終盤競り勝ったけれど大きな損失

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

終盤競り勝ったけれど大きな損失

Game Score


今日は流石に記事を書く気になれません。ハイライト、スタッツと、コービーのゲーム後のインタビューの翻訳だけです。コービーは、アキレス腱断裂の様です。

ゲームハイライト



コービー:34得点(9-21、3PT=4-8)、4アシスト、5リバウンド

ドワイト:28得点(7-8)、7リバウンド、FT=14-22

パオ:26得点(9-13)、11リバウンド、10アシスト

ブレイク:14得点(4-9、3PT=4-8)、5アシスト

クラーク:6得点(2-3、3PT=2-3)

ミークス:3得点(1-3、3PT=1-2)、2アシスト

ジェイミソン:無得点(0-4、3PT=0-1)、2リバウンド

メタ:7得点(2-5、3PT=1-3)、6リバウンド


タイムワーナー・スポーツのサイトに、ゲーム後のコービーのインタビューがあります。下がリンクです。

http://www.twcsportsnet.com/videos/2013/04/12/kobe-postgame-interview-041213

R=リポーター
K=コービー

R:アキレス腱断裂の可能性と聞きましたが、確かですか?

K:はい

R:どんな感じがしましたか?弾けるのが聞こえましたか?

K:蹴飛ばされた様なな感じがした。

R:(聞き取れません)

K:順を追って説明する程のことでもない。今まで100万回はやった動きをしたら、弾けるのが聞こえた。

R:ミニッツが嵩んでいるたのが、原因だと思いますか?

K:分からない。プレーする必要があった。不運だった。

R:ここまで、信じられないようなキャリアですが、これが今までで一番ガッカリすることですか?

K:今の所そうです。自力でPO進出できるポジションになるために努力してきた。色々努力して、準備してきたのに。

R:チームメイトは、困難な状況に直面していますが、あなた無しで、どうやって前進するのですか?

K:プレーし続けるだけ。今年はずっと怪我に悩まされてきた。僕は自分ができることをする。フィルムを見るとか、どうやって攻撃するが一番いいか、チームメイトにアドバイスしたり。そこから始める。

R:これは馬鹿げた質問ですが、あなたが様々の怪我をしながら、プレーするのを見てきました。でもこれは、いくらあなたでも、プレーしてみようともしないですよね?

K:できない。歩けない。踵に圧力をかけようとしてみたけれど、出来なかった。

R:タイムアウトを取って、ベンチに行って、戻って来て、片足でフリースローを打ちましたが、その時に分かっていましたか?

K:はい、確信がありました。

R:来シーズンにどういう影響がありますか?

K:よく分からない。こんな怪我はしたことがないから。新しい経験だ。同じ怪我をしたプレーヤーは沢山いるので、彼らが何をしたかを調べて、早く復帰した人が、何をしたかを調べて、それより更に良いやり方ができるか、やってみる。

R:コートから下った時は、どんな感情がありましたか?

K:頭に来て、悲しかった。ここへたどり着くまでに、努力して来た。頭に来る。

R:チームメイトは、どんな感じでしたか。慰めようとしたりとか?

K:特に何か言うことはなかった。何を言ったら良いか分からない感じだ。

R:(聞こえません)

K:プレーし続けただけ。プレーし続けて、戦い続けた。4Qにエネルギーを温存しておこうと思った。うちの流れになった。

R:膝を傷めたのと関係がありますか?私は、関係があると思いますが。

K:違うと思う。膝は、着地した時に、伸ばした。歩き回ったら大丈夫だった。

R:チームは、ここからどうしたら良いですか?

K:準備をするだけ。サンアントニオに備える。サンアントニオが何をしているかを見て、そこから学んで、プレーを決める。

R:あなた無しで、チームメイトが何とかすると思いますか?

K:そう思う。自分も手伝う。プレーはできないけれど、自分の知識を使って、フィルムを分析したり、チームメイトが自分では見えないことを見つけたり、サイドラインやフィルム・ルームで、できる限り手伝いたい。

R:今シーズン、どうして怪我が多いのでしょうか?

K:今年はクレイジーなのは確かだ。

R:残りのゲームは見れましたか?

K:見れた。

R:どんな気持ちでしたか?

K:良かったと思った。何とかなって良かった。きついゲームだった。必死に戦って、勝つ資格があった。

R:残りの2ゲームを、あなた無しで勝って、POに進出する自信がありますか?

K:自信はある。全力でプレーして、頭を使ってディフェンスをして、リバウンドを取る。そして、準備を整えること。それが一番肝心だ。

R:どんな怪我が、言われなくても、自分で分かりましたか?

