケットは、6本がコービーのアシストで、1本はアシストがなくて、ナッシュは1本だけです。1in4outも、最近はダブルチームを引きつけてキックアウトして上手く行っているし。

フィルは就任しなかったのではなくて、本人はやるつもりだったのに、レイカーズがダントーニにしました。夜中の12時に、レイカーズからフィルに電話がかかってきて、ダントーニにしたと言われて、ビックリして怒っていたそうです。


>>ひでさん

ナッシュがハワードに楽なシュートを打たせるはずだったのに、上手く行かなくて、コービーとハワードだと上手く行きます。ハワードのバスケットは、殆どがコービーのアシストです。ナッシュが、どオープンで3ポイントを決めたのも、コービーがアシストでした。でも、ナッシュだと、なかなか誰もオープンにならないです。なるのは、メタくらいですが、オープンにされているだけです。

コービーは、最後と、コーターの終了間際しか3ポイントを打っていないので、自信がなかったのだと思います。ジャンプができなかったら、3ポイントは決まらないので。それなのに決まってしまうから凄いです。

クラークの7分は、みんな怒っていますよ。怪我はありますが、この時期、全く怪我の無い人なんていないですよね。30分も40分もプレーさせろと言っているわけではなく、ハーフ7-8分、15-16分くらいプレーさせても問題ないと思います。それが無理なら、いままで20分以上プレーさせていたことの方が、問題です。


>>すすわたりさん

クラークとメタを比べたら、メタが上なものは、パワーしかないですよね。そのパワーだって、上手く使えるのは、暴力を振るう時くらいで、他では空回りしていることが、殆どです。

トレバーの後釜がメタだから、当然比較するので、余計に良く見えるのでしょう。月とスッポンの糞くらい違います。


>>ゾロリせんせさん

クラークは、元々SFですよ。私はよく知らないですが、ESPNのサイトでは、SFになっています。ガードを3人使って、クラークはベンチです。コービーは1Qと3Qは、フルで使っているし。それでメタのミニッツは多いし。どうしてあんなにメタがお気に入りなのか、理解できないです。3-5ポジションは、合わせて144分なので、ドワイト、パオ、ヒル、ジェイミソン、クラークの5人で割ったら、平均29分弱です。実際には、ヒルやジェイミソンの29分は多過ぎますが、ドワイトは40分近く、パオも30分代半ば、クラークも30代後半はプレーできるので、丁度良いのでは。でも、ダントーニだと、誰かのミニッツが異常に多くて、逆に異常に少ない人が出てきそうですが。


>>淳志さん

ミニッツ管理とローテーションは、みんな頭に来ていますよ。コービーなんか、怪我をしていないくても、34歳で38分なんて、多すぎます。少なくしようという工夫が全く見られないです。

ダントーニは、色々言っていて、中には、「全力でプレーしていない」とか、「点差があいて気を抜いた」とか、「ユタが負けて安心した」みたいに、言っていること自体は、その通りということもあるのですが、「優勝なんて笑える。冗談だろう。」と、感情的になって、顔を真っ赤にしてまくし立てたので、反感を買っています。禅マスターに慣れたレイカーファンは、あんなのを見ても、白けるだけです。


>>WTさん

私も、PGのディフェンスが、メタ以上の敗因だと思います。メタが脚を引っ張るのは数回ですが、PGのディフェンスは、毎回です。PGは、FAかトレードで獲らないと、どうにもならないです。両方共代えても良いと思います。

トレバーは、良いですよね。残ってくれていたら、メタなんか見せられないで済んだのに。


>>匿名の方

前から分かっていたって、酷いものは酷いので、酷いと事実を言っても良いと思いませんか?サボっているとか、手を抜いていると言ったら、事実ではないので、おかしいですが。

メタがドライブするくらいなら、コービー1本で的を絞られた方が、まだ良いです。メタは、「ドライブしたら、必ずターンオーバーする」とか、「ドリブルするな」と、ワージーにも言われています。


