スターターが酷い

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

スターターが酷い

Game Score




サンアントニオのダンカンが、開幕戦で、トニー・アレンの肘が胸に当たって打撲のため欠場しました。

1Q
序盤は、ディフェンスが良かったです。但し、折角良く守っているのに、オフェンシブ・リバウンドを取られました。オフェンスでは、ヤングが、ドライブして、左手で持っていたボールを、空中で右手に持ち替えて、ブロックを避けてレイアップを決める、良いプレーがありましたが、それ以外は、決まってはいましたが、ジャンパーばかりでした。徐々に点差を広げて、半ばには、5点リードになっていました。終盤に入った所で、ベンチが出てきた時には、7点リードになっていました。ベンチは、ファーマーがドライブしてのレイアップ、ウェスリーがバスケットにカットして、ケイマンからボールを貰ってレイアップと、バスケットをアタックしました。23-16の7点リードで、コーターを終了します。

2Q
ヒルが出てこないで、ケイマン、ウェスリー、ザビエー、ジョディー、ファーマーでスタートします。サンアントニオは、ジノービリ、ベイレス、ベリネリ、ミルズ、ボナーでした。開始直後は、しっかり守り、ジノービリのレイアップ1本に抑え、オフェンスでは、ファーマーとジョディーが続けて得点し、開始2分で、リードを13点に広げます。ここで、サンアントニオのスターターが、早くも戻りました。直後は、ザビエーのブロックもあり、よく守っていました。半ば前に、ザビエーが、ドライブしてレイアップに行ってジャンプして、ファウルされ、バランスを崩して落ちてきた際に、リバウンドを取りにジャンプしたウェスリーの脛に額が当たって、額の真ん中を大きく切る怪我を負いました。ザビエーの怪我の手当てと、床の掃除で、ゲームが数分中断になりました。この後、ザビエーはフリースロー2本を決め、その時点で、15点リードになります。ここからが悪かったです。ディフェンスでは、パーカーに続けて決められ、オフェンスでは、ファーマーとウェスリーが、続けて3ポイントを打っては外します。そして、その後のディフェンスで、レナード、パーカーが続けて外しているのに、2連続で、オフェンシブ・リバウンドを取られ、そこからグリーンに3ポイントを決められて、点差を8点に詰められます。この直後に、タイムアウトを取ったダントーニが、顔を真っ赤にして、プレーヤーを怒鳴っていましたが、SFのウェスリーが、PFでプレーしていたら、リバウンドは不利なことくらい、素人でも分ります。この時点で、ヒルは全くプレーしていませんでした。怒鳴りたかったら、自分自身を怒鳴ってもらいたいです。タイムアウト後、パオ、ブレイク、ナッシュが戻ります。この後、ディフェンスでは、続けて得点を許し、オフェンスでは、相変わらず、ブレイクが3ポイントを打っては外し、パオのバッドパスでのターンオーバーを挟み、ナッシュが2回バッドバスでターンオーバーし、3連続でターンオーバーします。これで追い上げられますが、パオとジョディーが踏ん張り、何とか僅差ながら、リードを保ちます。ところが、残り18秒からのオフェンスで、時間がまだ10秒以上あるのに、ナッシュがペイントにドライブして、抜けないので苦し紛れにパスしようとして、ファウルされ、フリースローを貰います。フリースローを貰ったのは良いですが、1本外し、それは仕方が無いですが、まだ8秒残っていたために、スプリターに決められます。10秒も残っていて、どうしてドライブするのか、理解できません。42-41の1点リードで、ハーフへ。

3Q
開始直後に、又、オフェンシブ・リバウンドを取られて、そこからジノービリに3ポイントを決められ、逆転されます。その後、ウィリアムスとブレイクが、やっと3ポイントを決め、一旦再逆転しますが、直ぐに追いつかれます。パーカー、ジノービリにドライブされて、レイアップを決められました。ナッシュとブレイクでは、この2人をカバーできません。その後ディフェンスではよく守りますが、オフェンスでは、3ポイントやミドルのジャンパーを続けて放ち、外し続けます。外側でボールを動かして、ジャンパーの繰り返しでした。その後得点しますが、やはりジャンパーでした。半ば以降も、ジャンパーを打っては外し、3分近く無得点でした。これで、リードを奪われます。終盤、ベンチが登場すると、得点できなくても、ドライブがありました。終了間際には、残り4秒から、ジョディーが先行してパスをもらい、レイアップを決め、61-63の2点ビハインドで、コーターを終了します。

4Q
初めてヒルが登場して、ファーマー、ザビエー、ジョディー、ウェスリーで、スタートします。開始直後から着々と得点し、逆転しますが、すぐに追いつかれると、ファーマーのターンオーバー後に、逆転されます。その後、8分ちょっとで、何故かファーマーを下げて、ブレイクが登場します。ディフェンスでは、そこそこ守っているのですが、オフェンスで、距離が近い比較的オープンなシュートが決められません。それでも離されないでついて行きます。半ばにパオが戻り、パオ、ヒル、ウェスリー、ジョディー、ブレイクでプレーします。その後、パオとジョディーが得点しますが、パオがポストでドリブルして、アウトサイドでオープンのブレイクにキックアウトしても、ブレイクが外し続けます。残り2分ちょっとで、リードを奪われると、その後は、パオとジョディーは、バスケットを決めますが、ブレイクは、相変わらず、オープンを外し続けて、再び追いつくことはありませんでした。

=>ボックススコアー


パオ
1Qは、3ポイントや、3ポイントラインの少し内側ジャンプシュートばかりでした。3ポイントラインの内側、正面からジャンプシュートを打って外した時に、解説者から、」フェイクを入れて、ドライブしろ」と言われていました。終盤は、ポストに行っていましたが、自分で打たないで、キックアウトが多かったです。これは、ゲーム後の番組でも、「自分で打って欲しかった。」と言われていました。それでも、今日は、風邪をひいていて、体調が悪かったそうですが、よく頑張ってくれました。まともにプレーしたスターターは、パオだけです。

ナッシュ
ブレイクと同じです。アウトサイドでドリブルして、パオにパスか、ドリブルして、苦し紛れにパスかのどちらかです。シュートが決まらないのは、そういう日もあるので、仕方が無いですが、ゲームメイクはできないし、ディフェンスは言うまでも無いし、何も良い所がないです。4Qは、全くプレーしませんでした。ダントーニが、ナッシュは使えないと分っただけでも、収穫でしょうか。

ヤング
シュートを3本しか打っていません。これでは持ち味が出ないです。でも、それは、本人の責任ではないです。

ブレイク
いつもと同じです。

ウィリアムス
リバウンドはそこそこ取ったのと、やっと3ポイントを1本決めた以外には、何もしていません。どうしてヒルより、ウィリアムスの方が、ミニッツをもらうのかが、理解できません。

ケイマン
パオと並んで、安定してプレーしています。

ヘンリー
額は、5センチ程度切るって、9針縫ったそうです。そのせいもあったのか、シュートが決まりませんでした。但し、ドライブするので、ファウルがもらえます。折角貰っても、フリースローを外していましたが。

ファーマー
シュートはまともに決まりましたが、1人でずっとドリブルしたり、不用意なパスでターンオーバーにしたりと、あまり良くなかったです。それでも、スターターは、ジャンプシュート一点張りなのに、セカンドユニットは、同じジャンプシュートでも、バスケットに近いシュートだったり、レイアップもあったので、ブレイクやナッシュよりは、何か良いことをしていたはずです。

ミークス
最初の2ゲームの記事でも書きましたが、体勢が悪かったり、ファウルをされても、レイアップが決まります。ボールハンドルも、良くなっています。セカンドユニットで、一番安定しています。その上、リバウンドも頑張っています。

ヒル
3Qまで、全く出番がなく、ツイターで、「どうしてヒルが出ない」と、大勢の人がツイートしていました。4Q頭から、出て来た途端に、オフェンシブ・リバウンドはあるし、オフェンシブ・リバウンドに絡むので、ファウルをされるし、直ぐにインパクトがありました。

ウェスリー
ここまで、オフェンスが散々でしたが、今日は、よく決めました。アウトサイドだけでなく、カットやドライブしてのレイアップもありました。ディフェンスでは、後ろからブロックするプレーもありました。但し、PFでプレーしているので、向かい合ってしまうと、身長がないので、ファウルをしてしまうことがあります。解説者が、「ジョンソンを4で使うと、こういうことになる。」と言っていました。ディフェンスが良いのに、PFを相手にしないといけないので、良さが活きないことがあります。


オフェンス
スターターは、ナッシュとブレイクが、外でバタバタして、フリースローラインからトップ辺りにいるパオにパス、パオがその後オフェンスの組み立て、又は、そこからジャンプシュートを打つパターンが多いです。又は、ナッシュが、ドライブしようとして、できないので、苦し紛れに、一番近い人にパス。そして、まるで、ゾーン・ディフェンスでもされているかのように、3ポイントラインで、バスの周し合い。いずれにしても、最終的には、中長距離のジャンプシュートです。パオは、なかなかポストには行かないし、行っても、他のプレーヤーが、脅威ではないから、プレッシャーをかけられます。ケミストリーが、悪いです。ケイマンとパオは、よくプレーしていたのに、どうして一緒にプレーさせないのか、不明です。二桁得点は、パオだけ、パオ以外の4人は、シュートが合わせて5-27、ナッシュとブレイクのバックコートは、合わせて3-20でした。

セカンド・ユニットは、スターターより遥かに良いです。ドライブ有り、カット有り、オフェンスに幅があります。シュートが悪かったのは、唯一ザビエーの0-6、全体では17-38と、まずまずでした。ベンチ得点は、45点で、スターター以上です。合計のミニッツでは、スターターの方が数分多いです。これで、開幕から3ゲーム全て、ベンチ得点の方が多いです。


ディフェンス
2Qの途中辺りまでは、ボールにプレッシャーをかけてターンオーバーを誘ったり、楽に打たせていなかったのですが、ザビエーの怪我で、長い中断の後、空気が抜けてしまった様な感じでした。折角良く守っているのに、オフェンシブ・リバウンドを取られて、そこから得点されたのも痛かったです。SFがPFでプレーしていたら、そうなるのは目に見えていますが。分っていることをやっていて、やられているので、見ていて気分が悪いです。4,5ポジションを、パオ、ケイマン、ヒルで周したら、リバウンドをこれ程取られなくて、勝っていたかも知れません。その上、サンアントニオは、バックコートが、パーカーとジノービリに対して、ナッシュとブレイクでは、どうしようもないです。


勝てるゲームを落とした感じがしますが、悲観することはないです。サンアントニオは、昨シーズン、ファイナルに行ったチームで、メンバーは殆ど変わりありません。ダンカンが欠場ですが、レイカーズもコービーがいないです。それで、スターターは、パオ以外は、散々な出来で、4Q残り3分半で、80-80の同点でした。コービーが戻って来たら、結構やれるのではないでしょうか。特に、問題はスターター、それもバックコートなので。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2013/11/02 17:13  Lakers | コメント(18)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>nさん

「組み合わせを試している」なんてことを言っていますが、それはプリシーズンにやっておくことですよね。今更何を言っているのか。スモールは、上手く行かないときに、ペースを変えるためなら良いですが、最初から最後までする意味があるのか。すくなくても、そんなことをして、優勝できないです。レブロンが4でプレーするというのとは、訳が違います。


>>ガムさん

ガムさんがお幾つくらいか分からないですが、職場で、部下が成功する状況を作らないで、上手く行かないと怒る上司がいますよね。ダントーニが怒るのを見て、そういう人を思い出しました。

コービーが戻って来たら、ナッシュもブレイクもいらないです。コービーがいたら、ミークスがPGでも良いです。それでも、10人ローテーションです。


>>yori24さん

同感です。ダンターニ解雇と、ブレイク、ナッシュのトレードが夢です。


>>ひでさん

スターターは、オフェンスが単調ですよね。私は、後半なんか、冗談で、「次はジャンプシュート」と、毎回言っていました。

ナッシュはトロントなら、客寄せになるので、引き取ってくれるのでは?見返りはドラフトピックが良いです。

コービーが帰って来た時のために、ジョーダンとザビエーは、一緒にプレーしていた方が良いと思います。ヤングがSGで、ジョンソンがSFが良いですね。そうすれば、4、5は、パオ、ケイマン、ヒル、ウィリアムスでも、充分ミニッツがあるし。ブレイクを無理に使うから、おかしくなります。

リバウンドを軽視している時点で、HCとしては失格だと思います。その分、3ポイントを決めて、打ち勝てば良いなんで、フィニックスでは通用するかもしれませんが、ロサンゼルスでは通用しません。


>>YOKOさん

お久しぶりです。

ブレイクもゴミですが、ナッシュもゴミ。というか、欠陥中古車を買った気分です。返品したいですよ。

ブレイクはトレードできますよ。契約最終年なので、トレードしやすいし。それに、波が激しすぎるから、スタッツだけ見ると悪くないです。シーズン中盤になってきたら、PGを怪我で失ったチームが、欲しがるかもしれません。

バックトゥーバックを全部やすんだら、4分1を休むことになります。そうなったら、引退した方が良いです。勝てるゲームを負けたのは、ダントーニの采配と、ナッシュが給料に見合う仕事をしていないからです。


>>('-'*)さん

システムに合うも合わないも、アウトサイドを決める以外に、何の取り得もない人が、そのアウトサイドも決まらなかったら、使う意味がないです。


>>一人の旅人さん

ヒルは、必ずしもスターターにする必要はないと思います。特に、あんな役立たずのバックコートとプレーしたら活きないし、ヤング以外は遅いから、スピードも活きないです。ベンチでいいので、ローテーションを確定して、20分はプレーしてもらいたいです。

ヤングが活きないのは、間違いなくナッシュとブレイクの責任です。決まらないのではなくて、打っていないので。


>>輻射波動さん

ヒルについては、実は、中継で、「怪我でもしたのか?」と言って、リポーターがダントーニに訊きに行ったくらいです。ファン、メディア、解説者、みんなヒルを出せと言っていました。

今のナッシュなら、フィッシャーの方が良いくらいです。フィッシャーは少なくてもタフだし、あっちが痛いの、こっちが痛いのと、ベラベラしゃべらないし。


>>めがねさん

早くダントーニシステムが失敗して、クビになって欲しいです。マイク・ブラウンの時と違って、次期HCがACにいるので。ランビスになったら、みんな大喜びです。


>>G.R.さん

仰る通り、ダントーニは、自分のシステムを実現することの方が、大事に見えますよね。ストレッチ4にこだわって。フロアーをストレッチしても、インサイドに入らなかったら、意味がないです。何のためにストレッチしているのか。ベンチは、見ていて楽しいプレーヤーが多いので、楽しみですが。


>>KO8Eさん

ベンチが活躍しているのは、喜ばしいことですが、スターターがベンチ以下では、意味ないです。でも、スターターは、コービーが戻れば、ブレイクはいなくなるし、ナッシュは何もしなくてもいいので、かなり良くなるはずです。


>>ゆ~すけさん

ブレイクは、メタと違って、良いゲームが続く時があるから期待するのでは?でも、それが長続きしないし、悪い時は極端に悪いのは、ファンは知っているけれど、HCは、3シーズン連続で代わっているから、分からないのでは?

コービーは、まだ全然分からないです。


>>dub mさん

ロサンゼルスで2番目に憎まれていた、USCのフットボールチームのHCは、負けが混んでクビになったので、一番憎まれている人がクビになるためなら、レイカーズが少々負けても良いですね。


>>こーへいさん

ブレイクなんて、ベンチ暖めで良いですよね。見るに耐えないです。たまに極端に良い時があるからといって、他のゲームを犠牲にする必要ないです。


>>masayaさん

お久しぶりです。

開幕からは、3連敗だと思っていた人が多いので、結果だけ見たら、まずまずでは?でも、勝てるゲームを、HCの采配で負けたのが痛いですが。


>>らーはーさん

ディフェンスが、まずまずだったのは、良かったです。ヒルを出さないで、SFを4で使っているのは、リバウンドを軽視しているからだと思います。3ポイントの方が、リバウンドより大事だと思っているHCだから、優勝できないです。


>>かずさん

終盤僅差になると、クローザーの違いが出てしまいます。その上、レイカーズは、終盤に出せない様なのがスターターです。ジノービリが終盤プレーしているというのとは、意味が違います。

ヤングが活躍できないのも、ナッシュとブレイクのせいだと思います。ミークスも、プリシーズンに、ブレイクとプレーしていた時は、シュートを打つこともできませんでした。
[ 2013/11/04 08:12 ] [ 編集 ]
お疲れ様です
今11人で回してますから、まだローテーション決まってないんでしょうかね?どっちかはスモールでもいいと思うんですが、試合通してはきついです。特にウォリアーズとかインサイドが強いと中で好き放題やられてますし。この試合もコービー以上にダンカンがいないことの方が大きいように思えました。

明日は勝ってほしいです。
[ 2013/11/03 19:03 ] [ 編集 ]
僕もクリッパーズ戦で顔を真っ赤にしてタイムアウトをとるダントーニを見ました。選手に怒鳴るより、使えるプレイヤーとそうでないプレイヤーの区別をつけてほしいです。コービーが戻ってきたら、ファーマーとコービーで1番を回して、ナッシュ、ミークスで2番を回すのがいいかなぁと思ってます。ブレイクはガベージタイムにひょっこりでてくるぐらいでいいです。
[ 2013/11/03 16:45 ] [ 編集 ]
はぁ、、ダントーニ解雇してくれないかな。

ブレイク、ナッシュもいらない。

ヒルが4Qにしか出れないのも納得いかない。
[ 2013/11/03 09:21 ] [ 編集 ]
もうジャンプシュートばかりの試合は見飽きました(苦笑)
スタメンがベンチよりも得点が取れないなんて、情けないですね。

私の中でナッシュの株はこれ以上落ちないほど落ちています。
もはやゲームメイクもろくに出来ないほどになってしまったんだな~と考えると、早く放出してほしいです。
経験を買って、どこか引き取ってもらえないでしょうか。


誰もが思ってると思いますが、SGはブレイクでなく、ヘンリーがスタメンでもいいと思うんですけどね。
それか、ヤングをSGにスライドして、ジョンソンを本来のSFで使うとか。
それなら、ベンチからヘンリーが出てくるので、ベンチの得点も変わらないと思うのですが。

スタメンがひどいので、何か変えないといけないとファンでもわかるのですが、ダントーニは何を考えているのでしょうね。
勝つにはリバウンドが重要なので、スモールラインナップではかなり厳しいと思います。

今日はコーチ采配にも疑問が残りますが、そんな中でここまで健闘したならば、まだ光は見えるような気がします。
おっしゃる通り、コービーが戻ってくれば、それなりに勝てるのではないかと思っています。
[ 2013/11/03 01:46 ] [ 編集 ]
The definition of GABAGE=Blake
久しぶりにコメントさせていただきます。
いつもMayさんのブログ、楽しんで拝見しています。今シーズンも続けてくださってうれしいです!
周りにはNBAのファンがほとんどいなく、ましてやレイカーズファンなんて皆無なんでこのサイトは本当にありがたいです。会社の同期はマイアミのファンだしテンション下がります。レイアレンも嫌い。