K:はい。自分が思った通りではないと良いとは思ったけれど。感覚が戻ると良いと思いながら、歩き回ってみたけれど、そんなに上手くは行かなかった。

R:どんな感覚だったのですか?

K:アキレス腱がないという感覚。

R:これからどうしますか?

K:MRI検査、手術、回復。

R:ここから復活できる人がいるとしたら、あなたですよね?

K:(笑)とっても疲れた。ロッカールームに嫌気がさした。こんな山が待っているとは思わなかった。乗り越えるのには、長くかかる。できるかどうか分からなかったけれど、子供達が入って来たから、お手本を見せないといけないと思った。お父さんは大丈夫、努力するから、そこから始める。

R:仕事でも私生活でも、大変なことを経験して来ましたが、これがトップですか?

K:そうです。でも、評論カの連中が、この年齢のプレーヤーが、アキレス腱断裂をしたら、元に戻らないと言っているのが、聞こえて来る気がして、考えただけで頭に来る。

R:それなら、これが最後のゲームではないですよね?

K:本気?

R:失礼なことを言うつもりはないですが?

K:そんな質問をするのは、適当じゃないだろう?

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2013/04/13 18:05  Lakers | コメント(54)
ジミー頁
そうなんですか。ありがとうございます。それにしても、凄い名前ですね。「えいゆう」さんなのか、「ひでお」さんなのか。
[ 2013/04/18 04:46 ] [ 編集 ]
谷澤健一
中日の英雄ですね。そう、Achilles断裂後に首位打者取りました。確か30過ぎてたよ。大丈夫だがや~
[ 2013/04/17 05:56 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
まとめて返信と致します。正直言って、51件もコメントを頂くと、1つ1つ返信する時間がないのと、当然返信内容が重複するのと、今回の場合は、返信の事葉がないと言うか、同感ですとしか言いようが無いです。

敢えてポジティブに考えたら、一番良い時期にやったという感じです。プリシーズンにやっていたら、1シーズンを棒に振ります。今なら、オフの間に回復できます。又、これが、優勝を狙えるシーズンなら、これ以上に残念なことはないですが、幸か不幸か、今年は優勝所か、POに行っても、一回戦突破も難しいです。

こうなったら、是が非でもPOには行って欲しいです。パオが何とかしてくれると思います。ゲームをもう一度見たら、コービーが退場した後のパオが、異様な程必死でした。オリンピックでは、コービー、レブロン、KD、CP3、メロが、寄って集って、パオ1人のチームに、かろうじて勝ちました。
[ 2013/04/14 17:29 ] [ 編集 ]
自分がバスケを始めたきっかけは2008年のNBAファイナル BOSvsLALの時の試合でコービーがピアースからスティールしてダンクを決めたシーンをTVでたまたま見ました。 NBAを見たのもこの時が初めてです。それから、僕はあんな人みたいなプレーがしてみたいと思ってバスケを始めました。          正直、とても悲しいです。昨日もコービーの優勝したシーンを見ると思わず涙が出てきました。コービーは足が張るからフル出場するといってほとんどフル出場していましたが、別にダントーニがコービーを止めれると思っていません。たぶんフィルだとミニッツ管理ができて平均33分以下に抑えて怪我がなかったかもしれませんが。 4月のミニッツは異常ですが僕が思ったのはシーズン全体を通してもう少し減らせたのではないかということです。ダントーニがすべて悪いとは思いませんが(チーム事情は分からないので)彼の責任はもちろんあると思います。
まぁ愚痴を言っても何も変わらないので、とりあえずプレーオフには出てほしいです。でないとコービーが今までやってきたのはなんだったの ってなってしまいます。コービーのけがでみんなが奮闘してくれるのを願ってます(メタが暴走するのが一番怖い)。すごくポジティブに考えると、やっとコービー休めるなぁと思っています。
とりあえず、ゆっくり休んでください。
[ 2013/04/14 14:27 ] [ 編集 ]
初めてコメントします。

本当にショックな出来事です...

別のスポーツを諦めてから、その素晴らしいプレーで僕をバスケットボールに、NBAに引き込んでくれたのはレイカーズでありコービーでした。
長い間BSの放送やYouTubeの動画、mayさんのブログからレイカーズを応援してきて、今年、ようやく夢であったステイプルズセンターでの観戦ができました。
運のよいことにスタメンが全員揃った試合を見ることができ、忘れられない一生の思い出になりました。
その分今シーズンのレイカーズには思い入れがあり、本来あるべき成績を残せなくとも日々懸命に戦い、模索し、より高いレベルへ引き上げようと奮闘していたコービーには改めて尊敬したし、これまで以上に熱く応援してきました。
それだけにこの出来事はショックですし、コービー自身は僕達の想像が及ばない程の悔しさがあるでしょう。
だからこそ、この怪我を乗り越えて再びコートに立ち、もう一度レイカーズに、コービーに、NBAの頂点に立ってもらいたいです。
僕もコービーの誰にも負けない根性を見習って、これから頑張ります。
頑張れ!!コービー!!!
[ 2013/04/14 13:31 ] [ 編集 ]
ドミニクは30台でも見事に復帰したしコービーなら若返るくらいの勢いで復帰してくれると信じてます。
[ 2013/04/14 13:05 ] [ 編集 ]
言葉がありません。
もう、しばらくNBA見ないかも。
悲しいです。
[ 2013/04/14 12:26 ] [ 編集 ]
まぁこれだけプレイしてたらこういった怪我はあるだろうなと正直思ってました。でもコビーなら大丈夫!きっとこの怪我も彼を彩るドラマの一つになると思う。
[ 2013/04/14 12:22 ] [ 編集 ]
たとえ試合中に2回膝を痛めたとしても、プレーできる状態なのにプレーをしない自分は許せない、連日ほぼフル出場をしてみんなからミニッツ管理がおかしいと言われようと、ただ勝利を目指して、優勝を目指してプレーをしレイカーズを勝利に導くという姿勢を貫き通したということは、今のNBAの中でもコービーにしか出来ないことだと思います。
今回の怪我はただただ不運だった、コービの言うとおり誰が悪いというものでもないのかもしれないです。
じっくり直して可能であればまたこれまで通りのプレイをみせてほしいです。

レジーミラーがいつか言っていた「コービーのプレイをリアルタイムで見られることはすばらしいこと」という言葉が今になって見にしみます。


[ 2013/04/14 11:52 ] [ 編集 ]
あぁ
久々のコメントです。

コービー辛いでしょうね。まだシーズンは終わってませんし、引き続きレイカーズを応援します。

それくらいしかできることないので。
[ 2013/04/14 11:23 ] [ 編集 ]
コービーを追い続けてきて、こんなに悲しいのはこれが初めてです(ToT)
絶対プレーオフに行って、ファーストラウンド一泡ふかさしてもらいたいです
そして来季は、ミニッツ管理できる監督と、まともなPGを補強してほしいものです
[ 2013/04/14 11:14 ] [ 編集 ]
おいおいおいみんな何を悲しんでばかりいるんだ。
コービー今シーズンあきらめたわけでも闘いを止めたわけでもないんだぞ!!
インタビューにも書いてあるとおり。
悲嘆にくれるのは闘いが終わってからだ!!
コービーに関しては来期の更なる捲土重来を期待して、今はまだ闘いの時だぞ!!
コービーが闘うつもりなのにあきらめたわけでもないのに下を向くな!!!!

プレイオフ行かない方が来期に向けて良いとかじゃないんだ目の前の闘いに勝つ気迫が必要なんだ!!
まだまだコービーと闘うぞ!!!!



…でも悲しい><




とりあえず、昨日はツイッターふらふらしてましたが、普段アンチコービーであったりレイカーズ嫌いだと高言している人がみんなリスペクトしてくれて、復活を望んでくれたのが嬉しかったです。
そんなやつらみんなをまた憎しみいっぱいにさせてやるくらいの復活劇を見せてくれ!!
いつまでも待ってるぞ!!!!
[ 2013/04/14 10:54 ] [ 編集 ]
とりあえずアキレス腱の手術は成功したとのプレスリリースありました。完治に6〜9ヶ月との事ですので、来シーズンは万全にしてくれれば良しでしょう。今回の件はまだ終わりじゃないですが、涙が溢れてしょうがありません。
[ 2013/04/14 10:31 ] [ 編集 ]
コービー、、、
たまにブログを見に来ていたものです。
コービーはずっと前から酷使されていたのでかなり心配だったのですがとうとうやってしまいましたね。凄く残念です。
僕は好きなチーム(LAC,SAS,BOS,MIA,OKCなど)はあっても特定の贔屓チームはなく、そんななか失礼な物言いですがレイカーズはあまり好きなチームではありません。今年の反則的な補強も正直こころよく思っていませんでしたしコービーも決して好きなプレイヤーの上位に来るわけではありません。
しかしコービーの凄さや尋常でないプロ意識の高さは嫌味ではなく素直に尊敬しています。
コービーのケガがどのくらいに治るのか、程度はどのくらいなのかはまだ分かりませんがずっと酷使されて身体がズタボロになっているコービーにはゆっくり休養を取ってもらってしっかり治してもらいたいです。
元気なコービーが一日でも早く戻って来ることを願っています。
長文失礼しましたm(__)m

[ 2013/04/14 09:18 ] [ 編集 ]
いつも更新ありがとうございます。

何て色々なことが起きるシーズンなのでしょうか。
今日も素晴らしいプレイを見せてくれてましたが、その後にこんな衝撃的なことが起ころうとは。ただただ、悲しい気持ちばかりがこみ上げてきます。

コービーのフェイスブックを見てまた泣けてきましたが、再びコービーのプレイが見たいし、是非ともリングを取る姿を見せて欲しいので、私もマンバの復活を待ちたいと思います。

[ 2013/04/14 03:04 ] [ 編集 ]
信じられない。このところの彼のプレーと気迫、限界を超えても戦い続ける姿に胸を打たれていましたが、今日は涙を止めることができません。悲しみと空虚、激しい怒りを感じます。しかし、ただひとつ言えることはコービーから執念と希望を奪い去ることは何者にもできないということです。
私は怒りで眠れませんが、コービーは希望を持ち戦い続けるようなのでもう寝ます。
もう一つ言わせていただきますと、感動をありがとうと言いたいです。
[ 2013/04/14 02:19 ] [ 編集 ]
悪い夢なら覚めてほしい。
1番起こってほしくなかった出来事が起こってしまい、悲しいです。

どうしてコービーがこんな目に合わないといけないのか・・・
今シーズンチームの中で誰よりも苦労し、誰よりも勝ちたいと思い、チームを引っ張ってきてくれたコービーがこんな大ケガをしてしまうなんて、やるせない気持ちでいっぱいです。

この試合でも、何度もコートに倒れたりしても、チームのために痛みに耐えながらプレーし続けた結果がこんなことになるなんて・・・
試合には勝っても、コービーのケガが深刻なことを知り、喜ぶことができませんでした。

コービーの最後のフリースローは、いつもと打ち方も、表情も違っていて、満足に打つことも大変な状況でしたが、あれは残されたチームメイトに対してのメッセージだったと思います。

たくさんのファンに加え、レブロンやポールもコービーに対してコメントしているのを見て、コービーが選手からも愛され、尊敬されていることが分かりますし、みんなコービーの復帰を待っていると思います。

ケガが少しでも早く治るのを祈っていますし、今までのような高いレベルでプレーし、レイカーズを勝利に導いてくれる私たちのMVPが帰ってくるのを待っていたいと思います。
[ 2013/04/14 01:23 ] [ 編集 ]
 こんなときに議論するつもりはありませんし、更新してくれたMay のブログを荒らしたいわけではありません。喜んでいる人は皆無だと思いますし、みんな悲しいと思いますが、あえて言います。
マイクブラウンがコーチの時代に第四コーターにコービーを下げたことがありました。
また、同じくブラウン時代にオールスターに選ばれていたバイナムをOTで使わないでヒルを
使ってサンダーに勝ったことがありました。
 どの選手を使って、どのくらいのミニッツ与えるのかは、コーチの全責任だと思っています。
 その代わり、勝敗を含めた全てを負うのが仕事だと思っています。
 コービーはうんよく今日怪我しないことも有り得ました。それでも私はミニッツ管理には不満です。
 スパースターが言うから、今日勝たないと行けないから、48分出し続けるのは、仕事の放棄に思えて仕方ないです。さらに今日は二回も普通のプレイヤーならベンチに引っ込むような痛み試合中に表しています。
 今日だけは、みんな悪くない、ただ悲しいという気分にはどうしてもなれません。
[ 2013/04/13 23:57 ] [ 編集 ]
今シーズンを象徴するかようなコービーの怪我、残念でなりません。きっとコービーなら見事な復帰をすると思います。
それにこれを機にロスターの大改造がはじまるでしょう。
来季のレイカーズに期待しましょう◎
[ 2013/04/13 23:52 ] [ 編集 ]
はじめまして
いつも拝見しております。
このニュースを見た後、しばらく動けませんでした。
契約も延長して7回目の優勝を成し遂げるまで彼がプレーし続けるものと思っていましたが、今日突然全てが終わったかのような感覚に襲われました。
負けず嫌いな彼ですから、全快して、また素晴らしいプレーを見せてくれると信じて待ちたいと思います。
[ 2013/04/13 23:34 ] [ 編集 ]
涙が止まりませんでした
今日も仕事だったのでネットでplay by playをみながらなぜ3分を切っているのにゲームのクロージングをコービーがしていないのか疑問に思いました。
勝利を確認してから必死で今日の試合の記事を探していたら、レイカーズは勝ったがリーダーを失ったと書いてあり え!!?と思いました。torn tendonって確かアキレス腱断裂じゃなかったっけ?と思いましたがツィッターですぐにそうだと確信しました。

恥ずかしいですがすぐに涙が出てきて慌ててトイレに駆け込みました。

いつか体がぶっ壊れるのではと不安な反面、コービーが全試合を通してみられることに喜んでいた自分が情けないです。いつもいつもコービーが頑張っている姿をみて感動して、自分ももっといろんなことに努力しようと励まされてきました。人をこんなにインスパイアできるアスリートはほかになかなかいないと思います。

試合直後のコービーのケガに対するインタビューでコービーが涙目で答えているのをみるのは本当に悲しかったです。

これから辛く厳しい治療とリハビリがあると思いますが、コービーはこれを乗り越え今まで誰も到達できなかったレベルに達すると思います。今回の出来事の前から決めていましたが来シーズンは必ずステイプルズセンターにコービーをみにいきます!!
[ 2013/04/13 23:33 ] [ 編集 ]
はじめまして
初めてコメントさせて頂きます。毎日Mayさんのブログを楽しく拝見させて頂いています。
このような辛い日なのにブログの更新ありがとうございます。

私はコービーをルーキー時代から応援してきて、今日のWOWOWを見て試合に勝ったのに虚しさだけが残るのは初めての感覚でした。
本当に私はレイカーズファンというよりコービーファンだったのだと強く感じました。コービーには1日も早く復帰してほしいです。

それとレイカーズの残りのメンバーもコービーが早く戻ってきたいと思うようなプレーに期待したいです。

[ 2013/04/13 22:55 ] [ 編集 ]
本当につらいです…でもダントーニに怒るのは違うと思います、フィルなら止めれた可能性もあるかもしれませんがそれ以外のすべてのHCにコービーは止めれないとおもいました。
体がボロボロなのを知ってて交代させれなかったダントーニも悔しいと思います
[ 2013/04/13 22:32 ] [ 編集 ]
去年はNFLではエイドリアン・ピーターソンやペイトン・マニング、MLBではバスター・ポージーが大怪我から復帰し、大活躍しました。来年はコービーの番です。シーズン中の復帰は難しいかもしれませんが、プレーオフには間に合う、いやコービーなら間に合わせるはずです!!コービーのためにも他のメンバーには奮起してもらいたいです。そしてもう少しコービーの負担が和らぐチーム作りを期待しています。
[ 2013/04/13 22:03 ] [ 編集 ]
ミニッツ45分は酷すぎますね。
レイカーズを開幕戦から応援してきましたが、まさかここでコービーが...
コービー無しではここまでは来れませんでした。
コービーの早期復帰を心から願っています。
[ 2013/04/13 21:56 ] [ 編集 ]
ここでコービーがいなくなるとは…僕はレイカーズファンではないがこれはただただ残念。バスケット界の大きな損失ですね。今シーズンのレイカーズはとてもドラマチックなストーリーを描いていたけどここまでとはね。
また何かやってくれることをレイカーズやコービーに期待はしてます。
きっと今回でコービーは新たに何かを得るはず
[ 2013/04/13 21:35 ] [ 編集 ]
Mayさんこんな時にも更新ありがとうございます。

今日はリアルタイムでゲームを見ていました。
私も倒れ方を見たときに嫌な予感がしました。
アキレス腱断裂だったのですね。
本当にショックです。
ディフェンスがいい感じになってきたのに…

アキレス腱きれているのにフリースローをうっていたことを知り
コービーの並々ならぬ気迫を感じました。

ここまで頑張ってきたコービーがいなくなったいまレイカーズはプレーオフ進出するしかないとおもいます。
じゃないと私もなんのためにコービーが頑張ってきたかわからなくなると思います。

ドワイトやパウに残りの試合頑張ってほしいです。

コービー酷使の影響もあると思います。
またコービーが元気にプレーする姿をみたいです。

ただただ彼の回復を祈るばかりです。
コービーならまた戻ってきてくれることを信じてます。

[ 2013/04/13 21:31 ] [ 編集 ]
勝ったけど、ただただ残念です。

ダントーニも休めと指示はしたはずですし、
怪我は全てダントーニのせいではないでしょう。

ただ、コービーが休めと言われても休まないのは始めからわかっていたはず。
その性格をわかった上で、ダントーニにしたフロントにも責任はあると思います。
恐らくフィルなら話も聞いたでしょうし。

結果論で言ってしまえばそれまでですが、
本当に残念です。

ダントーニには今季で変わってもらいたい。
そして、コービー無しでも、
アシスタントコーチコービーへ恩返しの意味でも、
今季ここから残ったメンバーにはここから奇跡を見せてもらいたいです。
コービーに6つ目のリングを!

いきなりの駄文すいません。
[ 2013/04/13 21:25 ] [ 編集 ]
ダントーニもそうですが、我々ファンもKobeに対しての甘えというものが、少なからずあったと思います。

来シーズン以降にも大きな影響を及ぼす怪我に、絶望感で打ちひしがれています。

完全断裂なのか、部分断裂なのかでまた更に状況が変わってくるところではありますが、
今は少しでも早くKobeが回復してくれることを祈っています。




[ 2013/04/13 21:14 ] [ 編集 ]
マジか!
ダントーニに怒りが…
コービーならきっと復帰してくれる!
それが来シーズンのいつになろうが、きっとやってくれる!
[ 2013/04/13 21:08 ] [ 編集 ]
ありがとうございます…
初めてのコメントです。いつも楽しみにしています。
パソコンが壊れていて音声が聞けなくていらいらしていたので翻訳していただいて本当に助かりました。
ツイッターでtorn Achillesとあちこちに書かれていて、さらにリポーターが「これが最後の試合か」的なことを言って、コービーがインタビューを打ち切ったと書かれていたので、
まさか「torn」は断裂!?と思って悪い夢であることを祈っていましたが…ツイッター上でも各チームのエース級の選手たちが、コービーにお見舞いの言葉をかけていたので、アキレス腱断裂なんだ、と理解しました。
アキレス腱は回復しても左右のバランスが崩れたりしてリハビリが必要だと聞いたことがあります。コービーには無理をせずに、きちんと治療して、リハビリもゆっくりやって100%回復するまで我慢強く待って欲しい。ローズもそのように言っていたようですね。
あとはレイカーたちが、コービー無しでもPlayoffに進める勝利をもぎ取れるように、
心から祈っています。ロスに応援に行きたいです!!
[ 2013/04/13 21:02 ] [ 編集 ]
今日はPlay by Play を追って文字観戦をしていました。
残り3分ほどでkobeとMWP交代した時には嫌な予感がしましたが、的中でした…

4月に入ってからのkobeのミニッツは平均45分ほどだそうです。ダントーニは何を考えているのだろうか…
ミニッツ管理が出来るHCにとっとと代えて欲しい

ただ、ダントーニ解雇はPOに、いかない方がし易いとは思いますが、それよりも、kobeがここまで積み上げてきたものが台無しになる方が嫌なのでPOには出てもらいたいです。

最後に、kobeの早期回復を願います。
[ 2013/04/13 20:35 ] [ 編集 ]
HCの無能さには本当に頭にきます。
今すぐにでも解雇してほしいくらいです。

ナッシュ、ブレイク、メタ、ダントーニは来シーズンいないようにと祈っています。コービーがいなくても勝てるようにしてほしいです。34歳の選手をフルで毎試合使って優勝できると思ってるんですかねダントーニは。

最後に、コービーお疲れ様でした。しっかり休んでください。
[ 2013/04/13 20:11 ] [ 編集 ]
今回のことは大変残念です。
ただ嘆いても仕方のないことですから、怪我の程度が軽いことを祈ります。
来シーズンフルに休むのも選択肢の一つかもしれませんね、今までフルスロットルで動いてましたから。

オフのチーム再編はダントニの解雇から始めるべきでしょうね。無能というレッテルを張られて当然な指揮の取り方でした。
[ 2013/04/13 19:53 ] [ 編集 ]
…いつかこういう日が来るんじゃないかって思ってました。今シーズン大幅な補強したにも関わらず

例年以上にコービーに多大な負担をかけるシーズンだった事がとにかく残念です!

今日のゲームでも何回倒れても立ち上がるコービーの姿を見てどんな名作のドラマや映画を見るよりも

こみ上げてくるものが僕にはありました。…と言うかここ最近コービー、パオ、ハワードのケミストリ

ーがすごく良かったのでプレイオフにさえ出ればなんとかなるって勝手に思ってたんですがここでコー

ビーを欠いてしまったらそれも厳しそうですね…難しい話なのかもしれませんが仮にプレイオフ逃して

もこの3人は来年もレイカーズで見たいなぁ…レイカーズにはメタや、ブレイクよりも問題のある人間

が居ます。金銭的な問題もあるんでしょうがその人間をなんとかして欲しいです!!
[ 2013/04/13 19:29 ] [ 編集 ]
初めてコメントさせてもらいます

まずコービーが出れない事が信じれないです

コービーのプレーがまたみたいです一日でも早く復帰してほしい
[ 2013/04/13 19:24 ] [ 編集 ]
ここから復活できるひとがいるとしたらあなたですよね?
その通りです,
すでにプレ-する伝説ですが,いなくなって伝説になるのはまだ早いはずです;Д;
[ 2013/04/13 19:18 ] [ 編集 ]
はじめまして
はじめまして
いつも拝見させていただいています。
今日は試合中のコービーを見ていても泣きそうでしたが・・・
コービーは痛さを本当に表に出さないのでまさかここまで大きな怪我だとは想像出来ませんでした。

インタビューの翻訳ありがとうございます。
[ 2013/04/13 19:03 ] [ 編集 ]
言葉が見つかりません。ただただ悲しいです。

ダントーニだけのせいではないとは思いますが、どうしても無能なコーチ陣を恨めしく思ってしまいます。

正直プレイオフとか8位で出てもな、とも思っていましたが、コービーの考えを聞いて考えが変わりました。コービーは自身が出場できない中、それでも必死に役割を見つけてチームのPO進出を願っています。一番たたかう心を持った選手がチームの勝利を願い続けている以上、私もコービー、そしてレイカーズを応援しようと思います。

コービーの回復を祈ります。
[ 2013/04/13 19:00 ] [ 編集 ]
いくらコービー自身がフル出場すると言ってもチームのHCはそれを止めるべきでした。
ダントーニが全てとは言いませんが、日本の解説者達はみなミニッツから来る疲労が少なからず原因があると言っていました。
ただ試合自体は感動しました…
唯一残ってる優勝メンバーのガソルがトリプルダブルで奮起してくれて嬉しいです!
これからの残り2試合のファーストオプションはガソルでいってほしいです。

コービーはベンチでチームメイトに指示を出すみたいですね
ディフェンスが少しでもよくなることを願います。

コービーはジョーダンの後継者とか言われたりもしてますけど、コービーはコービーですね。
コービーが戻ってくるまでガソルに期待です…‼

[ 2013/04/13 18:56 ] [ 編集 ]
レイカーズは絶対にプレーオフ行かなきゃいけない。
もし逃したらコービーはなんのためにここまで頑張ったきたのかわからなくなる。
[ 2013/04/13 18:55 ] [ 編集 ]
辞任しか、ありえません。
今日だって二回も酷い怪我をして、トレーナーは進言してたはずです。
それを休憩さえさせずに、使い続けて、キャリアを無駄にさせるくらいの大怪我をさせてしまったのです。 私は熱狂的なコービーファンではなくてどちらかというとレイカーズファンですが今日という今日は本当に頭に来ました。名将と比べてどうではなく、選手を守る気があるかないかだと思いますよ。
哀しさ、やるせなさ、空しさで一杯です。
[ 2013/04/13 18:55 ] [ 編集 ]
まさかこんな悲劇が待ってるなんて、信じられない、まさかこんなことが起きるなんて。。。

でもコービーなら必ずカムバックすると信じてます。

本当に信じられない気持ちで、本当に悲しいですが、また新しいコービー伝説、驚異のカムバックからの優勝を果たす日が必ず訪れると信じてます
[ 2013/04/13 18:46 ] [ 編集 ]
初めまして、
いつもブログを拝見させてもらっています。
今日のレイカーズは離されても離されても喰らいついていたので今日のことは本当に残念に思います。ガソルも終盤のポストプレイには鬼気迫るものがあっただけに本当に非常に残念です。最近のダントー二のシステムはなんだったのでしょうか?素人がみたっておかしいと思えるのに意地はってそれを貫き通しているのが不思議でしょうがないです。プレーヤーが出たいと言ってるから出し続ける、いくらエースプレーヤーとはいえ、選手を監督が管理できてない時点でおかしいです。とゆうより自分はコービーぐらいしか監督より選手の気持ちが優先されている状態をみたことがないです。コービーが出続けることによって勝率は確かに上がりましたが、それがチーム全体のためになっているとは今シーズン思えませんでした。でも結局コービーが頑張らないとチーム全体のためうんぬんの前に勝利なんかできないんですけどね・・

いつもMayさんのブログ、楽しく読んでいます。バイトの休憩時間、これを読むのが待ちきれなくて仕方ありません。(笑)現地のレポートの和訳など、普段しらないNBAの事情を知ることができて非常にうれしいです。
[ 2013/04/13 18:43 ] [ 編集 ]
いつも拝見させていただいています。
はじめてコメントさせていただきます。
それがこんなショックな出来事の時に初コメントいうのもあれですが…。

コービーが初めてリングを手にした頃からずっと応援してきました。
倒れ方を見たときにいやな予感がしたのですが,やっぱり重症でしたね。
どんなにチームが弱くても勝つために最善を尽くし続ける彼の姿に,いつも勇気と感動をもらってきましたが,さすがに今回のケガはショックでした。

ただ管理人さまはもちろんのこと,ここにコメントを寄せている方々やその他大勢のレイカーズファンは“KOBE24”の復活を信じていると思っています。
自分も彼が必ず復活し,リングをもう1つ手にする姿を信じてます。
彼がカムバックしてもう一つのリングを手にし,あのとびっきりの笑顔ままで引退していく姿を目にするその日まで,皆様と共にレイカーズの応援をしていきたいと思います。

