レイカーズ、前半ガタガタ、後半はキッチリ

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

レイカーズ、前半ガタガタ、後半はキッチリ

Final Score



1Qは、序盤から、アンダーソンとリチャードソンん、3ポイントをよく決められます。そうすることが分っているチームを相手に、アウトサイドをがら空きにディフェンスして、キックアウトされると、ビックリした様に、慌てて外に走って行くディフェンスで、楽に決められました。オフェンスでは、誰一人まともにシュートが決められずに、序盤に早々と5点ビハインドになります。その後バイナムがよくオフェンシブ・リバウンドを獲り、追い上げますが、半ば過ぎに、又リチャードソンに2連続で3ポイントを決められ離され、終盤には、9点ビハインドにまでなります。その後少し追い上げて、25-19の6点ビハインドで、コーターを終了します。

2Qは、出足に一時、リードを広げられますが、その後、1Qにはシュートが殆ど決まらなかったパオとラマーが決め始め、点差を詰め、半ばにスターターが戻った時点では、4点差になっていました。スターターが戻った後、暫くは一進一退でしたが、半ば過ぎから2分半程、レイカーズが全く得点できなくなり、終盤には8点ビハインドにまでされます。その後持ち直して、46-41の5点ビハインドで、ハーフタイムへ。

3Qは、出足に、レイカーズのディフェンスが良く、オーランドは2連続で3ポイントを外します。このコーターは、レイカーズの3ポイントのディフェンスが良くなりました。オフェンスでは、確実に得点し始め、序盤には同点から、このゲームで初めて、リードを奪います。その直後に、バイナムが4つ目のファウルでベンチに下がると、打ち合いになり、逆転を繰り返しますが、半ば過ぎ辺りから、前半は2-10と、シュートが全く決まらなかったコービーが決め始め、ジリジリとリードを広げ始めます。終盤には、ダラスでは無得点だったフィッシャーも3ポイントを決め、71-66の5点リードで、コーターを終了します。

4Qは、レイカーズが3ポイントを決め始めます。まず最初にシャノンが、続いてバーンズが3ポイントを決め、シャノンが更にジャンプシュートきめ、フリスローを取り、3ポイントプレーにします。ディフェンスではよく守り、最初の4分間を無得点に抑えたので、あっという間に、序盤で14点リードになります。その後、ターコルーに3ポイントを決められますが、ラマーが3ポイントのお返しをし、16点リードにします。オーランドもハワードのダンクと、アンダーソンの3ポイントで応酬し、点差が11点に縮まりますが、ここからゲーム終了まで、これが最小得点差でした。終盤は、レイカーズがパオ以外のスターターを下げたのに対し、オーランドはスターターで戦いましたが、点差を殆ど縮められることはなく、最後は楽勝でした。

コービーは、16得点、5リバウンド、4アシスト。前半2-10だったシュートは、後半持ち直して5-9でした。足首の捻挫を押してプレーしていたのですが、ディフェンスでは、よく動いていました。前半外したシュートは、殆どがリングの手前に当たる、短いシュートだったので、ジャンプが影響していたのかもしれません。4Q終盤、残り4分を切った所で、ベンチに下がった後、ロッカールームに直行しました。

パオは、23得点、4リバウンド、5アシスト。シュートは1Qが1-5、2Qが3-6、3Qが2-2、4Qが3-4と、尻上がりに調子を上げました。前半特に、1Qは、距離があるフックショットや、フェイダウェイのジャンプシュートの様な、楽をしたシュートが目立ちました。リバウンドが少ないのも、バイナムに任せてボックスアウトに徹しているというのではなく、単に少ないです。バイナムはファウルトラブルがあり、27分半しかプレーしていません。そこで、パオは20分ちょっとセンターでプレーしたことになります。それにしては、4リバウンドは少な過ぎます。全部PFでプレーしても、4リバウンドは少な過ぎます。自分より身長が約8センチ低いバスのすぐ側に立っていても、ジャンプもしないのでブロックできなくて、楽々とダンクを決められたり、相変わらず、全力でプレーしないのが、目立ちます。地震のニュースを見ていたら、日本に行っているアメリカのリポーターが、「日本人は、タフさが遺伝子に組み込まれている。」と言っていましたが、パオは手抜きが遺伝子に組み込まれているのでは?

バイナムは、10得点、18リバウンド、4ブロック。シュートは3-10と悪いですが、ディフェンスとリバウンドで、笑いが止まらない程お釣りが来るので、どうでもいいです。その上、3-10と数字だけ見ると悪いですが、オフェンシブ・リバウンドからの体勢が悪いティプショットを外したり、更にそれを自分でリバウンドし、決めたのもあるので、内容は数字程悪くないです。今日は、最初から意気込みが違いました。リバウンドというリバウンドは、全部獲るくらいの、勢いがありました。3Qにつまらないファウルをして、4つ目となり、ベンチに下がりました。以前は、こういう状態だと、ベンチでのほほんとした表情をしていたことが殆どでしたが、今日は、椅子に座った後に、両手で拳を作って、1回ずつ自分の頭を叩いていました。又、ダラス戦でもそうでしたが、レイカーズが得点後、相手がタイムアウトを取った際、ベンチにいたバイナムが、真っ先にコートに走り出て、得点したチームメイトを祝福している姿が見られました。気持が入っている表れだと思います。今後もこの調子を続けて欲しいです。

ロンは、6得点。シュートは2-7でした。今日は、ゲーム開始直後と、3Q開始直後に、ドリブルして走り回って、ステップバックからフェイダウェイを打って外す、得意のプレーがありました。混雑しているペイントにドライブして行って、「ターンオーバーにするぞ。」と思って見ていたら、その通りになりました。シュートセレクションが最悪でした。

フィッシャーは、15得点、2スティール。シュートは6-9、3ポイントは2-2と、ダラスでの無得点の借りを返しました。スティール以外にも、しつこいディフェンスで、ネルソンから2つ、オフェンシブ・ファウルを取りました。

ラマーは、16得点、6リバウンド。シュートは7-11と絶好調でした。引き続きリバウンドがちょっと少ないです。オフェンスで、クロックがカウントダウンする中、ドリブルするだけで、残り数秒でパスというプレーが何回がありました。解説者も、「あれはラマーが打たないと。」と言っていました。7-8秒を切ってボールを貰ったら、すぐパスするか、単にドリブルするだけなら、自分で責任を持ってシュートを打って欲しいです。

ブレイクは、無得点、2アシスト。シュートは0-1なので、無得点なのは良いのですが、ラマーと似ていて、クロックが時間切れに近づいて、バスケットにドライブしても、自分で決められないのが分っているのか、残り数秒でパスというのがありました。自分でシュートを打つ自信がないなら、もう少し時間を残してパスして欲しいです。

シャノンは、6得点、2アシスト、2スティール。パオとは違って、しっかりジャンプしたブロックも1つありました。シュートは2-9と最悪でしたが、ラマーとブレイクからの、時間切れギリギリのパスの犠牲者がシャノンなので、数字程悪くないです。それでも、ジャンプシュートは決まっていませんでしたが。

バーンズは、5得点、3リバウンド、2スティール。シュートは2-3、3ポイントが1-3でした。

ディフェンスもオフェンスも、前半と後半では別のゲームの様でした。前半は、どちらも殆ど良い所がなく、後半はどちらも殆ど悪い所がありませんでした。ターンオーバーを3に抑えたのに対し、オーランドから18も誘ったのが、大きかったです。レイカーズのスティールが、8もありました。スティール以外も、相手の不用意なパスからのターンオーバーというより、厳しいディフェンスで、誘ったのが殆どでした。シュートの本数で、87-67のプラス20だったのが、大きな勝因ですが、リバウンドでは、39-38のプラス1だけなのに、ターンオーバーの差が大きかったです。

レイカーズは、過去に、オールスター後の11ゲームで、9勝以上の場合、全部ファイナルに進出しています。今日の勝利で、オールスター後は10勝1敗です。今日は、ボストンもサンアントニオも負けています。ファイナルが見えてきました。


Ranking 1

2011/03/15 16:51  Lakers | コメント(20)
カンエイさん、こんにちは。
ミネソタ相手ならコービーを休ませてもと思いますが、本人が納得しないし、フィルも、「プレーするために、給料をもらっているんだから、できるならする。」という所謂、old schoolの人なので、出場するでしょうね。逆に、休んだら、かなり酷いということなので、心配です。

