ジョーダン・ファーマー移籍へ

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ジョーダン・ファーマー移籍へ

レイカーズのプレーヤーは全員、シーズン終了後の面接を終えました。その後の記者会見で、制限付きFAのジョーダンが、スターターになれるチームへ移籍希望であることを明かしました。

「自分がどんなプレヤーになれるか、試してみたいんだ。色々なことができると思う。チームリーダーになれると思うんだ。勿論勝ちたいし、自分にとって、勝つことは大事だけれど、試してみなかったら、自分のキャリアを振り返って、自分がどうなプレーヤーになれたかが分からない。」と語っています。

HCフィル・ジャクソンとGMミッチ・カプチェックとの面接で、具体的に話されたことは、明かしませんでしたが、二人とも「理解してくれた」とのことです。ジョーダンは、制限付きFAなので、他球団からの提示があっても、レイカーズが同額の提示をすれば、本人の意思に関わらず、レイカーズに残留になるのですが、このまま引き止めても、飼い殺しになってしまうので、恐らく、同額提示はしないでしょう。お疲れ様でした、ジョーダン!是非、スターターになって、活躍して下さい。

ジョーダンの後釜の、バックアップPGですが、サーシャがなる可能性が強いようです。サーシャは、ヨーロッパ時代は、PGとしてプレーしていて、ポストシーズンでも、フィニックス戦でドラゲッチをガードしたり、ボストン戦でランドをガードしたりと、PGとしてプレーしています。サーシャの6-7と、PGとしてはかなり長身なのと、コービーのバックアップのSGは、シャノンが確定しているので、丁度良いと思います。

シャノンは、プレヤー・オプションで、FAになれるのですが、権利を行使するかどうかは、未定です。もし、行使しても、サラリーの問題だけで、レイカーズに残留希望です。

他のFAでは、DJ・ベンガが残留希望を明言していて、ジョッシュ・パウウェルが不明確、アダム・モリソンは、移籍希望のようです。

肝心のフィッシャーは、パレード時のインタビューで「レイカーズで現役を終えたい。」と答えていました。カプチェックは、「優勝については、コービーとパオばかりの功績が言われるが、フィッシャーの貢献度も忘れられない。」というようなことを言っていたので、再契約は間違いないでしょう。フィッシャーは、「金は問題じゃない。無理に交渉を長引かせるようなことはしない。」と言っているので、余程のことが無い限り、FA契約第一号になるのは、間違いないでしょう。

ところで、昨日ドラフトがありましたが、日本でもニュースやブログで報道されているし、レイカーファンには、どうでもいいことなので、記事にはしません。ご了承ください。





emapapaさん、こんにちは。
ファーマーは、ロサンゼルスのメディアの間では、「自分自身で思っている程、良いプレヤーじゃない。」というのが、共通した見方ですよ。レイカーズのフロントもそう見ているんじゃないかと言っています。だから、「移籍したい。」と言っても、みんな「あ、そうですか。どうぞ。」って感じです。
[ 2010/06/28 17:01 ] [ 編集 ]
ファーマーがいなくなるのは寂しいですよね。フィッシュの後釜にはファーマーがいいとおもっていましたので。過去のルーにしてもパーゴにしても、本当にレイカーズのベンチPGは期待以上の活躍をしてくれています。
まあファーマーには頑張ってもらって、新しいレイカーズに期待です★
[ 2010/06/28 08:35 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさん、こんにちは。
フィッシャーもそうでしたよ。ゲイリー・ペイトンが来て、控えになって、FAでゴールデンステートに行ったんですが、数字が下がって、バロン・デービスにスターターを奪われて、ユタにトレードされましたよね。マーク・マドセンだって、レイカーズでは、まあまあ頑張ってたけれど、ミネソタに行ったらさっぱりだったし。でも、どこまで出来るか、やってみたいって気持ちは分かりますよね。
[ 2010/06/28 05:26 ] [ 編集 ]
優勝したチームの控えから出場時間を求めて出てった人で成功したってのあんまり記憶にないですよね(^-^;
[ 2010/06/27 23:43 ] [ 編集 ]
abqsuka さん、こんにちは。
大学(UCLA)の後輩、ラッセル・ウェストブルック、アーロン・アフラロ、ケビン・ラブが、スターターでやってるし、あせる気持ちも有るんでしょうね。特に、アフラロとは一年一緒にプレーしていて、友達みたいだし。先輩でも、UCLA出身は、結構スターターが多いです。トレーバー・アリーザもそうだし、オーランドのマット・バーンズ、クリッパーズのバロン・デービスもそうです。

来シーズンは、ベテランが入る余地がないかもしれないですね。何せキャップスペースを大幅にオーバーしているし。ベテラン・ミニマムのサラリーで来てくれる、シューターがいたら良いんですが。そうなると、Venzaさんがおっしゃっていた、ラジャ・ベルもいいですね。3P打てるし、今のところ行き先が無いから、サラリーでうるさい事言わないでしょう。
[ 2010/06/27 06:09 ] [ 編集 ]
残念ですね。
ファーマー予想されていた通り移籍になりますか・・・いなくなるとなるとちょっと悲しいですね。
でも新天地でスターターになって頑張ってほしいです。

リングのないベテランが加入するとその選手はもちろん周りもモチベーション上がるんですね(^-^)ぜひ加入してほしいです。
[ 2010/06/26 20:42 ] [ 編集 ]
Norisさん、こんにちは。
そうですね。昨シーズンは、新しいメンバーは、ロンロン一人でしたが、来シーズンは少なくとも2-3人は来そうですね。そういうハングリーな新メンバーがいた方が良いと思いますよ。昨シーズンも、ロンロン本にがリングが欲しいっていうのもあったのですが、チームメイトが「ロンにリングを獲らせてあげたい。」って気持ちが強かったみたいです。そういう意味で、リングのないベテランが一人入ってくれるといいですね。
[ 2010/06/26 10:03 ] [ 編集 ]
ジョーダンいなくなるのは寂しいですね。でもそれ位の気合入ってる人ですよね。是非、新天地での活躍を祈ってます。(でもLakersにはお手柔らかに…)
[ 2010/06/26 08:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。