>>ppidさん

ウォールのアシストは、書くのを忘れていました。16アシストですよね。レイカーズは、以前から、相手にキャリアハイやシーズンハイを出されます。相手が必死になってプレーするのがあるからです。フィルがよく冗談で、「今日は、誰がキャリアハイを出すかな」と、ゲーム前に言ったそうです。

アントワンは、あのすぐ前に、続けてブロックされたので、それでダンクに行ったのだと思います。

サイン会は、こんな感じでした。立ちっぱなしで、背が高いから、サインしずらかったと思います。ビデオにはサンタモニカと書いてありますが、あそこはまだロサンゼルスです。サンタモニカは、もうちょっと先です。


>>takuさん

メタを終盤に使っているダントーニが悪いです。フィルは勿論、ブラウンだって、終盤はバーンズを使っていました。

パオは、最初からミニッツを制限すると言っていました。クラークのミニッツは、みんな不満ですよ。「あの馬鹿が、クラークを使わなかった」なんてコメントを、ESPNのサイトで見ました。


>>通りすがりさん

実際に聞いていないのに、どういう感じなのか分かりますか。まして日本語訳では、感覚が分からないですよね。言っていること自体がどうのという前に、カッとなって冷静さを失って話しているのが分かりました。顔が赤くなっていましたよ。

現地の反応は、同感という人もいますが、圧倒的多数は、「HCが悪い」、「コーチしていないからだ」、「笑えるのはHC」とか、中には「蹴飛ばしてやりたい」なんていうのもありました。


>>スノーマンさん

あれは、見るからにチャージです。ブーはメタに対してに、間違いないです。

パオは、ドワイトとプレーするかどうかに関わらず、パスをさばこうとし過ぎです。中継中に時々、「欠点に近いくらいアンセルフィッシュ」と言われています。

PGがディフェンスで毎回抜かれる光景は見飽きました。


>>だいちさん

プレーヤーだって大人だし、プロだから、当然責任がありますが、HCの責任でもありますよね。そうでなければ、HCなんて必要ないです。

私もビラップスは、良いと思いますが、怪我が多いのが難点です。契約したら、怪我で長期離脱の心配があります。ベテランは、ロールプレーヤーなら良いですが、主力には要らないです。FAで、オーガスティン、ハリス、ジャック、ブルックス、ベイレス辺りで、値段が合えば何とかならないでしょうか。


>>まなぱるさん

LAのファンも、クラークのミニッツに不満ですよ。

HCがラジオを聴いたり、色々のサイトのコメント欄を読むかどうかは、人によって違うはずですが、ジャーナリストから質問されるから、何を言われているかは、大体は分かっていると思います。例えば、「ファンの間では、○○という意見が多いですが、どう思いますか?」みたいな質問です。


>>ゆ~すけさん

パオは充分ではないのに、戻って来てくれたことが評価できます。

実は、私は、ゲームが終わった後、お腹が空いていたので、キッチンにいて、記者会見を聞いていませんでした。再放送で見ました。言った事自体もですが、それよりも言い方です。冷静さを失っていました。ああいうカットなるタイプのHCは、長持ちしないし、優勝しないです。NBAよりNFLに多いですが。本人は、今日になて後悔しているのでは?私は、もっと派手にやってくれたら、クビにしやすいのにと思っていましたが。
[ 2013/03/24 17:15 ] [ 編集 ]
ヒートは25連勝でしたっけ、 やはりこの差はフロントの頑張りの差もあると
思います。
来シーズンのため、及びこのブログの存続のためにも、一回戦負けして、MWPに出て行ってもらったほうが
いいでしょう。 しかしながら、コービーの残り2年のうちの貴重な一年がメタの整理のために使われるのは本当に残念です。 今からでもダントーニにはメタを干すようにお願いします。 さもないと自分の首が危ないですよ。
フィルが戻ってきてくればこれ以上はない展開ですが、ミッチの無駄に長い契約がまたレイカーズの財政を苦しめるのではないでしょうか。 プレーオフ行けなかったら首という条項でも入っていれば別ですが
[ 2013/03/24 16:23 ] [ 編集 ]
うーむ。
勝ちを計算していただけに痛い敗戦、取りこぼした敗戦ですねー。
Mayさんの記事にあるような、ゲーム後の記者のコメントとか、コーチの耳に入ると思うのですが、メタやブレイクのローテイション、疑問符が残ることが多すぎる。
私も、バウが復帰したことだし、モリスをウォールにつけるべきだと思います。