レイカーズは、コビーとフィッシュ以外は、のんびり、おっとり、穏やかで、友達付き合いするなら良い様な人たちばかりですが、プロアスリートには向かない性格の人が多いです。ジョーダンやサーシャの様に、実力もないのに、気ばかり強くても困りますが。
[ 2011/03/16 10:11 ] [ 編集 ]
しんげんさん、こんにちは。
そう言って頂けると嬉しいです。ありがとうございます。

コービーは休まないでしょうね。解説者は「コービーは、足がちぎれてもプレーする。」と言っていました。それも大げさですが、それに近いですよね。

パオは、今シーズン、集中力を欠いたプレーが目立ちます。バイナムは、こちらのファンも、今まで散々裏切られているので、嬉しいけれど、意識的に期待していない部分があります。
[ 2011/03/16 10:10 ] [ 編集 ]
okaさん、こんにちは。
バーンズがいると、テンポが良いし、活力がありますよね。ルークの様に、ボールを持ちたがらないし。オーランドは、バーンズがいなくなって、エネルギーのレベルが下がったと言っているみたいです。うちはその分、上がっています。

コービーは、休まないでしょうね。当分スケージュールが楽なので助かりますが。
[ 2011/03/16 10:09 ] [ 編集 ]
BK201さん、こんにちは。
チームディフェンスをすれば、3ポイントも怖くないです。

コービーは、休んでもらいたいですが、休まないでしょうね。こっちでは、武士と言わないで、侍と言います。「サームライ」という感じですが。
[ 2011/03/16 10:09 ] [ 編集 ]
かずさん、こんにちは。
上位チームに負け越しは嫌ですよね。

コービーは、幸い、3日間あるので、大分良くなるのでは?

パオは、反射神経が悪いのかなと思ったりもするのですが。ジャンプしないのではなくて、反応が悪くて、間に合わないのかも・・・・

バイナムは、一定して頑張って欲しいですね。
[ 2011/03/16 10:08 ] [ 編集 ]
すぐるさん、こんにちは。
バイナムは、有給休暇が多いので、もっと働いてもらわないと。

サンアントニオに追いつくのは、余程のことがないと無理ですが、ボストンやシカゴに追いつくのは、可能だと思います。

コービーはプレーしながら怪我を治すのが上手なので、大丈夫だと思います。ただ、再度捻ると怖いですよね。去年も、最初に捻ったのを、数ゲーム後にラマーの足を踏んで悪化させました。そういうことにならにと良いです。
[ 2011/03/16 10:08 ] [ 編集 ]
Blancさん、こんにちは。
ディフェンスがしっかりしていたら、オフェンスが少々悪くても、勝てますよね。

オリンピックのチケットが、もう発売になるとは知りませんでした。オリンピックは、テレビで見れば良いかなという感じです。
[ 2011/03/16 10:07 ] [ 編集 ]
manavinさん、こんにちは。
お名前は、最初Marvinだと思ったので、憶えています。

まず、謝っていただく必要なんて、全然ないですよ。何はともあれ、ご無事で何よりです。電気が戻って数時間で、私のブログに来ていただけるなんて、感激です。

地震の被害より、津波の被害が大きかったみたいですね。岩手県かもしれませんが、人口1万7千人の町で、1万人近くが行方不明という町があるそうです。テレビのニュースで、避難所では、ゴミのリサイクルはしているし、取材に行ったら、避難民がお煎餅はくれるし、略奪が一件も報告されていないと、ビックリしていました。唯でさえ高い日本人株が上がる一方です。

私が利用しているFC2ブログだと、どこの県から何人アクセスしているかが、分るようになっています。地震の翌日でも、東北地方全域からアクセスがありました。宮城県からもアクセスがあります。アメリカ人でも、「日本であんなことが起こっているのに、小さいことで文句いうのは気が引ける。」という人がいるのに、私がブログ記事で、ロンのシュートセレクションが悪いの、パオがジャンプしないのと、文句を言うのは気が引けるのですが、災害地に近い方からもアクセス頂いているので、スタイルを変えないで記事を書くことにしました。

レイディーガガは、被災者支援のため、ブレスレットを発売して、48時間で、25万ドル以上集まったそうです。

ロサンゼルスでは、連日赤十字が募金をしています。昨日は、ローズボウルとエンジェルス球場でやっていて、一日で25万ドル以上集まったそうです。

今日は、ドジャース球場でやっています。3歳と6歳の姉妹が、人形を買うために貯めていた、ビン一杯のお金を持ってきたそうです。テレビのニュースで、日本人の女の子を見て、助けたいと思ったそうです。他にも貯金箱を持って来る子供が多くて、貯金箱がずらっと並んでいるのが、ニュースで映りました。ホームレスが、「ドジャース球場で日本のための募金」とダンボールに書いて、道に立っていたり、同じくホームレスが、自分が貰ったお金を、球場に持って行って、寄付している姿も映りました。アメリカから、大勢の人が応援しています。

気が向かないのに、コメントしてくれと言うつもりは無いですが、レイカーズやNBAと関係ない、愚痴でもなんでも構わないので、ストレスのはけ口が必要だったら、コメントして下さい。その際は、謝らないで下さいね。
[ 2011/03/16 10:06 ] [ 編集 ]
TAKAさん、こんにちは。
バイナムのオプションを取らないで、ハワードをFAで獲得した方が良いと思っているファンが多いので、昨日は特に頑張ったのでは?でも、今日でも、ハワードの方が良いという意見が多いです。バイナムはいつ怪我をするか分らないし、15リバウンドくらい取ったら騒ぎますが、ハワードはそんなの当たり前ですよね。バイナムのベストとハワードの当たり前が同じ程度です。

バイナムが18リバウンドも獲っているから、一見、バイナムが、パオとラマーの分を取り上げていた様に見えるのですが、バイナムがプレーしていない時間が20分もあったので、そうではないです。単に獲っていないだけです。

ミネソタ戦は前半で決めて、コービーが後半プレーしなくて済むと良いです。せめて、4Qは休ませたいです。
[ 2011/03/16 10:02 ] [ 編集 ]
レイカーファンさん、こんにちは。
コービーは「歩けたらプレーする。」と言っています。大したものです。

バーンズは動きがいいです。まだ膝は万全ではないみたいですが。
[ 2011/03/16 10:02 ] [ 編集 ]
次はホームでウルブス戦なんで、周りのプレイヤーが奮起して、コービーのミニッツを減らすか、出来れば休ませてほしです。
こういう時こそ、パオが攻守に渡りチームを引っ張ってもらいたいです。彼があんな調子では、コービーもまた無理をせざる得ません。
怪我の功名とは言いませんが、これを機に、やる気と自覚に目覚めてもらいたいです。
ポストプレイヤーにリバウンドの積極性がないと、アウトサイドプレイヤーも思い切ったシュートが打てません。せめて、ジャンプだけでもしっかりして欲しいです。
[ 2011/03/16 06:54 ] [ 編集 ]
地震後ずっとバタバタしていて試合がみれませんが…Mayさんのおかげで試合をみた気になれてます(笑)
いつもありがとうございますm(_ _)m

同意見の人が多いみたいですが、コービー…今のウチに休んではくれませんよね(笑)
パオはどうしても今シーズン入ってから燃え尽きてる感が否めません。バイナムのハッスルもいつまで続くかわからないし(続いてもらわないと困りますが)、コービーが不調の時こそチームを引っ張って欲しいです。
[ 2011/03/16 00:39 ] [ 編集 ]
勢い持続できててなによりです。
やはりバーンズが帰ってきてからバランスが良くなってるんでしょうか。
コービーは休める時には休んで欲しいですが、そういうわけにはいかないですよね。
コービー自身ができると思うのであれば、仕方ないです。
少しくらいの怪我では弱音を吐かない、前ファイナル第7戦で本当に苦しい顔をしているコービーを思い出します。
[ 2011/03/16 00:21 ] [ 編集 ]
いい意味で予想をうらぎるというか、やる気を出せばこれくらいは当たり前の気はするのですが、レイカーズがまとまってきましたね!


ただやっぱりコービーが心配です!かなりよくないのでしょうか?よくないならなるべくベンチですごすか、休んでいただきたい!
もうここまできたら気合いなんでしょうが、それでもすこしでもいい状態でプレイオフに望んでもらいたい!足首の捻挫も酷使すれば靱帯損傷などにつながりますしね!


