メロ、トレードへ?!

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

メロ、トレードへ?!

デンバー・ナゲッツの、メロことカメロ・アンソニーが、トレードされる可能性があるようです。以前から、メロは、3年/6500万ドルの契約延長を提示されてるのですが、サインをしていません。

Melo0817.jpg

メロはニューヨークの出身で、大学はニューヨーク市近くの、シラキュース大ででした。先月結婚したばかりの妻、ララ・バスケスもニューヨークの出身で、結婚式はニューヨークで行いました。妻のララは、MTVのパーソナリティーで、俳優業もしていて、ニューヨークやロサンゼルスが、主な活動拠点です。又、メロでの結婚式でスピーチをした、ニューオリンズのクリス・ポールが、「ニューヨークで、自分達のビッグ3を結成しよう。」という内容のスピーチをしたとも伝えられています。「自分達のビッグ3」というのは、FAでニックスと契約したばかりのアマレ・スタウダマイヤー、ポール自身、そしてメロのことです。

こういったことから、メロはニューヨーク行きを希望しているとの予測が主流です。もう、メロのニューヨーク行きが決まったかのように、騒ぎ立てているメディアもありますが、実は、メロの第一希望は、優勝候補の一つ、オーランドだという情報もあるようです。

今オフのFAでは、クリーブランドがレブロン・ジェイムスを、トロントがクリス・ボッシュを、フィニックスがアマレ・スタウダマイヤーを、失いました。デンバーにしてみれば、FAで移籍されて、何も見返りがない、二の舞は避けたいので、メロが契約延長にサインしない限り、トレードに踏み切るのは、避けられないようです。

但し、ナゲッツは、現在GMがいません。GMがいない状態で、トレードは難しいので、トレードされるのでも、GM就任後は、まず間違いないし、又、メロは人気スターで、集客力があるので、トレード期限直前ではないかとの見方もあります。

ウェスタン・コンファレンスが、どんどん楽になって行きます。3ピートを目指すレイカーズにとって、これはあまり良いことではないと思います。レギュラーシーズンで苦労して、プレーオフへの体勢を整え、プレーオフで苦労して、ファイナルへの体勢を整えるというのが、理想だと思います。勿論、タイソン・チャンドラーの加入で、フロントラインが充実したダラス、若手の成長が著しいオクラホマシティー、イドー・ターコルーの加入でオフェンスに幅ができたフィニックス、怪我人の無いポートランド等々、デンバー以外にも、強豪チームはあるので、油断はできませんが。





2010/08/18 10:29  Teams Nuggets | コメント(16)
abqsukeさん、こんにちは。
ニュージャージーは、お金を使うらしいので、数年後は怖そうです。東から西への大物の移動は、シャックまでさかのぼらないと、思い出せないですね。
[ 2010/08/20 15:06 ] [ 編集 ]
badさん、こんにちは。
ボストンが優勝した時は、一回戦もシカゴ相手に苦労しましたよね。ゲーム7まで行っただけではなくて、OTのゲームかなりあったと思います。

ポールがオーランドに行ったら、手ごわいです。PGとCがしっかりしているチームを怖いです。でもポールは、少なくても来シーズンは、動かないと思います。
[ 2010/08/20 15:04 ] [ 編集 ]
メロが、延長契約を結ばない理由は、確かにほかに、思いつかないですね。デンバーで、もう無理だと感じても、生え抜きで、頑張ってほしいんですが。
ニュージャージーは、今、少しずつですが、いい再建していると思うので、ゆっくりドラフトとかで、立て直さないと、中途半端な感じで、終わる気が・・・

西から東の、大物移籍は多いのに、東から西へは、少ないですよね。
このまま続けば、西低東高になりそうで、心配です。
[ 2010/08/19 19:12 ] [ 編集 ]
まさにおっしゃるとおり、そのような事になれば、レイカーズが勝ち上がるのは困難になるでしょうね。ボストンが優勝した時は、シーズンで圧勝したにもかかわらず、プレイオフではアトランタなどに苦戦したおかげで、選手の緊張感やモチベーションが磨かれていきました。こういったメンタルな部分は、気持ちとなって現れるディフェンスやリバウンドに凄く影響してくると思いますね。優勝は間違いなく困難になると思います。
個人的には、クリス・ポールがオーランドに行く方が怖いです。得点力もあり、TOの少ない堅実なパスをするポールは、ハワードとの相性はこれ以上ないくらい良いと思います。オーランドは、試合をつくれないネルソンがPGである限りは、優勝できないと思っています。昨年、思った以上にJ-WILLのプレイタイムが長かったのも、ネルソンが仕事が出来ないからです。つなぎ役としてターコルーがいた頃の方が、はるかに良いチームでしたね。
[ 2010/08/19 15:57 ] [ 編集 ]
カンエイさん、こんにちは。
レイカーズに勝てないというのもあるでしょうね。それに、デンバーってあまりケミストリーが良いチームに見えないのですが。良い時は良いけれど、一旦悪くなったら、バラバラって印象があります。上位チームでは珍しいですよね。クリーブランドもちょっとそうでしが。

イーストは、ボストン、オーランド、マイアミがどこもチャンスがありそうだし、シカゴやニューヨークも、あと一人いればって感じですから。

[ 2010/08/19 12:37 ] [ 編集 ]
Venzaさん、こんにちは。
私の友人の友人で、トヨタUSAの本社がオレンジカウンティーにあったときから働いていて、ナッシュビルに移った時に、「ゆったりしていて、物価も安くていい。」と、一緒に移った人がいます。でも、去年、「退屈でしょうがない」と、退社してカリフォルニアに帰ってきたみたいです。都会で生まれ育った人は、田舎暮らしは厳しいです。

デンバーは、最後ガタガタになりましたよね。特に、プレーオフのユタ戦、ゲーム6は、テクニカルファウルラッシュでした。しかも、4Q途中、6点くらいビハインドで、ケニオン・マーティンがTFした時には呆れました。そういう点で、デンバーは強いけれど、良いチームではないと思います。若いオクラホマシティーの方が、最後まで戦って負けた印象があります。

ネネとマーティンが当てにならないし、ビラップスも一つ年をとるわけだし。それに比べてMSGは魅力ですよね。
[ 2010/08/19 11:08 ] [ 編集 ]
oniさん、こんにちは。
メロは、ニュージャージーでも良いって話ですが。本人は何も言っていないので、どうだか分かりませんけれど。

スターが同一チームに集まって、力が偏ると、リーグ全体にとって良くないという議論はあるのですが、それに対する議論が、「NBAは、全優勝の半分以上を2チーム(ボストン、レイカーズ)がしていて、過去30年のうち3分の1の10回を1チーム(レイカーズ)がしているんだから、もうすでに偏っている。」です。そう言われるのは分かっているので、レイカーファンとしては、「スターが集まるのは良くない。」と言えないんです。「人のことを言えた義理か。」と言われそうなので。他のチームのファンなら、「おかしい!」と言うんですが・・・
[ 2010/08/19 11:02 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
オーランドは噂だけなので、本当かどうかも分からないです。そういう点は、ニューヨークも、あくまで推測ですが。ニュージャージーでも良いという噂もあります。でも、来年は、サラリーが下がるのがほぼ確実で、3年/6500万ドルの延長を提示されているのに、サインしないのは、「デンバーにいたくないから」以外の理由が考えられないです。

アマレ、ブーザーに次いでですからね。もうちょっとさかのぼったら、KG、レイ・アレンも、西から東だし。来季後FAになるトニー・パカーもニューヨークが希望だという噂もあります。ヤオは、怪我が完治しなかったら引退すると言っているので、その可能性はありますね。でも、ヤオがした手術は、イルガスカスと同じ手術だそうです。イルガスカスは、その後なんとかやっているので、ヤオもできるのでは。
[ 2010/08/19 10:55 ] [ 編集 ]
メロもですか…。悲しいです。

ハリントン獲得で来期は期待できると思ってたし、カンファレンス・ファイナルは狙えるのではとおもっていたのですが。

ただ、ウエストの若手からしたら、同カンファレンスに今のレイカーズがいる時点でファイナルすら程遠いと感じているのかも(どの道避けては通れないですがね)。

まだイーストの方が可能性的があるとおもっているのでは?
[ 2010/08/19 01:13 ] [ 編集 ]
Mayさんこんにちは。私だってテネシーに住むかニューヨークに住むかって言われたら、ニューヨークがいいし(テネシーから転勤できる事はありませんが。。。)。

