ディフェンスが崩壊

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ディフェンスが崩壊

Game Score

1Q
序盤は、形になっていました。開始直後に、パオがドワイトを見つけて、ドワイトがダンクし、Gロックが、ペイントにドライブして、パオにパスを出し、パオがジャンプシュートを決めてリードします。その後も、モリスが、ダンカンとスプリターの前に入り込んで、オフェンシブ・リバウンドからティップを決め、リードを保ちます。ところが、ドワイトがフリースローを2本共外し、その直後に、ダンカンにミドルのジャンプシュートを決められて逆転されます。結局、レイカーズは、この後一度もリードをすることがありませんでした。その後は、ダンカンを見失って、アリーユープダンクを決められ、ジャンプシュートがよく決まっているダンカンがボールを持っても、パオが距離を空けて守って、決められます。オフェンスでは、パオがオフェンシブ・リバウンドから、左手でフックを決める良いプレーがありましたが、メタががら空きの3ポイントは外すし、できもしないドライブをして、ブロックされ、得点できません。半ばには既に9点ビハインドにされていました。その後ディフェンスでは、デューハンがパーカーからスティールしたりと、よく守りますが、シュートを外して、点差を詰められません。終盤に入った所では、クラークが、ドライブしてのレイアップと、ジャンプシュートを続けて決めて、点差を一旦5点にしますが、ディフェンスで全く止められないので、それが精一杯で、点差を離され続けます。ゲーム1、2で、散々3ポイントを決められたボナーを、正面でがら空きにして3ポイントを決められていました。30-18の12点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
開始直後に、時間切れギリギリまで守ったのに、ジョセフにフェイダウェイを決められます。出足は、バスケットの交換になります。カットしたジェイミソンを、パオが見つけて、ジェイミソンがレイアップを決めたり、モリスがスティールから走ってレイアップを決める良いプレーがありました。その後、サンアントニオが、3ポイントを打って外しているのに、メタが又、できもしないドライブからブロックされる、1Qと全く同じプレーをし、その後も、クラーク、ドワイト、Gロックが、交代で打っては外します。半ば前には、15点ビハインドにされますが、Gロックとモリスが続けて決め、ドワイトもレイアップを決めて、点差を広げられないでついて行きます。ところがその後が悪かったです。ドワイトは、フリースローを2本共外すし、メタは、ファーストブレイクで、がら空きの3ポイントを外します。半ば過ぎには、18点ビハインドにされますが、そこからGロックが爆発します。終盤に入った所で、まず、2連続で3ポイントを決めると、直後には、得意のフローターを決め、8連続得点します。そして、フリースローラインの後ろ辺りから、パオがドワイトにロブを上げ、ドワイトがアリーユープダンクを決めると、Gロックが又もやフローターを決めます。ところが、折角オフェンスでは続けて得点しているのに、ディフェンスで全く止められないので、点差を縮められません。残り1分を切った所では、珍しくドワイトがフリースローを2本共決め、55-44の点で、ハーフへ。

3Q
出足から順調に得点しますが、サンアントニオに毎回得点されるので、点差を広げられる一方でした。Gロックが、スティールからファーストブレイクでダンクを決め、14点差に詰めたのが精いっぱいで、その後は離される一方でした。半ばには、Gロックのジャンプシュート、ドワイトのレイアップ、ファースト・ブレイクでモリスが外したレイアップを、後ろから走ったドワイトが、プットバック・ダンクを決めたりと、良くやっていましたが、ディフェンスで止められないので、話しになりません。レイカーズは、メタがスタートしないで、代わりにデューハンがスタートし、モリス、Gロックと、PGが3人プレーしているので、その内の誰かがSFのレナードをカバーすることになり、そこをつかれて、グリーンのジャンプシュートを挟んで、レナードに3連続で決められました。SFをPGがカバーしていたら、そこにボールを集めることくらい、ポポビッチでなくても、思いつきます。どうしてクラークを出し惜しみするのが、理解できません。PFのバックアップは、ヒルにさせれば済むので、クラークをベンチに置いておく必要がないです。半ばには17点ビハインド、終盤に入った所では、20点ビハインドと、点差を広げられ、3Qを終わる前に、事実上ガーベッジタイムになっていました。85-63の22点ビハインドで、コーターを終了します。