というか、そもそも、スターターからメタを外してた前半戦に戻してくれないですかね。
ナッシュ、コービー、クラーク、バウ、ドワイトでスタートして、ジェーミソン、ミークス、モリスの8人ローテイションだったら勝てたのでは?
もうトレード期限も過ぎたし、メタを無理に使わなくてもいいんだから。

リーグには早くて有能なPGが増えました。
そのディフェンス要員として、メタよりもブレイクよりもモリスのプレイタイムを増やしてあげた方が良いですよね。
オフェンスは、コービー、バウ、ドワイト、ナッシュ、ジェーミソンでなんとかなります。
プラス、ミークスで。

モリス、がんばれー。
ジェニングス、カリー、リラード、トニーパーカー、西ブルなどなど。
レイカーズでは、君にしかディフェンスは任せられない。
働きどころはあるよ。
[ 2013/03/24 14:37 ] [ 編集 ]
残り35秒で自滅してポゼッションを無駄にしたあの間抜けな男は何なんでしょうか。
ため息しかでないです。
あんなプレーをする奴はこのリーグに他に居ないんじゃないですか?

ジャックニコルソンを立たせておいた方がまだマシ。
[ 2013/03/24 10:54 ] [ 編集 ]
ここまでくるとHCだけではどうにも出来ない気がしてきますね。
マイク・ブラウンはプリンストンオフェンスを取り入れてしまった事で批判も浴びていますが、キャブスをディフェンスのチームとして最高勝率を挙げさせた経歴もあり、これはレブロンだけでは達成出来なかったはずです。
派手なオフェンスを期待してダントーニに替えましたがこれも上手くいかない。

これは第一に選手の高齢化と、良くも悪くも自分中心にやってきた選手がアジャストし切れてないんでしょう。
ナッシュは今更感たっぷりのディフェンス批判、
ハワードは1in4outでの完全にハワードに合わせてくれたチームを抜けた為にピックロールでの細かな調整がまだ難しい。
そして、コービー、パウは素晴らしいプレーヤーですが、怪我の蓄積などもあり常に万全には出来ない。

フィル・ジャクソンがファンからの熱烈な歓迎をされながらもコーチに就任しなかったのは、ブラウンですら立て直せなかった不確定要素満載のチームでは勝てないと密かに烙印を押していたのかもしれないですね。
[ 2013/03/24 01:34 ] [ 編集 ]
前半を大量リードで折り返していたので、今日は勝てるだろうと思っていたのですが、負けてしまいましたね。
2ケタ得点以上リードしていても、追いつかれてしまい、終盤接戦になったり、負けてしまうことが多いのが気になります。

オフェンスではコービーがいると、やはり相手ディフェンスの注意を引ける分、他のチームメイトがいとも簡単にフリーになりますね。
特にハワードとのコンビはやはり良いです。
コービーがいない間はハワードがなかなか良い位置でボールがもらえなかったり、FG率も低かったですが、今日はコービー効果で簡単にフィニッシュする場面が多かったですね。

そのコービーですが、足はまだ本調子ではないのでしょうね。
それでもやはりチームにもたらす影響は絶大だと改めて思いました。
終盤2点ビハインドの場面でジャンプシュートがリングに嫌われて外れてしまったのは本当に残念でしたが、残り2秒ちょっとであの体勢から3ポイントを決めたのはさすがですし、トロント戦の4クォーターを思い出しました。
足が本調子に早く戻ってほしいなと思っています。

