レイカーズ久々の逆転勝ち

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

レイカーズ久々の逆転勝ち

Final Score

1Qの序盤は、昨日のゲームの続きの様でした。パオ、バイナムが、積極的にリバウンドに絡んで、出足から、オフェンシブ・リバウンドが目立ち、オフェンスでは、ロン、フィッシャーが、3ポイントを決め、10-2の好スタートを切ります。ところが、徐々に追い上げられ、半ば前には早くも逆転されます。そこから逆転を繰り返すシーソーゲームが続きますが、終盤に放され、29-23の6点ビハインドで、コーターを終了します。

2Qは、序盤にバスケットを交換しますが、その後レイカーズのディフェンスが締まって、徐々に追い上げ、半ば前には3点差にまで迫ります。ところがその後、レイカーズは、フリースローでの2得点はあったものの、バスケットが4分近く決まりませんでした。徐々に点差を広げられ、終盤には9点ビハインドにまでされます。そこから、コービーとロンが連続で3ポイントを決めます。2人の3ポイントは、お互いがアシストでした。これで3点差にまで追い上げたと思ったら、又そこから、最後の2分ちょっとに得点がなく、47-41の6点ビハインドで、ハーフタイムへ。

前半は、1Qの序盤に一瞬目立っていたバイナムが、その後行方不明になりました。ロンロンが絶好調で、外から打って良し、バスケットにドライブして良しだったのに対し、コービーは、打てば外す状態で、しかも打った瞬間極端に短いのが分かるシュートが目立ちました。コービーとロンが入れ替わった様でした。シュートはロンロンが4-6、コービーが4-15でした。3階席の後ろで見ていたら、コービーとロンの区別がつかなかったと思います。

3Qは、レイカーズの最初の3本のバスケットが、ロン、コービー、フィッシャーの3ポイントでした。今日は、レイカーズの3ポイントがよく決まりました。1点差にまでは追い上げるのですが、半ばは打ち合いになり、追い上げては放されが続きます。やっと半ば過ぎにコービーのフェイダウェイで逆転しますが、すぐ再逆転されます。その後、前半はさっぱりだったコービーが、ジャンプシュートと3ポイントを決め、再度リードを奪いますが、終了間際に逆転され、69-67の2点ビハインドで、コーターを終了します。終了時は、2点ビハインドですが、コーターはプラス4点だったので、よくやりました。

4Qは、序盤から徐々に放され出し、嫌なムードになります。バトゥーン、ロイ、マシューズが次々を3ポイントを決め、半ば前には、9点ビハインドにまでされました。その後、少し追い上げますが、又放され、残り4分ちょっとで、8点ビハインドになり、敗戦がちらついて来ました。そこからレイカーズのディフェンスが締まり、得点を与えなかったのですが、追い上げムードの中、ロンはフリースローを外す。コービーはタイムアウト後だというのに、ショットクロックに気が付かないで、時間切れでターンオーバー。ラマーは、ボールを確保しないので、あっさりと手からボールをもぎ取られるような、ターンオーバーと、得点に繋げられません。負けパターンの様なゲーム運びになりますが、そこから、絶好調のロンが3ポイントを決め4点差に詰めると、コービーが、まずベースラインからのフェイダウェイで2点差。そして、4秒ちょっとを残して、フリースローライン辺りから、フェイダウェイを決めて同点。その後しっかり守って、オーバータイムにに持ち込みます。

オーバータイムは、まず、パオがオルドリッジとのジャンプボールに勝ってくれました。そして、今日は、ファウルトラブルで、出たり入ったりだったラマーが、3ポイントを決めます。その後、バトゥーンがフリースローを2本決め1点差に詰められると、パオがバスケットを決めリードを広げます。そして、バトゥーンの3ポイントで同点にされると、ロンが3ポイントのお返しをし、3点リードに戻します。そこで、フェルナンデスが3ポイントを決め、再度同点。緊迫したゲーム運びになります。ここでコービーが外した後、ミラーが決め、オーバータイムに入って初めて、ポートランドにリードを奪われます。ここからのパオのプレーぶりが、いつもとは違いました。ボールをもらった当初から、自分が決めると決めていたかの様で、コービーを探すこともなく、オルドリジとの1オン1から、ファウルをされながらもフックショットを決め同点にすると、フリスローもきちんと決め、1点リードに持ち込みます。その後コービーがジャンプシュートを決め、リードを広げると、残り18秒ちょっとに、ディフェンスで、パオがオルドリッジにファウルをしますが、何と、オルドリッジが、フリースローを2本共外します。リバウンドを掴み取ったコービーが、故意のファウルをされ、フリースローを2本沈めて、5点リードとし、事実上ゲームを決めました。

コービーは、37得点、9リバウンド、6アシスト、2スティール。前半4-15だったシュートは、後半10-16で、通して14-31と、持ち直しました。何より、オーバータイムに持ち込んだ、4Q終盤の2本のフェイダウェイが大きかったです。

パオは、18得点、14リバウンド、5アシスト。数字も良いですが、オーバータイムの2本のシュートは、「自分がチームを担いで勝つ」という意気込みが感じられました。ゲーム終盤の、オルドリッジに対するディフェンスが厳しかったです。

バイナムは、6得点、4リバウンド。得点は、こんなものでも良いですが、内容が悪いです。身長はあっても、お世辞にも一流とは言えないプリズビラを相手に、圧倒する所か、互角にも遣り合えないで、フローターのようなフックショットを打っていました。ダンクに行くべき所でも、何を遠慮しているのか、レイアップに行って外したりと、気迫で負けていました。リバウンドに至っては、話になりません。32分のプレーで、4リバウンドは、酷すぎます。1Qが2リバウンド、2Qと3Qに1リバウンドずつ、4Qは0でした。オーバータイムには、ベンチ暖めでした。今年に始まったことではないですが、スターティング
センターが、オーバータイムに使える程、信頼できないのは、厳しいです。前々から、自分のミニッツの少なさや、オーバータイムにプレーさせてもらえないことに不満がある様ですが、32分で4リバウンドしか取れないセンターを、オーバータイムに使えないです。文句があるなら、ベンチに下げるのが勿体無いと思わせるようなプレーをしてもらいたいです。

ロンは、24得点、6リバウンド、4アシスト、2スティール。シュートは8-13、3ポイントは5-6と、凄いことになっています。24得点は、レイカーズに移籍後、最高です。シュートが決まっているだけでなく、リバウンドもオールスター前と比べたら、多いです。昨年も、オールスター休みに、走りこんで体重を落としたので、今年も何かしたのでしょうか?好調を維持してくれるといいです。

フィッシャーは、6得点。地味ですが、シュートは2-4、全部3ポイントでした。チームメイトが当たっているので、自分は脇役に徹していました。

ラマーは、13得点、4リバウンド。ファウルトラブルで、28分ちょっとのプレーだったので、リズムに乗れませんでしたが、シュートは5-8と、悪くないです。

ブレイクは、無得点。3ポイントを1本打って、外しただけでした。シャノンは、2得点。二人とも、インパクトがありませんでした。

今日は、膝の手術の為、戦列を離れていた、ポートランドのロイの、復帰第一戦でした。ゲーム前から、15分に限るということで、ミニッツは少なかったですが、シュートは2-5、3ポイントも1本決めました。

ディフェンスは、オープンで3ポイントを打たれることが何回かあり、決して良くはありませんでしたが、4Q終了時で、ホームチームを87点に抑えたので、特に悪かった訳でもないと思います。但し、やたらポートランドのアリーウープが多かった様な気がします。又、リバウンドでの、ハッスルに負けて、オフェンシブ・リバウンドを許すとが多かったのが、気になりました。

オフェンスでは、ターンオーバーが16、特に前半が9と多かったです。バッドパスより、オフェンシブファウル、ムービング・スクリーン、3秒ルール違反といったのが多かったです。シュートはそれ程悪くないのに、つまらないミスで、ターンオーバーを繰り返して、得点できないことが目立ちました。

厳しいゲームでしたが、今シーズンは、競い合いに弱くて、4Qにビハインドの時は勿論、リードしていてもひっくり返されて負けていることが多いので、今日のゲームは、自信になったと思います。4Q終盤からオーバータイムにかけて、みんな顔つきが違っていました。ああいう調子で最初から行ったら、オーバータイムにならなくて済むと思うのですが。

Ranking 1

2011/02/24 18:12  Lakers | コメント(20)
しゅうさん、こんにちは。
4Qの前半は、今年のレイカーズの悪いパターンでしたよね。

コービーは、4Q終盤が凄かったです。いつも思うのですが、相手もコービーが打つと分かっているのに止められないから凄いです。

オルドリッジへの、パオのディフェンスが良かったです。こっちは、打つと分かっていて、止められました。そこが、偉大なプレーヤーと、良いプレーヤーの差です。

ロンロンは、1ゲームだけ良くでも意味ないです。給料の額から言っても、10点、6-7リバウンドはしてもらわないと。
[ 2011/02/25 09:44 ] [ 編集 ]
もみじさん、こんにちは。
ロンロンはポイントで決めました。無理に打たなかったのも良かったです。この調子を続けて欲しいですが、過去から判断して、残念ながらコンスタントに活躍はしないと思います。