コービーは武士みたいですな!武士とは死ぬことと見つけたりといわんばかりに体を酷使しすぎです!


休めコービー!!はいいすぎですかね(笑)





[ 2011/03/15 22:48 ] [ 編集 ]
勝った!!!マジックにリベンジしました。
Mayさんの解説をみるとオールスター前のセルツ戦のようです、後半集中してプレイするのはいいですね。
(試合を通して集中してくれるとベストですが...)
コービーはプレイオフで絶対必要な選手なので、しっかり怪我を治してほしいです。
パオはリバウンドさぼり癖どうにかならいですか???コービーを見てよくそんなプレイができます。
バイナムはすごいです。
ハワードの噂があるので頑張ったのでしょうか?うれしい限りです。
[ 2011/03/15 22:39 ] [ 編集 ]
レイカーズ、好調でなによりです!!

最近のバイナムは目を見張るものがありますね!!やっと給料分かという気もしますが笑

このまま勝ち進んでファイナルでのホームコートアドバンテージ、狙ってほしいです。
でもコービー、あなただけには賢明な判断をお願いしたいです。まあ彼の判断は正しいと思うので休まなければならないと感じれば昨シーズンのように休むでしょう。

次戦もがんばれ!!レイカーズッ!!!
[ 2011/03/15 22:00 ] [ 編集 ]
勝敗にはやはりバイナムの活躍が大きく影響するから、このままの勢いでがんばって欲しいです。
8スティールはすごいですね。
厳しいディフェンスを武器に強敵も抑えてもらいたいです。

話は変わりますが、ロンドン・オリンピックのチケットが今日15日から発売だと思いますが、
チームUSAを応援しに行きますか?
たしかコービ・レブロン・ドワイトが出場を表明したそう?!
(まだ先のことなのでわかりませんが)
私はチケットを買おうと思います。
[ 2011/03/15 21:24 ] [ 編集 ]
暗いコメントで申し訳ないですが
3回目のコメントですが、レイカーズの話題ではなく、地震の事について。

私は宮城の仙台の北の地域に住んでいて、震度は6強でした。それが1分以上続いたので、本当に何が起こるかわかりませんでした。
幸い、建物が崩れたりしたりする事はありませんでしたが、電気・水道・ガス・携帯全てが使えなくなっていました。実は家はアメリカ風に建てていて、暖炉があったので、そこでお湯を作ったり、パンを焼いたりして過ごしてきました。そして、ようやく今日の午後6時頃にほとんどが復活し、今に至っています。
私の家族・地域は本当に幸運で、被害者もそれほどでていません。しかし、沿岸部は津波の影響でほとんど何も残っていない状況で死者は宮城だけで1万をゆうに越すと言われています。今、5日ぶりのTVでその状況を見ていますが、もう言葉になりません。本当に沿岸部の方々にはお悔やみ申し上げます。
現在の家の状況は、やはりガソリンがないのと、食料がないので、まだまだ厳しい状況です。ですが、命があるだけでも本当にありがたいです。これからも宮城の復興と、レイカーズのスリーピートを願って頑張っていきたいと思います!宮城から応援してます!
[ 2011/03/15 19:11 ] [ 編集 ]
タイトルがあまりにも当てはまったので思わず笑ってしまいました。

今日のバイナムは良かったです。
前まではいいCの前だと活躍できないことが多かったですが、今日は違いましたね。
本格的なディフェンシブCになってきた気がします。
ハートも持ち始めた?かな?

今はバイナムがリバウンド取っているからいいですが、パオとオドムはリバウンド少ないです。
特にパオはなにしているんでしょう?
あれだけの高さがあって、出場して4リバウンドしかとれないほうが逆に難しい気がします。

コービーはやはり出場しましたね。ホントに頭が下がります。ただ次からはできれば休んでほしい・・・少なくともミニッツを25分以内に抑えてほしいです。
[ 2011/03/15 18:02 ] [ 編集 ]
日本は緊急事態ですが、コービーも緊急事態なので、ロスター全員が奮起してくれて良かったです。これを維持して欲しいです。コービーはそれでも30分出ているので尊敬します。バーンズは良くなってきた気がします。
コービーが16点でも勝てたので、負ける気がしません。
[ 2011/03/15 17:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。