冗談はさておき、昨季デンバーはレイカーズにとってはいやな存在でした。ですのでプレーオフが怖かったですが、カールコーチが去ったあたりからチームがガタガタになり自滅してくれましたね。

来シーズンはGカールが復活するし、アルハリントンも取りましたが、ネネとマーティンは怪我が多いですよね。インサイドが安定しないと勝率も安定しないでしょう。更に高給取りが多いこのチーム。メロがこのチームに限界を感じているという事も理由の一つとしてあるではないでしょうか。
[ 2010/08/18 23:11 ] [ 編集 ]
スモールマーケットでもKGやドレクスラーの様にチームへの忠誠心を捨てず、自分のキャリアの大半を捧げた選手もいますし、その姿勢はやはりかっこいい。
スモールマーケットから出る事を考えるのではなく、そのチームを強くする事を第一に考えるべきだと思います。まだ若いんだし。
どうも某キング様同様「逃げ」に思えてなりません。

ヒガミというより哀れんでるだけです。
別にニックスが強くなる事が嫌な訳ではないです。むしろMSGでのPOの盛り上がりは大好きなので強くなってもらいたいくらいです。レイカーズにはかなわない程度に。

最悪、移籍するのはいいとしても、ポールとBIG3なんて流れになったらホントにNBAは酷い。
その優勝に感動を得られません。マイアミと同じです。
[ 2010/08/18 22:12 ] [ 編集 ]
ニューヨークには、若くて、有望な選手も多いし、トレードするなら、1番現実的かなとは、思います。
オーランドと、トレードするとなると、一体誰を出すのでしょう?ルイスはいらないでしょう。ネルソンは、オーランドが、出しません。ビンスを出して、一気に再建モード!?

ウエストのレベルが、どんどん下がって来ますね(--〆)
ほんの、数シーズン前では、強いGも高さのあるプレイヤーも、たくさんいたのに・・・
ほかに移籍するとすれば、デロンもでしょうか。あと確率低いですが、ヤオが、引退するかもだし。
[ 2010/08/18 19:21 ] [ 編集 ]
あきさん、久しぶりです。
メロの場合は、マイク・ダントーニの元でプレーしたいというのもあるみたいです。デンバーのような、マーケットの小さい所にいたくないという気持ちも分かります。私だって、デンバーに住むか、ニューヨークに住むかって言われたら、ニューヨークがいいし。勿論、LAの方がいいですが。デュラントのように、小さい町の方が好きだっている人もいますが。
[ 2010/08/18 15:51 ] [ 編集 ]
oniさん、こんにちは。
メロの場合は、何が本当かまだ分かれないですけれど、ニューヨークへ行きたいと気持ちは分かります。小さい子供がいるのに、デンバーでは、なかなか家族が一緒にいることができないし。大きい街のチームに移ったら、それだけコマーシャルなんかに出演する可能性も高くなるので、副収入も得られますよね。

1チームにスターが集まるのは、リーグ全体としては、良くないことですが、自分が応援しているチームにスターが集まって強くなるのはどうと言われたら、反対ではない人も結構いると思うので、単なるヒガミに聞こえる恐れもありますよね。マイアミのファンの中には、レブロンに来て欲しくなかったという人も大勢いるみたいだし、私も、レブロンにレイカーズに来て欲しくなかったので、ヒガミではないですが。
[ 2010/08/18 15:39 ] [ 編集 ]
久しぶりのコメです。
メロまでそういう流れに乗るのは悲しいです…

レブロン世代で一番好きな選手だったんで、メロだけは、生え抜き選手としてナゲッツの顔でいて欲しいです!!

今となっては、若い頃の生意気なコービーが懐かしく、今後の行く末気になる選手があまりいないのが残念でなりません。
[ 2010/08/18 11:34 ] [ 編集 ]
若いうちからスター同士集まり楽に優勝しようなんてくだらない流れですね。

あの人のDecisionからNBAが悪い方向に進んでる気がしてなりません。
マイアミは今後のNBAの為に成功してはいけないと思います。
[ 2010/08/18 11:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。