NBAブロードバンドの申し込み開始

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

NBAブロードバンドの申し込み開始

この記事中には、誤った情報も含まれています。改訂版記事をご参照下さい。

ブロードバンドの申し込みが、日本でも開始したようです。「ようです。」と言わざるを得ないのは、アメリカ国内で、海外からの申し込みページにアクセスすると、「アメリカ国内からは、申し込みできません。」という内容のメッセージが出てしまうからです。そこで、申し込みが開始したことは分かるのですが、日本でどんなページが出るのかが、私には分かりません。

かなり前ですが、コメントでブロードバンドについてご質問を頂き、「申し込みが開始したら、記事でお知らせします。」という様なことを言ったので、責任を感じて、日本のサイトも検索したのですが、NBAの日本サイトでさえ情報がありません。不十分な点があるとは思いますが、初めて申し込まれる方には、少しでも情報があった方が良いので、記事にすることにしました。

まず、クレジットカードがないと、申し込みができません。現時点では、NBAの日本のサイトから申し込めないようなので、NBA,comから申し込む必要があると思われます。

http://www.nba.com

ここから、赤丸の「LEAGUE PASS」にカーサーを持って行き、青丸の「International LEAGUEPASS Broadband」をクリックすると、申し込みページに行きます。

BB 1

日本から、ここをクリックすると、どんなページになるのか、私には、分からないので、これから先は、分かる範囲でご説明します。基本的には、アメリカ国内からブロードバンドを申し込む場合と同じ条件のはずなので、その前提でご説明します。

プレーオフ視聴の申し込みの際には、日本語ページに変換できたので、それがあるかもしれません。画面上を探してみて下さい。

料金が二種類あります。高い方だと全ゲームを見られ、安い方だと自分で選んだ7チームのゲームだけ見られます。見られるゲーム数に違いはあっても、使える機能は、全て同じです。

アメリカ国内のブロードバンドの場合、今申し込むと割引になっています。割引率がいくらなのか、何時までに申し込むと、割引料金が適用されるのかの記述はないです。日本から申し込んだ場合に、この「早期申し込み割引」があるのか否かは、私には分かりませんが、もしあるようなら、何時終了になるか分からないので、早目に申し込まれることをお勧めします。

不十分な情報で、申し訳ないのですが、「NBAブロードバンドリーグパス」でGoogle検索しても、料金が今の半額くらいで、「一体何年前の情報だ?」というような古い記事しか見つかりませんでした。以前にお約束したのと、初めての方には、何も情報がないよりましだと思って、記事にしました。ご了承下さい。

最近お名前を拝見しないのですが、コメント常連のoniさんが、私より詳しいと思います。oniさん、又は、他のブロードバンドベテランの読者の方、良かったら助けてください。記事に誤りがあったら、ご指摘願います。又、「これは知っていたら良い。」とか「ここが分かり難い。」というのがあったら、教えてください。よろしくお願いします。



2010/10/22 16:37  NBA | コメント(6)
りょうさん、こんにちは。
情報ありがとうございます。早速記事に追加します。
[ 2010/10/23 16:07 ] [ 編集 ]
今年からはWOWOWでも中継するらしいですよね。

レイカーズvsロケッツの放送ありますよ(´ω`)
[ 2010/10/23 11:28 ] [ 編集 ]
oniさん、こんにちは。
御説明ありがとうございます。初めて加入される方には、基調な情報だと思います。後で、oniさんのコメントを元に、記事にします。
[ 2010/10/23 10:01 ] [ 編集 ]
LALファン初心者さん、こんにちは。
分かっている人には何でもないことでも、初めてやる人にとっては大変なことってありますよね。大体英語のサイトだし、まずどこをクリックするかでも、戸惑うと思ったんです、oniさんから、もっと詳しい情報を頂きいたので、ご参照下さい。後で、記事にもしますが。
[ 2010/10/23 09:52 ] [ 編集 ]
どうもお久しぶりです。
オフシーズン中コメントは残していませんでしたが、一日に最低一回はmayさんのブログチェックして記事は意見させて頂いてましたよ

私は当然リーグパスブロードバンドに入りました。
一昨日加入です。
そして何も考えず、というか何の苦もなく加入したので説明と言われても少し戸惑います。
ただmayさんの仰られる7チームオンリーというのは今年はないようですよ。スタンダードコースはビデオ再生が24時間で、マルチビューができないそうです。スタンダードでも全チーム観戦できるっぽいですね。
私はプレミアムにしたので違いはよくわからないというか、気にしなかったので詳しく教えられなくて申し訳ないです。

青丸の「International LEAGUEPASS Broadband」をクリックすると、まずスタンダードとプレミアムの違いが記されたページが出てきました。全文英語です。
そして自分が入りたいパッケージを選択して、リーグパスアカウントを取得して、クレジットカード番号とか普通に打ち込んで、登録完了。
5分もかからずに開通できると思います。
プレミアムが140ドル、スタンダードが100ドルです。日本円でも表示されています。
そしてPO込みだとプラス60ドルです。なにかのキャンペーン中で割引価格なのかはごめんなさい、わかりません。
NBAの為にかける経費は気にしない主義なので(笑)

私にできる事はこんなとこくらいですかね。
あ、11月の何日かまで無料のお試し期間の様なものがあるそうです。普通のPCのメールアドレスがあればリーグパスアカウントを一瞬で取得できるのでそれでリーグパスを体験してから加入を検討されるのがいいのかもしれません。
お役に立てず申し訳ありません。
[ 2010/10/23 01:50 ] [ 編集 ]
ブロードバンドの件ありがとうございます。
クレジットカード申請したのが昨日で(-_-;)、しばしブロードバンドの環境を整えるのに時間がかかりそうです。
レイカーズファンとして、しばらく試合が見れないのは残念です。
本当にブロードバンドの件は親切に記事までアップしていただいて助かりますm(__)m
[ 2010/10/22 20:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。