復活のその日を信じて…。
Go Kobe!! Go Lakers!!
[ 2013/04/13 18:41 ] [ 編集 ]
POとかホントにどうでもよくなってしまいましたね。コービーがいなきゃレイカーズじゃないですよ。でも、クラークやミークスの経験のために、出たら出たで良いことだとは思いますが。

それにしても今回の怪我が初めての長期離脱ですよね?この歳までほぼ大きな怪我がなかったんだから、その点でもコービーは凄いですね。

無理矢理ポジティブに考えれば、おそらくこれでコービーの引退は逆に延びたということかな。こんな悔しさを味わって、あと1、2年で引退はないでしょう。それに、アキレス腱以外の場所は、久しぶりに10ヶ月くらい休ませることが出来る訳ですし。35歳で大怪我からカムバックして優勝とか、そういう凄いことにも期待したいですね。


それにしても、ブレイクはマークした相手をオールスターどころかスーパースターにしてしまう魔法使いですね。。。。。。。もう一生観たくないですよ。
[ 2013/04/13 18:39 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございます。

本当に泣きそうです…
復帰を祈るばかりです。

こんな時にも更新ありがとうございます。
[ 2013/04/13 18:38 ] [ 編集 ]
世界中のレイカーズファンが一番恐れていたことが起きてしまいましたね。
どうしてこうも優れた選手ばかり怪我するのでしょうか。

ダントーニのせいとは言えないですが、少なからずダントーニの酷使も原因の一つであると思います。
毎試合のように試合のほとんど出場して得点もとって、ゲームメイクもして、ディフェンスもしていたら本人はいつもと同じ動きをしているつもりでも体がついてかなかったりしたりすることもあるとおもいます。
来シーズン、コービーが復帰してもコーチがダントーニならまたコービーを酷使しそうで怖いです。
オフには是非ダントーニを解雇して、フィルをうまく説得してコーチにしてほしいです。

これからコービーがいない間、ファンとしてはかなり辛くなると思いますがなんとか乗り越えましょう!
きっとコービーはパワーアップして帰ってきてくれます!
Mayさんも無理しないでください。
[ 2013/04/13 18:37 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。LAファンとしては悲劇としか言いようがないですが、

来年移籍しなかったら、今後はドワイトがLA背負っていく事になると思うから

ここは是非、周りを見返すくらいの活躍をして黙らしてほしいですね!

たぶんファンの大半は諦めてません?

ドワイトに期待してます!
[ 2013/04/13 18:34 ] [ 編集 ]
いつも更新お疲れ様です!
まさかこんなことになるとは、今はただただ悲しさでいっぱいです。

コービーから引退という言葉が出なくて良かったです。来シーズンにはまたブラックマンバが帰ってくることを祈るのみです。
[ 2013/04/13 18:27 ] [ 編集 ]
まさかコービーが、、
とてもやりきれない気持ちです。。

出場時間が体に影響していない訳がなく、こうなる事が一番怖かった。。

ダントーニだけのせいでは無いと思いますが、それでもダントーニに苦情を言いたい。
辞任してほしい。

POへの興味が一気に薄くなってしまいました。

また元気にプレーしている姿が見たい、今はそれだけです。
[ 2013/04/13 18:26 ] [ 編集 ]
歩いて戻ってたから断裂ではないと思ってたが、断裂だったのか…。
その状態でフリースローまで打つのが凄まじい。
こんなことが出来るのはコービーだけだ。絶対にもう一度プレイが見たい!!!
[ 2013/04/13 18:24 ] [ 編集 ]
Mayさん、こんな日にも投稿をありがとうございます。

私はただ、悲しさと虚無感で呆然としてます。

もちろん、Kobeは還ってくると確信してます。
ただ、彼のゲームへの情熱や努力、今シーズンの状況を考えると思わず涙ぐみました。
Pauじゃないですが、本当に He doesn't deserve it, と思います。

もちろん今シーズンのみならず、来シーズン以降の
Lakersにも大きな影響を及ぼすであろう怪我になりますが、

いまは、先のことよりも、Kobeの一日も早い回復を祈ります。
[ 2013/04/13 18:21 ] [ 編集 ]
コービーがアキレス腱断裂とのニュースを知ってあわてて来ました。

本当にそうだったんですね…。もうすぐPOだったのにものすごいショックです。8位という順位もあって出場時間が長くなっていたことも大きな原因でしょうね。
ただコービーのコメントを見るかぎりでは復帰への強い意欲を感じることが出来るので、どれだけ時間をかけてもいいから怪我を治して復帰してほしいです…。
[ 2013/04/13 18:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。