あと1勝!

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


あと1勝!

Game Score

良いゲームでした。ゲーム前の夕方のニュースで、ゲームに来るファンのインタビューをしていたら、その内の一人が「今日は、最低でも18点差で勝つ。」と言っていました。「いくらなんでも....」と思ったのですが、何とその通りになりました。

とに角、レイカーズのディフェンスが良かったです。スティールは12-8の+4、ブロックは8-4の+4。それ以外の数字に表れない部分でも、厳しいディフェンスをしました。なにより、ファウルをしないでディフェンスをしたのが、見事でした。今日は、ピアースとガーネットが、一度もフリースローラインに行きませんでした。こんなことって、今までにあるのでしょうか?

オフェンスでは、よくパスが回っていました。ボールが止まったり、一人がドリブルし続けることも、殆ど見られませんでした。ボストンでは、散々だったロンロンは、始めにシュートを決めて気を良くしたのか、その後も躊躇なく打って、良く決めました。今日は、バスケットにドライブすることも多く、ピアースにディフェンスでエネルギーを使わせたのも大きかったです。前半で、20点差をつけ、事実上3Qまででゲームを決めました。

気合の入り方も違いました。今日は、レイカーズのプレーヤーが、何度ボールを追って、フロアーに倒れこんだでしょうか。リバウンドを獲りに行く意気込みも違って、52-39の+13と、圧倒しました。コービーのリバウンド数は、パオより2つ少ないだけの11で、チーム全体でも2番目。彼の勝利に対する執念を感じました。

ボストンでは一方的にやられていたベンチも、奮起しました。最終的には、25-13の+12ですが、4Qは、大差の為、両チームとも流していただけなので、まともにプレーしていた3Qまでの数字では、24-0とレイカーズのベンチが一方的でした。

コービーは、26得点、11リバウンド、4スティール。パオは、17得点、13リバウンド、9アシスト。ロンロンは、15得点。ラマーは、8得点、10リバウンド。

尚、ボストンのセンター、パーキンスは、1Q途中に右膝を捻挫して、ロカールームに戻り、そのままゲームには戻りませんでした。ゲーム7の出場は、難しいようです。バイナムも、3Qにロッカールームに戻り、膝をアイシングした後、ベンチには戻りましたが、ゲームには戻りませんでした。フィルによると、膝の後ろ側が腫れ始めたとのことです。バイナム本人は、「ゲーム7もプレーする」と言っていますが、フィルは「未定」と言っています。







cocoriru さん、こんにちは。
"Fakers"って言っている人もいました。ロサンゼルスは、レイカーズしかないですから。勝ったら崇め奉られるけど、負けたら徹底的に叩かれます。ロードだからってやる気がないわけじゃないんでしょうけれど、気負けするんでしょうね。照明の関係で、ロードではシュートやフリースローが決まり難いって言う人もいますが。

コービーは、チームメイトに対しても記者会見しているのだと思います。みんなコービーの言動を見ているはずなので。ボストンはこのままでは終わらないでしょう。私としては、最終戦にふさわしくない試合で、楽に勝って欲しいですが。
[ 2010/06/17 07:04 ] [ 編集 ]
Naoniさん、こんにちは。
許可してますよ。多分自分で、記事のURLを自分の記事に入れないとできないのでは?「トラックバックする」というのは、相手に連絡が行くだけだと思います。TBされたら、そのリンクは私の記事に反映されるようになっているので、それは問題ないです。
[ 2010/06/17 06:55 ] [ 編集 ]
abqsukaさん、こんにちは。
DF良かったですね。67点しか獲られなかったら、少々OFが悪くたって勝ちますよ。G7も同じディフェンスが登場すると信じてます。
[ 2010/06/17 06:50 ] [ 編集 ]
chewingさん、こんにちは。
ロンロンは大きかったです。それにベンチがよくやりました。サーシャも久しぶりに、まともにプレーしたし。ボストンもこのままでは引き下がらないでしょうから、厳しいゲームになりそうです。
[ 2010/06/17 06:46 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさん、こんにちは。
バイナムの新情報気をつけているのですが、まだ何もないです。15分でいいからプレーして欲しいです。
[ 2010/06/17 06:41 ] [ 編集 ]
汚名返上
「給料泥棒(笑)」呼ばわりされて、活躍しないほうがおかしい。ただ、どうしてああいうハイエナジーで、敵地でもプレーができないのでしょうか(昨日のレベルとは言わないけれど)?Half-Assedだったということ?去年も同じ腹立ちを感じたことを思いだしちゃいました。
さすがコービーと思ったのは、記者会見で「勝って兜の緒を締めよ」の気迫がムンムンだったこと。HCに甘んじることなく、敵を侮ることなく真摯に第七戦に臨む姿が印象的だった。お荷物プレーヤーを背負っているコービーには頭が下がるね。パーキンスはプレーできないみたいで、これで恐らく決まったでしょう。でも、まさかボストンがここまで来るなんて....きっと、ボストンは立て直してくるだろうから、最終戦にふさわしいいい試合をお互いしてほしいです。
[ 2010/06/17 06:24 ] [ 編集 ]
emapapaさん、こんにちは。
レイカーズは、追い詰められると、必ず良くプレーするので、ゲーム7もそうなると信じてます。
[ 2010/06/17 05:27 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/06/17 03:16 ] [ 編集 ]
本当に嬉しいです。信じてよかったと思いましたね。やはり勝利の鍵はDFだと思うので第7戦も頑張ってほしいです。
[ 2010/06/16 23:43 ] [ 編集 ]
勝ちましたね!
今日はオフェンスもディフェンスもすばらしかった!
コービーとガソルだけでなく、ロンロンも点を取れたのは大きいですね。

明後日は、勝てば優勝、負けたら敗退の最終決戦!!
頑張れレイカーズ!!信じてるぞ!!
[ 2010/06/16 19:29 ] [ 編集 ]
バイナムは七戦目に向けて温存でしょう。
とりあえずパーキンスがいなくなったことによりインサイドのイニシアチブをさらに強めたのが勝利の一端でしたから、七戦目にはバイナムは欠かせませんね。

あと一勝、今日のような試合を見たいですね
[ 2010/06/16 18:10 ] [ 編集 ]
やってくれましたね☆
ゲーム7も信じています!!
[ 2010/06/16 16:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

【FINALS-6】レイカーズ 圧勝で再びシリーズをタイに!!
叫ばせてください… やりましたよーーーっ!! レイカーズ!!! 89-67で、大勝利!! この試合、すごい事になりました!! もう、殆どが見せ場だったと言っても過言では ありません!! LAに戻った途端に、チームが大爆発です?...
[2010/06/17 03:08] L.A.雑記~A L.A. Miscellany
【FINALS-6】レイカーズ 圧勝で再びシリーズをタイに!!
叫ばせてください… やりましたよーーーっ!! レイカーズ!!! 89-67で、大勝利!! この試合、すごい事になりました!! もう、殆どが見せ場だったと言っても過言では ありません!! LAに戻った途端に、チームが大爆発です?...
[2010/06/17 03:09] L.A.雑記~A L.A. Miscellany
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション