ラマーが世界選手権へ

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ラマーが世界選手権へ

ラマー・オドムが、世界選手権の最終メンバー、15名の一人に選ばれました。パオが、スペイン代表を辞退しているので、レイカーズからは、ラマーのみの参加となります。

Odom0728.jpg

全メンバーは、下記の通りです。オクラホマシティーから、3名選ばれています。末恐ろしいチームです。PGがやけに多いような気もするのですが・・・・

チョンシー・ビラップス(G / デンバー)
タイソン・チャンドラー(C / ダラス)
ステファン・カーリー(G / ゴールデンステート)
デビン・デュラント(F / オクラホマ・シティー)
ルーディー・ゲイ(F / メンフィス)
エリック・ゴードン(G / クリッパーズ)
ダニー・グレインジャー(F / インディアナ)
ジェフ・グリーン(F / オクラホマシティー)
アントレ・イゴダラ(G / フィラデルフィア)
ブルック・ロペス(C / ニュージャージー)
ケビン・ラブ(F / ミネソタ)
ラマー・オドム(F / レイカーズ)
ラジャン・ランド(G / ボストン)
デリク・ローズ(G / シカゴ)
ラッセル・ウェストブルック(G / オクラホマシティー)


br_decobanner_20100617115526.gif


2010/07/29 17:32  NBA | コメント(14)
abqsukeさん、こんにちは。
イグダラは、2番手なら手ごわいですね。グレンジャーは、毎年怪我で休んでいるような気がします。怪我が多い、少ないも才能の内だと思います。
[ 2010/08/02 13:25 ] [ 編集 ]
デロンは、パワーもすごいので、よくポストアップしてますよね。
ビラップスの、ポストアップは、ファウル貰うために、やってる気が、します。

イグドラは、前々から思っていましたが、エースとしては物足りなく、どちらかと言うと、2番手キャラですよね。
グレンジャーは、怪我があったんじゃなかったですか?それなら、あまり伸び悩みと言えるか、微妙なところだと思うのですが。
[ 2010/08/01 19:25 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
ビラップスやデロンはPGなんで、大きい方ですが、ゴードンはSGなので、小さい方になってしまいます。

イグダラは伸び悩んでいると思いませんか?グレインジャーもそんな感じです。
[ 2010/08/01 14:01 ] [ 編集 ]
そこのとこ、コーチの、手腕以外の部分かもしれませんね。

サイズだけなら、ビラップスとか、デロンとかと、変わらないんですね。
将来は、テリーのように、6THマンで定着するのかな?

その試合覚えています。あの前後もレイカーズは不調で、76ersには負けないだろうと、思っていたら、負けていて心配になりました。
確かイグドラは、30%ちょっとで、昨シーズン不調だった、コービーよりも、確率悪かったと思います。
[ 2010/08/01 12:25 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
アテネの時は、HCがスタープレーヤーに遠慮して、オールスターゲームのように、平等に使ったのも敗因の一つと言われています。コーチKは、プレーヤーに全く遠慮しませんでした。ブーザーは、コーチKのデュークの出身なので、文句言えなかったし、ブーザーより格下のレッドが、ブーザーが文句を言っていないのに、文句言えないし。

ゴードンは、6-3で登録なので、190cmギリギリだと思います。SGとしては小さいですよね。

イグダラは、外が上手くないんですか。2シーズン前に、3ポイントブザービーターを決められたので、そのイメージが強くて。トレバーがファウルするはずだったのに、しないで決められたやつです。体型から言ったら、SFですよね。
[ 2010/08/01 11:48 ] [ 編集 ]
ブーザーと、レッドは、いてもいなくても、ほとんど、変わらなかったですよね。

スペインは、パオが、いなくても、優秀なプレイヤーが、多いですからね。ルビオの活躍も、気になります。

ゴードンも、191cmでしたっけ?
イグドラは、外が、そこまで上手くないし、どっちかと言うと、SFタイプじゃないですか?
[ 2010/07/31 19:26 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
オリンピックでは、純粋なCはワハードだけでしたから。ブーザーがPF件Cってなってますが、ブーザーは全然Cではないですよね。どっちにしても、ブーザーは殆どプレーしなかったですが。

今回のチームは、ナショナルチームとしては、2軍みたいなものなので、仕方が無いですが、ちょっと物足りないですね。優勝はスペインになりそうです。せめて2位にはなってもらいたいです。コーチKなら、なんとかしてくれるでしょう。

よく考えたら、S.カーリーは、元々SGですね。ゴールデンステーツでは、PGでプレーしてると思ったのですが。SGも、イゴダラ以外は小粒だと思いませんか?
[ 2010/07/31 07:43 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
見つけて下さって嬉しいです。又、いらして下さい。
[ 2010/07/31 07:38 ] [ 編集 ]
まぁオリンピックでも、全体的に、細かったですよね。ボッシュが、C守ることも、普通に、ありましたし。アメリカは強さではなく、スピードで、やると言うことなんですかね。実際、あのアメリカの、カバーDFは、恐ろしかったですし。

そう考えると、カットされるのでは、と思ってしまいます。確かにいい選手ですが、素行を、考えると、ウエストブルックのほうが、将来的にもよさそうですね。
[ 2010/07/30 18:27 ] [ 編集 ]
はじめまして、ランキングから来ました。

NBA情報を求めてさまよってます。
いろいろ詳しく書かれているので、勉強させてください(^O^)

またおじゃまします!
[ 2010/07/30 14:55 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
どのポジションがカットされるかは、あくまで可能性ですが、PFも全くないとは言えないと思います。おっしゃる通り、今回は、PFもSFぽいプレーヤーが多いですね。グリーンなんか、知らなくて、「どのポジションだと思う?」と訊かれたら、多分SFって言うと思います。「キッチリインサイドで、体張るプレイヤーが、少ない気が・・・」は、スポーツ記者がみんな同じようなことを言っていました。「得点は出来るけれど、一体誰がディフェンスするんだ。」なんて言われていました。全体に線が細いですね。チャンドラーも、身長はありますが、体型的にはPFの感じですよね。

ロンドは、ロッカールームで問題があることが多いですね。「俺はリングを持ってる。」みたいなことを平気で言うみたいだし。そういった理由でカットされることもあると思いますよ。実力からみても、それを補う程とは思えないです。自分のチームのPGを選ぶとしたら、カーリーやローズより先にロンドを選ばないです。
[ 2010/07/30 13:15 ] [ 編集 ]
PFが、カットされる、可能性あるんですか!!
でも、なんか今年のPFって、(SGも)SF系のプレイヤーが、多くないですか?
キッチリインサイドで、体張るプレイヤーが、少ない気が・・・

ロンドは、いざこざがあったので、それの影響で、カットされるということは、あると思いますか?
[ 2010/07/30 12:00 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
オリンピックチームのポジションごとの内訳を見ると、PG=3、SG=3、SF=3、PF/C=2、C=1です。

HCが同じなので、内訳は殆ど変わらないと思います。今回は、PFでCもプレーする人がいないでの、Cはこのままでしょうが、PFから一人減らす可能性はあると思います。グレンジャーはカットされるかも知れないですね。SGは二人なのでこのままでしょう。PGは間違いなく一人はカットされると思います。SGが少ないので、PGをSGでプレーさせる可能性もあって、シュート力のあるカーリーやローズは残れると思います。ランドかウェストブルックのどちらか、又は両方がカットされるのでは。
[ 2010/07/30 08:01 ] [ 編集 ]
今回唯一世界選手権に出るということで、期待ですね。ラマーのように、複数ポジションを、こなせるプレイヤーは、貴重だと思いますし。

オクラホマ怖いチームですね。思えば6戦パオがティップしていなければどうなっていたかわかりませんし・・・
さすがレイカーズを苦しめたチームとでも言っておきましょう笑

Gは、優秀なプレイヤーが、多いですからね。でも多分、インサイドプレイヤーは、これ以上、カットされないと思うので、Gから2人、そして不調なグレンジャーが、カットされるのではと思います。
[ 2010/07/29 18:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。