コービー、J.ウォールに敬意

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

コービー、J.ウォールに敬意

昨日のレイカーズ戦で、22得点、14アシスト、3ブロックを記録した、ワシントンのルーキー、ジョン・ウォールに、ゲーム後コービーが歩み寄って、ハグをしました。コービーは、シカゴのデリク・ローズにしたように、まずウォールを指差して歩み寄り、ハグをしながら耳元で何か言っていました。

JW 1207

ウォールはその時のことを「ちょっと驚いた。スターの殆どは、普通真っ直ぐロッカールームに戻る。歩み寄って来てくれて、本当に嬉しかった。コービーのことは、中学生のころから尊敬していた。高校時代には、よくプレーを見ていた。だから、とっても名誉なことだ。コービーは、偉大なプレーヤーで、他を圧倒するプレーヤーだ。コービーの言葉を聞くのは、凄いことだ。これからも、努力して、向上し続けるための、モチベーションになる。」と語っています。

コービーは、ウォールのことを「ウォールは、才能があり、将来が楽しみだ。将来は、長くリーグを背負って立つプレーヤーになるだろう。ああいう奴には、努力し続けて、集中していて欲しいと思う。」と語っています。

ウォールの言う通り、コービーは、相手チームに友達や以前のチームメイトがいる場合は、ゲーム後にハグをするし、プレーオフのシリーズを決めた後には、相手チームのプレーヤーとハグをしますが、それ以外は、真っ直ぐロッカールームに戻ります。今シーズン、私が気が付いたコービーのゲーム後のハグは、親友のメロを除くと、ゲーム中コービーにハードファウルをしたサクラメントのフランシスコ・ガルシア、シカゴのローズに続き、これで3人目です。

人気ブログランキングへ

2010/12/09 12:43  Kobe | コメント(6)
カンエイさん、こんにちは。
まだまだ頑張ってもらわないと。でも、時々年配の人が、ジェリー・ウェストだの、エルジン・ベイラーだのと話しているのを聞くと、将来私も、こうやってコービーの話をするんだろうなと思うようになりました。
[ 2010/12/10 14:58 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
才能があるのに、努力が足りなかったら、体調管理が悪かったりして、駄目になるプレーヤーも多いので、そうなって欲しくないのでは。
[ 2010/12/10 14:37 ] [ 編集 ]
時間の流れを感じます。
次の世代へ、バトンを渡すのはまだ早いですが、エールのように感じます。

近い将来、コービーのいないシーズンを迎える日が来ることを実感します。

ですが、まだまだまだまだです。まだコービーには、何回もチームに、錦を飾れる力と実力があります。

現在のNBAを代表する、コービーにしか許されない行為とみるのは、自分は贔屓目でみすぎでしょうか?
[ 2010/12/10 13:07 ] [ 編集 ]
数年後自分が、引退したあともNBAを頼むみたいな感じでしょうか。
なんか大人だなって感じます。
[ 2010/12/09 19:03 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさん、こんにちは。
そう言えば、よくグリフィンがハードファウルされていますね。
[ 2010/12/09 18:04 ] [ 編集 ]
よく新人にはハードファウルして『This is NBA』なんて歓迎する何てありますが、これはこれで『This is NBA』なんでしょうね。
[ 2010/12/09 16:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。