アンドリュー・バイナムしっかりしろよ!

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

アンドリュー・バイナムしっかりしろよ!

最近ロサンゼルスのスポーツメディアの間で、レイカーズのセンター、アンドリュー・バイナムが精彩を欠くことが話題になっています。今シーズン初めにパオ・ガソルが怪我で欠場中は、平均20得点/10リバウンド以上を上げていて、オールスター間違いなしと言われていたのに。パオが戻ってきて、多少数字が下がるのは仕方が無いとしても、最近、リバウンドの数が激減。特に12/12からのロードでの4ゲームの合計リバウンド数が13。1ゲーム平均と間違えそうな数字ですが、4ゲームの合計です。

昨日のニュージャージーとのゲームで前半苦戦したのも、アンドリュー・バイナムがファウルトラブルに悩まされたことが一因。1Qに早々と2つファウルをするとベンチに下がり、2Q開始直後に3つ目のファウルで、又ベンチへ。どれも無意味なファウル。3Qに入ってもすぐにファウルをしてベンチへ。4Q残り8分少しでファウルドアウト。彼を見ていると、考えてプレーしているのか疑いたくなります。それに、彼には情熱や気迫が感じられないのです。3Qに4つ目のファウルをしてベンチに戻った際に彼がテレビでアップになったのですが、ニコニコしていました。苦笑いの部分もあったのでしょうが。3Qにコービーがシュートを決めて6点リードになり、ニュージャージーがタイムアウトを取った際、ベンチに座ったコービーがテレビに映ったのですが、まるで鬼のような顔をしてました。アンドリューには、コービーの半分も気迫が感じられません。

感情を全く外に現さない人もいるのは分かっていますが、ミルウォーキーでのゲームでも、フィル・ジャクソンは「ドリュー(バイナム)は風邪気味だったので、ミニッツを制限した。」と言っていました。指を骨折しても、体調不良でゲーム前やハーフタイムに点滴をしながらでもプレーするプレーヤーもいるんですよ。(特に誰とは言いませんが。)22歳の若さで、風邪気味くらいでミニッツを限らないといけないなんて情け無い。やる気あるのか?

情熱や気迫があっても才能や体格に恵まれなく、殆どプレーできなかったり、NBAには行けなかったりするプレーヤーが大勢いるのです。情熱や気迫だけでは、ベンチのD.J.ベンガの方がよっぽど上です。アンドリューの才能を取り上げてD.J.に上げたいと感じてしまうのは私だけでしょうか?ステイプル・センターでのゲームで、D.J.が登場した時の拍手や声援は、アンドリューに対するのより大きいですよ。D.J.の名前をプリントしたTシャツを着て応援に駆けつけるファンのグループもいます。

ウェスタン・コンファレンス一位で人気チームのレイカーズでプレーしていて、ダブル・ダブルに近いスタッツを出しながら、オールスターのファン投票で一位になれないのも、彼のプレー態度が原因だと思います。先日、メンフィスのゲームハイライトを見ていて、パオの弟マーク・ガソルがダングを決めたのを見た時、思わずアンドリューとトレードしたいと思ってしまいました。これってちょっと贅沢ですか?レイカーズのファンは、贅沢で貪欲です。
2009/12/21 08:26  Lakers | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。