ロンロンの約束

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ロンロンの約束

2008年6月17日、ボストンの3勝2敗で迎えたNBAファイナルゲーム6で、レイカーズは、NBAファイナル記録を更新する39点差の大差で、ボストンに敗れました。レイカーファンなら、このゲームを憶えていない人はいないと思いますが、観客席にロン・アーテストの姿があったのを憶えている人は少ないと思います。

レイカーズのローカールームには、肩を落としているレイカーズの面々の間を通り抜ける、アーテストの姿がありました。アーテストが探していたのは、コービーでした。シャワーから出てきたコービーに歩み寄ると、「いずれレイカーズに来て、コービーを助けて、優勝するのを手伝うよ。まだ契約が残っているから、どうしたらいいかは分からないけれど。何とかレイカーズに来て、助けるよ。」これには、「一体何を言っているんだ。」と思ったコービー。

時計を一年ちょっと進めた、2009年7月2日、フリーエージェンシー解禁の翌日、レイカーズはアーテストと契約する意思があることを発表し、ロサンゼルス内外に衝撃を起こしました。この数日前には、レブロン・ジェームスが、ロサンゼルス市内で、アーテストと夕食を共にしているところを目撃され、「アーテストのクリーブランド入りは間違いない。」と言われていた真っ只中の、レイカーズ入り発表でした。

それから丁度二年。アーテストはコービーと共に、優勝を勝ち取るために、ゲーム7を戦います。二年前の約束を果たしてくれるでしょうか?





hiroさん、こんにちは。
約束果たしてくれました。一年間トレバーとずっと比べられ続けて、きっと辛かったと思います。悪い時も多かったけれど、一番大事な時に、やってくれました。
[ 2010/06/18 16:48 ] [ 編集 ]
ロンロン約束果たしましたね!
[ 2010/06/18 13:25 ] [ 編集 ]
LA好きさん、こんにちは。
ロンロン、良くやってくれてます。
[ 2010/06/18 12:05 ] [ 編集 ]
興味深いエピソードですよね。
コービーが何かのトークショーにゲストで招待された時、シャワールームでのそのエピソードをおもしろおかしく話していました。約束、守ってくれることを祈って、これから試合観戦します。レイカーズ、信じてるぞ!
[ 2010/06/18 09:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。