スパイク・リー、メロの移籍をヘルプ

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

スパイク・リー、メロの移籍をヘルプ

映画監督スパイク・リーは、ニューヨーク・ニックファンとして知られ、シーズンチケットホルダーでもあります。マジソン・スクエア・ガーデンでは、ニックスのジャージーを着て、コーとサイドで応援している姿が常に見られます。ニックス版、ジャック・ニコルソンと言ってもいいです。

SL 1022 2

ニックスには、デンバーの欲しいプレーヤーがいないため、トレードによるメロ獲得を諦めていたのですが、今週になって、再び浮上してきました。その背景には、スパイク・リーがいます。

メロは、この数週間、何度かリーと連絡を取り合い、自分の第一希望がニックスであることを伝えました。メロから連絡を受けたリーは、ニックスに連絡したため、メロ獲得を諦めていたニックスは、再度獲得に動き出したようです。

球団が他球団のプレーヤーと接触することは、リーグのルールにより禁止されていますが、リーは球団職員ではなく、一ファンなので、メロとニックスの間に入って、連絡を取ることが可能です。



2010/10/24 13:53  Teams Nuggets | コメント(25)
あき☆さん、こんにちは。
勿論人にもよりますが、全般的に、アメリカ人は、日本人と比べたら、赤の他人に親切です。歩いていて、時間を訊かれたり、店で買い物客と分かっていても、売り場の質問をするのは、当たり前です。訊かれた方も、当たり前の様に答えます。「知らない人にこんなこんなこと訊いて・・・」と思わないで、なんでも訊いたらいいです。

但し、僅かですが、外国人で分からないことにつけ込んで、お金をだまし取ったりしようとする人もいます。慣れない土地で、親切にされて、つい気を許して、被害に遭う可能性も、全くないとは言えないので、気をつけてください。ゲームを見に来るファンなら、そんな人はいないと思いますが。

ボストンでは、観光も楽しんでください。独立戦争の始めの頃のことを事前にちょっと勉強していくと、更に楽しめます。殆どの観光箇所には、地下鉄で行かれます。時間があったら、ハーバードにもいらしたら、いいですよ。

セルティックスは、ゲームが殆ど見られないので、記事にすることは殆どないと思いますが、たまには、お立ち寄り下さい。
[ 2010/10/30 07:17 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/29 23:51 ] [ 編集 ]
あき☆さん、こんにちは。
現地のファンに訊いてみるのが、一番良いと思います。アメリカ人は、英語を話さない人に慣れているので、片言で良いから話したら、一生懸命聞いてくれると思いますよ。
[ 2010/10/29 15:29 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/29 08:13 ] [ 編集 ]
あき☆さん、こんにちは。
パーキングから通路への入り口(出口?)は、一つとは思えないです。でも、セルティックスのロッカールームに一番近いところから出てくるはずですよね?そこで待ったらどうでしょうか?

ゲームの後も、同じ通路を通って、パーキングに行くはずですよね?前がダメだったら、後でも良いかも知れないですよ。勿論、保障はないですが。着替えて出てくるまでは、少なくても30分はかかると思うので、残っているファンは、それ程多くなくて、競争が少ないです。
[ 2010/10/29 07:14 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/28 22:07 ] [ 編集 ]
あき☆さん、こんにちは。
パーキングといっても、外からの入り口ではなくて、パーキングとロッカールームの間の通路がいいです。パーキングの外からの入り口で、車に乗っているのに止まってくれるとは思えないです。アメリカは、目立った者勝ちです。「I came from Japan to see you.」とか叫んだら、気がついてくれるかもしれないですよ。
[ 2010/10/28 15:19 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/28 12:36 ] [ 編集 ]
あき☆さん、こんにちは。
行ったことないですが、入り口は、最低2つはあると思います。一つでは、出し入れできないです。プレーヤーは、車で来て、パーキングに入って、そこから通路を通ってロッカールームに行きます。外で待っていても、会えないですよ。ギフトショップが中にあるので、ゲームがない日でも、建物の中には入れます。サインをもらうために、早めに来ているファンがいるはずです。早めに来る程なら、セルティックスのジャージーやTシャツを着ているので、分かると思います。そういう人達に、訊いてみて、着いて行っても良いと思います。
[ 2010/10/28 07:57 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/27 22:05 ] [ 編集 ]
あき☆さん、こんにちは。
サインをもらった当時は、将来ここまでになるとは思わなかったみたいですよ。

何時間前に入れるかは、「ゲームには何回も行っていて、1時間前に入れる」と回答があったのですが、回答してくれた人は、CP3の写真を自分のプロファイルのようなものに使っているので、ガーデンに行ったことがあるとは思えないんです。今日のゲームは、4:30(ロサンゼルス時間)に始まりますが、ESPNのスポーツセンターを注意して見てみたら、3:00の時点で、パラパラですが、カメラを持った観客が入っています。1時間半前なら、入れるのでは?

たった今、シャックがスーツとタイ姿で、ガーデンに到着する映像が出たんですが、通路で子供にサインをして上げていました。帽子と、着ているTシャツの後ろにサインしていました。かなり早めに行ったら、チャンスがあるのでは?1時間半前の時点で、もうかなり大勢のプレーヤーがコートで練習しているので、到着時にサインをしてもらいたかったら、余裕を持って、2時間半ー3時間前には行った方がいいですよ。ピアースが到着した映像もやってましたが、その時点でファンはいませんでした。ピアースはシャックより早く来たんだと思います。以前に、レイカーズではジョッシュ・パウェルがいつも一番早くステイプルズに到着して、確か3時間前には来るといっていました。コービーも早いらしいですが、そのコービーも3時間前には来ないとうことは、3時間前に来るのは、かなり早い方なんだと思います。ピアースのようなベテランが、そんなに早く来るとは思えないですが、しょっちゅう行かれるわけではないので、3時間前に行ったらどうですか?2時間半くらい前に行って、「たった今ピアースが来たよ。」って言われたら、ショックですよね?
[ 2010/10/27 08:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/26 22:09 ] [ 編集 ]
あき☆さん、こんにちは。
前々不愉快じゃないですよ。ご心配なく。

今日になって思い出したんですが、以前の隣人にボストン出身の人がいますした。夏になると、緑の地に白で「Beat LA」と書いてあるTシャツを着ていて、よくトラッシュトークをしていていました。その人は、子供の頃は、レッドソックスファンで、セルティクスにはあまり興味がなかったのに、中学生だったか高校生の時に、ガーデンに行って、まだ2-3年目だったか何かのボール・ピアスともう一人誰かに、入場券にサインをしてもらったのがきっかけで、熱狂的なファンになったそうです。

逆の方でも、移動できると思いますよ。但し、コートには下りないようにしてください。追い出されます。

ガーデンのことは知らないのですが、ステイプルズは確か1時間半か2時間前には入れたはずです。1時間半前なら、間違いないと思います。よく大事なゲームがある時に、開始1時間以上前の、夕方のニュースでアリーナからレポートがあるんですが、ちらほら観客がいます。2時間前より、早く入れることは無いと思うので、2時間前に行って、外からアリーナの写真を撮ったり、ギフトショップでお買い物をされてはどうでしょうか?1時間前になっても入れないということはないと思います。

ここまで書いて思い出したのですが、アメリカのサイトで、色々な質問をすると、それを知っている人が、無料で答えてくれるサイトがあります。それで訊いてみます。分かったら、この記事のコメント又は、その後あき☆さんからコメントがあったら、その返信でお知らせします。
[ 2010/10/26 08:45 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/25 23:26 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさん、こんにちは。
Kobe doing workというタイトルです。2007-2008シーズンの後半、サンアントニオ戦を撮影して、そのビデオを見ながら、コービーにインタビューしています。そのインタビューをしたのが、コービーがMSGの得点記録を塗り替えた後だったそうです。ゲーム後に、スパイク・リーのインタビューに応じるから、トラッシュ・トークされたくなくて、頑張ったみたいなことを言っていました。YouTubeにビデオがあるはずなので、明日ご紹介します。
[ 2010/10/25 15:59 ] [ 編集 ]
そいえばスパイクリーってコービー師匠の映画作ってるんじゃなかったでしたっけ?
[ 2010/10/25 14:06 ] [ 編集 ]
あき☆さん、再びこんにちは。
返信した後に、日本では、ホームチームとビジターチームを逆に書くことがあることに、ふと気がついて調べたら、ボストンでのゲームでしたね。金曜日なので、仕事が終わってから行く人が殆どのはずですよね。早めに行ったら、それ程大勢来ていないと思いますよ。

ところで、セルティックスの応援ブログってないんですか?よりによって、レイカーズの応援ブログに訊いて来るなんて、あき☆さんも随分図太いですね。(笑)でも、同じNBAファンなので、何でも訊いてください。分かることは答えますよ。
[ 2010/10/25 08:59 ] [ 編集 ]
あき☆さん、こんにちは。
早めに行って、練習を手伝っている、球団職員がいるので、その人達に渡しても良いと思います。一緒に写真は難しいと思いますが、サインは、練習中に頼んだら、してくれるプレーヤーもいますよ。ビッグ3は難しいかもしれないですね。やり出したらきりが無いので。「前らへん」なら移動できるはずです。2階だとアリーナによっては、1階にはチケットを見せないと入れてくれないかも知れないですが。ブルズの方には、ファンがいっぱいいても、セルティックはビジターなので、早く行ってセルティックス側に行く人は、それ程いないのでは?
[ 2010/10/25 08:43 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
プロアスリートと芸能人は、多少つながりがあるので、そうなるんでしょうね。

ホーネッツとブレイザーズのトレードは、見出しだけ見て、「あっそう」って感じだったので、abqsukeさんに言われて初めて記事を読んでみました。おっしゃる通り、ホーネッツはPOは難しいかも知れませんが、いくらなんでも、そんなに低くないでしょうね。まあ、クジ運が良いってこともあるかもしれないですが。

ポールは、間違いなく出て行くと思いますよ。優勝どころか、PO進出もギリギリか危ないのでは?そういうチームに残るとは思えないです。
[ 2010/10/25 08:35 ] [ 編集 ]
okaさん、こんにちは。
ロサンゼルスでは、ニックスのゲームは、殆ど中継がないので、良く分かりませんが、レイカーズがMSGに行った時は、必ず来ています。一作シーズンに、コービーがMJのMSGでに最多得点を塗り替えたゲームがありましたよね?あの時にも来ていて、苦笑いしながら拍手していました。レジーとも仲良くしているみたいですよ。

ファンがエージェント代わりになるのは、ニューヨークやロサンゼルスならではですね。ジャック・ニコルソンも、そこまではないですが、良く審判を怒鳴りつけていますよね。お金を払って見に来ている観客に、テクニカルファウルをコールする訳にも行かないし。ジャックは、レイカーズの6thマンとも言われています。
[ 2010/10/25 08:28 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさん、こんにちは。
シーズン中のトレードは避けられないと思いますよ。メロ本人は、たとえ給料が低くなっても、シーズン後FAになるのは構わないみたいですが、球団がクリーブランドやトロントの二の舞になりたくないみたいです。

確かにニックスは、ニューヨークという土地柄の割には、泥臭いイメージがありますよね。あらゆるスポーツフランチャイズの中で、一番過大評価されている球団とも言われています。ニューヨーク・ニックスではなくて、デモイン・ニックスだったら、絶対話題にならない球団です。
[ 2010/10/25 08:22 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/25 01:46 ] [ 編集 ]
なんか新しいやり方ですね。ファンが、球団と接触するなんて。これで、仮に移籍が、成立したらスパイク・リーは、かなり称えられるかもですね笑

ところで、ホーネッツとブレイザーズのトレードどう思いますか?
ホーネッツは、得点不足なので、いいかな?とも思いましたが、指名権プロテクトが、あるとは、言え、おそらくプロテクトされないでしょうし、確かその年は、ポールが、FAになる年ですよね?ポールに出て行かれたらかなりやばくないですか?
[ 2010/10/24 20:02 ] [ 編集 ]
スパイク・リーと言えばレジー・ミラーとのコート内外でのやり合いで有名でしたがここ最近はどうしてるんですか?
あれ以来あんまり聞かないので。
ニックスが弱いからあんまり表に出てきてないだけなんでしょうか。

しかし、いちファンが球団の未来を左右する存在になるんですね。
[ 2010/10/24 17:55 ] [ 編集 ]
もう下手なことしないでシーズン終わりまでバスケに専念してほしいんですけどねぇ


個人的に思うのはメロってニックスのカラーに合わなくないですか?
いまだにニックスといえばハードワーカー揃いのブルーカラーチームだと思いたいので
[ 2010/10/24 14:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。