レイカーズ敗戦で1勝1敗

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


レイカーズ敗戦で1勝1敗

Game Score

1Qは、終盤まで互角でした。ケビン・ガーネットは、始まって約3分、ディフェンスの際、走ってきたパオに体当たりして、2つ目のファウルをしてベンチへ。ドラッシュトークの効果が早くも出ました。レイカーズは、スターターの中で最後に得点したのがコービーと、満遍なく得点しました。ビッグマン、パオとバイナムが共に3-4と、引き続き高さを生かして、攻撃します。ところが、終盤バイナムに代わって登場したラマーが、約2分半のプレーで、立て続けに3つファウルし、ベンチへ。3つ目のファウルは、見ていてする前から分かる、得意のオフェンシブファウル。物覚えが悪いのには、呆れます。終盤レイカーズが、続けてシュートを外し、ボストンにリードを許します。29-22の7点ビハインドで終了します。

2Qは、出だしから、レイカーズのシュートが決まりませんでした。ボストンは、1Qに3ポイントが2-2だったレイ・アレンが、爆発しました。このコーターだけで、3ポイントが5-6という驚異的な数字で、前半だけで、すでにNBAファイナル、タイ記録の7本の3ポイントを決める勢いでした。最大14点ビハインドが2回ありましたが、終盤に盛り返して、54-48の6点ビハインドで、ハーフタイムへ。

3Qは、最初から飛ばすと、すぐに逆転します。ところが、その後が、一進一退で、突き放せませんでした。後になってみると、このコーターで突き放せなかったのが、響きました。前半爆発のアレンは、3ポイント1本に、よく抑えました。パオとバイナムによく、ボールが行き、この二人がよく決めましたが、いつも3Qに爆発するコービーが、2点のみでした。72-72の同点で、終了します。

4Qは、半ばまで、逆転、同点を繰り返します。半ばに、3点リードになった時には、これで行けると思ったのですが、その後が悪かったです。ディフェンスも悪かったし、ターンオーバーが、このコーターだけで、5もありました。ジョーダンとロンロンが、大事なところで軽率なパスをしたのが響きました。コービーが、コーター開始直後に、4つ目になるオフェンシブファウルを獲られて、その後ファウルを獲られるのを気にして、バスケットにドライブし難くなったのも、痛かったです。又、ロンドに対するディフェンスも、これで甘くなり、このコーターだけで、10得点もされました。シーズン中から、ボストンは、4Qにリードを失って負けていることが多かったので、残念です。

コービーは、21得点、6アシスト。ファウルトラブルでリズムに乗れませんでした。2Q終盤に、オフェンスで、コービーの肩がアレンの胸に当たったら、アレンが派手にフロップし、コービーがオフェンシブファウルを獲られました。解説者は、「悪いコール」と言っていましたが、夜のニュースで、レイカーズのOBジェームス・ワーズィーが、「あれはファウル」と言っていたので、ファウルなんでしょう。

パオは、25得点、8リバウンド、6ブロック。4Qに、何故かパオにボールが行きませんでした。シュートが7-10と絶好調だったのに、残念です。

バイナムは、21得点、6リバウンド、7ブロック。ラマーがファウルトラブルだったので、怪我を押して39分の出場でした。バイナムは、ファイナルになってから、プレー態度や、表情が全く違います。インタビューの受け応えも、落ち着いていて、別人のようです。ファイナルが始まる前は、あまり期待していませんでしたが、これなら期待できそうです。

パオとバイナムは、得点では貢献しましたが、リバウンドが少なかったのが、気になります。今日のリバウンドは、44-39のー5と、ボストンに負けました。但し、ボストンのリバウンドリーダーは、PGのロンド(12リバウンド)だったので、ロンドをボックスアウトしなかった、ガード陣にも責任があり、ビッグマンだけの責任ではないです。

ロンロンンは、又無駄打ちの悪い癖が出て、1-10、3ポイントは、1-6でした。その上、4Qにターンオーバーした後のプレーで、10秒以上も一人でドリブルをして、苦し紛れにフィッシャーにパスし、慌ててシュートをしたフィッシャーが、後ろからロンドにブロックされました。残り約2分半、3点ビハインドだったので、このオフェンスで、得点していたら、どうなっていたか分からなかったです。

ラマーは、ファウルトラブルで、約14分半のみのプレーで、3得点のみ。お陰で、パオは、3Q終了まで、全く休憩なしの36分プレー、ゲームを通しては、約42分のプレーでした。ラマーは、ゲーム1、2では、ファウルする以外は何もしていないベンチ暖めです。給料分は働いてもらわないと困ります。

とは言っても、敗因は、ディフェンスが甘かったことです。ディフェンスで、スイッチが上手く行かなくて、楽にレイアップを決められのが目立ちました。トランジションのディフェンスで、戻るのが遅れたのも多かったです。コービーも、記者会見で、ディフェンスのことを言っていたので、次は締めてきてくれることを期待しています。

尚、前半だけで、NBAファイナルの3ポイント記録タイに届いたアレンは、後半は1本だけ決め、8本の新記録を達成しました。






わっくんさん、始めまして。
ボストンファンに、読んで頂いているとは思いませんでした。

ガソルは、良い選手ですよ。バイナムは、ファイナルになって、人が変わったようにプレーしています。いつもはあんなに気合が入っていないのに。

審判の件は、大分話題になっているし、ゲーム3から、ましになるのを期待しています。

アウトオブバウンズは、ビデオ判定しましたよね。私もそう思っていたのですが、「ビデオ判定すべきだった」とコメントを頂いて、自分の」勘違いだったと思いました。
[ 2010/06/08 14:53 ] [ 編集 ]
初めてコメントさせていただきます。
ボストン在住ボストンファンです。
良い試合になってきましたね。正直予想以上に面白くなりそうです。

レイカーズのインサイド2人はあんな良い選手だったんですか?ボストンファンからしたら誰か止め方教えて下さいって感じです。

あと審判の笛はホントいまいちですよね。
この2試合審判の笛が試合の流れを作ってしまっているような感じなのが残念です。
残りの試合、ファンも納得できる良い試合を期待したいです。

それと参考までにガソルとKGの判定はビデオ判定した結果のコールですよ。
[ 2010/06/08 10:53 ] [ 編集 ]
emapapaさん、こんにちは。
今はまだ落ち着いてますよ。明日負けたら、大騒ぎになるでしょうけれど。ファイナルは、真ん中の3ゲームが、ホームコート・アドバンテージのないチームになっていて、ファイナルにまでなると、ホームコートでも3連勝は難しいので、2-2-1-1-1より、アドバンテージのないチームに不利だと言われています。そお通りになると良いですが。
[ 2010/06/08 10:38 ] [ 編集 ]
そうですね、アウェイで強いレイカーズですからここは信じて待ちたいです★ところでLAでは今回の敗戦後、どのような感じなのですか??アウェイで勝って今年も連覇するという声が多いのか、やはりボストンには勝てないという声が多いのか。日本では試合結果だけであまり試合後のインタビューや現地メディアの見解の情報がないので是非知りたいです。お願いします。
[ 2010/06/08 09:05 ] [ 編集 ]
Venzaさん、 こんにちは。
4連敗することはないでしょう。3連敗もないと思います。ボストンで、2つ勝ちたいですが、1つ勝てば、ホームコートがあるので、たとえ2勝3敗でも、レイカーズが有利だと思います。ボストンは、なぜかホームで弱いみたいですね。期待できます。
[ 2010/06/08 06:26 ] [ 編集 ]
abqsuka さん、こんにちは。
確かにアレンは凄かったけれど、毎回あんなには行かないですからね。

パオは期待通りですが、バイナムは、期待以上ですね。気構えが全然違う様に見えます。フリスローを外した時の悔しがり方なんか、コービー以上です。ボッシュが行きたいチームの中にレイカーズがあって、サイン&トレードで、バイナムとのトレードでレイカーズという噂もあるので、奮起しているのでは。

オドムは、ある意味で、毎回期待できないのが、期待通りなのですが、酷すぎます。このままだったら、ボッシュとオドムのトレードの噂が出てきそうです。
[ 2010/06/08 06:22 ] [ 編集 ]
kd24さん、こんにちは。
あれは、微妙でしたね。後ろから見ると、確かにパオの手がKGの手の後ろですが、前から見ると、はっきりはしないですが、KGの手からボールが離れた後に、パオの指先が触っているようにも見えました。

それより、全般的にコールが変だったと思いませんか。一貫性が無かったです。ボストンのファウルも、変なのがありました。もしボストンが負けていたら、ボストンのファンが、審判に文句を言っていたと思います。審判について、今日、ESPNで面白いことを言っていました。ファウルの基準ができた時には想像もできなかったくらい、プレヤーが大きく、速くなって来ているので、ルールが着いていかれないと言っている人がいました。どっちにしても、「ファウルを取り過ぎ」という意見がメディアの間で圧倒的なので、これからは少なくなると思います。
[ 2010/06/08 06:09 ] [ 編集 ]
とりあえず
ロードで取り返すしかないでしょう。14点差を跳ね返した時点で終盤に弱いボストンを思えば勝ったと思いましたが残念です。

今年のボストンはアウェイで強く、ホームで苦戦しています。何とか2勝して戻ってきて欲しいですね。Game3は落とせません。
[ 2010/06/08 00:34 ] [ 編集 ]
インサイドはオドムを除いて活躍していたので残念です。
ただレイ・アレンも毎試合活躍するわけではないのでインサイドが強いLALが勝ってくれることを期待します。とりあえずゲーム3はこのシリーズの大きな鍵となりそうなので、敵地と言えど勝ってほしいです。

オドムのラッキーはもう見れないのか・・・
[ 2010/06/07 20:11 ] [ 編集 ]
誤審
今日の審判は最悪でした。
残り2分で3点差の場面でガソルとKGがルーズボールを争った時の判定が明らかに誤審でした。
スロービデオでもKGの手がガソルよりも内側に出てからボールが外に出ているのに・・・。
あの後ロンドに決められ5点差になったのがとても大きかったと思います。
あそこはビデオ判定すべきです。
[ 2010/06/07 18:51 ] [ 編集 ]
emapapaさん、こんにちは。
本当に残念でした。ただ、これからゲーム4と5の間が2日あいている以外は、全部一日おきなので、ベテランが多いボストンには、きついはずです。そうじゃなくても、ピアスとKGはヨレヨレなのに。ゲーム3を勝たないと厳しいです。でもレイカーズはロードに強いので、期待しています。
[ 2010/06/07 16:44 ] [ 編集 ]
本当に残念な結果でしたね。
これからボストンで3試合あるわけですから、連敗だけは避けてほしいです。とにかくベンチ陣の活躍がほしいですよね。特にオドム。ファールには気をつけて笑
[ 2010/06/07 16:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【NBA】レイカーズvsセルティックス Game2【Finals】
---ネタバレ注意--- どうしても生放送でチェックできない日程が恨めしいですが、 今日もLAのステイプルズセンターでNBAファイナルの第2戦が 行...
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション