マックルモアがサンダーに憤慨

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

マックルモアがサンダーに憤慨

オクラホマシティー・サンダーは、プレーオフ2回戦シリーズを、メンフィス・グリズリーと対戦していて、1勝3敗と苦戦しています。そのサンダーが、プレーオフに入ってから、ホームでのゲーム中に、観客を盛り上げるために、マックルモアとライアン・ルイスの「Can’t Hold Us」をアリーナで流しています。この曲は、現在ビルボードで1位になっているヒット曲で、アップテンポでビートが効いているので、スポーツ・イベントで、観客を盛り上げるのには最適です。



NBAのプレーオフ中に、自分の曲をアリーナで流してくれたら、喜ぶかと思ったら、気に入らない様です。マックルモアは、シアトルの出身で、シアトルからNBAチームを取り上げたオクラホマシティーが、自分の曲を使っているからです。気に入らないのはマックルモアだけでなく、シアトル市民も不満の様です。不満を表しているツイートを、マックルモアはリツイートして、自分のコメントを付け加えています。「<-」以降が、マックルモアのコメントです。



「“@Dschrempf: @KING5Seattle @macklemore あれは俺達の曲でOKCのじゃない!<-今日の最高のツイート」




「RT @coug123: 明らかに、OKCブランダーは、マックルモアの’Can’t Hold Us’を、観客を盛り上げるために、アリーナで使っているらしい。<-え~、冗談じゃねぇーよ!」

「ブランダー」は「失敗、へま」という意味ですが、「サンダー」と引っ掛けています。恐らくシアトルでは、こう呼ばれているのでしょう。アメリカでは、スポーツファン同士がトラッシュトークをする際に、相手チームのニックネームを、韻を踏んだ別の事葉に代えて罵ることがよくあります。クリッパーズは、ポールとグリフィンが、罰金制度がなかった昨シーズンまで、よくフロップしたので、「フロッパーズ」と呼ばれて馬鹿にされました。ポートランドは、2シーズン前に、怪我人が多かったので、「フレイル(弱弱しい)ブレイザース」と言われました。レイカーズは、負けると「フェイカーズ」(偽物たち)と呼ばれます。トラッシュトークをするにも、ユーモアのセンスを忘れないです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2013/05/15 16:37  番外編 その他 | コメント(20)
dub mさん、こんにちは。
お久しぶりです。

FAやトレードは、ツイートしているので、そちらを見てください。
[ 2013/07/04 14:49 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
全然更新ないので心配してしまいました。

ハワードのFA情報は現地では何かありますか⁇
他にトレードの話とかも。
[ 2013/07/01 14:00 ] [ 編集 ]
akrさん、こんにちは。
返信が遅くなって済みません。暫く見ていませんでした。

こっちでも、勿論コービーが映っていました。ロサンゼルスの人は、ブラジル対イタリアには、全然興味ないですが、コービーが見に行ったのには、興味があります。ニュースでは、ゲームのハイライトの前にコービーが移って、終わったら、キャスターが、コービーの話しをしていました。翌日、話題になりましたが、誰も、どっちが勝ったか知りませんでした。
[ 2013/07/01 09:22 ] [ 編集 ]
ハワードがロケッツと面談だってさ。

サボってないで何か記事書けよヘボ管理人www
[ 2013/06/30 19:23 ] [ 編集 ]
コービーねた
サッカーのコンフェデ杯がブラジルで行われてますが、ブラジル対イタリア戦で、コービーがカメラで抜かれてました。
誰かと一緒というわけでもなく、VIP席というわけでも無かったようです。
ブラジルまで行ってるくらいなんで、怪我は順調に回復してるんでしょう。
[ 2013/06/25 11:02 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
お返事が遅くなって済みません。コメントがあるのに気が付きませんでした。

>>dub mさん

こちらでもそう報道されています。テキサスは、州税がないので、サラリーが少々少なくて、丸々少なくならないです。それでも、30mil違ったら、全体の30%近くなので、少なくなるし、ヒューストンに行ったら、サラリー以外の収入が減るので、結構違うと思いますが。それに、オフに芸能活動したいなら、ヒューストンに移籍したら無理です。これから交渉するのに、レイカーズに残るなんて言って、自分の立場を弱くしてから交渉する馬鹿はいないので、他に候補チームがあると言うのは当然だと思います。理想は、ドワイトが、ダントーニを追い出して、再契約してくれることですよね。


>>ヨイチさん

ニューヨークのことは知らないです。最近は、ESPNのサイトを開けることもないので。開けてもNHLのページです。


>>神戸大学機械工学科さん

パーソンは、ドワイトのコンディショニングやフリースローを選任で指導していたので、解雇されたのは、気に入らないでしょう。でも、それだけが原因で契約しないということはないと思います。


>>KB24さん、神戸大学機械工学科さん、古参者さん、淳志さん

私はKB24さんと同じで、どちらがどうとかは、どうでも良いし、興味もありません。
[ 2013/05/24 08:38 ] [ 編集 ]
誰がNo1とかどーでもいいです
前にもゆったけど

コービーが満足いくプレーをしてくれればいいかな

ハワードさようなら~
[ 2013/05/23 16:37 ] [ 編集 ]
ドワイトさようなら

http://espn.go.com/los-angeles/nba/story/_/id/9296662/sources-dwight-howard-voiced-displeasure-mike-dantoni-gm

ハーデンとドワイトのコンビが見てみたいわー
[ 2013/05/23 09:50 ] [ 編集 ]
おつかれさまです。

ハワードがレイカーズとロケッツのどちらかにするというような記事を見たのですが、現地ではそうですか??
ハワードが残ってダントーニが出て行くのが理想ですね。
ナッシュもまだ価値があるうちにトレードできればいいです。
[ 2013/05/22 21:43 ] [ 編集 ]
こんにちは
ニックスの敗退が決定しましたが、もしニューヨークで何がいけなかったとか、誰がいけなかったとか言われているのをご存知でしたら教えて頂けませんか?

特にカーメロと、チャンドラーについてお願いします。
[ 2013/05/21 21:03 ] [ 編集 ]
連続ですいません。一つ知りたいんですが、レイカーズがチャック・パーソンを解雇したことでハワードがダントーニへの不満を口にしているって記事を読んだんですが、その辺はどうなんでしょう。私はハワードがでてくとは思っていませんが、もしものことがあったら・・・
[ 2013/05/21 20:46 ] [ 編集 ]
YouTubeで見たフィルのテレビ番組のコメントなどをみたんですが、ゲームへの取り組み、シュート、ディフェンス、ハンドリングなど的を得た事はいってたと思います。(ジョーダンが、コービーより優っているという根拠が)実際、様々な面でコービーがM.Jを超えるのは不可能ですし、どう考えてもM.Jの方が領域的に上に存在します。これに対してコービーはオレンジとアップルを比べるようなもの、と言っていました笑
比較なんてできなくて当然で、私もそう思います。
フィルは、コービーレブロンジョーダン誰がNo.1か、という質問に、「They are all great, but Michael is different. He has something.」と言っていました。
でも僕らコービーファンはそんなのどうでもよくて、ただ、コービーに活躍してコービーさすが、というプレーを見せてもらいたいですし、彼がNo.1であって欲しいです。
[ 2013/05/21 20:33 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
私も気になりました。

しかも言ってる事が、FG%が何たらなんてフィルにしてはやけに素人じみてたり、ジョーダンによって精神的にぶっ潰されたチームメイト達の存在や真っ向から噛み付いていく事も出来た気概のあるチームメイト達の存在も触れる事無くチームをコントロールしてたとか。
[ 2013/05/21 18:26 ] [ 編集 ]
Mayさん
こんにちは。

今日のヤフースポーツで、フィルが発売予定の自著でジョーダンはコービーより格上だと述べているという記事を見ました。

コービーファンとしては、この事がコービーの闘志に火をつけるんじゃないかと密かに期待しているのですが、、フィルもそういう意図があったりしたんでしょうか??

ただ単に比較しただけなのか、本の話題性作りなのか、、Twitter等もやっていないもので情報が遅くて。。

個人的には6度の優勝と通算得点で並べば実績的には肩を並べられると思うのですが、社会現象的なあの人気が何よりの差なのかとは思います。

普段はそんな気にするような事じゃなかったのですが、なによりフィルが公に述べているというのが気になりました。

現地の報道等、Mayさんはこの件について詳しくご存知ですか??
[ 2013/05/21 01:40 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>天使の街の湖軍団好きさん

何でも韻を踏むことが多いです。日本は、俳句の文化があるから、スローガンは5-7-5のものが多いですが、英語圏の詩は韻を踏むので、歌詞でも冗談でも、韻を踏むものが多いです。


>>akrさん

サンアントニオよりはメンフィスの方がましでは?テレビ局にとって最悪のWCFは、サンアントニ対オクラホマシティーだそうなので。
[ 2013/05/19 11:11 ] [ 編集 ]
ジェイルブレイザーズは聞いた事が有りますね。

あと聞いたことがあるのは
選手個人になっちゃいますが、
飛べなくなったドレクスラーを
スライド・ドレクスラーとか(笑)

ロンドがグリーン・ゴブリンとか。

そういうスラングみたいなのを知ってると
現地の空気感が感じられて面白いです。

現地の人が集まるとそんなことを言い合ってるんでしょうね。
[ 2013/05/17 15:58 ] [ 編集 ]
メンフィス対インディアナのファイナルなんて事になったら、視聴率最低を記録しそうですね。
マイアミが出るくらいなら、インディアナに出てほしい。
スパーズが出るくらいなら、メンフィスに出てほしい。
そうなると、この組み合わせになってしまう。
ま、ほぼ見てないので、どうでもいいですが。
[ 2013/05/17 14:49 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>kashiyaさん

フェイカーズは、強い時でも言われました。優勝するまでは言われます。


>>天使の街の湖軍団好きさん

歌詞もアリーナで流すのには良いです。今までちゃんと聞いたことがなかったのですが、今日、たまたま、家に帰る途中、車を運転していたら、ラジオから流れてきたので、何と言っているのかと思って、ちゃんと聞いたら、「Tonight is the night. We’ll fight till it’s over. We put our hands up like the ceiling can’t hold us.」という歌詞を、最後の方で、何回も繰り返します。何かcan’t hold us
なんだろうと思っていたら、ceilingでした。

トラッシュトークをされるのは、強いチームなので、全部のチームにはないです。それに、丁度語呂が合う事葉があるとは限らないし。ポートランドは、柄が悪いのが揃っていた時には、ジェイル(監獄)ブレイザーズと言われましたが。
[ 2013/05/16 15:55 ] [ 編集 ]
面白いですね!
日本の大喜利みたいです。
今年は現地でフェイカーズってたくさん言われていたんですかね?
来年はリーグパスと、MAYさんのブログで本物のレイカーズを思う存分応援したいと思います。
[ 2013/05/16 13:04 ] [ 編集 ]
流行りの曲だから使ってるんでしょうが笑
キングス移転も頓挫して、ストレスが溜まってるのかな。

蔑みニックネーム面白いですね。
だいたいどのチームにもあるんですかね。
どこかそういうのをまとめてあるページとか有ったら、
この暇なポストシーズンの時間つぶしになるんですが、
何か御存知ですか?
[ 2013/05/15 18:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。