マイアミ、夏の通信簿

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

マイアミ、夏の通信簿

この夏、話題が豊富だったマイアミです。今度は甘い気がするのですが・・・評価をしている人が違うとは言え、ボストンのディフェンスがCで、マイアミがBというのが、不可解です。ベンチは、Dでもいいと思いますが・・・

http://www.nba.com/reportcard/summer/2010/heat/

フロントコート=A+

クリス・ボッシュは、今が全盛期で、両サイドで堅実だ。ボッシュは、ラプターズをどこにも連れて行かれなかったが、ラプターズ時代は、スモール・フォワードに、レブロン・ジェイムスがいなかった。

バックコート=

マイク・ミラーは、オープンになる機会がかなりありそうなので、シュートを決められれば、契約に値いするだろう。新加入のポイントオガードは、誰も特記することはないが、ドウェイン・ウェイドが、ボールをコントロールするので、問題ない。

ディフェンス=

マイアミは、エリック・スポエルストラの元で、優れたチームディフェンスを行ってきた。ユドニス・ハスレムと再契約し、ズィドルナス・イルガスカスを迎えでも、それは変わらないだろう。

ベンチ=

ビッグ3の他は、スターティング・ラインナップのカードを記入するのも苦労したので、ベンチは想像がつくだろう。リサイクルのプレーヤーが多い。ドラフト2巡目のデショーン・バトラーが、掘り出し物になることが、期待される。

コーチ=

ビッグ・ネームと契約後、スポエルストラで行くと宣言したが、スタン・バン・ガンディーも、かつて同じ立場だった。パット・ライリーが、再度コーチをする感じはしないが、スポエルストラの契約は、鉛筆で書かれていると考えた方が良い。

全体評価=

素晴らしい夏だった。一夜にして、ヒートはNBAのカーボーイズがヤンキースに変身した。ビッグ3を説得して獲得した、パット・ライリーを褒めるべきだ。既に、歴史に残る、大漁だ。

マイアミは、ミラー以外は、下り坂か、既に使い切ったプレーヤーばかりで、穴を埋められなかったが、ビッグ3が、多くの穴を埋められだろう。少なくとも、マイアミは、しれを期待している。


カーボ-イズは、プロ・フットボールNFLの、ダラスのチームで、ヤンキースは野球のメジャーリーグの、ニューヨークのチームです。どちらも、常勝チームと言われていて、日本ならプロ野球の巨人のようなチームです。但し、最近カーボーイズは、勝っていないですが。

西のプレーオフに進出しそうなチームと、東の優勝候補が、済んだので、通信簿シリーズは、これで終わりにします。



2010/09/27 12:39  NBA | コメント(6)
calさん、こんにちは。
私もお陰さまで、知らなかったことが分かって面白かったです。レイカーズ以外のプレーヤーは、スタープレーヤーしかイメージがわかなかったですが、これからベンチもある程度、イメージがわくようになって、面白そうです。
[ 2010/09/28 08:26 ] [ 編集 ]
カンエイさん、こんにちは。
abqsukeさんへの返信でも書いたのですが、チーム力の評価ではなくて、夏の動きだけの評価なのだと思います。だったら、フロントコ-トは、A+ですよね。夏の動きを評価したら、チーム力が下のチームが、評価が上になることも有り得ますよね。でも、チーム力を加味して評価している人もいるので、一貫性がなくなるのだと思います。
[ 2010/09/28 08:24 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
CPさんのコメントによると、夏の動きそのものの評価で、動きの結果の評価ではなのではということです。つまり、チーム力の評価ではなく、夏のドラフト、FA、トレードの評価ということです。私も最初はそう思ったのですが、それだとそれで、おかしい評価もあるんです。恐らく、人によって、チーム力に関係なく、夏の動きだけを評価した人と、その結果、チーム力を加味して評価した人がいて、ばらつきがあるのだと思います。純粋に夏の動きだけで評価したら、ボッシュとレブロンを獲ったマイアミは、センターが穴でもA+のなるのは当然ですよね。現在のチーム力を加味したら、A+にはならないですが。基準が一定でないのが、問題なんだと思います。
[ 2010/09/28 07:21 ] [ 編集 ]
Mayさんへ
通信簿シリーズの連載、ありがとうございましたと共に、お疲れさまでした。
とても楽しみに読ませていただきました。各チームの評価を通じていろいろな
見方があることを改めて知る良い機会になりましたよ。

[ 2010/09/27 22:35 ] [ 編集 ]
偏った素晴らしい評価に涙とため息がでました。
フロントコートがレイカーズより上ですか。
レブロンとボッシュがいても、レイカーズより上だとは、まったく思えません。

どう考えても、ボストンの方がディフェンスは上ですよ。
宿敵ボストンですが、あれだけの完成度は、そうそうできるものではないですし。才能や若さだけで、仲良しこよしの三人が集まったくらいで、上回ることはできません。

確かにマイアミは、未知数のチームではありますが。現時点では、総合評価Bでも、良い方かと思います。

評価されたこの方は、よっぽど公でマイアミを、擁護したいんですね。
[ 2010/09/27 21:25 ] [ 編集 ]
これってNBAをかじったレベルの人が、書いているわけじゃないですよね?
Cカッスカスで、LALと同じA+とは・・・

大体DFは、個人で、どうにかなるものじゃないので、早々に高い評価を、与えるのは、どうかと思いますね。スポールストラが、DF重視の監督なのは、認めますが。
[ 2010/09/27 18:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。