ラマー&シャノン世界新記録達成!

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


ラマー&シャノン世界新記録達成!

ちょっと大げさですが、本当です。ラマー・オドムとシャノン・ブラウンが、3/20にファンとのイベントで、ギネスブック世界新記録を達成しました。部門は、「1分間に2人が決めるフリースローの数」で、ルールは、「1人が続けて2本決められなくて、交代に決める必要がある」ということだけ。今までの記録はイギリス人のドュオがが保持していた10本です。

前日に、フィル・ジャクソンがこの件について訊かれ、「ラマーは、フリースローがあまり得意じゃないからね。シャノンは得意だけど、時間を掛けるのが好きだから、どうかな?」と言っていました。


2:00辺りからインタビューの内容です。

R=リポーター
L=ラマー
S=シャノン

L: ファンに後押しされてやったよ。
R: 単に記録を達成しただけじゃなくて、服も決まってるよ。それも大事なんでしょう?
L: そこがポイントさ。いつもオシャレしないとね。
R: フリースローは、毎日するだろうけど、ファンの声援にも助けられた?
L: 勿論だよ。信じられないくらい凄いエネルギーだね。朝10時から来てる人もいるみたいだし。

S: ファンがサポートしてくれて嬉しいよ。
R: 左利きと右利きだから、やりやすくて、いいリズムで、できたでしょう?
S: そうだね。僕達はいいコンビだよ。たくさん外して、悪かったよ。僕の方がたくさん外したと思うよ。でも、嬉しいね。ギネスブック記録達成なんて。
R: メイウッド(シャノンの出身地)やクイーンズ(ラマーの出身地)にもニュースが届くね。
S: そうだね。両方とも、似たようなところだからね。こんなことが出来て、感謝してるよ。
R: チームメイトが練習で、この記録を破ろうとすると思う?
S: そう思うよ。色々言われると思うよ。

シャノンが「僕も方がたくさん外したと思う」と言っていたので、数えてみたら、外したのはシャノンが3本、ラマーが2本でした。最初の予定では、シャノンではなくて、ロン・アーテストがトライすることになっていましたが、イベントの数日前に、選手交代しました。交代の理由は公表されませんでした。レイカーズに来るまでは、チームをたらい回しにされていて、冷や飯も食ってきたシャノンが、ゲームで活躍するだけでなく、ファンのお気に入りになって、こういうイベントでも輝いているのを見るのは、嬉しいですね。

==>バスケットボール人気ランキングへ

2010/03/24 09:24  Lakers | コメント(4)
titiさん、こんにちは。
前の記録は素人が作ったみたいなんで、簡単に破りましたね。サーシャとフィッシュがやったら、30くらい行きそうなんでは?
[ 2010/03/26 09:02 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/25 18:54 ] [ 編集 ]
大幅に記録更新しましたね。あ、前回のユニホームの記事みたいな、コラム的な記事おもしろかったんで、第二弾、まってます
[ 2010/03/25 17:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/03/24 16:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション