祝!コービー復帰へ

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


祝!コービー復帰へ

良いニュースです。オールスター・ゲームを挟んで5ゲームを欠場していたコービー・ブライアントが、火曜日のメンフィスでのゲームに出場予定です。コービーは昨日の練習後に、記者とのインタビューに応答しました。



(木曜日のボストンとのゲームと次の火曜日のメンフィスでのゲームとの間隔が4日間開いていることについて)
今までこんなことがあったのは覚えていないね。オールスターの休みとこの楽なスケジュールが丁度いい時に来て助かるよ。今日は、よくプレーできたよ。一時的に足首が痛かった時もあったけど、すぐに痛くなくなくなったよ。よく動けたし、したいことは全部できたよ。火曜日にはプレーできると思うよ。もしできなかったらみんなクビにするよ。

かなり長いことプレーしてないから、ちょっと不機嫌だけど、今日は調子が良かったよ。腱の怪我は(靱帯とは)治り方が違うみたいだね。でも今日は問題なかったよ。ジャンプやバスケットにドライブも出来るし、相手を押しのけることもできる。どれかで力強くできるかだけが課題だね。

復帰しても、足首のことが少し心配だから、最初の2ゲームくらいは、様子を見ながら徐々に普通にプレーできるようにしていくよ。後半は、ロードゲームが多いけど、うちはロードに強いチームだから、心配してないよ。(長い欠場の後のコンディション造りは)心配してないね。僕は肺が大きいから、一日中でも走り続けていられるんだ。

(火曜日はコービーの通算1、000ゲーム出場になります。チームメイトで”同期入社”のデレク・フィッシャーは、2月10日のユタでのゲームが1,000ゲーム目でした。)
(1,000ゲーム出場は)フィッシャーに先を越されたから、競争する意味がなくなったね。フィッシャーから、「休んでくれてありがとう。僕の方が先に1,000ゲーム出場できたよ。」ってからかわれたよ。(1,000ゲーム出場のことを)知ってたら、脚を引きずってでも出場したよ。

(ロッカールームでボストンとのゲームを見るのは)辛かったよ。「プレーできなくてもユニフォームを着てベンチに座っていて、ブザービーターが必要になったら出て行けよ。」ってルーク(ウォルトン)が言ってたよ。良いアイディアだね。


フィッシャーは、1,000ゲーム出場について、「何か一つくらいコービーに勝てることがあって嬉しい。」と冗談を飛ばしていました。「脚を引きずってでも....」というのは冗談でしょうが、コービーの競争心の強さを表していますね。

たとえプレーできる状態ではなくても、ブサー・ビーターが必要な状態になったら、他の誰よりもコービーにシュートして欲しいと、チーム・メイトに思われているというのは、さすがですね。チーム・メイトがいかにコービーに頼っているかが分かる発言です。

バスケットボール人気ランキングへ
2010/02/22 08:17  Lakers | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション