ジェフ・バン・ガンディー、マイアミ73勝を予想

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ジェフ・バン・ガンディー、マイアミ73勝を予想

日曜日の候好カード、クリスマスのゲーム、そしてNBAファイナルを中継しているABCテレビで解説をしている、ジェフ・バン・ガンディーが、マイアミが、96年のシカゴの記録72勝を破ると予測しています。又、72年のレイカーズの連勝記録33勝も破る可能性があると言っています。

又、ガンディーは、「プレーオフでマイアミを破る可能性が少しでもあるのはレイカーズだけ。マイアミは、2連敗はないだろう。」とも言っています。但し、シャックのボストン入り決定後、「オニールと契約して、ボストンにもチャンスがあると思う。だが、プレーオフでマイアミを破るチャンスがあるのは、この2チームだけだ。」論調を少し変えました。

さらに、「マイアミは、誰もが予想していた以上に、良いロスターを造った。マイアミをディフェンスする方法がない。ガード不能だ。ディフェンスのしようがない。単によすぎるて、シューターが多いし、どうやっても得点できる多面性がある。」とも言っています。

スターの集まりの即席チームでケニストリーが心配されていることについても、「ケミストリーの問題はない。ウェイドとジェイムスは、アンセルフィッシュなプレヤーだ。」と言っています。

予想通りになるでしょうか?今のところ、マイアミ市民以外は、全てアンチ・マイアミと言われています。どのチームも、マイアミに焦点を合わせて来ます。勝っている時に、ケミストリーが良いのは当たり前です。問題は、負け出した時に、ケミストリーが保てるかです。ボストンとレイカーズは、悪い時でもケミストリーが崩れないチームです。どちらも、中心になるベテランの結束が強いチームです。マイアミは、誰がチームをまとめるのでしょうか?


br_decobanner_20100617115526.gif


2010/08/10 10:52  NBA | コメント(18)
badさん、こんにちは。
70勝は難しいと思いますが、届いても驚かないです。ただ肝心なのは、レギュラーシーズンの成績ではないことが、この2年間で証明されています。マイアミはレギュラーシーズンに勝つには良いチームですが、ポストシーズンは厳しいです。最近、インサイドとディフェンスが弱いチームが優勝したことがないです。一番良い例が、2年前のレイカーズ対ボストン。オフェンスでは圧倒的に有利だったレイカーズが、圧倒的に負けました。
[ 2010/08/11 09:18 ] [ 編集 ]
ukiさん、こんにちは。
全く同感です。意地悪はあるでしょうね。彼は、コービーを常に絶賛しているし、クリーブランドがボストンに負けたゲームも解説していて、呆れ返っていたので、レブロンに対しては、敬意がないと思います。
[ 2010/08/11 09:14 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
私もジェフは現実的な解説をすると思います。スタンがオーランドのHCだし、マイアミを事実上クビになったかたちなので、本心で言っているより、マイアミのターゲットをより大きくする意図があるとの考えられます。むしろ、他チームに注意を促しているような気がしないでもないです。

私も、RSは東を1位で終えても驚きません。でもポストシーズンは、別物ですから。マイケル・ジョーダン曰く、「ゲームは才能で勝つが、優勝はチームワークと知性で勝つ。」チームワークと知性で、レイカーズと同等なのは、ボストンだけだと思います。

[ 2010/08/11 09:07 ] [ 編集 ]
LALファン初心者さん、こんにちは。
インサイドは、高さもそうですが、年齢的に弱いですよね。それに、レイカーズは、ファウルをしないでボッシュを抑えています。ウェイド、レブロンも、レイカーズはダブルチームする必要がないです。ファイナルの前に、インサイドが強いオーランドかボストンの最低どちらかと当たらないといけないです。シャックはマイアミ相手だったら、レイカーズ相手に負けないくらい燃えると思いますよ。PGはブレークの他にも、シャノンとサーシャがプレーできるので、マッチアップの良いプレヤーがガードできます。デロン・ウィリアムスを相手に、シャノンをプレーさせたり、ドラゲッチを相手にサーシャをプレーさせたりしたように、レイカーズはPGポジションに融通が利くので。
[ 2010/08/11 08:59 ] [ 編集 ]
カンエイさん、こんにちは。
そのくらい要注意と言いたかったのでしょうか?

レブロンは勝っている時は良いリーダーですが、負けてくるとリーダーでいることを放棄するように見えます。ウェイドはリーダーの資質はあると思いますが、誰がサポートするかです。ウェイドとボッシュは、それ程プレースタイルを変える必要はないですが、レブロンは大幅に変えないといけないので、どうフィットするか、難しいと思います。ヨーロッパ行きはないと思いますが、うまくいかなかったら、将来はトレードはあり得ると思います。
[ 2010/08/11 08:47 ] [ 編集 ]
京介さん、初めまして。
73勝は難しいですよね。シカゴが72勝した年は、リーグのExpansionがあって、確実に勝てるチームがありました。今は、下位のチームもレベルが高くなってきていて、気を抜けないですから。チームの精神的支柱は、1人では難しいです。ボストンは、ビッグ3のケミストリーがしっかりしているし、レイカーズは、フィッシュとコービーのケミストリー、コービーとパオのケミストリーが強固です。それにオドム、アーテストのようなキープレヤーを始め、ベンチプレヤーのコービーに対する尊敬が絶大です。マイアミはウェイドだけでチームをまとめるのは厳しいですよね。
[ 2010/08/11 08:36 ] [ 編集 ]
omiさん、こんにちは。
発言の意図が疑わしいです。確かにゲームやファンタジーのロスターとしては、最高ですね。

「レブロンのチーム」じゃないですからね。マイアミファンは、勝てば満足だと思いますよ。でもファンにとっては、レブロンはウェイドの優勝を手伝った人になると思います。
[ 2010/08/11 08:27 ] [ 編集 ]
ももちゃん、こんにちは。
昨シーズンのプレーオフを見ていて、デンバー、クリーブランド、アトランタの末期は、みんなバラバラにプレーしている印象がありました。確かに、ブルズはそんな感じはしなかったです。将来怖いチームです。
[ 2010/08/11 08:14 ] [ 編集 ]
VENZAさん、こんにちは。
本気で言っているかどうか、疑わしいです。スタン・バン・ガンディーが、事実上、マイアミをクビになりましたよね。パット・ライリーに対しての嫌がらせかもしれないです。
[ 2010/08/11 08:07 ] [ 編集 ]
個人的に、マイアミの70勝到達は難しいと思います。
まずマイアミのチームのスタイルが、誰かに頼りっきりになるのではなく、戦術にそった戦い方をしなければならない事・ディフェンス重視でなくてはならない事
この二つは絶対条件だと考えます。しかしレブロンはマイク・ブラウンという無能なHCの元でプレイしてきたため、彼の戦術理解度は思った以上に低いのではと考えています。エリック・スポルストラがどんなHCなのか知りませんが、「キングスリー」頼みになってしまうと、優勝すら難しいと思います。チームディフェンスも、今のボストンのレベルまで達するかどうか、かなり怪しいです。
そして、シカゴが72勝を達成したシーズンと比べると、現在は明らかに全体的なレベルが上がってます。一つのチームだけが勝ち続ける、といった事は、まず無いでしょう。
[ 2010/08/11 00:50 ] [ 編集 ]
ハードルガン上げして意地悪してるだけじゃないでしょうか?w
「お前らこれくらいはやるんだろ?ん?」ってな具合に
[ 2010/08/10 22:39 ] [ 編集 ]
ただジェフは、解説者の中でも、結構優秀だと聞いているんですが、どうなんですか?
あとこのコメントに対して、ヒートファンを含む、アメリカ市民は、どのように考えているか、教えていただけたら幸いです。

キャブスのようにとは、言いませんが、RSでは順調に、勝ち進んで、POで、ちょっと負けが込んだら、案外簡単に、負けるんじゃないでしょうか。
[ 2010/08/10 22:08 ] [ 編集 ]
インサイドがマイアミは弱いような気がします
レイカーズならマイアミ相手にインサイドを完全に制圧できるでしょう
ただフィッシャーのところが心配です
[ 2010/08/10 22:00 ] [ 編集 ]
きっと冗談でしょう?
今のうちから勝ち馬にのっかっとけみたいな感じなんじゃないですか?

もしくはプレイオフで2勝以上できないの言いまちがいですよ(笑)

ガンディーはコメディアンにでもなるつもりじゃないでしょうか…。

あの3人の中にマイケルほどのリーダーがいるとは思えませんし。ピッペンほどの名脇役になれる人もいないと思います。
でもあの3人はそれぐらいしないと今後まともに評価されないと思います。
もし今後数年間で一ども優勝できなかったらレブロンはヨーロッパに行くしかないですね~
[ 2010/08/10 19:40 ] [ 編集 ]
たまたまこのブログを見つけました。自分もレイカーズファンなんでとても嬉しかったです。自分としてはマイアミはそこまで結果出せないと思います。まぁレブロンいるんで60勝はしそうですけど、レイカーズやボストンと比べると精神的支柱がいないんで、崩れだしたらとまらないかなと。正直フィッシャーがマイアミからオファーされたと聞いたときは、心臓止まるかと思いましたwwもしフィッシャーが行ってたら連勝記録や73勝以上は5%位可能だったんじゃないでしょうか。まぁ無理だと思いますが。
[ 2010/08/10 18:18 ] [ 編集 ]
皮肉ってるのでは?(笑)
あのメンバーで連敗する訳ない
あのメンバーで73勝できない訳がない
要はできなきゃサプライズで、笑い者って事でしょう。

僕もレブロンファンとマイアミファン以外の世界中のNBAファンと同様に、当然アンチマイアミですが
彼らのロスターが他のチームとは群を抜いて優れてる事は認めています。
とても現実のチームに思えない。さんざんこの表現で揶揄されていますが、本当にゲーム世界のロスターです。
でもだからこそ倒しがいがあると思うし、来シーズンが楽しみです。

少し話しの論点ずれますが
このメンバーで優勝してもレブロンさんのlegacyにさほど影響ない気がするんだけど、それでファンは満足なのか疑問です。
[ 2010/08/10 16:29 ] [ 編集 ]
私もMayさんと同感です。

負けが混んだ時の彼らのケミストリーが見ものです。

レイカースやボストンはもちろん、ブルズもローズやノア達の結束は強いと思います。去年のプレイオフでのふんばり、頼もしかったです。

東はブルズを応援しています!若い彼らの成長も楽しみです。

[ 2010/08/10 13:41 ] [ 編集 ]
いくらなんでも
シーズン10敗しかしないのはありえないでしょう。ESPNの解説者のくせにオフェンス思考でしか見ていないのもどうかと思いますね。

ブルズ王朝時代のディフェンスは強力でしたしね。ロドマン、ハーパー、Rブラウンのようなしつこいディフェンスをする選手はマイアミにはいないでしょう。更にMJとピッペンというディフェンスの鬼がいたのですからね。




[ 2010/08/10 11:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。