4Q
お互い、スターターが半ば過ぎまでプレーしましたが点差を20点以内にすることが一度もないまま、終わりました。




ドワイト:25得点(9-16)、11リバウンド、2ブロック
ファウルトラブルで、31分のプレーでした。ゲーム終盤はガーベッジタイムだったので、その分ミニッツが少ないのは当然ですが、3Q終了時に23分半しかプレーしていないです。ディフェンスでのファウルは仕方が無いですが、オフェンスでは、体当たりをしている上、腕を体から離しているので、取られて当然です。

パオ:11得点(5-10)、13リバウンド、10アシスト
トリブルダブルですが、得点は、ガーベッジタイムの4Qに帳尻を合わせただけで、3Q終了時には3-7の6得点でした。ダンカンに対するディフェンスが酷いです。ダンカンは、出足からジャンプシュートが決まっているのに、懲りもしないで、距離を空けて、手だけ出して、へっぴり腰でカバーしていました。ダンカンは、年齢もあるし、ドライブして行って、たとえファウルされても、ドワイトとはぶつかりたくないはずです。まず、37歳の相手に、ドリブルで抜かれるのが心配で、距離を空けないといけないというのが情けない上、ダンカンに、やりたくない事をさせようという頭が無いです。解説者からも、「下って守ってジャンプシュートを打たせないで、ドワイトの方向にドライブさせろ。」と言われていました。

メタ:無得点(0-6、3PT=0-3)、0リバウンド
左膝の後ろに水が溜まって、今日それを取り除きました。水の入った注射器の写真を自分でツイートして、ゲーム前から言い訳を作っていました。普通は膝の水を抜いたら、楽になって良くプレーできるはずです。3シーズン前のバイナムも、コービーも、水を抜いた後は、それ以前より良くプレーしました。後半は全くプレーしませんでした。ゲーム4も欠場するそうです。レイカーファンにとって、唯一の良いニュースです。

モリス:24得点(9-15、3PT=1-4)、6アシスト
凄く良かった様に見えますが、全得点の半分12点は、ガーベッジタイムの4Qです。自分がボールを持っているから、次々と打って得点しただけです。3Qまでは5-10の12得点と、良かったですが、見た目のスタッツ程は良くないです。

Gロック:20得点(8-17、3PT=2-6)、3スティール
12得点は2Qでした。3Qの途中から、断続的に脚が攣ったそうで、後半は、あまり良くプレーできませんでした。モリスとは逆で、外したのは殆どがガーベッジタイムで、ゲームになっている時は良かったです。得点は全部3Qまでで、8-12でした。

ジェイミソン:5得点(2-5、3PT=1-3)、0リバウンド
数字だけでも良くないですが、3ポイントはガーベッジタイムです。

クラーク:4得点(2-9、3PT=0-3)、2リバウンド
最初の2本を決めて、後を全部外しました。ジャンプシュートが決まりません。

デューハン:無得点(0-1、3PT=0-1)、2スティール
25分のプレーですが、そんなにプレーしていたかと思うくらい、全く存在感がありませんでした。ボールハンドルは、モリスがしているし、シュートを打つ機会もありませんでした。ディフェンスはスティールもしているし、ブロックにはなりましたが、チャージの狙いのプレーもありました。

ヒル:無得点(0-2)、5リバウンド
シュートはミドルのジャンプシュートを外しています。10分弱のプレーで5リバウンドは流石です。こういう、シュートは駄目でも、リバウンドでは計算できるプレーヤーは、貴重だと思います。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2013/04/27 17:23  Lakers | コメント(15)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>天使の街の湖軍団好きさん

MEMはディフェンスができない人がいないです。それに、オフェンスで足手まといの人もいないです。レイカーズは、少なくてもどちらかで足手まといが多すぎます。こんな低レベルのプレーヤーを、2時間半、82ゲームも見せられるのは、もう沢山です。


>>PGLさん

残念ですが、負けるのは分かっていました。


>>sakanaさん

マイケル・クーパーが、テレビで「アムネスティーにするなら、ナッシュかメタ」と言っていましたよ。私は、ナッシュは見たくないです。ディフェンスができる若いのが良いです。ナッシュなら、アムネスティーにしないくても、まだトレード価値があると思います。ある内に、若いのに代えておいた方が良いです。
[ 2013/04/29 07:59 ] [ 編集 ]
ブラウンの就職先が決まって、
ひとつ難点が減りましたね。
良いニュースはそれくらいだな…

あまりにも観る気になれなくてMENvsLACに浮気してしまったら、
圧倒的なディフェンス力のMENを観て「良いな…」と思ってしまいました。
ガソル弟のDPOYも納得です。
でも、こっちにだって元DPOYのセンターがいますので後はトニー・アレン、プリンス、ポンテグスター並のペリメーターのディフェンダーを連れて来てほしいです。
[ 2013/04/29 00:57 ] [ 編集 ]
負けたか
残念だたな
[ 2013/04/28 22:25 ] [ 編集 ]
おひさしぶり?です。
シーズンが始まる前にはサンアントニオにやられる予想をしてもここまで、一方的とは...。

私は来シーズンもビック4(ビックというのがあやしいのが何人かいますが)がみたいです。ていうかコービーはもちろんですがナッシュにもチャンピョンリングを取って欲しいですから。

だいちさんの言うとおりDEN vs GSWは面白いシリーズですね。
自分からペネントレイトできて、パスできて、シュートするPGを見てるのは面白いですよね~。
私の大好きだったナッシュはまだ期待できますか?
このままじゃディフェンスのできないブレイクになってしまう気がします...。
[ 2013/04/28 20:47 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>魚さん

メタは、理由が何であれ、見なくて済めば良いです。レイカーズのジャージを来てプレーするのを、二度と見たくないです。アムネスティーにしても、どこも欲しがらないと思うので、全額払わないといけないから、バイアウトにするのでは?ブレイクだったら、ミニマムなら契約する球団はありそうなので、アムネスティーでも良いですが。


>>ひでさん

ドワイトは、コービーがいなくなって初めて、こんなに大変だったのかと実感しているのでは?でも、元々、自分が#1オプションのチームに行きたかったくらい
なので、望みが叶ったと思って、頑張って欲しいですね。

私もデュホンは気の毒だと思いました。でも、来シーズンはいなくなると思うので、今更活躍してもらっても仕方が無いですが。

いくらファンでも、このメンバーで、サンアントニオに勝てるかもしれないなんて思っている人はいないです。こんなメンバーでは、シャーロットにも勝てないです。1勝出来たら奇跡です。


>>コービー☆シンさん

ガードはよくやったと思います。少なくても、サラリーに見合った仕事はしています。

来季は全く違ったチームを見たいですね。コービーとドワイト以外は、どうしても残って欲しいという人は、1人もいません。どうしてもいなくなって欲しいという人は、一杯いますが。


>>かぼちゃケーキさん

お久しぶりです。

3Qの半ば辺りですよね。私は、その辺りで、LAでの視聴率が、ガッタッと下ったなと思っていました。

Gロックなんて、いくらプリシーズンにいたとは言え、シーズン中は全くいなかったし、モリスもデューハンも、最近はガーベッジタイム要員だし、そのメンバーでまとまってプレーしろというのが、無理な相談です。フィルでも無理です。