[ 2011/02/25 09:33 ] [ 編集 ]
アレさん、こんにちは。
おっしゃる通りです。それに、コービーに限らず、スタープレーヤーは、厳しいシュートも打つので、確率は悪くなります。脇役プレーヤーが、そういうシュートを打ったら、もっと確率は悪くなりますが、打たないので、データ上、脇役プレーヤーの方が、4Qにの確率が良かったりします。
[ 2011/02/25 09:28 ] [ 編集 ]
BK201さん、こんにちは。
持ち味と言えば持ち味ですよね。

データーは、ひねり方によれば、どういう風にも解釈できます。それに、バスケットは、生き物ですから、スタッツを見ると、ゲームを見た印象と違う時がよくありますよね?相手のディフェンスに穴があって、楽にダンクを決めても2点だし、パスを回しまくって、どうにもしょうがなくなって、残り数秒になって、コービーにボールが来て、ダブルチームされながら、ベースラインからフェイダウェイを決めても2点です。高校生でも決められるシュートでも、他の誰も決めらないシュートでも、スタッツシート上は、2点で、どちらも等しく貢献しています。でも、楽なシュートは、それを決めたプレーヤーがプレーしていなくても、誰か別の人が決めていたはずです。コービーが決めるシュートは、コービーがプレーしていなかったら、誰かが打って外していたが、時間切れになっていたはずです。ゲームを見ないで、スタッツシートだけ見ていたら、それが分からないです。

バーンズの復帰は楽しみですよね。
[ 2011/02/25 09:22 ] [ 編集 ]
abqsukeさん、こんにちは。
ロンがよくやって嬉しいのですが、続かないと意味ないです。今シーズンは、まずまずはあっても、本当に良かったゲームは、片手で数えても、指が余るくらいですよね。今後に期待はしますが。

本当に、3P銀座でした。私も、4Q終盤は、駄目だと思っていました。

コービーの4Qのクラッチは凄かったです。オーバータイムは、かなり疲れていたと思うので、パオが前半頑張ってくれたのが大きかったですが、やはりクラッチはコービーでした。
[ 2011/02/25 09:05 ] [ 編集 ]
こんにちわ、またコメント失礼します。

今日の試合は興奮しました。
3Qを2点差で終えていい流れだと思ったら、4Qの頭に差が開いてから4点以内になかなか縮められなかったので、相性の悪いローズガーデンで正直厳しいかなと思いました…。
前半はコービーはシュートが不調でしたが、後半の特にクラッチタイムでのコービーの勝負強さは恐ろしいものがありますね。
4Q以降、散々やられてたオルドリッジを0点に抑えたのは見事でした。

あとは何と言ってもロンロンのシュート確率。
珍しく見てて落ちる気がしないという感じで驚きました。
この1試合だけ良くても意味がありませんが、少なくても今日の活躍でトレードしないことに疑問を持つ人は減ったでしょうね。
[ 2011/02/24 23:20 ] [ 編集 ]
普段中々一試合通して見れないのですがMayさんの記事やここの皆さんのコメントを見てテンション上がります!!スタッツだけ見ると今日はコービー劇場の日かと思いきやまさかのロンロン!!
お茶目な言動とたまに見せる活躍ぶりで中々嫌いになれないです笑。

昨シーズンの後みたいに今シーズンも、やっぱり居てよかったと、散々批判した僕らファンが謝罪するくらいの活躍を期待したいです。

でもデッドライン後、トレードがなくて良かった的な気の緩みの不安も…
[ 2011/02/24 22:06 ] [ 編集 ]
たしかコービーのクラッチが悪いというデータというのはかなり変わったものらしいです。
そのようなデータをジョーダンで作ったら、ジョーダンのクラッチタイムのデータではコービは無論、アイバーソンよりも悪いデータが出るぐらいですから、よっぽど捻くれたデータなのでしょう。
[ 2011/02/24 21:26 ] [ 編集 ]
個人もそうですが、レイカーズとして今後好調をキープしてほしいですね!去年のファイナルもコービーだめなときにロンががんばりましたよね!

ある意味このムラッ気がロンの持ち味(笑)



コービーのクラッチシュートが悪いなんて言われることあるんですね!信じられません!



はやくバーンズの不思議な髪型と気合いたっぷりのプレーがみたい!マジックにいたときはいつの間にかレギュラーでしたよね!ロンも負けずにやる気だけはだしてほしい!

[ 2011/02/24 21:20 ] [ 編集 ]
今日はまさかまさかのロンがすごかったですね。オーバータイムでのフェイダウェイは決めれるわけないやろと思ったのですが、今日の貢献を考えると怒れないです。終盤いいところでOFリバウンドも取りましたし。

しかし敵も味方もよく3P入りましたね。しかも相手が決めれていないときに。マシューズに3P決められたときは正直終わったと思いましたww

あとコービーやっぱりすごいです。終盤のクラッチシュート、それから最後のFT6本全部ノータッチですからね。疲労が心配でしたが杞憂で終わって良かったです。
[ 2011/02/24 20:19 ] [ 編集 ]
oniさん、こんにちは。
オーバータイムに持ち込んだのはコービーですからね。オーバータイムも、最初はチームメイト任せでしたが、ここという所で決めてくれました。フリースローも、今年は不安定ですが、オーバータイムは6本全部決めました。最後の2本くらいは、外してもどうってことなかったですが。

バイナムのパフォーマンスは、こんなもんでしょう。頭に来ますが、ある意味期待通りです。
[ 2011/02/24 19:03 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさん、こんにちは。
私もそれもあると思います。それに、オールスター休暇中は、暇だから、普段聞こえてこないことも聞こえてくるそうです。「アーテストをトレードしろ」という声の多さに、ショックだったのかもしれませんよ。

ロイは、私も、どうしてそんなに慌てるのか、分からないです。医者が良いと言っているからだとは思いますが。
[ 2011/02/24 18:58 ] [ 編集 ]
かずさん、こんにちは。
ずっと押され気味で、最後にひっくり返した感じでした。ロンロンは安定しないし、バイナムは差が激し過ぎます。15リバウンドの翌日が4リバウンドというのは、何か問題があると思います。
[ 2011/02/24 18:55 ] [ 編集 ]
ももちゃん、こんにちは。
本当ですね。最初のコメント変身に、「おやすみなさい。」と書いてしまいました。

みんな良い給料もらっているんだから、そろそろコービー"に"おんぶにだっこじゃなくて、たまにはコービー"を"おんぶにだっこくらいの気持ちになって欲しいです。

バーンズは来週火曜日みたいですが、日曜日に出たいようなことも言っていました。
[ 2011/02/24 18:53 ] [ 編集 ]
アレさん、こんにちは。
そうなんですよ。今シーズンは、追い上げても1歩及ばないパターンが多かったです。

コービーは最初はどうなることかと思いました。ロンはここまでとは言いませんが、せめてこの半分位は、維持して欲しいです。
[ 2011/02/24 18:49 ] [ 編集 ]
非常に興奮した試合でした。
少し前に、ESPNとかいう素晴らしいサイトのAbbottというライターがコービーはクラッチショットの確率が悪いからクラッチの強い選手ではないという、都合のいい所で区切られ算出された%を提示していましたが、同点にした場面、OTで事実上試合を決めるシュートを決めたのはコービーでした。そら見た事かっていう感じです。
ちょっとバイナムのパフォーマンスが心配ですけど、ファールゲームされる前まで明らかにFT数に偏りがある、ローズガーデンでのお決まりのジャッジの中、よく勝てたと思います。
気分いいです。
[ 2011/02/24 18:41 ] [ 編集 ]
ロンロンはバーンズが帰ってきそうだから目の色変わりましたかねw

ブランドンロイ帰ってくるの早すぎないですかね…昨年もそれでやっちゃってますし…
[ 2011/02/24 18:39 ] [ 編集 ]
いつも更新ありがとうございます。
かなり苦しい試合だったようですが、勝ててよかったです。
やはりコービーは魅せてくれます!レイカーズに勝負強さが戻ってきたようですね。
後は、ロンロンとバイナムが安定して活躍してくれたら、いうことありません。
バイナムは、昨日褒める書き込みをしたのですが、撤回しないといけませんね…。
[ 2011/02/24 18:34 ] [ 編集 ]
再度、登場です。

今日のパオ、ロンロンのモチベーションアップだけで充分に嬉しいです。

たくさんは望みません、とは言え後半に入りましたから交互によくなっていって欲しいです。

それと、バーンズの復帰が待ち遠しくて仕方ないです!!
いつ頃になりそうですか?
[ 2011/02/24 18:32 ] [ 編集 ]
今シーズン初めてのような勝ち方だったような気がします。
自分がリーグパスに加入してからの話ですが・・・
最初コービーどうしたんだろうと心配になりましたが、最後の最後は本当によかったです。
アーテストは凄かったですね。
でもこれが続くといいのですが(笑
[ 2011/02/24 18:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。