エル・プレジデンテ激怒

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

エル・プレジデンテ激怒

エル・プレジデンテ(スペイン語で大統領)のニックネームで、チームメイトから親しまれている、レイカーズの共同キャプテン、デレク・フィッシャーが、昨日のミネソタ戦での、チームメイトの不甲斐なさに、ゲーム後、激怒しました。

フィッシャーは、「今夜のうちのプレーの仕方は、無責任で、無謀で、敬意に欠けている。これ以上、はっきり言いようがない。自己満足、傲慢さ、相手を同じ位ハードにプレーしなくても勝てるという雰囲気があり、嫌だった。」と言っています。

今日の練習後、フィッシャーの発言について尋ねられたコービーは、「デレクは、頭に来ると、特に、全力でプレーしていないと思った時に、俺よりずっと気が短い。昨日がタフなゲームだったのは、分かっている。でも、そんなに厳しすぎなくても良い。今年は、悪いチームにも、良いチームにも、大勝している。どのチームにも、大勝して来ている。昨日は、大変なゲームだったけれど、大丈夫だ。」と言っています。

フィルは、「彼(フィッシャー)の意見は、貴重だ。敬意に欠けるというのは、現代社会に置いて、強烈な言葉だ。完全に敬意を欠いたかどうかは、分からないが、やり遂げようとしていることを果たすために、意識的に全力を尽くすことを、無意識にしていなかったかもしれない。それは、ミネソタに、ディフェンスの作戦があったことに、大きく関係している。ミネソタは、作戦を実行して、うちを追い詰めた。」と言っています。

通常プレーヤーがチームメイトを公に批判すると、「ロッカールームに不和が・・・」と話題になるのですが、フィッシャーは、コート上でのリーダー、コービーを始めとして、チームメイトから絶大な信頼があることで知られているので、全く話題になっていません。こんなことをレブロンが言ったら、大騒ぎになるのでしょうが。



2010/11/11 17:31  Lakers | コメント(14)
ゆ~すけさん、こんにちは。
あの三人が、本当に上手く機能していると思います。だから、フィルも楽なので、戻って来たのでは?

マイアミは、PGで苦労してます。トレードで、良いPGを獲ろうとしていると噂になっています。
[ 2010/11/12 18:51 ] [ 編集 ]
okaさん、お帰りなさい。
傘は要らないって言ったら、その日の夜に天気予報が変わって、土曜日から日曜日の午前中まで、雨に降る確立が50-30%くらいになっていました。念のために持っていった方が良いと言えば良かったと、後悔しました。午後に到着だから大丈夫かなと思っていたら、結局降らなかったのに、月曜日の夜中に降りましたよね。

実際に見ると、よくあんな大男が、あんな勢いで走るなと思いますよね。ぶつかり合いも迫力が有ります。私は、シャックの全盛期を見ましたが、あれは球技ではなくて、格闘技でした。

バイナムは、ベンチにもいませんね。じっと椅子に座っていると、膝に良くないのでは?

ルークは、「ブー」だったと思いますよ。外したからではなくて、相手に100得点されると、タコクーポンをもらえなくなるので、観客は時間と使って欲しかったのだと思います。「Give us taco.」って、合唱していましたよね?あのゲームは、最後にルークとサーシャが、結構早打ちしていました。勝ちは見えていたし、自分のスタッツを上げたくて、そうしていたのだと思います。

日本人は、朝食も夕食もホテルという人が多いみたいで、勿体無いです。あのパン屋は、あの辺のオフィス街では、有名です。クロワッサンは、最高ですよね。通勤する人が対象なので、パン屋でも、朝は早くないのでしょうね。

楽しくて良かったです。ちょっと余計に情報があったら、何倍も楽しめるんですよね。ガイドブックに情報があっても、土地勘もないのに、住所書かれたって、どうしろって言うんだって思います。落ち着いたら、又、お立ち寄り下さい。
[ 2010/11/12 18:49 ] [ 編集 ]
コービー師匠やフィル爺様が言わないところが味噌なんでしょうね。

やっぱりマイアミいかないで良かった。
[ 2010/11/12 13:28 ] [ 編集 ]
観てきました
Mayさんこんにちわ。
昨晩遅くにLAから帰宅しました。
想像以上にほんとに楽しかったです。

ポートランド戦、ミネソタ戦を観戦してきましたが、明らかに違う内容の2試合を観てきました。
空間全てがエンターテイメントでしたね。
試合前のシュートアラウンドからバッチリ観て来ました。
ジャージ欲しかったですがサイズが全部大きいんですね。
これは日本から買っていったほうが良かったと思いました。
あえなくTシャツにしましたが。

結果的に勝てて2試合共に記念にタコスチケット貰いました。

ポートランド戦はほんとにディフェンスが素晴らしく、ピックの受け渡しとかも完璧で、オフェンスでもパスも回って素晴らしい内容で、コービーは大人しかったですがパオがトリプルダブルと、もうあの時のパオは止めれないと思いましたね。
点差のお陰でイーバンクス以外は観れましたし。
サーシャの得点シーンも久々に見ましたし、ウォルトンも久しぶりに見れました。
やっぱり「ルーク」と言ってるのが「Boo」に聞こえます。シュート外したら「Boo」と言ってますがね。本人も気付いてるんですかね。
Mayさんのおっしゃる通りなかなかシュート決めてくれないんで。
バイナム探したんですが会場にも来てないんですかね?

ミネソタ戦はほんまにどんだけリバウンド取られるねん!いうくらいリバウンド取られてましたし、2、3回チップして取られるのが多かったです。
パオ一人に対し向こうは2,3人跳んできてたんで。
そういう意味ではパオの出来は極端でした。
ラマーのファウルトラブルで絡めなかったのが駄目でしたし、キャラクタが欠場していた事もあってバーンズとロンロンが一緒に出てる時間帯も結構あったように思えます。
間近で観たらロンロンのパワー凄いですね。
ラブについてても全く押されないところが。

前半はコービーの爆発でもちましたが、全然波に乗り切れないままに試合進んでましたし、前半3P60%決められるっていうスタッツでしたし。
3Q始まってすぐオフェンスリバウンド取られた時に取ったフィルのタイムアウトが象徴的でした。
コービーも3Q出だしまでは良かったんですが、一度下がって出てきてからは中まで入っていってファウル鳴らないっていう一番悪い時のパターンがでちゃってましたんで。
でもこの日はディフェンスとリバウンドでしょう。
負けないとは思ってましたけどスカっとはできない内容でしたね。
フィッシャーがこれだけ言ってるってことは相当悪いゲーム見たってことですね。
なんか弱いチームにも競っちゃうっていうのは抜けきれないですね。
競ったら観てる側は楽しいんですが悪くて競るとなんかスカッとしないんで。

ラプターズ戦はラスベガスで途中経過見ましたが、まさか負ける?って思いましたからね。

まぁこれを機に引き締めていって欲しいです。
日本から見守ります。
さ、何連勝までいきますかね。

教えていただいたパン屋、レストラン、スーパー全部行きました。
ありがとうございました。
ボリュームが凄くて一日2食の旅でしたが美味しかったです。
パンは2回食べたかったんですが、最終日の朝は時間がなくて前の日より早めに行ったらまだ焼けてなくて食べれませんでした。
それくらい美味しかったです。

本当に満喫できました。
ありがとうございました。
[ 2010/11/12 11:46 ] [ 編集 ]
シジさん、こんにちは。
フィッシュが言うから、フィルが言わなくても良いという部分があると思います。フィルの発言を良く見ると、遠まわしにフィシュに同意していると思いませんか。「そこまで言わなくても良いけれど、その通りだよ。」って感じですよね。
[ 2010/11/12 06:32 ] [ 編集 ]
京介さん、こんにちは。
フィッシャーが檄を飛ばしていると、コービーがかばうのが普通みたいです。でも、フィッシャーも、コービーが口では「まあまあ、そんなに怒らなくても」と言っていても、自分を支持するのは分かっているから、揉め事に発展しないのでしょう。コービーは、プレヤーだけのミーティングを召集したりすると、かなり厳しいことを言うみたいですが、何を言ったか、絶対外に漏らさないです。
[ 2010/11/12 06:31 ] [ 編集 ]
カンエイさん、こんにちは。
フィッシャーの方が、言うことは厳しいみたいですよ。でも、コービーも同じように感じていたと思います。だから、前半から自分でガンガン行ったのでしょう。行動でリードするのがコービーで、言葉でリードするのがフィッシャーだと言われています。
[ 2010/11/12 06:29 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
コービーも言っていますが、コービーより遥かに気が短いみたいですよ。フィルが言っているように、意識して気を抜いているのではなくて、無意識にそうなるのだと思います。余程強い意思がないと、無意識ですることをコントロールするのは、難しいですよね。
[ 2010/11/12 06:27 ] [ 編集 ]
ももちゃん、こんにちは。
コービーも心中は同じなのでは?フィッシャーが言うから、自分は言わなくて済むという部分があると思います。ゲーム中、良くフィルがアップになりましたが、凄い表情をしていました。フィルも、きっと、同じことを考えていたと思いますよ。3人が、違う役割を果たしているから、上手く行くのでしょう。
[ 2010/11/12 06:21 ] [ 編集 ]

コーチが言わなくとも選手たちが自立しているんだなという印象を受けます
フィルの狙い通りですかね? 笑
[ 2010/11/12 02:43 ] [ 編集 ]
前にフィルがコービとフィッシャーは父と母だと言っていましたが、コートの外では逆になるみたいですね。凄く頼もしいです。
[ 2010/11/11 22:22 ] [ 編集 ]
菩薩のフィッシャーだと思っていましたが、阿修羅の如くですね。

こういうのは、コービーの方が敏感だと思っていましたが…。

プロとしての意識を高くもってこそ一流のプレイヤーだと思いますし、強豪だからこそ、どんな状況でも、忘れないでいてほしいです。
この場合い、フィッシャーの方が正しいと思います。これを期に、気を引き締めてほしいです。

レブロンこそ敬意にかけていますしね~。確かに現代社会には強烈な言葉です。
[ 2010/11/11 21:33 ] [ 編集 ]
フィッシャーが、怒るなんて正直ちょっと意外ですね。確かに昨日の試合は、不甲斐なかったですし、これまでもぱっとしない試合は、ありましたが。
チームは、開幕8連勝を記録しているのい、気を緩めていないのが、いいですね。次の試合は、空回りしない程度に気合を入れてほしいです。
[ 2010/11/11 21:07 ] [ 編集 ]
相手の強弱関係無しにプロである自分達は、わけ隔てなくプレーすることが
他の選手やファン達に対する礼儀だと言うことですよね。

これってコービーが1番に言いそうなコメントだと思いましたが。

レイカースが強いはずです。フィッシャーのこの気持ち、頭が下がる思いです。
さすが、選手会長に選ばれるわけですね!貴重な存在です。


けど、コービーは丸くなったというか
なんだかコービーのコメントにちょっとびっくりしました。

コービーとフィッシャーのようなタイプがいれば、負ける気が全くしません!

けど、3連覇するには気の緩みは許されないということですね。

[ 2010/11/11 17:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。