レイカーズ3連敗

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

レイカーズ3連敗

Game Score



今日は、ロードでのゲームで、開始時間が早いのに、うっかりして録画をし忘れてしまいました。帰ってきたら、丁度前半が終わったところだったので、後半しか見ていません。

前半は見ていないのですが、ボックススコアーを見て、ちょっとビックリしました。コービーは、既に16本もシュートを打っていて、逆にラマーは、2本しか打っていませんでした。パオは、引き続きシュートが決まっていない様で、3-9。又、メンフィスの3ポイントの確率が恐ろしく良く、57.1%でした。ハーフタイムのスコアーは、51-49の2点ビハインドでした。

3Qは、出だしにフィッシュが2本連続で決めた後、全く決まらなくなります。ディフェンスでは、殆ど止められなくなり、点差は開く一方でした。特に、コンリーとヘンリーのバックコートには、がら空きのジャンプシュートを打たせまくりました。前半は、レイカーズのターンオーバーが目立ちました。半ばには、11点ビハインドにまでなります。後半多少盛り返して、70-65の5点ビハインドで、コーターを終了します。

4Qは、メンフィスのバスケスとメイヨの連続3ポイントで開始し、点差をあっという間に又11点に戻されます。その後、ヤングにフリースローを2本決められ、1開始早々、13点ビハインドになります。ここで奮起したのが、このところパッとしなかったベンチで、ブレイクが2連続の3ポイントを決めた後、シャノンもレイアップを決めます。その後、得点はしたのですが、相変わらずディフェンスが悪く、点差をなかなか詰められません。残り約3分半で、4点差にまで詰めたのに、点差をそれ以上詰めたのは、残り28秒でした。

今日は、やる気がないというより、集中力を欠く雑なプレーが目立ちました。オフェンシブファウルの数も多かったし、ターンオーバーが、14-6のプラス8でした。ディフェンスでも、メンフィスのジャンプシュートは、がら空きで打ったのが多かったし、レイアップも多かったです。

コービーは、29得点、7リバウンド。得点はしていますが、シュートは9-25と、不調が続いています。パオは15得点、14リバウンド。シュートは5-13と、やはり不調が続いています。ラマーは、8得点、11リバウンド。ディフェンスでも、ランドルフを13得点、8リバウンドに抑えました。ロンは、12得点でしたが、1リバウンド、スティール無し、3ターンオーバーでした。見ていて、何か覇気がない様な気がします。漫然とドリブルしていて、簡単にスティールされたり、ゴール下で、マーク・ガソルとランドルフに囲まれているのに、無理にシュートを打って、楽々ブロックされたり、判断を疑いたくなるプレーが多いです。フィッシュは、8得点と地味ですが、シュートは4-6と、スターターの中で唯一、確率が50%を越えてました。

ベンチは、まずまずでした。シャノンとブレイクが共に9得点、バーンズが6得点でした。シャノンは、3ポイントが、引き続き1-4と良くないですが、良くバスケットにドライブして行っています。ブレイクは、打ったシュートが全部3ポイントで、3-5だったので、良くやりました。バーンズは、1-3と奮わなかったですが、バスケットにドライブしファウルを獲り、フリスローを4本全部決めました。

今日は、オフェンスも良くなかったですが、ディフェンスが全く駄目でした。メンフィスのPGコンリーは、今シーズンは、平均14得点なのに、28点も獲られました。がら空きのジャンプシュートやレイアップを決められるのが目立ちました。オフェンスでも、ディフェンスでも、リズムがなく、バラバラにプレーしているように、見えました。