バックアップのPGは、ブレイクだったらGロックの方が、面白くて良いです。サラリーも安いので、契約する可能性は、全くなくは無いと思います。


>>ゾロリせんせさん

点を取るのに苦労するから、ディフェンスで集中できないのでしょうね。オフェンスも酷いですが、ディフェンスも酷いです。

確かに若手がいなくこともないですが、みんな良くてローテーション・プレーヤーで、主力になりそうな人はいないですよね。

私も、スウィープだけは、何とか免れて欲しいと思っていますが、厳しそうです。


>>oct22さん

お久しぶりです。

ヒルの元気な姿が見れるのは良いですが、Gロックは、今頃使えることが分かっても、手遅れです。

来シーズンは、ダントーニでなければ、誰でも良いです。


>>まめさん

唯でさえ、ドワイトは、ポストプレーからはあまり決まらないのに、インサイドを固められるから厳しいです。パオがもうちょっと、積極的にポストに行ってくれたら良いですが、エルボーやフリースローライン辺りで、最初からパスすることを考えてプレーしています。

コービーが注意を引いて、例えダブルチームされなくても、チームメイトをカバーしているプレーヤーが、コービーを横目で見ていたりするので、みんな楽なはずです。それがいなくなったら、相手がしっかり注意するから、みんなきつくなります。


>>スノーマンさん

インサイドを使いたくても、サンアントニオは、アウトサイドを捨てて、ドワイトやパオがボールを持ったら、直ぐにダブルチームや、トリプルチームの時もあります。常に、1対2や、1対3でやっているから、それで圧倒しろというのは、無理な相談です。

私も、Gロックはよくやったと思いますが、来シーズンは契約するかどうか分からないですよ。今シーズンもしなかったので。

私も、フィルが駄目なら、ショーも良いですが、ランビスでも、バイロン・スコットでも良いです。


>>マルショウさん

今更、オフェンスだディフェンスだと言っても、仕方が無いですよね。同じことの繰り返しだし。特にディフェンスなんか、前のゲームの記事のを、そのままコピーして貼りつけたら良いという感じです。

ダントーニの月間最優秀コーチは、たまたま勝率が一番良かったからでしょう。私は、ブレイクはまだ我慢できますが、メタが残ったら、来シーズンは、ゲームの記事を書きません。それ所か、NFLのブログに変えるかもしれません。


>>だいちさん

今年は、唯でさえ、優勝は難しいと思っていた人が多かった上、コービーが怪我をした時点で、殆どの人が諦めています。だから、ショックはないですね。

ジェイミソンもクラークも、誰と契約するかによっては、契約しなくても良いですが、メタが残って、クラークと契約しない様だったら、もう見たくないです。
[ 2013/04/28 14:16 ] [ 編集 ]
 まあ下手に2勝4敗とかまで善戦するよりかは、ダメさが明確になるので
よしと考えたいです。 マネジメントが怪我人さえいなければと勘違い
しなければいいと切に願ってます。
 メタはようやく干されたと思いきや、怪我だったのですか---でもようやく
 最後のゲームかもしれないですね。メタの在任期間は私がリーグパスを見始めた頃と
一致しています、結構メタのプレーは見た方だと思うのですが、アリーザと違い全く寂しさが出てきません。メタのハイライトはBOSとのファイナルであそこまででしたかね、普通のプレイヤーだったのは
 普通に考えるとアムネスティされると思うのですが、残ってたらと考えたら、ゾッとします
 後、私も最後まで見ましたよ、ガーベッジタイムになってもシュートの精度に著しい差がありました。
[ 2013/04/28 09:57 ] [ 編集 ]
フレッシュな面々が出ていたので、どんな試合になるかなと思っていたのですが、残念すぎる結果でしたね。

ハワードは進歩がないな~と思ってしまいます。
プレーオフに入ってからもオフェンスファウルが多いですし、審判に文句を言ってテクニカルというのがお決まりのパターンになっていますね。
コービーがいないので楽にプレーできず、フラストレーションが溜まっているのかもしれませんが、今の状況のチームを引っ張らないといけない立場の人がこのような態度では、話にならないと思いました。

あとはデュホンの起用の仕方が気の毒でした。
デュホンが出ているときもモリスがボールハンドルしているのには意味不明でしたし、シュートも打たせてもらえず、まるでコートに5人いないといけないから数合わせのためだけに出ているような感じだったので、かわいそうに思えてきました。
モリスよりもデュホンの方がはるかにマシなゲームメイクが出来るだろうに・・・
特に後半は単発なシュートがかなり多かったので、デュホンにゲームメイクさせてあげたかったです。

これで敗退がかなり濃厚になってしまいましたね。
ファンとして失格かもしれませんが、今年のプレーオフは気楽に見れています。
コービーがいないということと、今のチーム状況を考えると、勝つのは難しいと思っているからなのですが、ひょっとすると私の他にも同じ気持ちの方がいらっしゃるのでしょうか。
ロサンゼルスもあまり盛り上がっていないみたいですし。

第4戦は負けても良いから少しは意地を見せてほしいと思っています。
[ 2013/04/28 02:23 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です!
コービー離脱で一気に気持ちが冷めてますが、さらに追い打ちをかけるかのようなクソゲーム。。
そりゃあのガード陣では無理がありますね。。笑

ヒルには来季も頑張って欲しいから無理させないで欲しいな。
あとはもうなんでもいいや。
来季は1人でも多くの選手が入れ替わってることに期待したいですね。。
[ 2013/04/28 01:16 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
20点差ついたあたりで見るのをやめてしまいました。Mayさんはブログもあるから、趨勢が決まった試合でもある程度見なくちゃいけないから負担ですよね。頭が下がる思いです。

一年間やってきた集大成がこれとは悲しくなっちゃいますね。確かにガード3人(ミークスも入れれば4人)いなくてゲームにならないのかもしれませんが、各々が好き勝手動いてるだけという印象で、酷く退屈でした。ステイプルズ・センターも静かでしたね…。Gロックの活躍だけが明るい話題です。来季の契約もワンチャンスありますかね?
[ 2013/04/27 20:36 ] [ 編集 ]
さすがに厳しい。
ナッシュ、ブレイク、ミークスと外があるのがこぞって欠場したこと、POのタフなディフェンスでも問題なく暴れてくれるコービーがいないことで、やはり点がとれませんね。

ただ、今日の面子、ガソル、ハワード、ジェイミソン以外、NBAレベルではない。そんな状況のチームが、スパーズ相手に何ができるというわけでもなし。本来ならば、主力を欠いたチームでも、才能のある若手が成長、覚醒してなんとかやりあうのがNBAですが、レイカーズには、その才能のある若手というのが皆無ですから。

これが現実なのだと受け止めるのみですね。そして、こういう悔しいシーズンを経験して、何かしらの動きを生み出せれば。今季を無駄にすることなく、選手、HC、フロントは力を発揮してほしい。
・・・とか言って、まだ終わったわけじゃないですね。スイープは嫌なので、なんとか一勝だけでも、もぎとってほしいです。ガソル、ハワードの2人、頑張ってるのは伝わってくるのですが、まだまだやれるはず。今、コービーはいない。それを自覚して、チームを鼓舞してほしい。
[ 2013/04/27 19:58 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
久しぶりにコメントさせて頂きます。いつもブログの更新お疲れ様です。

んー、この1Qの時点からの勝てる気がしないのは見ていて応援のしがいがありませんね。
パーカーとダンカンにどんだけやられているんだよと落胆しました。唯一の救いはヒルの復帰とGロックがDFはともかく、オフェンスでそこそこ使える選手になっていることですかね(^^;;がんがん打ってくれる姿勢はナッシュに見習って欲しいぐらいです!まあそんなことをベテランに言いたくなるなんて残念なことですが…

妄想では来季はGMでフィル、HCがブライアンショーになって欲しいなー!笑
まあありえないでしょうが!笑
[ 2013/04/27 19:03 ] [ 編集 ]
いくら1~3番が酷くても、インサイドは頭数は充分にいる訳ですから、もう少しどうにかならなかったのか、と思わずにはいられません。一生懸命やるジェイミソンやクラークはあまり出してもらえないわ、ハワードもパオも、結局コービーがいなかったらこの程度かいな。

