CLEオーナー、ファンへの過激な公開状

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

CLEオーナー、ファンへの過激な公開状

クリーブランド・キャバリアーズのオーナー、ダン・ギルバートが、ファンへの公開状を、サイトに掲載しました。和訳してしまうと、あまり分からないですが、英文を読むと、多額のお金を動かしているローン会社のCEOが書いたとは思えない、非常に感情的な文章です。恐らく、激怒して、殴り書きにしたものを、そのままサイトに載せたのだと思います。あまりにも過激なので、ESPNは、怒ったファンのハッカーによる悪戯ではないかと疑い、球団に確認の問い合わせをしたそうです。

アメリカでは、この公開状が、かなり話題になっています。何度テレビで、放送されたか分からないです。面白い所だけ、和訳しようと思ったら、全部面白いので、全部訳しました。

文中で、「呪い」と言っているのは、クリーブランドは、キャバリアーズだけでなく、野球のインディアンズ、アメリカン・フットボールのブラウンズも、あと一歩という所で優勝を逃がしていて、「クリーブランドの呪い」と言われているからです。

クリーブランド以外では、「オーナーがこんなことを言うのは?」と批判が多いですが、クリーブランドのファンは、「良く言ってくれた。」と賞賛が多いようです。


親愛なるクリーブランド、北西オハイオ、そして今晩どこにいようとクリーブランド・キャバリアーズのサポーターと皆さん

もうご存知のように、今晩、自分が育ったこの地方を見捨てた、我々の以前のヒーローは、もはやクリーブランド・キャバリアーではありません。

これは、スポーツの歴史や、エンターテイメントの歴史で、前代未聞の、「決断」の全国中継テレビスペシャルと共に最高潮に達した、数日間のナルシスト的な自己PRの蓄積と共に、発表されました。

明らかに、我々は皆、ひどく落胆しています。

良いニュースは、皆さんの故郷キャバリアーズのオーナーや、勤勉、忠実、そしてやる気満々のスタッフ達は、皆さんを裏切っていませんし、これからも、決して裏切りません。

皆さんが、この様に、卑怯に裏切られたことは、不当です。

皆さんは、チームに多くを与え、多くに値いします。

とりあえず、今晩、皆さんに声明を発表したいと思います。

「私は、クリーブランド・キャパリアーズが、以前の自称‘キング’より前に、NBA優勝をするころを、個人的に保証します。」(原文では、この声明の部分が、全部大文字になっています。)

私が、保証します。

今晩以前も、我々が、クリーブランドにトロフィーを持ち帰ることに、モチベーションがあったことはご存知だったと思いますが、我々の仲間の一人による、この恥知らずで、利己的さ丸出しの、裏切り行為により、以前にはない、経験したことのない段階のモチベーションを感じています。

天国に行くのに、死ぬ必要はないと思っている人もいます。

残念ですが、そんなに簡単には行きません。

我々の町で育った「選ばれた者」の、この衝撃的な、忠誠心のない行為は、我々が子供達に、教えたいことに、全く反しています。そして、子供達に将来なって欲しいと思う人物とも、正反対です。

しかし、良いニュースは、この心無い冷淡な行為は、オハイオ州、クリーブランドの、いわゆる「呪い」を解くことができます。

以前の、自称「キング」が、「呪い」を南に連れて行くでしょう。そして、クリーブランドとオハイオ州を、正当に扱うまで、ジェイムス(そして彼がプレーする都市)は、不幸にも、このおぞましい呪いと悪いカーマの所有者となるでしょう。

見物しましょう。

クリーブランドの皆さん、ぐっすり眠って下さい。

明日は、新しい、より明るい日になります。

我々のエネルギー、焦点、資金、知識、経験は、一つのこと、一つのことだけに、向けられています。

長い間待たれている皆さんに、優勝をお届けすることです。


ダン・ギルバート
筆頭オーナー
クリーブランド・キャバリアーズ



br_decobanner_20100617115526.gif


学生のコービーファンさん、こんにちは。
楽しんで頂けて嬉しいです。ありがとうございます。夏休みで、みんなバラバラですからね。フィルは、モンタナにいるんでしょう。

テレビ中継での発表を、これ程叩かれるとは思っていなかったと思いますよ。レブロンのレガシーの公開処刑だったって記事もありました。勝てそうなチームを選んで参加したのは、レブロンファンが、がっかりしているんだと思います。マイアミに行ったこと自体を批判している人は、レブロンに自分のチームを率いて優勝して欲しかった人達だと思います。レイカーファンとしては、これで目標ができたというか、又、やる気が出てきました。ボストンに勝って、気が抜けてた部分があったので、これで、又、面白くなって来ました。

受験、頑張って下さい。息抜きも必要なので、NBAが良い息抜きになると良いです。
[ 2010/07/11 07:42 ] [ 編集 ]
rnnrさん、こんにちは。
フィッシャーだって、レイカーズ以外にもどこかと接触しておかないと心配だろうし。余程のことがないと、移籍はしないと思いますよ。
[ 2010/07/11 07:35 ] [ 編集 ]
こんにちは。こんな楽しいブログはないと思うくらい楽しませてもらってます^^ 今回のレブロン移籍に関してレイカーズ関係者からのコメントはまだないんでしょうか? とくにフィル・ジャクソンなんかは皮肉たっぷりにコメントしそうで楽しみなんですけど(笑)  

僕も管理人さんと同じでレブロンが嫌いです。ただヒール役としてのレブロンは必要だと思ってます。実際個人能力は素晴らしいし2年連続MVPだし、今回の移籍で多くのチームまたはファンのヒール役になりそうですが、レブロンは想定していたのでしょうか? 現地の報道がきになります。 

ps 今年は受験なのにNBAから目が離せそうにありません^^ 
[ 2010/07/10 17:59 ] [ 編集 ]
フィッシャーがヒートとミーティング予定という記事を見ましたが,少し心配です.彼はレイカーズ以外に行くとは思えませんが・・・
[ 2010/07/10 17:03 ] [ 編集 ]
badさん、こんにちは。
ガーネットは、世間から認めれるかどうかより、優勝したかったのだと思います。レブロンは、「偉大な者」として認められたくて、そのために優勝したいのでしょうが、優勝しても、ウェイドとボッシュの力を借りないと出来なかったと言われるというのが大方の見方です。簡単な道を選んだとも言われています。「一番強そうなチームを選んで行った人」と認識されるので、何回優勝しても、ジョーダン、マジック、ラリー・バードと同じレベルのプレーヤーとして認められることは無いと言われています。

「忠誠心」って、日本っぽい言葉の様ですが、アメリカ人は、これをとても重んじます。レブロンは、忠誠心がなかったと言われますが、レブロンのお陰で、球団も、アリーナの近くのバーやレストランも、散々稼いだんですから、レブロンは、何も借りなんかないし、自分を犠牲にしてまで、残留する義務は、全くないです。移籍したことが問題なのではなく、散々結論を引っ張った上、テレビ中継で発表したことが、非難されているんです。あんなやり方さえしなければ、多少はファンから非難されはしても、レブロンより、むしろ、優勝できるチーム作りを出来なかった、球団に矛先が向いたかもしれないです。
[ 2010/07/10 16:55 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見させていただいています。レイカーズファンです。ところで、今回の件でHEATが今年直ぐに優勝するとも思えないんですが。マッチアップを考えてもカンファレンスファイナルを突破できないのでは?この面子と残りサラリーではドワイト及びロンド対策が出来ないように思います。勿論レイカーズ対策(特にツインタワー)も出来るの?とちょっと疑問です。これで今年優勝できなかったらこの体制っていつまで維持できるんですかね?ところで、このチームってまだ5人目も決まっていないですよね。しかも、あまりデイフェンスの良いチームにも見えないし、その辺はロールプレイヤー頼みですね。とりあえずレイカーズは先にベンウォレスあたりと契約してくれないかな?今ならお買い得です。(まあサラリーの空きないけど)
[ 2010/07/10 13:04 ] [ 編集 ]
管理人さん、こんにちは。私はレブロン移籍に不可解な者の一人ですが、一つ疑問に思う事があります。今回の、優勝を求めて移籍したレブロンの件と、ケビン・ガーネットの件はどう違うのでしょうか?KGは、レブロンに過度な忠誠心は君を傷つけるとアドバイスし、ボストンのオーナーに、自分をもっと若い頃に移籍させてくれれば、ボストンは複数回優勝できた、と言ったそうです。レブロンがこれから複数回優勝すれば、本人も移籍が正しかったと思い、世間は彼を認めるようになるのでしょうか?管理人さんの考えと、現地ではどのような報道をされているかも合わせて教えて下さい。
[ 2010/07/10 10:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。