レイカーズ痛い2連敗

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

レイカーズ痛い2連敗

Final Score



1Qは、両チーム共、シュートがホットで、レイカーズが5-6、ダラスが4-6のスタートでした。序盤でレイカーズが12-9とリードすると、今度は半ばまでの約2分間、両チーム共シュートが決まらなくなり、無得点でした。レイカーズは、始めから、意識的に、バイナムとパオに、ボールが行くように勤めているのが、分りました。半ばを過ぎても、レイカーズはシュートが決まらず、フリースローを獲っても、パオとロンが、共に1本ずつ外します。ダラスは、ゲーム1では、シュートが1本も決まらなかったスティーブンソンが3ポイントを決めると、キッドも3ポイントを決め、逆転されます。終盤まで、僅差で進みますが、終了間際に、何故かラマーが、ノビツキーをがら空きにし、3ポイントを決められ、26-20の6点ビハインドで、コーターを終了します。

2Qは、出足に両チーム共シュートが決まりません。その上、レイカーズは、序盤にシャノンとバーンズがターンオーバーをします。シャノンは、その後、オフェンシブ・ファウルでのターンオーバーもありました。ブレイクとバーンズは、相変わらずシュートが決まりませんが、シャノンは続けて決めました。半ば前には、一時3点差にまで迫りますが、その後、7点差に離されます。その直後にスターターが戻ると、まずパオが決め、次に、コービーが、3連続で決め、逆転します。この後、同点、逆転、再逆転を繰り返し、終盤まで進み、51-40の2点ビハインドで、ハーフタイムへ。

3Qは、開始直後に、コービーが、キッドからスティールしますが、レイアップを外します。キッドに、軽く背中を押された様でしたが、ファウルになりませんでした。その後、今度はフィッシャーが、キッドからスティールし、ロンがレイアップに行きファウルを獲りますが、フリースローを1本外し、同点に追いつけません。その直後にチャンドラーにアリーウープを決められると、今日当たっているスティーブンソンにも3ポイントを決められ、点差を広げられます。そこで、パオが又お得意の、優柔不断にドリブルを長々として、スティールされるプレーをし、その直後には、又々、お得意のダンクに行かないで、レイアップに行って、ガードのスティーブンソンにブロックされます。その直後に、今度はフリスローラインの後ろから、パオがオープンでジャンプシュートを外すと、観客からブーが起こります。この間、ダラスは3分近く得点がなく、逆転の絶好のチャンスだったので、残念です。ブーで奮起したのか、パオはその後、ダンクを決めると、次は、ジャンプシュートを決めます。半ば前には、前半無得点だったフィッシャーがレイアップを決め、1点差に追い上げると、終盤まで、僅差で進みます。ダラスは、終盤にも、2分半程無得点だったのですが、レイカーズも付き合って外すので、点差が縮まりません。特に、終盤のブレイクのプレーは、酷いものでした。3ポイントは連続して外し、苦し紛れにしたパスを、危うくスティールされそうになった直後に、懲りもしないで、バッドパスで、ターンオーバーにします。終盤、8点ビハインドにされますが、終了間際にバイナムが決め、68-62の6点ビハインドで、コーターを終了します。

4Qは、ブレイクが3ポイントを外して開始します。ボールがリングにも当たりませんでした。そして、POに入ってから、ジャンプシュートは決まっていないけれど、レイアップは決めていたラマーが、レイアップを外します。序盤に、パオが踏ん張って、レイアップを決めますが、その直後のオフェンスで、今度はフリースローを獲ると、1本外します。パオは、フリスローラインに行くのは、これが3回目でしたが、全部、1本ずつ外しています。このフリスローを外した際にも、観客から、ブーが起こります。ダラスは、又も序盤から3分近く無得点だったのですが、バーンズが3ポイントを外すは、ラマーはレイアップを外すは、ブレイクは、又もやターンオーバーをするはで、全く点差を縮められません。ブレイクは、フィッシャーが戻った後も、ブレアに対するディフェンス対策で、プレーしていましたが、そのブレアを全く止められずに、後ろから、付いて走っているだけで、ブレアは、好きな所に行かれる状態でした。半ばに、ブレイクに代わってシャノンが登場しますが、そのシャノンも、3ポイントは外し、フリースローを獲っても、2本共外します。半ばに二桁得点差にされると、その後一度も点差を一桁に詰めることもできませんでした。終了間際には、ラマーがブレアにファウルした直後に、ロンがブレアの顔を叩く、安っぽいプレーで、テクニカルを獲られ、前半にもテクニカルがあったために、退場になるおまけ付きでした。

コービーは、23得点、5スティール。シュートは9-20ですが、3ポイントは1-5で、決めた1本も、ゲーム終盤、事実上勝敗が決まった後でした。珍しく、リバウンドが0でした。3Q開始直後のレイアップを外したのも、キッドに背中を押されたとしても、ジャンプを殆どしていませんでした。ペイントにドライブすることも、殆どありませんでした。足の具合が心配です。

パオは、13得点、10リバウンド。シュートは5-12で、良くはなくても、悪いという程でもないですが、フリスローは3-6で、半分しか決めていません。今日は、まずまずでしたが、ゲーム開始直前には、パオの昨年のPOのスタッツと、今年のスタッツを左右に並べて、「ガソルが良くプレーしていない。」と言われていました。

バイナムは、18得点、13リバウンド。シュートは8-11、フリスローも2-2でした。ゲームが事実上決まった後も、気合を抜かずに、全力でプレーしていました。

ロンは、11得点、6リバウンド、3ブロック。シュートは4-10、3ポイントは1-4ですが、決めた3ポイント1本は、事実上ゲームが決まった後でした。3ポイントは、打った瞬間外れると分るものばかりで、エアーボールもありました。リバウンドでは、優位な位置にいても負けます。メリオンは、9リバウンドもありました。ブレアの顔を叩いたテクニカルファウルについては、ゲーム後の番組で、解説者のチャールズ・バークリーとケニー・スミスが、「出場停止は間違いない。」と、意見が一致していました。このテクニカルの数分前に、バークリーが、「ロン・アーテストが、クレイジーなことをするに違いない。」と予測したそうです。レイカーズに来てからは、素行が良いですが、残り20秒ちょっとの場面での汚いプレーで、今までは、猫を被っていただけで、こういう汚い、安っぽい人間なんだと分りました。スミスは、「出場停止になった方が、レイカーズは助かる。」とも言っていました。

フィッシャーは、4得点、5アシスト、2スティール。シュートは2-7と悪いですが、ディフェンスでは、テリーをよくガードし、3-12の9得点に抑えました。

ラマーは、6得点、9リバウンド。シュートは3-12、3ポイントは0-2と酷いですが、3ポイント2本以外は、決まっていないジャンプシュートは殆ど打たないで、バスケットにドライブして、レイアップを外していました。シュートは決まらないこともありますが、レイアップを次々に外すのが、心配です。リバウンドは、26分のプレーで9も獲っているので、よくやっていました。ニューオリンズとのシリーズでも、特に序盤に不調で、ファンから、シックススマン賞を返せの、ジャマール・クロフォードに譲れの言われていました。確かに、得点に関しては、結果は悪いですが、楽をしてジャンプシュートに頼って外していた訳ではなく、意気込みは感じられました。後半、ベンチとプレーしていた際には、ブレイクが余りにも酷いので、ボールをハンドルする役割も負っていました。次に期待したいです。

ブレイクは、2ゲーム連続の無得点の上、ブレア対策で、20分のプレータイムと、普段より長かったのに、1アシストでした。シュートは、0-5で、全部3ポイントです。3ポイントが決まらない時は、ガードなら、ドライブするのが普通です。ブレイクはドライブできない為に、アウトサイドでスポットして、パスを貰ってジャンプシュートを打つ意外に何もできないので、決まらない3ポイントを打ち続けるしかありませんでした。オフェンスで、ダラスがスイッチして、ノビツキーにガードされたことが一度あり、いくらなんでも、7フッターなら、ドリブルで抜けるだろうと思ったのですが、左右に動いて抜こうとするのに、できなくて、パスしていました。プロのPGが、7フッターをドリブルで抜けないなんて、情けないです。チームにたらい回しにされて来た原因が、つくづく分りました。

シャノンは、6得点。シュートは3-4と良かったです。

バーンズは、無得点、2リバウンド。シュートは0-2でした。ダラスが小さいメンバーを使って来ることが多く、レイカーズがそれに合わせて、ガード3人のメンバーの時間帯が多かったために、ミニッツが10分と少なかったの、こんなものでしょう。

オフェンスもディフェンスも、前半は、良かったとは言えませんが、悪くはなかったです。後半も、ディフェンスは、まあまあでしたが、オフェンスが酷すぎました。ボールを動かしていないというのではなく、レイアップやオープンのジャンプシュートを外してばかりいました。

3ポイントのディフェンスは、良かったです。ノビツキーに2-3とやられましたが、打たれた本数が少ないです。他には、スティーブンソンに3-6と打たれましたが、スティーブンソンは、このゲーム前まで、22連続でシュートを外しています。シューターが揃っているチームで、スティーブンソンが打ってくれたら儲け物なので、結果がたまたま良かっただけです。他は、POに入って3ポイントが絶好調のキッドが2-8、ページャが0-5、テリーが1-1、ブレアが0-2とよく抑えました。

ディフェンスはそれ程悪くなく、リバウンドでも44-39のプラス5と勝っていますが、得点できないことには、勝てないです。レイカーズの3ポイントは2-20で、2本共、事実上ゲームが決まった後に、コービーとロンが決めたものです。フリスローも11-20と、小学生並みのスタッツです。

NBAのプレーオフで、過去に0勝2敗からシリーズに勝ったのは、69年のレイカーズ、94年のヒューストン、2005年のダラスの3チームのみだそうです。これで、かなり厳しくなりました。


Ranking 1

2011/05/05 17:54  Lakers | コメント(22)
ぷぷぷ
ダラスが強いんじゃなくてレイカーズが弱いだけとか言っちゃってて吹いたww
このあとダラスが優勝したら「やっぱダラスは強かった」とか言ってたんだろうなwww
[ 2012/11/01 13:53 ] [ 編集 ]
アーテスト悪くいってんじゃねーよ!!そう思ってもそれを呑み込んで温かく見守ってやれよ!それがレイカーズ愛でしょ♪
[ 2011/05/16 15:26 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>badさん

否定というより、説明したという感じです。バイナムが、信頼関係に問題があるみたいなことを言って、コービーがディフェンスでのヘルプのなさを言っているみたいなことを言っていました。


>>しゅうさん

先のことは考えないで、1ゲームずつ勝っていけたらいいです。フリースローを外しすぎですよね。


>>あややさん

解説者は、観客はレイカーズが勝つのに慣れているからと言っていました。本当にそうですよね。明日は何とか勝って欲しいです。


>>オカさん

リードは直ぐに失うし、ビハインドになったら、ガタカタ行くし、チャンピオンらしくないです。

マクダイスは残念ですね。もう1年くらいできると思うのですが。


>>TAKAさん

2連敗もそうですが、内容が悪すぎて、勝てる気がしないです。

3Pは、ロンとブレイクが打ち過ぎです。2人とも動けないから、アウトサイドから打つしかないので、こうなるんです。パオは、いい加減、なんとかしてくれないと。


>>お名前の無い方

追い詰められないとプレーしないのが売り物ですからね。(笑)

まずは、1勝です。


>>もみじさん

ボストンの方がこれからホームなのに、レイカーズの方が可能性があると言っている記者も多いですよ。LAタイムスの記事のコメントに、「ダラスはロードで2勝したから、レイカーズだって、ロードで2勝できる。」というのがありました。そうなると良いですが。


>>カンエイさん

ダラスはPOの人気者でしたよね。デンバーのジョージ・カールも、「オクラホマシティーよりダラスとやりたい。」と言っていたし。

ロンは出場停止になりました。記事にしたばかりです。これで、かえって良い方向に向かうと良いです。


>>BS#20さん

仰る通り、危機感がないですよね。まだ何とかなるという感じなのでしょうか?

頑張って正気でいて下さい!


>>かずさん

本当にへこみます。覇気が無いですよね。私も気持の問題だと思います。


>>ももちゃん

本当に、記事を書くのがしんどいです。ももちゃんも、又ビールが美味しくなかったのでは?


>>新参者さん

私も、マブスが突然強くなったのではなく、レイカーズの問題だと思います。仰る通り、ベンチが酷すぎます。ベンチ得点の差が、ゲーム得点の差ですよね。

フィルはコービーのミニッツについて、ニューオリンズとのシリーズのゲーム3の前に、
「必要だったら、40分くらいプレーさせる。」と言っていたのに、40分には程遠いので、足が良くないのではないかと心配です。


>>国士さん

コービーのミニッツを増やさないと厳しいですよね。1-3ポジションで、得点できるのは、コービーしかいないです。シャノンがちょっと決まるようになってきましたが。

お金を払ってブロードバンドで観戦の方には、シーズンが終わってしまうと、より悔しいですよね。


>>かぼちゃケーキさん

私は、ディフェンスは、前半は、良いとは言えないですが、悪かったとは思わなかったです。後半も、ダラスがパスを周すというより、パスしても、レイカーズのプレーヤーがローテーションして、目の前にいるので、次から次へとパスするしかないとい感じが何回かありました。でも、4Qにブレアが出てきた時は、ブレイクが全くディフェンスできなくて、毎回ビッグマンがヘルプに出ないといけなくて、ローテーションが利かなかったことがよくありました。


>>oniさん

そうなんですよね。でも、余りにも内容が悪いので、希望が持てないです。とにかく、明日勝って、そこから再スタートしたいです。


>>奈穂美さん

コンピューターのトラブルは嫌ですよね。私のも、時々ブルーになりますが、すぐ元に戻ります。

06のファイナルは、ダラスがホームで2連勝していて、マイアミで3ゲームだったので、ちょと状況が違うと思います。それに、あの時のダラスより、今の方が良いチームだし。でも、レイカーズは、シーズン終盤に2勝していて、お互い、その時と同じチームなので、
これから2連勝できないことは無いと思います。パオが戻ってこないと厳しいですが。

>>Blancさん

本当に、記事を書くのが辛いです。

ゲーム7まで持ち込んだら、何とかなるような気がするので、頑張って欲しいです。


>>シジさん

パオは、ジャンプシュートが多くて、ディフェンスでノビツキーを働かせていないですよね。

ベンチの差が、得点差です。ブレイクを出すなと、インターネット上で、ファンが騒いでいます。


>>ゆゆさん

そうなんですか。後で読んでみます。ちょっと前に帰ってきたばかりなので。情報ありがとうございます。
[ 2011/05/06 14:31 ] [ 編集 ]
Mayさん こんにちわ! ガソルの不調はなんか女性関係に原因があるという噂があります。彼女から別れ話を切り出されたらしい。http://grind365.com/sports/rumour-mill-pau%E2%80%99s-playoff-struggles-result-of-breakup/  なんかつらいな、男って!
[ 2011/05/06 14:16 ] [ 編集 ]
チーム全体がこの期に及んでまだまだすべてを出しきる試合をしていないように見えますね

ノビツキーとガソルのマッチアップが勝敗を分けると思っていたのでこの星取りは妥当だと思っています
ノビツキーのあのジャンパーを止められないのはある程度仕方ないにしてもオフェンス面でやりあってくれないと


あとはベンチの活躍ですね
もしくはローテーションを変更してチームの戦力が落ちないようにするかでしょうか
[ 2011/05/06 10:24 ] [ 編集 ]
つらい中、更新してくださりありがとうございます。

2連敗は予想外でした...。
でも、壁にぶち当たるっていうことは成長をしている証拠ですよネ!
最後まで絶対あきらめないのがレイカーズ・・・応援精一杯がんばります!!
[ 2011/05/06 03:54 ] [ 編集 ]
2敗しちゃいましたね..
Mayさん、こんにちわ。

私のラップトップ、Bluescreen of deathに遭遇してしまい、携帯からコメントしてます。ホームでのまさかの2連敗となってしまいましたねー。昨日は、絶対に勝てると思っていましたが...。

希望の光となるかどうか、なんですが、06のファイナルで、2勝を上げて優勢だったダラス、そこから4連敗して、呆気なくヒートに優勝持ってかれました。厳しいけど、レイカーズだったら出来ると信じています。