いやあオフは長く感じました。スパーズが第6戦落としたせいでマイアミが昨シーズン優勝しちゃった為かオフの記事やespn first take(あの二人結構好き)でレブロンやマイアミの話題が多くて腹が立ちました。レブロンってアメリカでそんなに人気があるんですか?おまけにコービーが25位とかその評価はむしろ甘いくらいだとか言っている記事とか。何それって感じです。あとハーデンがベストSGとか。デュラントが2位とか。espn first takeは敬意をこめてトップ10と言っていましたがひいき目なしに余裕でトップ5じゃないでしょうか?まあ好きにしてくれって感じです。

プレシーズンからリーグパスでみてるんでlakersのホームページのLakers fall to 対戦相手という見出しに開幕したばかりだというのにウンザリしています。まあまだまだ同じ見出しを見ることになると思いますが(汗)。

ヤフーアメリカのスパーズ戦のコメント欄でブレイク=まさしくゴミという書き込みがあって、シュートが2-12だったようなのでアメリカのファンも相当ストレスたまってるんだろうなという感じがしました。明日は休みなので負け試合ですがリーグパスで試合をみようと思います。ザビエ、額切っちゃったんですね。若いからすぐ回復するといいですね。彼のインタビューでみんなが僕を「できる」とトラストしてくれるしやる気いっぱいで頑張れるみたいなことを何回か言っているのが印象に残っています。

ヒルのミニッツはどんな意図があって抑えてるんでしょうねえ。ブレイクってそんなにスタミナがあるんでしたっけ。本当に好調不調の波が激しいですね。不調のときの方が圧倒的に多いですが。よくルールを知らないのですが、彼は放出の対象にはなり得ないのでしょうか。どこも欲しがらないといのが正解なのでしょうか。NBAで最終的にウェイブされちゃったポイントガードの人の方がマシな場合が多い気がします。ナッシュって900万ドル以上貰ってますよね~。完全不良債権化してませんか?なんかバックトゥバックは休んでその給料っていいんですかね~。ニックヤング何人分なんだって考えちゃいます。

今日のゲームはwinnableだったとダントーニ、パオ、ナッシュが言ってたようですが、今後取りこぼしは少なくなってほしいなと思います。

長々と失礼しました。
[ 2013/11/03 00:20 ] [ 編集 ]
ブレイクっていったいどのへんがダントーニのシステムに合ってるって評価されてるんですかね-?
アイバーソンやロイみたいなスターSGの横でサポートに徹する役割で使われてたときはすごくよかったと思うんですけどね-,
[ 2013/11/02 23:37 ] [ 編集 ]
昨シーズン数回コメントさせてもらってました。
更新お疲れ様です。
開幕から3試合ですが、ヒルをスターターにしないのは何でなんでしょうね。
インサイドのパオの負担も減りますし、チームのリバウンド能力が段違いだと思います。パオ-ヒル-ケイマンでインサイドのローテは決まりでしょうに。
ヤングはスコアラーですから、もっと攻撃させてあげないとせっかくの長所が失われるような采配されてて悲しいです。
朗報と言えば、ミークスの成長。ロールメンバーを十分に張れる内容だと思います。
昨シーズンなんてAND1取れるのコービーだけでしたよね・・・
ミークスは去年から応援してるので嬉しいですね。
兎も角!PGとHCが無能では勝てるはずがありませんよ。。
[ 2013/11/02 23:21 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
ヒルが出てこないので怪我でもしたのかなーって思いました。
個人的にジョンソンのブロックがすごかったです。DF良いのでSFで使ってほしいですね。
ナッシュが試合で全く印象に残りません。PT少ないし、シュート入らないし・・・。サンズにトレードして指名権返してほしいです笑
[ 2013/11/02 22:42 ] [ 編集 ]
ダントーニは何が何でも自分のやりか方が正しいと証明したいんでしょうね。
G.Rさんのコーチのエゴという言葉がとてもしっくりきました。

ある程度納得のいく采配をしてる上で負けるならまだ我慢できますが…
そんなに自分のやりたいようにしたいならTVゲームでもやってればいいのに。

ただ今年のチームはわくわくしますね、コービーが戻ったらどんなチームになるのか、楽しみです。
[ 2013/11/02 22:16 ] [ 編集 ]
本当に勝てる試合を落としたって感じですね。
選手にはまったくエゴがなくて、コーチにエゴがある気がします。
ダントーニはまだ自分のやり方を曲げないつもりでしょうか?
なぜヒルのミニッツが少ないんでしょうか?チームで一番リバウンドが計算できる選手を出さないで3番の選手を起用して、本当に理解できません。
批判はこれくらいにして、それにしても今年は本当に見ていて楽しい選手がいっぱいですね!
ヤングとヘンリーは独特のリズムを持っていますね。
[ 2013/11/02 21:09 ] [ 編集 ]
近年のレイカーズはほんとイライラしますね!ベンチメンバーに引っ張ってもらって情けないですよね。ただ去年よりも若手が躍動してるみたいだし、まだ将来性があるのが良かったです。コービーが戻ったときのレイカーズがはやく見たいですね!
[ 2013/11/02 20:53 ] [ 編集 ]
文字観戦ですがみんなの不満がほんとこの数年変わらないのはなぜ?ww
ブレイクなんでそんなに使われるのかなぁなんか弱みでも握られてる?ww


そういや最近コービー師匠の動静出てきませんが何か出てきてますかね?
[ 2013/11/02 19:31 ] [ 編集 ]
ホント勝てた試合を落としましたね。

ある程度負けてダントーニが解雇になってほしいです。

[ 2013/11/02 19:26 ] [ 編集 ]
どーして…どーしてブレイクがミニッツリーダー…
すげぇ不謹慎ですが、そんなにブレイク使いたいんだったらひたすら使わせて怪我して離脱でもしてくれればありがたいっすわ。正直本気で見てられないです。
[ 2013/11/02 18:48 ] [ 編集 ]
毎回拝見してます!時々しかコメントしてないのでわすれられてるかもしれないですが笑
開幕して三試合たってこの結果ってのはやっぱり予想通りなんすかね?
やっぱりコービーがいないとこれから勝ちを重ねるのは難しいんでしょうか?いつ復帰するのかが不透明だと先が見えない感じがしますね(;_;)
[ 2013/11/02 18:46 ] [ 編集 ]
まさしくタイトル通りですね笑笑!

Mayさんと全く同じ感想です今日は。
ほんとにダントーニーの頭の中をみてみたいです。
なぜ、第四クォーターの大事なときにブレイクをだしておくのか。コーナーにおいやられて、ガソルにパスしかしてないんじゃないでしょうかwwwwww
あとなぜヒルをださないのか。
もーみててほんとにはらがたちました。笑笑!
まぁでもディフェンスはいつもよりよかった気はしましたね!この調子でいってほしいですね。
ミークス去年にくらべると格段にオフェンスパターンふえましたね!
もっとヤングに活躍してほしいです!

いやー今日は勝ってほしかったですねー

更新お疲れ様です。
[ 2013/11/02 17:40 ] [ 編集 ]
いつも更新ありがとうございます!
勝てるゲームでしたがやはり勝負どころでエースがいないのは厳しいですね。

ナッシュとブレイクを同時に出すダントーニはアポなんですかね?
パーカーとジノビリーを止められる訳がありません。
ナッシュとブレイクを合わせてそれなりのPGを取る神トレードを期待してます!

ヤングが全然活躍出来なくて可哀想です。
[ 2013/11/02 17:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。