ナッシュはコービーが戻れば、やはり役割はスポットアップシューターですね。
その方がいいですね。
その役割なら、少し空けば躊躇なくシュートを打ってほしいです。

ジェイミソンのケガも心配ですね。
おっしゃる通り、オフェンス面で大きな影響がありますし。
離脱などにならなければいいのですが。

コーチの采配については?な部分が多かったです。
確かガソルはケガする前からベンチスタートだったと思ったのですが、今日はなぜスターターに戻っていたのかなと思いました。
あと、クラークの出場時間ですが、7分に抑えなければいけないほどの理由でもあったのかというところですね。
ケガなどがあればしょうがないですが・・・。
終盤オフェンスのバリエーションを増やすためにも、クラークかガソルを出してほしかったですね。メタと交代で。
ディフェンスに関しても、毎回同じパターンでやられていたので、コーチが指示をしたりして、もう少し対応してほしかったです。

今日は残念でしたが、次からロード4連戦ですね。
4月に入ると気の抜けない試合が続きますし、このロード4連戦を全部勝って4月に入ってほしいと思います。
[ 2013/03/24 01:27 ] [ 編集 ]
仕事の都合上、2Qまでしか見てなかったのですが、これなら勝つだろうと思って、帰ってきてこれはショックです。
ブレイクのシュートやPG陣のディフェンスに関してはもうしょうがないんでしょうけど、終盤にメタがいるのは、爆弾持っているようなものなので、やめてほしいです。
今日も爆発しましたね、敵ゴールの手前で見事に。チャージはドワイトだけで十分です。。

スターターにガソル入れてるなら、SFにクラークを入れて欲しかったです。
パワー的にはメタの方が上なんでしょうが、アリーザに太刀打ちできるスピードとジャンプ力はメタにはありませんし、バスケットIQ、シュートの精度、SFとしてのディフェンス、どれをとってもクラークの方が上ですよ。
そもそも、メタのパワープレーなんて、ターンオーバーか入りもしない変なシュート打ってカウンター食らうだけですけどね。。
ダントーニもわかってるんだったら、最初から出さないでください・・・

コービー、ガソルの次はジェイミソンですか・・・あの絶妙な間合いとカットインは、並みのプレーヤーでは常時やれるようなものではないと思っているだけに、重症でないことだけを祈りたいです。

しかし、みなさんがコメントしてるように、レイカーファンの心はやっぱり、トレバーへの気持ちが強いですね。
自己最多の7本のスリーをレイカーズ戦で決めてしまうとはね。まだまだ頑張って欲しいです。
[ 2013/03/24 00:34 ] [ 編集 ]
今日はガソルの復帰戦でしたが、とくにクラークの出場時間は増えなかったんですよね?というかむしろ減ったと。怪我の影響だけならば良いのですがね・・・。ダントーニに、クラークをSFとして固定するという意志が皆無であるのならば、仮にジェイミソンがもう一年力を貸してくれたとしても、ヒル、クラーク、ガソル、ハワードの5人で回すことになります。当たり前ですがワールドピースの出場時間も減らせません。

優秀な選手になれるだけの資質があっても、ゲームに出られないのでは、伸びようがない。これは来季のヒルにも言えますよ。レイカーズのビッグマンは中々強力ですが、いささか揃いすぎています。クラークはSF起用で問題ない・・・というか、本格的にSFにスライドしてもらわなければ、ジェイミソン、ヒル、ガソルの3人は力を発揮しきれないのでは(ハワードは残ってくれれば当然長時間出場するでしょう)。そこの采配がどうなるのか、気になりますね。
[ 2013/03/24 00:06 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございますm(__)m。

ウォールが戻ったワシントンは力がないわけではないとは言え、痛すぎる敗戦ですね。

戦術の浸透度等はダントーニに同情出来る所はあるのですが、ミニッツ管理だけは本当に解せないし頭に来ます。

コービーのミニッツの過多、、そしてメタが39分って…一体何がしたいんですかね??
試合を見てないので分からないのですが、クラークの足の状態はそんなに酷いのでしょうか??


あとゆーすけさんおっしゃってますが、ダントーニは試合後に一体何と発言したのでしょうか??
[ 2013/03/24 00:04 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございます。正直今日はある程度の余裕を持って勝利できるだろうと思っていただけに結果をみてがっかりしました。

IQの低いSF(今日も一人ハーレムシェイクなドリブル)とPG陣のディフェンス(試合を見ていてメタ以上に実は一番ここが致命的な気がします)。やっぱりここの補強をしないと来期以降も相当厳しいですね。ただ、来期以降はモリスの成長とヒル復帰によるクラークのSF固定とコービの一時的なスライドでなんとかなる気もしなくはないですが、頭数が不足してますよね。

トレバー、やっぱりすごくいいロールプレイヤーのSFですね。是非帰ってきて欲しいという気持ちがより強くなってしまいました笑。
PGのディフェンスはサーシャにも帰ってきて欲しいですね。当時は簡単には振り切られないいいディフェンダーですし、短い時間ならPGも出来るいい選手ですよね。

今期もまだあきらめてはいないですが、来期への改革ポイントは明確なのでなんとか動いて欲しいですね。

[ 2013/03/23 23:39 ] [ 編集 ]
ナッシュのディフェンスなんて来る前からあれなのは分かってたと思うので今さら言うのもなんだかな~オフェンス面でもっと彼を活かさないと
あとメッタのドライブは多分コービ一本だと的を絞られやすいからというのもあるんじゃないかな
ガソルまで復帰するとドライブである程度パワープレーできるのはコービとメッタぐらいしか思いつかない
クラークじゃやっぱそこら辺は役不足だし、ジェイミソンはメッタよりディフェンスは悪いと思うので入れちゃうとナッシュとで穴が二つになる
ガソルも案外穴だし
[ 2013/03/23 23:19 ] [ 編集 ]
久々にLiveで見れたと思ったらこれでした。
メタがチャージを取られたところで、リモコンを投げました。チキンに布団に投げたので、無事でしたがw

アリーザが活躍してくれたのが嬉しかったのですが、それで負けたのでちょっと複雑です。
仰る通り、何度もウォールのペネトレイトから、ゴール下で外にパスされて、
外からアリーザに何度も同じ所から撃たれた結果がこれだと思います。

ウォールは自己アシスト記録更新らしいですし、いかにナッシュとブレイクが穴になっているか、
数字にハッキリ出てしまっているので、来季は本当に何とかしてほしいです。

明らかに本調子じゃないとはいえ、二人が戻ってきてくれましたが、
代わりにアントワンが下がりそうで心配です。
私には、あの時だけ珍しく、アントワンがダンクしに行ったように見えました。
それのせいで痛めたのかは分かりませんが、大事に至ってなければいいですね。

それと、1日遅れですが、昨日のサイン会の動画を見つけたので貼っておきますね。
http://www.youtube.com/watch?v=LvG6mY_MwDk
[ 2013/03/23 21:33 ] [ 編集 ]
格下相手のホームでしかもコービー、ガソルの復帰戦だったので
絶対勝って勢いをつけたかったんですが。

メタがチャージ取られたとき
ダントーニかなり怒ってましたね。

さすがにこれで分かってほしいです。
終盤メッタは使ってはいけないことに。


ウォールはロンドと同じくシュートが苦手なので
もう少し退いて守っても良かったと思うんですけどね。

まぁもちろんロンドより得点力があるのでそう甘くわないですが。


ガソルはプレータイムを制限されてるんですかね?
まだ痛みが昨日のツイート見るとあるみたいなんで。
無理はしてほしくないです。

クラークのミニッツは怪我をまだしてるにしても
少なすぎますね。
ジェイミソンの離脱で増えると思いますが。


>だいちさん

スターターの連携が上手くいかないのは
仕方ないと思います。
おそらくこの5人そろっての試合は17試合くらいだとMayさんが仰ってた気がします。
HCの交代もありましたしね。

ビラは私もずっとレイカーズ来てほしいと思ってます。
ナッシュよりは合うと思います。
あとカルデロンなんかも良いですね。

ただナッシュには居てほしいですが。
[ 2013/03/23 20:42 ] [ 編集 ]
ダントーニのコメント
日本語訳でしか読んでないので細かいニュアンスがわかりませんが、チームを鼓舞した感じでは無いんですかね。
現地の反応を聞きたいところ…。

[ 2013/03/23 20:02 ] [ 編集 ]
4Qの残り約30秒らへんでメタがオフェンスチャージ取られたとこで見るのをやめました。
会場のブーイングはオフェンスチャージにではなくメタにではなかったのかと思いました。
メタもメタですが大事な場面でメタを出場させているダントーニは何を考えていたんですかね。
メタのプレーを改善させることが出来ないならベンチに置いとくなど対処してほしいものです。

ガソルとハワードのケミストリーはどう思いますか?
自分はまだお互い合わせようとしすぎなんじゃないのかなーと思います。
ガソルがCで入ってる時は積極的ですけどどうしてもハワードと出てるとパスをさばこうとしすぎだと見て思いました。
これは時間が経てば改善されていくと思うのでそんなに心配していませんが!
スタートでガソルが出てたのはびっくりしましたが…

アントワンは良いプレーを続けていただけに怪我は残念です。
大事に至らないでほしいです。

得点としては100点取っていたので十分だと思いますが、やはりPGのディフェンスが課題ですよね。
プレイオフにいっても1回戦で負けてPGとSFの補強をしてほしいです。

ジャズはやはり落ちてきましたね…
レイカーズが勝ってプレイオフ進出というよりはジャズが落ちていってくれている感がして少し残念ですが…


[ 2013/03/23 19:22 ] [ 編集 ]
来シーズンあたりは別のHCがいいですねー。
この時期に選手の連携がうまくいってなかったりするのは
HCの責任だと僕は思います。

nashも大好きですが、ここまで活躍できないとすこし悲しくなります。
これなら次に大好きなbillupsを獲得してもらうしかない!笑

ドラ1のウォールは2年目まではパッとしなかったですが、今季は凄いですね。
ウォール、ウォーカーあたりにすごい期待を寄せています。
若くて使えるPGがlakersにも欲しいですね。
しばらくはドラフト指名権もないし、ドラフト選手の中から掘り出し物を見つけたりするのはまだまだ先の話になりそうですが。lakersのスカウトは仕事あるのでしょうか?笑
[ 2013/03/23 19:07 ] [ 編集 ]
クラークのミニッツの少なさは頭にきます!
メタとクラークのミニッツ逆のほうがいいんじゃないですかね(笑)まだ怪我が治ってないから仕方ないですけど。

ところで、NBAの選手や監督にはどれだけファンの声が届いているのですか?テレビやラジオで批判(メタの次は俺の番など)されているのに、なぜ改善されないんですかね…それともテレビやラジオを観ている暇がないということでしょうか…

MayさんのTwitterフォローさせて頂きました!m(__)m名前はガムです!


[ 2013/03/23 18:52 ] [ 編集 ]
まぁガソルは仕方ないかな…でもなんというか…今シーズン何度目ですかね3Qに試合ひっくり返されるの…
ほんと胸が痛くなります…

しかしなにより試合後のダントーニのあの発言…なんだかなぁ指揮官がそれ言っちゃいけないだろ…情けない…
[ 2013/03/23 18:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。