これ以上、キューバンの喜ぶ顔は見たくないですよね! ロンロンも次のげーむは??ですが、頑張ってもらいましょう!!
[ 2011/05/06 03:19 ] [ 編集 ]
It's never over till it's over.
4回負けるまでは終わってませんよね。
何を信じればいいのかわかりませんがとにかく信じ続けますよ
[ 2011/05/06 02:30 ] [ 編集 ]
ディフェンス悪くなかったですかね^^;マブスが外したスリーの中にも、どフリーで打たせて、たまたま外れたものもあった気がします。
あとOR取られてから、マークマンがはっきりしてないといとも簡単にやられたり、4QのバレアのP&Rにも対応できてなかったりといろいろ問題があったように思いました。

確かに相手のFGも42%に抑えてますし悪くなかったのかもしれませんが、ここ一本止めればいけるって場面で尽くやられた印象です。
あ、こんなに偉そうに書いてますけど、記憶があいまいな部分もありますし、負けたことで悲観的に考えたりもして、多分に知ったかぶりしちゃうことが自分はあると思うので(今日に限らず)、そんな時は容赦なく指摘してくださいm(__)m
こんな試合まで記事にしてくださってありがとうございました 泣

[ 2011/05/06 01:32 ] [ 編集 ]
一気に窮地に陥りましたが、まずはダラスでの1勝からスタートして欲しいです。3連敗からのリカバリーは1例もないですし…

過去のデータ等を見ると、奇跡を起こさないと勝ち上がれないことが分かりました。個人的にこの2試合を見て、奇跡を起こす最低条件は、コービーの4Qフル出場を含めた40分以上の出場、ガソルの復調、ブレイクを(ダラスの3ガードいかんに関わらず)出さないこと、(ダラスが守りを確立できていないと思われる)オドム、バイナムでインサイドを攻めることあたりかと思っています。ここに、幸運にもダラスのシュートタッチが悪い等の事情が加われば、まだいけると考えています。

後は、フィッシャーあたりが音頭を取ってチーム内の意見交換をして、不満点を解消して欲しいです。

2ndラウンド敗退では、ブロードバンド契約の元が取れないです(涙)。まだ夏休みには早いです。明後日の試合を取って望みを繋いで欲しいです。
[ 2011/05/06 01:28 ] [ 編集 ]
もう終わった感がありますね。ここから4勝できる気がしないです。

まさかマブスに足元すくわれるとはプレーオフ始まる前は微塵も予想出来ませんでした。別にマブスが強いんじゃ無くレイカーズが弱いです。

それにしてもベンチ酷すぎますね。開幕当初は奮闘してたけど、それ以降サッパリな辺り、まるでガソルみたいです。もはや強みでは無く弱みです。

それにしてもコービー休ませすぎな気がします。怪我してようが、去年までのプレーオフのように平均40分使わないと戦えません。入る気がしない時間帯が多過ぎます。
[ 2011/05/05 23:04 ] [ 編集 ]
Mayさん、今日書くの辛かったですよね…お疲れ様でした。

今日は1日、情報をシャットダウンして、先ほど見終わり…。今はオールスター前?と疑ってしまいました。

さすがに今日は負けるわけないと、自信満々だっただけに悲しい、いや悔しいです!

言いたい事はたくさんありますが、やっぱ信じるしかないので気持ちを入れ替えまた応援します!

頑張れLAKERS!!!
[ 2011/05/05 23:01 ] [ 編集 ]
かなりへこむ結果ながら、更新ありがとうございます。
もう言葉がでません...、昨日の負けで目をさまして今日は勝つと思っていました。

試合内容云々より気合いで負けている気がします。
次の試合はずごく重要になってくると思います、勝つことを信じてみんなで頑張って応援しましょう!!!
[ 2011/05/05 21:35 ] [ 編集 ]
RSの時から思っていましたが、POで敗退しないと自分達のやってることが自覚できないような
試合をするチームですね 
皮肉にも去年第7戦で勝ったことが原因なんでしょうね
その代償の大きさを分かっていないはずないのですが

でも、Mayさんのブログのお陰で(相方に八つ当たりする以外は)何とか正気でいられます
いつもありがとうございます(_ _)
[ 2011/05/05 20:53 ] [ 編集 ]
正直、今回のシリーズでは、ダラスにだけはまったく負ける心配は無いだろうと踏んでいました。
かなりガッカリしています。

ロンが出場停止になって、バーンズ起用でオフェンスがしまり、事態が好転してくれるのを期待しています。

バトラーがでていて負けているならまだ納得もできるのですが、正直今のレイカーズのプレイは信用できません。

まだ二敗ですが、次負ければ、勝負は決まってしまうでしょうから、なんとしても次は勝って欲しい。
もう、昼間の試合が云々は言い訳にもならないと思います。
[ 2011/05/05 20:48 ] [ 編集 ]
う~ん…とりあえずこの様な苦しい状況でも記事にして頂いてありがとうございます。今シーズンの記事があと2回で終わらないように切に願います。

同じ様にボストンも苦しんでいますがあっちはこれからホーム2連戦ですよね…
いや、でもしゅうさんがおっしゃる通り負けるまでは王者です!!
過去の歴史はあくまでもデータです!

今日の結果は正直かなり落胆しましたが…選手もまたまだ諦めてないはずなのでファンも諦めずに応援します。

Go!Lakers!!
[ 2011/05/05 20:27 ] [ 編集 ]
3連覇するんだから、これぐらい苦しむのは予定通りです。追い込まれてから力を発揮するのでお手並み拝見ですよ。負けない!
[ 2011/05/05 20:04 ] [ 編集 ]
正直かなり不安です。
去年ファイナルでセルティックスに王手かけられたときくらい不安です。
4戦と7戦は大の苦手である日曜日のゲームですし・・・
記事からもMayさんが相当落胆しているのがわかります。

DFは悪くないんです。ただOFは半端じゃないくらい悪い・・・
3Pは特にひどいですが入っていないのに撃ち続けるのがひどいと思います。
バイナムの動きはいいのであともう1人のビッグマンが活躍してくれれば。
パオはこんだけ給料貰ってんのに情けないプレーぶりだしベンチも開幕の勢いはどこへやら。
フィルを偉大なコーチとして送り出してあげたいのですが。
[ 2011/05/05 20:02 ] [ 編集 ]
もう…スウィープ負けさえしなければいいと思ってしまう自分はかなりネガティブのようです。今回は試合内容や選手にはあまり触れたくありませんがロンはプロレスラーになれとだけ言っておきます。

今のレイカーズは王者らしい戦い方が全くできていないように思います。精神面が弱いダラスとはよく言われますが、立場が逆転してしまったかのようです。

試合とは関係ありませんがローズが最年少でMVPに選ばれた一方で、サンアントニオのマクダイスが正式に引退を表明しましたが、何か時代の流れを感じる気がします。マクダイスとはサンアントニオ戦でベテランでありながらレイカーズのインサイド陣と何度もぶつかり合ってきたので、彼が引退してしまうのは少し寂しいです。
[ 2011/05/05 19:59 ] [ 編集 ]
何時も詳しく経過記載ありがとうございます。今日は勝つと信じていたのに残念です。観客の方たちはもっと落胆してたでしょうね・・・
次は絶対頑張って欲しいです!!
[ 2011/05/05 19:14 ] [ 編集 ]
うーん、もうどうしようもない感じが…。
まさかホームで連敗するとは思いもしませんでした。
ロードで連勝してくれればまだ希望はでますが、今のレイカーズでは正直勝てる気がしないです。
バイナムがハッスルしたのはこのゲームではよかったです。
フリースローを後4本入れてれば展開が全然違ったと思うんですが外しすぎです。

少なくとも負けるまでは王者なので、意地を見せてほしい。
とにかく1点差でもいいからゲーム3に勝って流れを変えたいですね。
[ 2011/05/05 19:09 ] [ 編集 ]
こんばんは。二連敗は痛いですが、私は今からでもこのシリーズを勝てると思っています。あと二敗しなければいいのですから。

ニュースで試合後のバイナムのコメントをブライアントが否定、なんて記事がありましたが、ケミストリーの方は大丈夫なのでしょうか?
[ 2011/05/05 18:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。