ところで、メンフィスのメイヨが、ベンチに降格になったようです。数字そのものより、練習に遅れて来ることが、度々あったことが理由だそうです。

br_decobanner_20100617115526.gif

2010/12/01 15:55  Lakers | コメント(10)
Venzaさん、こんにちは。
パオが無理しているのに、負けているのが無駄です。どうせ負けるなら、休ませたいのですが。メンフィスなのに、ローカル局で、中継がないんですか?ロサンゼルスは、クリッパーズでも、全部中継があります。
[ 2010/12/02 10:55 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
シャノンは、全然PGはしていないです。フィッシュとブレイクでミニッツを分けています。パオのミニッツが多すぎます。本当に接戦に弱いです。ディフェンスが悪くて止められないのが原因です。いくら得点しても、追い着けないゲームが続いています。
[ 2010/12/02 09:50 ] [ 編集 ]
okaさん、こんにちは。
PGにやられているのですが、殆どピッケンロールでやられているので、フィッシュやブレイクだけの責任でもないと思います。1on1に頼らないで、全員で、ディフェンスをしないと。パオとラマーは、疲れが溜まっていて、ロンとフィッシュは波があって頼りにならないし、コービーが一人で奮闘する悪いパターンです。下位チーム相手の取りこぼしは、本当に嫌ですね。
[ 2010/12/02 09:48 ] [ 編集 ]
ももちゃん、こんにちは。
ディフェンスは、相手に合わせたり、相手の動きを予想して動くので、集中力の問題だと思います。確かにハッスルプレーで負けていますよね。この2ゲームは、若いチームが相手なので、ある程度仕方が無い面もありますが。

チームの雰囲気は、リーダーシップがしっかりしているので、心配ないと思います。チームメイトを非難するような発言は、誰からも聞こえてこないです。
[ 2010/12/02 09:47 ] [ 編集 ]
snyy9さん、初めまして。
シカゴ戦は、良かったので、無意識に油断があるのだと思います。パオは疲れがあっても仕方が無いの、あまりきついことは良いたくないですが。終盤の大事なところで、ディフェンスが不在ですよね。まだ20ゲームも行っていないので、これから持ち直してくれることに期待します。
[ 2010/12/02 09:44 ] [ 編集 ]
昨日はメンフィスということで、うちの会社の同僚は、午後から仕事を休んで見に行っていました。うらやましい。

昨年のメンフィスでの試合も劣勢でしたが、コービーのミラクルショットでなんとか勝った記憶があります。前回ホームで圧倒しましたが、最近の悪い流れが続いているようですね。パウは3分しか休んでおらず、一向にプレータイムが減りません。

私はネットで文字観戦でしたが、4Qは相手の攻撃が止められないのでイライラしながら見ていました。勝負どころでコービーのトラベリングも痛かった。






[ 2010/12/02 00:18 ] [ 編集 ]
うーん3連敗。スピードのあるPGには、ホント弱いですね。最近のNBAでは、1番多そうなタイプなのに・・・シャノンは、PGを守っているのですか?
それに今日もパオが40分以上・・・
接戦でこそ王者チームは、勝たないといけないのにこのままでは、接戦に弱いと言われそうです。
[ 2010/12/01 23:33 ] [ 編集 ]
PGに大量得点される悪いパターンが出ましたね。
この時期に既に5敗目?
しかも格下に連敗していることが気に食いません。
ちょっとうまくバスケットをしようとしすぎているのではないでしょうか。
プレイオフで気持ちを前面に出してプレーするのはいいですが、レギュラーシーズンでもそこまではいかなくても勝つべき相手には勝たないといけないでしょう。
期待したら駄目なんですがバイナム戻ってきたら負担が減って上向きにはなるでしょうが…。
[ 2010/12/01 21:35 ] [ 編集 ]
早い時間に結果を知ってがっくりしていました。
3連敗はしないでしょう!と思っていましたから。

デフェンスですか・・・。

以前、日本の解説者がデフェンスは気持ちの問題!
と語っていたのを思い出しました。

またジョーダンがウイザーズに在籍中
「年取った自分が 夢中でルーズボールを取りに行くのに
若手はまったく動かない!」
と自分のチームメイトを非難していたのも同時に思い出しました。

今のチームの雰囲気はどうなんでしょう?








[ 2010/12/01 17:26 ] [ 編集 ]
はじめてコメントを投稿します。
格下の相手に合わせてしまっている試合が多いですよね。
しかも競り勝ててない。
バイナムのこともありますが、王者として全力で試合に臨んで欲しいものです。この負けた3試合だけを見るなら今年の優勝はセルティックスになってしまう気がします。
いつになったらレイカーズディフェンスは発揮されるのでしょうか・・・・
[ 2010/12/01 16:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。