コービーの良いニュース&悪いニュース

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


コービーの良いニュース&悪いニュース

まず悪いニュースから片付けます。コービーは、ニューヨーク・ポスト誌とのインタビューで、オフに手術をした右膝の軟骨が磨耗して、殆どないことを明かしました。そのため、今シーズンは、殆ど練習に参加していないことも認めました。

コービーは、オフに3度目になる手術を受けた右膝について、「右膝の骨の下の軟骨が殆どないから、骨と骨がぶつかるのに近い状態だ。」と語っています。

膝の軟骨がなくて、骨と骨がぶつかるというと、ポートランドのブランドン・ロイを思い出します。ロイは現在欠場中で、先日の記事でお伝えした通り、最先端の手術を検討中です。ロイの場合は、両膝の軟骨が無くなってしまっているので、重大なのですが、プロアスリートの中には、軟骨がない状態でプレーを続けている人も多い様です。

コービーは、昨シーズンのプレーオフ1回戦、対オクラホンマシティーとのシリーズ中、右膝の水を抜く処置を受けました。コービーは、「サンダーとの1回戦中、水を抜くまでは、膝を曲げることもできなかった。すごく腫れて、すごく痛かった。幸い水を抜いてから、かなり良くなった。だから、去年と同じことが起こらない様に、シーズン前に、膝を保護して消耗をできるだけ防ぐため、チームが緊迫感を持ってプレーすることを犠牲にすることにした。」と語っています。

コービーは、今シーズン開始当初から、チーム練習に殆ど参加していませんでしたが、先日のメンフィス戦での敗戦の翌日は参加し、かなり厳しい練習を行った様です。

フィル・ジャクソンによると、既に2年程前から、膝の状態をみながら、練習に参加したり、しなかったりしているそうです。フィルは、「それ程差し迫った状態ではない。」と言っています。

さて、次は良いニュースです。ムービースターの手形、足型でお馴染みの、ハリウッドのチャイニーズ・シアターに、コービーの手形、足型が残ることになりました。

Chinese Theater

映画俳優以外で、手形、足型が残るのは、コービーが初めての名誉になります。セレモニーは、オールスターの週末に行われる予定です。



2011/01/08 12:30  Lakers | コメント(4)
ももちゃん、あけましておめでとうございます。
ももちゃんはどうしているんだろうと思っていたところでした。(笑)

痛みは無い様ですが、悪化しないように気をつけてプレーしているのだと思います。

バーンズは残念ですが、シーズン終盤でなくて良かったです。
[ 2011/01/10 16:55 ] [ 編集 ]
Mayさん、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。 

愕然としてしまいました。コービーの膝がそのような状態だなんて!

メディアには実際より悪くは言わないと思うので…。
今シーズンはイマイチコービーらしくなかったのは膝の影響だった?

とにかく今はコービーには無理して欲しくないです。
そうバーンズも残念です。しばらく彼のプレーが観れませんね。
[ 2011/01/10 11:51 ] [ 編集 ]
calさん、こんにちは。
ドナルドダックもあるんです。足が大きくて柔らかいので、なかなか型がつかなくて、体重をかけて足がセメントに入って行くようにしたんです。そこで、浅目のドナルドの足型の内側に、それよりちょっと深い人間の足型が少し見えるんです。
[ 2011/01/09 11:38 ] [ 編集 ]
嬉しいですね♪♪
以前、旅行でチャイニーズ・シアターに行きましたが、いろいろな俳優さんのものを
一枚一枚見て回りましたよ。

我ら応援団長のジャック・ニコルソンさんのものを見つけた時には、思わず嬉しくなり
ましたね。他の俳優さんではメッセージ等も残してあったので、コービーもメッセージ等も
残してくれたら嬉しですね。
また、スターウォーズのC3POやR2D2の足型があったのには笑えました。

今度、チャイニーズ・シアターにいた際の楽しみがまた一つ増えました(笑)
Mayさんありがとうございます!
[ 2011/01/09 09:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション