ボストン、夏の通信簿

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ボストン、夏の通信簿

レイカーズの宿敵ボストンです。評価が厳しすぎると思うのは、私だけでしょうか?バックコートは駒不足なので、100歩譲って良いとしても、ディフェンスのCは、いくらなんでも・・・コーチのBも「どうして?」という感じがします。

http://www.nba.com/reportcard/summer/2010/celtics

フロントコート=

ジャーメインとシェキールの両オニールは、NBAで合わせて2,327ゲームの走行距離があるが、二人ともペイントをコントロールし、シーズン始めのケンドリック・パーキンスの欠場を補うだろう。

バックコート=

トニー・アレンの移籍が痛いが、エイブリー・ブラッドリーは、今年のルーキーの中では、恐らく最高のジャンプシュートのディフェンダーだろう。ブラッドリーは、貢献が期待される。

ディフェンス=

パーキンスの怪我と、トム・ティバドーの離脱が、ディフェンスに響くが、ケビン・ガーネットが健康なら、リーグでもトップクラスのディフェンスだ。

ベンチ=

アレンとラシード・ウォレスがいなくなり、バックアップのポイントガードが、いまだにいない。しかし、パーキンスが復帰すれば、フロントコートは、どのチームより、層が厚い。

コーチ=

ディフェンスコーチのティバドーを失ったのは痛いが、ロウレンス・フランク以上に、良い代わりはいない。リバースが続投を決めたのが、重要だ。

全体評価=

ダニー・アンジ(GM)は、この夏、大変革をできた可能性があったが、スターとコーチが戻った。そして、2人のオニールの加入で、さらに高齢化した。

この3シーズン、コート上でのケミストリーの良さが、セルティックスの強みだった。そこで、オフェンスとディフェンスの両サイドで、シャックを取り込むことが、重要な変化になるだろう。しかし、一番大切なことは、健康でいられることだ。

セルティックスは、昨シーズン、レギュラーシーズンを奮闘する必要がないことを証明した。4月にフレッシュでいられさえいれば良い。健康なら、タフなチームだ。但し、東の新しい獣、マイアミ・ヒートとマッチアップするには、才能に欠ける。

br_decobanner_20100617115526.gif

2010/09/24 15:32  NBA | コメント(6)
カンエイさん、こんにちは。
確かに、KG、ピアース、アレンは、今では数字だけ見たら、並のプレーヤーに過ぎないですが、バスケットボールは数字に表れない部分が大きいと思います。特に、ディフェンスは、数字に表れないし、経験やチームワークは、勿論数字に表れないです。そういう部分を、無視したら、痛い目にあいます。特に、あのディフェンスを見て、Cというのは、どう考えてもおかしいです。
[ 2010/09/25 16:04 ] [ 編集 ]
厳しいですね。
日本の評価では、かつてフィルが率いて(ブルズ含む)優勝した時の対戦相手の中で、ユタを抑えて、もっとも高評価なチームだったのですが。
やはり、年とケガが懸念されるからですかね?

マイアミとの比較で「才能に欠ける」というのが気に入りません。
足りないのは、若さだけです。
それも経験が補います。
何か、マイアミ擁護の為に、厳しく評価しているように、感じてしまいました。
[ 2010/09/25 10:44 ] [ 編集 ]
okaさん、こんにちは。
バックコートは、純粋なPGのバックアップがいないので、Cは仕方が無いとしても、他は厳しすぎますよね。パーキンスがオールスター明け辺りまで、戻って来ないというのもあるだとは思いますが。それにしても???
[ 2010/09/25 08:47 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
若いチームなら、コーチが変わるとガタガタっていうのもありますが、ボストンはベテラン中心なので、その心配はないと思うのですが。それもHCが代わった訳ではないので。ボストンは、放っておいてもディフェンスに力を入れるプレーヤーが揃っているし。疑問が残る評価ですよね。
[ 2010/09/25 08:43 ] [ 編集 ]
結構辛口評価ですね。
バックコートもCですか。
戦力的にもそこまで大幅に変わってないのにここまで評価が変わるのは何故でしょう?
[ 2010/09/24 23:35 ] [ 編集 ]
厳しい評価ですね。昨シーズンファイナルでのDFは、歴代でも、最高クラス!!って感じの評価が、日本では、多いんですが、それでCとは・・・
100歩譲っても、B+ですね。RSよりPOのDFを、評価すべきだと思うのですが。ティボドー、アレンを失ってもかなり強固だと思いますね。

フロントコートも年ですが、まだまだ全然行けるプレイヤーばかりですし、リバースが、B評価とは。
A評価のLALと、ファイナルで第7戦まで、戦ったチームとは、思えないです。
[ 2010/09/24 23:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。