ラマー、シックススマン受賞記者会見

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ラマー、シックススマン受賞記者会見

シックススマン受賞の記者会見が、昨日行われました。ラマーの紹介と、スピーチのビデオ、その後の、記者とのQ&Aのビデオがありました。Q&Aのビデオは長いので、同じことを繰り返していたり、内容に影響のない部分は、省いている所もありますので、ご了承下さい。

ラマーのスピーチ


MC:あまり知られていませんが、ラマー・オドムは、恐らく、チームメイトから、一番好かれているプレーヤーです。好かれるのは、プレーではなく、人柄が原因です。レイカーズにとって幸いなことに、人柄が、バスケットボールのプレーに表れています。それが、過去3年ファイナルに進出し、2回優勝した、大きな要因です。

SL:本日、キアNBAシックススマン賞を授与するために、集いました。NBAの控えプレヤーの中で、最高のプレーヤーに渡される賞です。細かいことは省きますが、平均、14得点、9リバウンド、シーズンの全82ゲームにプレーした、ラマー・オドムです。

==拍手==

LO:やめろ!座れよ!何て言ったら良いかも分りません。まず、ありがとうございます。私の家族、妻、義理の母、親戚、チームメイトがここにいます。ここまで、長かったです。私は、努力し続けて来ました。チームメイトのデレクやコービーから、多くのことを学びました。私は、チームメイトに恵まれています。パオ、シャノン、ルークの様な、才能あるプレーヤーと一緒にプレーできて、恵まれています。ここにいてくれたら良かったと思う人が2人います。感謝の気持で一杯です。

(「ここにいてくれたら良かった2人」というのは、亡くなったお母さんとお婆ちゃんのことだと思います。)

Q&A


R:オールスターに選ばれなくてがっかりした様ですが、これで報われましたか?

LO:そうですね。オールスターは、夏から目標にしていました。もう少しの所で、逃しましたが、チームが必要とすることは何でもしてきたことが、この賞に繋がったと思います。この賞は、優勝から始まり、個人的には、アンドリューが欠場したため、スターターとして始めた今シーズンの自分のプレーが、表れていると思います。このまま、プレーオフでも、良くプレーし続けて、優勝したいです。

R:色々な人に、感謝を表したり、感情的になったりしていますが、今の気持を説明して下さい。

LO:自分が持っている物は、全て、バスケットボールのお陰です。バスケットボールのお陰で、色々な所に行き、色々な人と出会いました。このチームメイトと一緒にプレーでき、この球団でプレーでき、この町に住むことができ、本当に、恵まれています。

R:自分自身をシックススマンだと認識していますか?

LO:自分では、ベンチから登場して、流れを変えるプレーヤーと、認識しています。今の自分の役割は、常に高いレベルでプレーすることだと思います。

R:チーム優先で、個人は後というスタイルで、プレーしてきて、個人賞を受賞しました。これは、どんな意味がありますか?

LO:自分のプレーの仕方は変わりません。私が、自分の能力を出し切っていないという人がいた時期がありますが、この賞を受賞したことで、そういう人達を見返したことになります。でも、まだ、オールスターでプレーしたいし、今でも、向上し続けている感じがするし、このまま向上し続けたら、チームが勝ち続けることを、助けることができます。

R:チームの成功が最優先という考えでプレーしてきましたが、個人賞を受賞したことの重要性を話して下さい。

LO:自分は、常に、良いバスケットボールプレーヤーとして知られて来て、東海岸で育って、ニューヨークにいたころから、そう知られていました。自分にとっては、勝つことだけが、大切です。個人的なことは、自然と付いてきます。自分は良くプレーするし、チームは、それが必要です。良くプレーする様に、チームメイトから、プッシュされています。ただ、向上し続けたいだけで、チームとして成功すれば、個人的なことは、付いて来ます。

R:この数年、2回の優勝と、(世界選手権での)金メダル、結婚と、色々あり、今度は、シックススマン賞を受賞しました。この数年のことを、語って下さい。

LO:自分は、全く変わっていません。自分は、常に、ラマーで、変わることはありません。勿論、良いことが起こっていて、単に運が良いという人もいますが、自分では恵まれていると思います。自分は、とても良い立場にると思います。このまま、そうなり続けると良いです。夢を見ている様です。


Ranking 1

 
2011/04/21 10:20  Lakers | コメント(3)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>Blancさん

緊張ぎみだけれど、用意したスピーチを読み上げるのではなく、「話し」ているのが良いですよね。人柄が表れています。


>>奈穂美さん

そうなんですよ。昨日は、まず、記事を書く画面に入れなくて、かなり遅くにやっと入れて記事を書いて、さっさと寝たんです。それで、今日見たら、コメントが1件もないんです。最初は、エープリルフールの仕返しに、ボイコットでもされたのかと思いました。そこでブログページを見たら、最新記事が反映されていませんでした。FC2のサポートに連絡したら、すぐ直してくれましたが。
[ 2011/04/22 09:38 ] [ 編集 ]
Mayさーん
さっきここに来て、コメント書いたら、アクセスがどうのとメッセージが出て、投稿できませんでした。もしかして、FC2のせい?? 皆勤賞のMayさん、昨日のゲーム2の記事も、きっと書かれてたんでしょう。記事が消えたり、投稿出来なかったりすると、ブロガーはお手上げですよね。きっと皆さんも楽しみにされてると思いますし、遅くなっても記事、アップしてください(私も読みたい…)。

こういう時は、言っちゃいましょう!! WTF~~~~!!!
[ 2011/04/22 07:38 ] [ 編集 ]
会見早々、緊張で(?)お水をこぼしてしまうところ、お茶目です!

ひたむきに取り組み、謙虚な気持ちを忘れない姿は素敵ですね。
華やかではないかもしれませんが、これからもずっと輝き続けてほしいです。
良いもの見せていただきありがとうございました。
[ 2011/04/22 05:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。