ラマー左肩を怪我

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ラマー左肩を怪我

ラマーが昨日のゲームの4Q中、床に倒れて左肘を打ったことはお伝えしましたが、肩も打ったようです。昨夜は、痛みのため、朝の4時半頃まで、寝付けなかったそうです。

今日の練習は休んで治療に専念し、明日のニューオリンズ戦はプレーの予定ですが、左腕でのシュートは限られるようです。左利きのラマーは、「右利きでプレーしないといけない。ちょっとクレイジーだけれど。どうやってプレーするかは、分からないが、やってみる。足首を捻挫した時の様な感じがする。」と言っています。

尚、明日のゲーム前には、オフにレイカーズからニューオリンズに移籍した、DJベンガに対する、チャンピオンシップ・リングの授与式が行われます。

br_decobanner_20100617115526.gif

2011/01/07 17:03  Lakers | コメント(2)
abqsukeさん、こんにちは。
打撲なので、影響があるのは2-3ゲーム程度だと思います。アウトサイドのシュートは厳しいでしょうね。腕を上げるのが大変のようなので、リバウンドにも影響するかもしれません。
[ 2011/01/08 09:11 ] [ 編集 ]
あらあら大丈夫でしょうか・・・
レイカーズは、昨年この時期に怪我が、多発したのでオドムだけで終わってくれることを祈りたいですが。
左利きなのに右だけにシュートが、限定されるのは、厳しいですね。もちろんそんな長いプレータイムを与えられるわけではないでしょうが、相手もわかっているので心配です。
ジャンプシュートは、撃つのでしょうか?
[ 2011/01/07 18:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。