ボストン又々補強

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ボストン又々補強

ボストンが、マイアミから解雇されたカルロス・アヨロと、契約で合意しました。

マイアミは、ワシントンからバウアウトされたマイク・ビビーと契約しましたが、ビビーのためのロスタースペースを空ける目的で、アヨロが解雇されていました。

ボストンは、バックアップPGだったネイト・ロビンソンをトレードでオクラホマシティーに放出した上、バックアップガードのデロンテ・ウエストが、手首の骨折から復帰したものの、今度は足首の捻挫で、戦列を離れています。それを受けて、ロンドのミニッツが増し、昨日金曜日のゴ-ルデンステート戦では、42分に達していました。HCドク・リバースは、「ロンドのミニッツを減らさないといけない。いくら若いといっても、この4ゲームのロンドのミニッツは、多すぎる。ウエストの欠場が、重圧になっている。」と語っています。

一方、ボストンは、ケンドリック・パーキンス放出直後、Dリーガーのクリス・ジョンソンと、10日間契約をしましたが、ロスタースペースを空けるため、ジョンソンとの契約は延長しない予定です。ボストンは、トレードでネイナッド・クリスチッチを獲得したもの、シェキールとジャーメインの両オニールが欠場中です。明日には復帰と思われていたシャックも、まだ回復が思わしくなく、復帰が延期になっています。この時期に、ビッグマンではなく、PGを優先したのは、両オニールがポストシーズンには間に合うことを見込んで、PGの層の薄さの方を、より心配したのが原因の様です。


Ranking 1

2011/03/06 11:16  Teams Celtics | コメント(4)
ロンドさん、こんにちは。
そうなったら、映画みたいで良いですね。
[ 2011/03/07 03:46 ] [ 編集 ]
アローヨには、マイアミ戦で大活躍して欲しいです。
[ 2011/03/06 19:18 ] [ 編集 ]
TAKAさん、こんにちは。
ボストンのベンチは、グリーンとベイビーを除いたら、殆どが怪我の多いベテランと他球団からカットされた人達の集まりです。

アロヨはどんなタイプか、見当も付かないのですが、マイアミでの成績は当てにならないと思います。PGなのに、ボールを殆ど触れなくて、3ポイントラインの外に待機して、ポットシューターみたいな役割だったと思います。ボストンは、むしろ、ボールハンドルができる人が欲しかったので、重宝するのではないでしょうか?

怪我がなかったら、マイアミはボストンに勝てないです。今まで、怪我があっても、マイアミはボストンに勝てないです。シカゴにも勝てないと思います。
[ 2011/03/06 14:36 ] [ 編集 ]
ボストンもこう考えると意外とベンチそこまでめちゃくちゃ強いということはないですね。
アローヨはOFタイプでネイトのでっかいバージョンみたいな感じでしょうか?
そこまで爆発力はなさそうですが、無難にプレーというイメージがあります。

あとビビー獲得したヒートですが強豪に点差結構空けても最後に逆転とかスパーズ戦では終始圧倒されていたので、今年も怪我がない限りファイナルではボストンが堅いですかね。
[ 2011/03/06 14:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。