レギュラーシーズンは誤魔化せても、プレーオフのレベルではコービーがいなきゃどうにもなりませんね。てか、レイカーズが強かった時期も結局そうでしたからね。ホームでは活躍しても、ロードではコービー以外は相手の激しいDFにただおろおろするだけという。それでロードで一人頑張り過ぎて疲れたコービーを尻目に、ロードで休んでた奴らがホームで運良く活躍して、コービーヘイターに誉められたり。そういう現実だったのが、今回のPOで白日の下に晒されて、良かったのかもしれませんね。どの選手も、コービーがいないとホームですら歴史的敗戦をしてしまうと、身に染みてわかったでしょう。

Gロックは得点もありますが、以前よりピック&ロールを使えるようになっていたのが印象的でした。特にパオとのは、久しぶりだったのにある程度機能していました(ナッシュと違って躊躇なく打つから)。ただDFは相変わらず酷かった(笑)
[ 2013/04/27 18:25 ] [ 編集 ]
ひどい試合だったのにブログを更新してくれてありがとうございます。
ダントーニが悪いとは言いませんが、コービーがいないレイカーズはこれが限界でしょうね。覇気も全然感じられないですし見ていて非常につまらなかったです。
インサイドを使おうにもガードがバスケットを狙わずにパズばっかり供給してても意味がありません。誰が打っても良いわけではありませんが、打つべきシチュレーションでは打たないといけませんよね。
プロなんですからスポットアップならそれなりに決めないと。その一方スパーズはよくパスが回ってフリーの選手が楽に打つシーンが目立ちましたね!
HCの考えがチームに浸透しているのが見ていて感じとれますが、レイカーズはなにしたいのかわかりませんでしたね。OFもDFも。
文句ばかり言っても仕方がないでが、、

ですが、Gロックの今日の活躍は見ていて気持ちよかったです!
シュートの能力は高いですから、経験積んでガードらしくなれば期待できると思うんですが。来シーズンは開幕からロスター入りしてほしいです…

来シーズンのHCはフィルかブライアンショーがいいですね。あくまでも希望ですが…

一応レイカーズのシーズンはまだ終わってないですしドワイトがレイカーズのユニホーム着るのも最後かもわからないので、最後までLALを応援します!!
なんせ第4戦はメタが出ないし笑
[ 2013/04/27 17:55 ] [ 編集 ]
これがNBAのプレーオフの試合かよって感じです。3Q半ばで見るの辞めました。…と言うか我ながらよ

く3Qまで辛抱して見たなって自分をほめたくなるくらいクソみたいな試合でしたね!Mayさんいつもオ

フェンスとディフェンスの総評あんのにそれすら無いっすから余程クソだったって事ですよ。コービー

以外みんなHC、GMもみんなトレード出した方いいんじゃないっすかね?ダントーニが月間優秀コーチ

に選ばれてる理由が僕にはわからないですし、いつまでもメタとブレイク置いておくミッチにGMやらせ

てるなんて神経疑いますね。天国のDrバスもこれじゃぁ浮かばれないですよ(泣)ボロクソ言いました

けどこれが僕の嘘偽りの無い気持ちです。まぁでもハワード、ヒルには残って欲しいかな…クラーク

も…
[ 2013/04/27 17:54 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
まあひどいですね。ナッシュが戻ったGAME1.2もひどかったですが。
GAME4は3pt決められまくって大差で負けるような予感がします。
(僕は2010のDAL戦スウィープは相当ショックでしたが、今年は全く...笑)
スパーズはコアメンバーが10年近く一緒なのに周りがいい選手ばかりなので
毎年新鮮な気がします。レイカーズはオフの契約、補強だけはしっかりやってほしいですね。
jamisonとは契約しなさそう...。clarkとも契約しない気がします。
僕の予想ですが。

今はDEN GSWの方が真剣に見てしまっています。

[ 2013/04/27 17:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。