Lakers5ゲーム連続2桁得点差勝利

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


Lakers5ゲーム連続2桁得点差勝利

アメリカは、感謝祭の休日中。私は残念ながら(?)友人との付き合いがあり、昨日の対ゴールデンステイツとのゲームは、3Q途中からしか見られませんでした。私が見始めた時には既に大領得点差が付いていて、事実上ゲームは終わり。

レイカーズの得点130も凄いのですが、むしろ1ゲーム当たりの平均得点が110点近いゴールデンステイツを97点に押さえたデフェンスに満足。レイカーズは、オフェンスが注目を集めるチームですが、今のところ、相手チームの平均フィールゴールの確率と3ポイントの確率が共にリーグで最低と、ディフェンスの良さを見せています。「ゲームはオフェンスで勝つ。優勝はディフェンスで勝ち取る。」と言われる程ディフェンスは大切なので、まだシーズン始まって一ヶ月とはいえ、2連覇に向けて期待が持てます。

これで5ゲーム連続の2桁得点差勝利。シーズン前から、HCのフィル・ジャクソンは、ベテランのデレク・フィッシャーのプレー時間を短く制限したいと明言していたので、フィッシャーが4Qに全くプレーしなくてすむゲームが続くのも良い材料です。



人気ブログランキングへ

2009/11/29 16:17  Lakers | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション