ディアンジェロ・ラッセルのインタビュー記事和訳

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ディアンジェロ・ラッセルのインタビュー記事和訳

ラッセルが、昨日、ロサンゼルスのラジオ局、ESPNロサンゼルスの番組、「トンプソン&トラデル」に出演して、インタビューに答えました。トンプソンは、レイカーズのゲームのラジオ中継で解説を担当しているマイケル・トンプソン、トラデルは、レイカーズのリポーターです。

その内容が、レイカーズのサイトにあります。リンクは下記です。

=>http://www.nba.com/lakers/news/150826_russellespn710


質問:全般的にどうしているか:

ラッセル:とても良い。今は、新しい生活に慣れることがキーになっているけれど、とっても良い状態だ。

質問:トレーニングキャンプに向けてやっていること:

ラッセル:精神的な準備をしている。これからどうなるかは分からないけれど、コーチ(バイロン・スコット)が、体調をしっかり整えることについては、ガードに厳しいのは分かっている。精神的と身体的なコンディションについては、準備ができているように努めている。

質問:NBAへの移行で、一番助けてくれた人:

ラッセル:(ACの)ラリー・ルイスが、一緒にトレーニングをしている人達の1人だ。僕が可能な限り向上できるように、集中してくれている。彼の仕事熱心さを尊敬しているし、毎日一緒にトレーニングをしている。

質問:初日からレイカーズのスターティング・ポイントガードにすると言われているか:

ラッセル:まだ言われていない。コーチが決めたことが何であれ、正しい決断だと思う。

質問:ジョーダン・クラークソンと一緒にプレーすることについて話したか:

ラッセル:僕達は、チームにとって危険だと感じる。僕達は両方共リバウンドを取る。両方共ブレークで走るし、ウィングでもプレーできる。だから、彼がリバウンドを取ったら、僕がウィングに走って、彼がオフェンスを組み立てたり
正しい判断をするし、逆に僕がそうすることもできる。僕達は危険だと思うし、一緒にプレーするのは簡単だ。少し時間はかかるだろうけれど。


質問:対戦するのが一番楽しみな相手は:

ラッセル:これについては、正しい答えを言えないと思う。誰なのか分からないから。名前は挙げないけれど、ウエスタン・コンファレンスには、凄く良いガードが沢山いる。だから、まず一通り対戦してみたい。

質問:NBAのシーズンへの準備をするために、毎日何をやているか:

ラッセル:この球団は、多くの成功を収めてきて、(アスレティック・トレーナーの)ゲイリー・ビティーは、ここではレジェンドだ。彼は絶大な信用がある。だから、彼から何かをしろと言われたら、直ぐにそれをする。ここでは皆そうしている。レイカーズは、各部門で最高の人を採用しようとしている様だ。僕にとっては、誰の意見も大事だ。僕は19歳だ。自分が学びたいを思うことについては、僕はスポンジの用に吸収する。

質問:トレイシー・マグレイディーが歴代で最も偉大はプレーヤーだと思う理由について:

ラッセル:レイカーズファンは、僕がコービーを攻撃したと感じているけれど、全く逆だ。バスケットボールを全然プレーしたことが無い人が大勢いて、プレーしたことがある人もいる。誰かのハイライトを見ていて、「ワー」と思うプレーをしていると、その人の別のハイライトを見ようとする。「彼は良いね」という感じ。たぶん間違った言葉を使ってしまたのだろう。歴代で最も偉大と。でも、その時彼のハイライトを見ていた。ビンス・カーターやアレン・アイバーソンのハイライトを見ていたとしても、同じことを言って、みんな激怒しただろうけれど、敬意を欠いたのではない。


質問:コービーとの連絡はどんな感じかについて:

ラッセル:僕はルーキーだから、コービーを知っているふりはしたくない。自分が凄くカッコ良い奴の様に振る舞いたくもない。第一印象は大きな印象だ。コービーに連絡を取って、誕生日のお祝いを言って、それだけだ。トレーニング・キャンプ前に会おうと話しただけだ。僕はファンでチームメイトだから、面倒をかけたくない。成り行きに任せるだけ。

質問:ロサンゼルスの町について:

ラッセル:自分のコンドミニアムを持っている。良い町だ。兄弟と一緒に、町中を走り回って、食事をする所を探している。食事をする所が沢山ある。それに陽が沈むと、景色がむしろ良くなる。綺麗な町だ。

質問:来シーズンでの個人的な目標について:

ラッセル:1つある。誰からも「あいつを自分のチームに欲しい。僕が良くプレーできるようにしてくれるから。」と言われたい。そう思っている。「僕のためならレンガの壁を突き抜けるから、あいつを選んだ。あいつは番犬だ。あいつはこうだ、ああだ。」と言われる人が大勢いる。でも僕は、自分の周りのプレーヤーを、良くするプレーになりたい。それが目標だ。

質問:母校のオハイオ州立大学は、誰がスターティング・コーターバックになるべきかにつて:

ラッセル:全く分からない。ブラクストン(ミラー)は、位置を変えて、チームメイトがやりやすいようにするのが、とても上手かったと思うけれど、アーバン・マイヤーズコーチが、何を考えているかは、見当もつかない。僕なら、J.T.(バレット)にするかもしれない。彼は去年成功して、責任を果たした。カーデイル(ジョーンズ)もそうだったけれど、4ゲームだけだった。J.T.はシーズンを通してやった。僕なら、間違いなくJ.T.を信頼する。

質問:何をして遊ぶのが好きかについて:

ラッセル:何でも楽しむ。ちょっと前の夜に、ゴルフの練習場に行って来たばかりだ。凄く下手だったけれど。2日前には、ロサンゼルスのヘリコプター観光に行った。僕はFIFA(コンピューターゲーム)のファンだから、自宅に何人か招待して、一緒にゲームをするのが好きだ。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2015/08/28 12:48  Lakers | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。