!!速報!! ジェリー・スローン辞任

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

!!速報!! ジェリー・スローン辞任

ユタ・ジャズで、23年間ヘッドコーチを勤めてきた、ジェリー・スローンが辞任することになりました。今シーズン後に契約が切れるスローンは、今週月曜日に、1年契約延長に合意したばかりでした。

ユタは、昨日のゲームで、シカゴに敗退しています。このゲームの前半、ユタのポイント・ガード、デロン・ウィリアムスが、スローンがコールしたプレーを無視して、自分で別のプレーをコールしたため、ハーフタイムに、激しい口論になったと伝えられています。又、そのため、ゲーム後に、スローン、オーナーのグレッグ・ミラー、GMのけびン・オコーナーの3名で、話し合いが持たれ、その為、スローンがゲーム後の記者会見に現れるまで、30分以上かかっています。又、本日の練習が、急遽取りやめになっていました。

スローンとウィリアムスの人間関係は、今シーズンに入って悪化する一方でした。1ヶ月程前にも、ウィリアムスが、「コーバーの移籍で、3ポイントシューターがいなくなったため、オフェンスの幅が狭くなった。トレードでチーム強化が必要。」という様な発言をしていました。それに対し、スローンは「今のメンバーで、チームを強くできる。」と発言していました。又、ウィリアムスは、リーグでトップクラスのPGと言われるようになり、スローンから制限されずに、もっと自由にプレーしたいという願望があるようです。

ユタからは、オフにカルロス・ブーザーとカイル・コーバーがシカゴに、ウェス・マシューズがポートランドに、フリーエージェントとして移籍しました。その為チーム力が低下し、ウィリアムスは、不満を公言しています。それに対しスローンは、「全てを自分以外の責任にしている。」とも漏らしています。

ウィリアムスは、来シーズン後、無制限のフリーエージェントとなり、「来シーズンのメロ」とも言われています。ウィリアムスは、自分のフリーエージェンシーについて、「自分はレブロンの様なやり方はしない。ユタが優勝の可能性があるチーム作りをすれば残留するし、しなければ移籍する。」と、明言しています。

スローンとウィリアムスの確執が強まり、球団は、来シーズン以降、ウィリアムスを残留させるためにも、スローンのコーチの仕方を変える様、要求してきた様です。そこで、スローンは、コーチの仕方を変えるか、辞任かのどちらかを選ぶ形になり、辞任を選んだ様です。

球団は、ウィリアムス引止めのため、スローンかウィリアムスかを選ぶことになりましたが、スローンが辞任しても、ウィリアムスは既に移籍しているとも言われています。今シーズン後の大型フリーエージェントは、デンバーのカメロ・アンソニーだけ、来シーズン後の大型フリーエージェントは、オーランドのドワイト・ハワードだけで、どちらもユタに移籍する可能性は、全くないです。来シーズン以降、ユタは、優勝を狙える可能性があるチーム作りをする所か、コンファレンス・ファイナル進出も危ないです。

スローンは、アメリカの4大スポーツ、NFL、MLB、NBA、NHLの中で、最も長期在職したHCです。1988年に就任して以来、NBAでは245回のHCが去就しています。クリッパーズだけでも、13回です。HCとして勝利数は、ドン・ネルソン、レニー・ウィルケンスに次、3位です。スローンは、本日、記者会見をし、「引退の時期だと思った。別の仕事は探さない。妻に家で、仕事をさせられるよ。」と、冗談まじりに、引退を表明しました。

尚、アシスタント・コーチのタイロン・コービンが、HCを勤めます。通常、HCがシーズン中に辞任や解雇の場合、引き継ぐHCのタイトルには、「暫定」が付きますが、コービンのタイトルには、暫定の文字が付いていません。そこで、コービンが、このままHCに就任するという見方が強いです。

Ranking 1

2011/02/11 08:46  Teams Jazz | コメント(7)
abqsukeさん、こんにちは。
フィルも今シーズン後に引退だし、そのうち、現役時代に見ていた人が、HCになり始めそうです。

デロンとCP3は、一歩リードですが、ローズ、ジェニングス、ウェストブルック、ロンド、エバンズ、ウォール辺りも、接近してきているし、ライ・ローソン辺りも、2-3年したら、出てきそうです。これから、10年くらいは、PGが豊富になりそうです。
[ 2011/02/11 16:52 ] [ 編集 ]
スローン引退ですか。なんかラリー・ブラウン、ドン・ネルソンと言いプレイヤーだけでなく、HCも時代の変化が感じられるようになってきた気がします。

デロンはCP3とともにNBA界でナッシュとキッドのような立ち位置になってくれると思うので、これからも期待したいです。
[ 2011/02/11 16:36 ] [ 編集 ]
国士さん、こんにちは。
ジェリー・スローンは、もうちょっと良い形で、引退させてあげたかったですね。デロンについては、他の返信でも書いたのですが、HCを無視するくらいの、図々しさ、図太さ、傲慢さがなかったら、大成しないと思います。

レイカー戦で決められたのは、複雑なのですが、勝ったから、むしろ良かった気がします。これで負けていたら、ロサンゼルスは大騒ぎになっています。私もオールスター時に、表彰があってもいいと思います。LAのファンは、フィラデルフィアとは違って、その辺は分かるとと思います。ゲームが始まったら、ブーでしょうが。

シャノンは、今日は、ポイントで良いプレーをしてくれました。コービーは、アレンが記録達成して、絶対負けたくないと思ったと思います。
[ 2011/02/11 16:18 ] [ 編集 ]
スローンコーチお疲れ様でした。背景にはキリレンコのトレードについての意見の相違等もあったと思いますが、コールプレー無視等はデロンの株落としかねないので、隠れデロンファンとしては心配です。

歴史的といえば、アレンもおめでとう!(他の試合で決めて欲しかったなぁ…)。レジーとの抱擁、やはりでてきたアレンママ、FT時のコービーとの拳コッツン…無事是名馬を体現する偉大な記録で、(ロスという場所柄難しいかもしれませんが)オールスターのハーフタイムに何かしらの表彰があってもいいかと思います。

フライングして申し訳ないですが、シャノンの1発で流れが変わり、以降特にインサイドディフェンスが凄まじかったですね。魔の3Qが、理想の3Qでした。アレンの記録達成時に、コービーの(ある意味空気読まない…表現悪くてすいません)主役強奪活躍を予想してましたが、やはりやってくれました。ゴタゴタしてるトレード話に1石を投じるのか気になります。
[ 2011/02/11 13:55 ] [ 編集 ]
レイカーファンさん、こんにちは。
私は、若いうちは、HCとぶつかるくらいの、ふてぶてしさがなかったら、スーパースターにはなれないと思います。リーグに来て数年、20代前半で、「俺の方が、数十年の経験があるHCより、よく知っている。」と本気で信じている程、傲慢でなかったら、決めれば勝ち、外したら負けみたいな場面で、「ボールをよこせ」とは言えないです。コービーとフィルも一時は上手く行かなくて、それが原因で、フィルは一度引退しましたよね?パオやラマーは、HCとふつかるような度量がないです。だから、良いプレーヤーにはなれるけれど、偉大なプレーヤーにはなれないです。ろくにプレーもしないのに、口ばかりのロンみたいなタイプは困りますが。

今日は、アレンも含めて良いゲームでしたね。
[ 2011/02/11 13:30 ] [ 編集 ]
これにはちょっとびっくりです。
スローンのオフェンスは好きだったし、残念でもあります。
今年のユタは楽しみにしていたので残念ですが、まぁプレイオフでのLAへの脅威が減ったので良しとしますか…
[ 2011/02/11 13:24 ] [ 編集 ]
フィルといいスローンといい、時代を感じますね。また、仕事において人間関係が大切だと感じました。
昔もキリレンコが待遇が赤ん坊のようで不満を漏らしてましたよね。

今日はレイカーズ勝ちました!やればできます!(アレンはおいときます。)
更新お疲れ様です。。
[ 2011/02/11 13:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。