コービー1歩前進==サクラメントVS.レイカーズ

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

コービー1歩前進==サクラメントVS.レイカーズ

Game Score
レイカーズのプリシーズンの初勝利ですが、無意味なゲームでの勝利より、数段良いニュースがあります。コービーの右膝から、お馴染みになっていたスリーブが消えました。シュートは、2-10と、まだまだですが、コンディショニングは確実に進歩しています。

ヨーロッパでのゲームは、いかにも練習試合という感じだったのですが、昨日は、ゲームらしくなって来ました。出だしからハッスルプレーが見られ、若手中心のサクラメントに対して、どっちが若手中心か分からないくらいでした。新加入のプレーヤーの、コミニケーションのミスも目立たなかったです。

ロンロンが、シュートは7-11、3ポイントも4-5で、パオと並んでチーム最多の18得点と、絶好調でした。これは、パスが良く周っていたことも要因です。ロンロンは、両足が固定して、真っ直ぐバスケットに面した状態だと、かなりの確立で3ポイントを決めますが、そうでないと確立はがたっと下がります。昨日のゲームでは、37バスケットで、26アシストでした。新加入プレーヤーが多いチームとしては、上出来です。

ロンロンは、ゲーム後、「ラスベガスの鍵をもらったの効いたのか?」とからかわれていました。又、ゲーム前のインタビューで、「もらった鍵で、ラスベガス中のどの鍵も開けられるとしたら、どこを開けたい?」と質問され、「ベラージオホテルの金庫。大金と一緒に一晩寝たい。」と答えていました。又、「お金を盗む?」と訊かれたら、「10万ドルくらいくれと頼んでみるけれど、ダメだと言われたら、でももう盗んだって正直に言う。」と言っていました。相変わらず、笑わせてくれます。

最初の2ゲームでは、得点は上げていたけれど、シュートの確立は良くなかったパオは、7-15の18得点とまずまずでした。その上、プレータイムが30分ちょっとで、12リバウンドの奮闘でした。但し、フリースローが、4-8と引き続き良く外します。開幕までには、調整して来るとは思いますが、少し心配です。

世界選手権参加で、1人だけコンディショニングができていたため、これまで1人だけプレータイムが長かったラマーは、昨日はパオより短い27分ちょっとのプレータイムで、シュートは3-7の7得点と静かでしたが、9リバウンド、6アシスト、2スティールと、全ての部門で貢献する持ち味を出しています。

ベンチで目立ったのが、シャノンです。シュートは6-12で、ロンロン、パオに次ぐ17得点で、フリースローも5-5と全部決めました。開幕後も暫くは、コービーが万全ではないので、シャノンのプレータイムが通常より長くなることが予想されます。シャノンが得点で貢献してくれると、頼もしいです。但し、パスを受けた後、脚が早く動きすぎて、トラベルになるのが、2回ありました。シャノンは、去年から、これが時々あります。これからの課題です。

バーンズも、シュートは3-4の8得点と、目立たないですが、良い仕事をしました。バーンズは、バスケットにアタックして行けば、少々体勢が悪くても、決められます。年齢を感じさせないスピードがあるので、シャノンと一緒にプレーしたら面白いです。

ルーキーは、明暗が分かれました。イーバンクスは、ほぼ16分と、今までで一番長いプレータイムで、それを十分に生かして、シュートは4-9の10得点でした。目を引いたのが、バスケットにドライブしてジャンプした際に、ボールを両手とお腹の間に隠して、スティールする機会を与えなかったことです。NBAに何年もいるプレーヤーでも、これを怠って、ボールを叩かれて失ったりする人もいるのですが、イーバンクスは基本がきちんと出来ています。

キャラクターは、11分ちょっとのプレーで、シュートが1-1の3得点、1リバウンドと静かでした。その上、フリースローが1-4、しかも、ゲーム終盤、残り1分を切って3点リードの場面で、フリースローを2本共外したのが、印象が悪かったです。

更に印象が悪かったのがサーシャでした。シュートも相変わらず1-4でしたが、それよりも、ゲーム終盤、残り2分を切ったところで、攻守が変わってボールをドリブルで運んでいた際、簡単にスティールされ、簡単なバスケットを許して、残り約25秒のプレーでも、センターのラインを超えていないのに、ドリブルを止めてしまい、背の高いカール・ラントリーを相手にジャンプボールになってボールを失いました。プレーそのものに対する注意力、判断力の無さも問題ですが、ブレイクがプレーしていたので、何故パスしなかったかも疑問です。こんなことでは、益々使い難くなるのでは?

個々のプレーヤーで、良い結果を出せなかったプレーヤーはいましたが、全体としては連携も良くなって来ていて、前進しているのが分かりました。とは言っても、下位チーム相手なので、土曜日のデンバー戦で、どうプレーできるかが楽しみです。



ところで、昨日、DJベンガがニューオリンズと契約に近づいている旨お伝えしましたが、昨日の夜に、契約が成立しました。1年契約で、金額は報道されていませんが、恐らくベテランミニマムでしょう。行き先が決まって良かったです。クリス・ポールと一緒にプレーすれば、活躍の機会もありそうです。

br_decobanner_20100617115526.gif

2010/10/15 06:57  Lakers | コメント(12)
okaさん、こんにちは。
ダウンタウンは、再開発が進んでいて、行くたびに景色が変わっているので、パン屋がなくなっていたらどうしようと心配になって、調べたらありました。まず、Nazo's Bakeryという名前でした。GoogleにはNazo's Croissantとでてくるので、クロワッサンが売り物なんでしょうね。サイトがあります。トーストと玉子、ハムといった朝食もありました。すっかり忘れていました。

http://nazos.net

Rite Aidも、もう一つ先の角だったような気もしてきて、調べたら、間違いなかったです。但し、その斜め向かい辺りに、Walgreensというドラッグストアーもできたみたいです。両方行ってみたらいいです。

考えれば考えるほど、場所が違ってたような気がして来て、Ralphsも調べましたが、間違いなかったです。
[ 2010/10/17 10:19 ] [ 編集 ]
mayさんへ
ありがとうございます。
できればお土産を買う時間は短く済ませたいので非常に役に立ちます。
お土産買う時間は特別に確保していないので、最終日の前日にでも買いに行くことにします。
クロワッサンも大好きなので楽しみです。
[ 2010/10/17 09:01 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
筋力が戻っていないのだと思います。ヨーロッパでのゲームでは、ジャンプからの着地の時、多少かばっているように見えましたが、水曜日はそれはなかったと思います。かばっていたのも、痛くてそうしてたのではなくて、精神的な部分だと思います。走っている時は、全く問題なかったので。

コービーとパオは計算できますが、それ以外はみんな波のあることで定評がある人達ばかりで・・・・日替わりで、2名位が活躍してくれたら、なんとかなりそうです。ブレイクも波に乗ったら怖いですからね。昨シーズンの最終戦では、トリプルダブルされ、レイカーズはボコボコにやられましたから。

テクニカルファウルの件は、日本のスポーツニュースサイトや、他のブログでも取り上げているので、記事にしていないんですが、選手側が何を言っても効果はないけれど、ファンやテレビ局からのプレーシャーがあったら、デービッド・スターンも、折れざるを得ないという味方が強いです。お金を払っているファンや企業を無視するわけにはいかないので。私は記憶がないんですが、何年か前にも同じようなことをしたのに、開幕したら元に戻ったそうです。又、やはり3-4シーズン前に、頭部へのファウルは全てフレイグラントにしたのに、軽くかすったくらいでもフレイグラントになってしまい、それも何時の間にか立ち消えになりました。今回もそうなるような気がします。
[ 2010/10/17 07:55 ] [ 編集 ]
okaさん、こんにちは。
そうなんですか。アメリカは、インターネットの発達で、その手の物が、みんななくなってきています。

団体用のお菓子は、例えば、ナビスコのチップスアホイ(チョコレートチップクッキー)とか、袋入りのチョコレートとかでいいんでしょうか?それはいくらなんでもというなら、箱入りのチョコレートもありますよ。

私が日本に行って気がつくのは、チーズ味のお菓子がが少ないことです。こっちは、チーズ味のクラッカーが、豊富にあります。それも、単にチーズというのでなく、ハーブ入りとか、ガーリック入りとか、種類が色々あります。

甘いものでは、ピーナッツバター入りのお菓子、ミント系のチョコレートが日本にはないような気がします。ハーシーのキッスチョコは、日本にもあると思いますが、このミントはないですよね?

スーパーは、お菓子の種類が充実していますが、箱入りのチョコレートは、何故かドラッグストアーの方が充実しています。空港で売っている箱入りのチョコレートと比べたら、半額か下手したら3分の1くらいの値段です。

ウィルシャーグランドから7thを東に2ブロック行ったHillとの交差点の南東の角に、Rite Aidというドラッグストアーがあります。最近ここには行っていないですが、このチェーンは、大体どこでも、箱入りチョコレートの品揃えが良いです。

スーパーは、9thの北側、FlowerとHillの間に、Ralphsというのがあります。ここは、ベーカリーの物が、美味しいです。クッキーもあります。直径20センチ位、高さが5-6センチ位の透明なプラスティックの容器に入ったクッキーがあります。袋入りはちょっとというなら、これでもいいかも知れません。

日本のスーパーは、お菓子売り場があって、菓子類は全部まとまってますよね。アメリカのスーパーは、チョコレート類の菓子、クッキーやビスケット類、クラッカー類、ポテトチップス、ポップコーン、コーンチップス、プレツェルといったスナック菓子類が、別々の所にあります。最初にお菓子売り場を見つけて、「これしかないのか」と思わないで、探してください。

お土産ではないですが、南カリフォルニアは、フルーツが美味しいです。それに、日本の感覚からしたら、物凄く安いです。Ralphsでは、パイナップルやメロンが、切って容器に入って売っていると思います。フルーツがお好きだったら、試めされては?

それから、ベーカリーで思い出したんですが、クロワッサンが美味しいバン屋さんがあります。名前が思い出せないんですが、8thの南側、FigueroaとFlowerの間で、そのブロックの丁度真ん中辺りです。ホテルから5分程度です。朝と昼は、外まで列が出来ていることもあります。コーヒーも売っています。8時半から9時くらいなら、まだ暖かいです。ベーグルもあります。ここも朝食に一度は行ってみてはどうでしょうか?
[ 2010/10/17 07:49 ] [ 編集 ]
足が、不安定というのは、筋肉が、まだ戻っていないということでしょうか?それとも単にかばっているのでしょうか?

ロンが、10~15点、コービーが、25~28点、パオが、18~20点、オドムが、10点、バイナムが、10~12点くらいコンスタントにとれたらいいのですが。

そういえば、KGは、2Qに退場したそうですね。また選手側は、法的な手段で、改正をとめるらしいですが、どうなんでしょうか。
[ 2010/10/16 19:23 ] [ 編集 ]
Mayさんへ
日本では毎年この時期にDUNKSHOOTという雑誌が増刊でCOMPLETE GUIDEを発売しています。結構シビアな評価しているので面白いですよ。

バスケには全然関係ないことですが、アメリカならではのお土産って何でしょう?個人的なものはともかく、団体用に買うお菓子みたいなものとかはスーパーみたいなところにいっぱい売ってるんですかね?
最近じゃ結構日本でも買えたりするのも多いので。
[ 2010/10/16 16:16 ] [ 編集 ]
calさん、こんにちは。
ジェスチャーは勿論、顔の表情だけでも、獲られるみたいですよ。
[ 2010/10/16 15:11 ] [ 編集 ]
okaさん、こんにちは。
11月の初めなら、コービーはまだ万全ではなくても、かなり良い状態になっているのでは?

シャノンのダンクは、スローモーションで見ると、高さが良く分かります。

選手名鑑なんていうのがあるんですか?確かに、今年はバランスが良いです。
[ 2010/10/16 15:10 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
コービーは、足元がしっかりしていないので、ジャンプシュートやレイアップが決まらないんでしょうね。

ロンは、コンスタントに10点前後で、時々爆発してくれたら十分です。おっしゃる通り、DFがあるので、あんまり欲深いこと言いたくないので。

サーシャはどうしたもんでしょう。サラリーが安かったら、置いておいても良いですが。

テクニカルファウルは、こっちでは、KG退場になったことが話題になっています。観客は高いお金を払って見に来るのに、スタープレーヤーが退場になるのは、商売上良くないから、元に戻るのではという見方が強いです。それに、高い放映権料を払っているテレビ局だって、スタープレーヤー退場したら、視聴率が下がるから良くないですよね。

審判側が、ファウルを見逃したり、明らかな誤審のこともあって、文句を言われてもしょうがないことも多いのに、一方的ですよね。でも、明らかにファウルなのに、不満な動作をするプレーヤーがいるので、こういうことになるのだと思います。
[ 2010/10/16 13:23 ] [ 編集 ]
abqsukeへ
テクニカルファール同感です!!!
かなり厳しい改正になっているように感じます。
いくら何でもって感じですね。

あの程度で取られてしまうとKOBEもちょっと心配です。
熱くなると、結構ジェスチャーで抗議してますもんね。
[ 2010/10/16 08:18 ] [ 編集 ]
いや~、コービー朗報ですね。
シャノンのプレータイムが伸びるのは見る側にとっても楽しみです。
VTRで見てもやっぱりシャノンのダンクは滞空時間ありますね。
でもやっぱコービーのプレーもいっぱい見たい。
昨日、発売した選手名鑑でもレイカーズは唯一のA+評価でした。
いいチームバランスができてる感じがします。
[ 2010/10/15 22:38 ] [ 編集 ]
コービーの怪我は、順調なようですね。本調子になるのは、開幕2週間後なそうなので、それまでにシュートも修正してほしいです。

ロンは、DFのことが、あるので、毎試合これをしろとは、言いませんが、10~15点前後FG%も安定させてほしいです。

ブヤチッチは、本当にしょうがないですね。来年FAになったら再契約するのは、難しい気がします。

話しは、変わりますが、あまりにもテクニカルの基準が、ひどくないですか?Mayさんが、知っておられるかは、知りませんが、コーバーやオニールに対してのなんかひどいです。
[ 2010/10/15 19:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。