13日の金曜日

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

13日の金曜日

昨シーズンのウェスタンコンファレンス・ファイナル・リマッチと騒がれた、LAL VS.DENでしたが、Lakersの大敗で終わりました。Lakersは前日PHXを破ってウェスタンコンファレンス一位になったものの、一日天下でした。
Kobe 1113
レイカーズは、前日にゲームがあったため、デンバーのホテルに到着したのは午前4時。A.Bynum以外のスターターは全てベテランの域に入るので、前日の疲れが心配。特にデンバーは高地のため、今半が辛い。

前半こそ、何とか互角に戦って、ハーフタイムには、2点ビハインド。Lakersは競い合いに強いチームなので、期待していたのですが、3Qが始まった途端、立て続けにに得点され、気がつくと12点差。疲れが足にきているようで、オフェンスでは、バスケットに切り込むよりジャンプ・シュートが多いし、ディフェンスでは足の動きが悪いので、リーチ・ファウルが多い。それに何より走り負け。表情を見ていても、苛立たしさは感じたけど、戦う意欲は殆ど感じられませんでした。

Lakersの3Qの得点は8点、後半の得点は23点。どちらも、フランチャイズ最低記録の更新です。まあ、これだけ派手に負けると逆にすっきりします。日曜日には、ステープル・センターでヒューストンとのゲームがあるので、最後まで競い合って負けるより、スターターが4Qにプレーしなかったのが良かったかもしれません。

ところで、DENのルーキーT.Lawsonはかなり動きが良いですね。それに身長が5"11なのにダンクも決めてたし。DENの将来のPGは決まりですね。デトロイトからトレードで来たA.Afflaloも、自信を持ってプレーしているのが感じられました。LAL, SAN,がオフシーズンに補強をしたのに、DENはD.Jonesをフリーエージェントで失った上、補強がなかったって言われていたけど、この二人が良い補強になってます。二人共若いので、今シーズンは勿論、これから数年先まで手強い相手になりそうです。
人気ブログランキングへ
2009/11/14 14:49  Lakers | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。