レイカーズ 今年最後のゲームを勝利で飾る

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


レイカーズ 今年最後のゲームを勝利で飾る

今日の、ゴールデンステート対レイカーズのゲームは、レイカーズが124-118で勝ちました。コービーは、44得点、11アシスト(共に今シーズン最多)、パオ・ガソルは、27得点(今シーズン最多)、11リバウンド、ベンチのジョーダン・ファーマーが、12得点、5アシスト。

得点からも分かるよう、「撃ち合い」でした。前半は、レイカーズのディフェンスが全く存在しませんでした。アーテストの不在が厳しいですね。前半を終えて、ゴールデンステートの60-53と、そこそこの感じですが、2Q半ばころには、15点ビハインドだった時期もあったので、良く持ち直したと言えます。

昨日もゲームがあったので、後半はガス欠が心配でしたが、3Qに入ると、コービーが立て続けに、シュートとフリースローを決め追い上げ、前半はシュートが決まらなかったラマー・オドムのシュートも決まり出しました。3Q終了近くで逆転すると、4Qは一度は同点にされたものの、逆転されることは無く、勝利。

コービーは、前半が17得点、8アシスト、後半が27得点3アシストと、アシストが前半に、得点が後半に集中しています。最近、コービーが一人で得点していて、他のプレーヤーはそこそこのゲームが続いていたので、前半は、意識してチームメイトを得点に絡めるようにしたのでしょう。そして、後半に入り得点が必要な場面では、次々にシュートを決め、その上、フリースローを1本も外すことなく、16本全部決めました。これは凄い集中力です。

そして、今日はジョーダン・ファーマーの活躍も勝因の一つでした。2日連続のゲームで、ベテランのデレク・フィッシャーにとってはきついので、ジョーダンの活躍が必要でした。12得点は勿論、5アシストと、何よりターンオーバーが一つだけだったのは立派。厳しい中で勝った、今年最後のゲーム。これで良い年を迎えられます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ
にほんブログ村

2009/12/30 17:32  Lakers | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション